1: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:06:10.32 ID:ZhBlxUX2.net

果南「梨子ちゃんおはよー!」キラキラ

梨子「はうぅ...///早く救心飲まないと///」

果南「なにそれお薬?...はっ、もしかして梨子ちゃん病気なの!?」

梨子「えっとこれは...////」

果南「早く飲まないと病気悪化しちゃうよ!ほら水あげるから飲んで!」

梨子「そんなすぐには飲み込めないよぉ///」

果南「喉が通らないくらい酷いの!?じゃあ私が口移ししてあげるから頑張って飲んで!」

梨子「ふ、ふぇぇ!?///」

みたいね



3: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:11:22.29 ID:ZhBlxUX2.net

果南「少し顔を動かすね」クイッ

梨子(わっ...これ顎クイだ///)ドキドキ

果南「こうしたらお薬が喉を通りやすくなるはず!」

果南「今お薬流し込んであげるね」

ヒョイッ

ゴクゴク

梨子「か、果南ちゃん///」

果南「...♪」ニコッ

チュッ♡

梨子「~///」



4: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:12:32.80 ID:ZhBlxUX2.net

梨子「...っ♡」ゴクンッ

果南「これでお薬がちゃんと飲めたね!」

梨子「...ばか///」

果南「なんでっ!?」

おわり



6: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:18:48.02 ID:ZhBlxUX2.net

梨子「なんでこんなことするの///」

果南「だって梨子ちゃん顔真っ赤で苦しそうだったから...」

梨子「だからっていきなり口移しなんてびっくりするでしょ!///」

果南「ごめん...」

梨子「ま、全く果南ちゃんは私のこと好きなんですか?///」

果南「好きだよ」

梨子「えっ」ドキッ



8: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:23:01.14 ID:ZhBlxUX2.net

果南「じゃなきゃ口移しなんてできないよ~」ケラケラ

梨子「だ、だよね///私も果南ちゃんのこと好きだけど!」

果南「ふぅん...梨子ちゃんもなんだぁ♡」

梨子「はっ///」

果南「私のどの辺が好きなの?」ニヤニヤ

梨子「言いたくない...///」

果南「え~なんで~?」

梨子「そんなことしたら今後果南ちゃんと目を見てお話出来ないもん」

果南「そんなに!?」



10: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:28:36.71 ID:ZhBlxUX2.net

梨子「うん///」

果南「むぅ...それは困るなぁ~私梨子ちゃんの顔大好きなのに~そっぽ向かれちゃったら私悲しいよぉ」

果南「じゃあどの辺が好きなのか聞くのは保留にするね!」

梨子「いつか聞くつもりなんだ...あ、あとそのす、好きって何回も言うのやめて!!」

果南「いいじゃん減るもんじゃないしー」

梨子「果南ちゃんに好きって言われたら私の果南ちゃんに対する大好きな気持ちが溢れちゃう!」



11: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:32:22.22 ID:ZhBlxUX2.net

果南「溢れるとどうなるの?」

梨子「果南ちゃんにいっぱい甘えちゃうかも///」

果南「いいねぇ。私梨子ちゃんに甘えられたいよ!」

梨子「甘えられたいの!?」

果南「うん!ていうか今甘えてきてよ」

梨子「それは無理...///」

果南「すき」

梨子「...っ///」

果南「私が梨子ちゃんの事すきっていっぱいいったら私に甘えてくれるよね?」

梨子「それは...分かんない///」



13: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:36:13.56 ID:ZhBlxUX2.net

果南「すぐに照れちゃう所が好き」

梨子「...///」

果南「ハグするといい匂いがするから好き」

梨子「...やめてください///」

果南「からかいすぎて、メッて怒る梨子ちゃんが大好き」

梨子「...甘えないからね///」

果南「...梨子」



14: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:40:48.28 ID:ZhBlxUX2.net

梨子「っ♡呼び捨てで囁くのも禁止です!///」

果南「私のloveな気持ちが梨子ちゃんに伝わらなかったのが淋しいよ...」

梨子「伝わらなくて結構です///」

果南「じゃあこうしよう」ストンッ

梨子「何してるの?」

果南「膝枕してあげるからおいで」ポンポン

梨子「本当に何してるの!?」

果南「こうしたら甘えてくれるかなって思ったんだけど?甘えたくなった?」

梨子「なるわけないよ////」



16: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 21:50:57.49 ID:ZhBlxUX2.net

梨子(本当はしたいけど...///)

果南「ほらほら~私の太もも柔らかいよ~」ポンポン

梨子(膝枕してもらって上から果南ちゃんにニコって笑ってる所がみたい///)

果南「...梨子♡」

ポフッ♡

梨子「...///」

果南「いらっしゃい♪」

梨子「ちょっとだけだからね///」

果南「ちょっととは言わずずーっとここに居てもいいからね♡」

梨子「む、そうやってまたからかうんだもん////」

果南「嫌いになっちゃう?」

梨子「ならない///むしろ果南ちゃんとするこのやり取りが私大好き♡」

果南「じゃあ私の事は?」

梨子「...答えたくない///」

果南「えー」

おわり



20: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 22:08:53.46 ID:ZhBlxUX2.net

果南「いつまで目を瞑ってるの?」

梨子「...///」

果南「私の目を見てよー梨子ちゃん」

梨子「だって恥ずかしいんだもん。目を開いたら果南ちゃんが居るんだよ?無理だよ///」

果南「もう私の事が大好きな気持ちが抑えられてないじゃん」

梨子「果南ちゃんのせいでコントロール出来なくなっちゃったのかも///責任取って///」

果南「責任って...じゃあまたキスしよっか?」

梨子「キスじゃなくて口移しでしょ!///あれはキスに含まれません!そんなことで責任取れると思わないでね!」

果南「えー」

現在膝枕中



21: 名無しで叶える物語 2019/09/26(木) 22:09:07.84 ID:ZhBlxUX2.net

かなりこ流行れ


元スレ
梨子「果南ちゃんを見ているとドキドキしてしまいます///」