1: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:23:39.98 ID:ithle2Kn.net

璃奈「んー……おいしい」

璃奈「璃奈ちゃんボード[キュワ

愛「……」ヒョイッ   愛「……」 愛「……」サッ…

ーン]」

璃奈「??」

愛「うん」

愛「(ひゃ~~~素顔かわえぇぇ~~~~)」

璃奈「……?」ヒョコッ

愛「(あ~~~ボードからちょっと顔覗くやつ~~~はぁ~かわいーな~も~!!)」

璃奈「……[テレテレ]」

愛「んっ(唸)」ナデナデ



2: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:24:14.67 ID:ithle2Kn.net

璃奈「ねぇ愛さん、やってみたいことがあるの」

愛「んー?なになに?」

璃奈「愛さんがいつも私にあーんってしてくれるみたいに、私も愛さんにあーんってしたい」

愛「りなりーが愛さんに?」

璃奈「うん、愛さんがあーんしてくれるときは、愛さんいつも嬉しそうな顔してる」

璃奈「だから、同じようにできたら私の顔ももう少し柔らかくなるかなって思って。どうかな?璃奈ちゃんボード[ドキドキ]」

愛「いーじゃんいーじゃん!愛さんも食べさせてもらいたい!」


愛さんハート[やッッッッたぜぇぇ!!!]!!!!



3: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:24:40.86 ID:ithle2Kn.net

璃奈「実はこのために卵焼き作ってきた」

愛「おお!いーねいーね卵焼き!」

璃奈「じゃあ……いくよ?」

愛「よっしゃっ!」

璃奈「はい、あーん」

愛「あーー

愛「コ ッ ゛ ゛ ゛ !?!?!?」

愛「!?!?!?」

愛「ゴホッ!オッヘ…ケホケホッ……ゴホッ……」

璃奈「だだ大丈夫愛さん?」

愛「……だ…大丈夫だよー……ちょっとゴホッびっくりしただけ」

愛「(え?なに?喉に箸刺さった?箸、箸刺さった?)」



4: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:25:11.70 ID:ithle2Kn.net

璃奈「ほ、ホントに大丈夫?ごめんなさい……」

愛「ヘーキヘーキケホッ」

璃奈「ごめんなさい……緊張しちゃったのかな」

璃奈「……ホントに大丈夫?痛かったよね、ごめんなさい……私のせいで……」

璃奈「もう2度とやりたいなんて言わないから………」[シュン…]

愛「りなりー……」

愛「ぜんぜんダイジョーブだって!ほらほら、そんな心配しないの!」

愛「それよりさ、もーいっかいちゃんと食べさせて欲しいな。せっかく作ってきてくれたんだし、ね?」

璃奈「でも……」

璃奈「……」

璃奈「……」

璃奈「わかった、もう1回やってみる」

璃奈「璃奈ちゃんボード[ムンッ]」

愛「うんうん!その調子!」



5: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:25:39.40 ID:ithle2Kn.net

璃奈「愛さん、あーん」

愛「あー

愛「(さっきは初めてのことで力入っちゃったんだよね、きっと)」

愛「(いやーそれにしてもりなりーから直接食べさせてもらえるなんて幸せだなぁ~)」

愛「(卵焼きの奥に見えるはエッグいくらいにかわいい素顔♡エッグだ



6: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:26:12.89 ID:ithle2Kn.net

愛「カハッ゛ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛゛゛!!?!?!??!?」

愛「ッッケホッッ…ゲッホッゲホゲホ…オェッッゴホゴホッッ…」

愛「……………!?」

璃奈「だだだ大丈夫愛さん?」

愛「……オッケーオッケー全っ然なんともエホエホッッないよ! (涙目)」

璃奈「ごめんなさい……ほんとにごめんなさい……」

璃奈「……きっと私は人にあーんしちゃいけない人間なの……今日はわがままに付き合ってくれて、ありがとう」

璃奈「卵焼き、愛さんにあげるから自分で食べて」



7: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:27:01.73 ID:ithle2Kn.net

愛「えーやだやだー!」

愛「りなりーにあーんしてもらいたいーー!!」

璃奈「だめ。もうやらない」

愛「次は絶対上手くいくから!愛さんの言う通りやってみて」

璃奈「……でも………」

愛「愛さんを信じて、ね?お願い!」

璃奈「………」

璃奈「……」コクッ



8: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:27:35.70 ID:ithle2Kn.net

愛「じゃあ最初はさっきみたいにやってみて」

璃奈「こう?」

愛「そそっ!じゃあここからなんだけど……そのまま動かないで」

璃奈「え?」

愛「後は愛さんの方からあーんされにいくから!オッケー?」

璃奈「……うん」

愛「(りなりーが箸動かさなきゃさっきみたいにはならないはず)」

愛「(んふふー我ながら完璧な作戦!これで今度こそりなりーお手製卵焼きを思う存ぶ



9: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:28:05.35 ID:ithle2Kn.net

愛「ン───ッ─── ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛゛゛!!?!?!?!?」

璃奈「あっ」ズポッ

愛「ハッッ……ッ……アッッ…カハッッ……………」

愛「………?」

愛「………?」

愛「(なんで?)」



10: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:28:34.85 ID:ithle2Kn.net

