2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 16:48:44.187 ID:RySCRpo50.net

まち子「私は1Bのクラス委員長」

まち子「今日は天真さんの誕生日ということで」

まち子「お祝いの言葉を送ろうと思う…けど」

まち子「どう祝えばいいか分からない…」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 16:49:14.537 ID:RySCRpo50.net

まち子「今日に限って天真さんは提出プリントの忘れ物がないので」

まち子「いつものような感じでプリントをもらう時に…は出来ないし」

まち子「かといってただ祝うのも…」

まち子「何かいい案は…」

まち子「料理はあの二人に止められてしまったし」

まち子「天真さんが喜ぶ何かを…」

まち子「私の得意な暗算やクロスワード…」

まち子「プレゼントにならないわね、うん」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 16:51:19.390 ID:RySCRpo50.net

まち子「何か天真さんの喜ぶもの喜ぶもの…」ブツブツ

ドン

まち子「あっ…ごめんなさい」

ガヴリール「いって…ああまち子じゃん」

まち子「天真さん!?」

ガヴリール「携帯見てて前見てなかったわ、ごめんな」

まち子「あ…えっと…」

ガヴリール「ん、どした」

まち子「誕生日おめでとう!」

まち子(なんてタイミングで言ってるの私!?)



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 16:53:22.308 ID:RySCRpo50.net

ガヴリール「まち子…」

まち子(絶対変な人と思われたわ…ああ…もう私ってば)

ガヴリール「知ってたのか…!?私の誕生日…」

まち子「そこ!?」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 16:58:53.304 ID:RySCRpo50.net

ガヴリール「いやーまさか知ってるとは思わなくて」

ガヴリール「てか言ったことあったか」

まち子「入学当初の自己紹介で言ってたわよ」

ガヴリール「ああ…そんなこともあったけな」

まち子「あったあった」

まち子(その頃と今は別人だけど…)

ガヴリール「てかよく覚えてんな」

まち子「クラスメイトの誕生日くらい覚えてるわよ」フフ

ガヴリール「…なあまち子の誕生日っていつだっけ」

まち子「私は〇月×日が誕生日よ」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 17:02:17.951 ID:RySCRpo50.net

ガヴリール「そっか、じゃあそんときはお返ししなきゃだな」

まち子「えっでも私プレゼントとか用意してなくて…」

ガヴリール「こんな私でも祝ってくれる人がいてそれだけでまあ…あれだ」

ガヴリール「嬉しいんだ!…祝ってくれたのがまち子が今日はじめてだから」

まち子「天真さん…」

まち子「…」チラッ



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 17:07:06.121 ID:RySCRpo50.net

物陰

「行くタイミング逃したじゃないのよ!」

「先輩が遅いからですよ!」

「ガヴの誕生日という大イベントよ!サプライズ絶対成功させなきゃ!」

「ガヴちゃん人気物ですね~」

「まち子に先手を打たれるなんて…」

「同じ調理部として抜け駆けは許さないんだから!」


まち子(私はとんでもないことをしてしまったの!?)



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 17:10:49.554 ID:RySCRpo50.net

「というか狭いですねここ…」

「ちょ…タプリス…ああ!」グラッ

「倒れちゃいます~」


バタン


まち子「あはは…」

ガヴリール「何してんだお前ら…」


その後みんなでガヴの誕生日パーティーした

終わり



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/20(木) 17:13:30.828 ID:RySCRpo50.net

オチなし山なしでした
天真さん誕生日おめでとう


元スレ
ガヴリール「知ってたのか…」