愛「(作戦は完璧だったハズ……)」

愛「………」

愛「……」

愛「(いや完璧じゃないわ。りなりー普通に箸動かしてたわ。なんなら今までで1番奥刺さったわ。)」

愛「り、りなりー……?」

璃奈「………自分であーんってさせてる感じがしなくて、欲が出ちゃった」

愛「………そっかーぁ………」



12: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:29:24.99 ID:ithle2Kn.net

璃奈「でも、今のでコツが掴めた気がする、璃奈ちゃんボード[キランッ]」

愛「え!?あ、そ、そう、そっかそっか、よかったよかった」

愛「……………」

愛「(ヤバ~~~愛さんちょっと恐怖心わいてきてる~~~)」

璃奈「……」スッ…

愛「(あ、ヤバいわ、もうヤバイわ、既に怖いわ)」

愛「(りなりーが箸で挟んだ卵焼きこっちに向けてるこの構図がもうヤバイわ、背中の汗やばたにえんだわ)」ダラダラ



13: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:30:00.40 ID:ithle2Kn.net

愛「(って!!しっかりしろ宮下愛!!!!!)」

愛「(今まさにりなりーへの愛が試されてる時なんだよ!?ビビってどうするっての!!!)」

愛「(宮下愛の名に賭けて!!!りなりーへの愛をここでキッチリ示
⠀ ⠀
ヒュンッ
⠀ ⠀
愛「アブナッッッ!!?!?!?」

璃奈「あっ、手元が狂っちゃった」

愛「……あ、相手が準備できてない時もあるからさ、始める時は相手の様子とか見といたほうがいーかな」

璃奈「うん、わかった。気をつける」

愛「………」

愛「(スポーツ得意でよかったぁぁ~この反射神経無かったら卵焼きで目潰れてたぁ~)」



14: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:30:32.40 ID:ithle2Kn.net

璃奈「じゃあ、いくよ」

璃奈「あーん」

愛「あー……

愛「(だ、大丈夫大丈夫!コツは掴んだって言ってたし?りなりーは最後はきっちりキメてくれる子だってわかってるし!)」

愛「(もー余裕だね、なんなら目瞑っちゃうもん、口に神経全集中して味わい尽



16: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:30:59.66 ID:ithle2Kn.net

愛「クァッッッ ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛ッ゛゛゛!!?!?!?!?」

愛「 ッ!!⠀ ッッ!!!?⠀ッ!!?⠀エホエホッッ!?⠀ ケッッホケホケホッ」

璃奈「だだだっだ大丈夫愛さん?」

愛「ケホッ……」

愛「………」

愛「(……もう………もういやだ………やりたくない………もうやりたくない………もういやだ………)」



17: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:31:52.09 ID:ithle2Kn.net

愛「ちょっとごめんね……」スクットコトコ

璃奈「?」

愛「………」

愛「………」

愛「……ッ……ッ………ヒッ…………ヒッ…………」(背中で泣く)

愛「……すぅ………はぁ………」

愛「うっし!スッキリした!」

愛「(楽しい表情できるようにって、りなりーが頑張ってんだ!りなりーの笑顔のために力になるって決めたじゃんか!)」

愛「(こんなとこで怖気付いてる訳にはいかないよね!頑張れアタシ!負けるなアタシ!気合三倍!愛さんだけに!!!)」



18: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:32:27.65 ID:ithle2Kn.net

愛「お待たせ、りなりー」

璃奈「あ、うん」

璃奈「その……平気?」

愛「もちろん!もっかいやろっ!!」

璃奈「うん、今度こそ成功させる、璃奈ちゃんボード[メラメラ~]」



19: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:33:06.03 ID:ithle2Kn.net

璃奈「あーん」

愛「……ん………」

璃奈「………」

璃奈「………」

璃奈「………あの……愛さん?」

愛「……ん?」

璃奈「あーん、して?」

愛「……ッ…………」

愛「………」

璃奈「歯、開けてくれないと、食べさせられない」

愛「………………」

愛「……………」

愛「………」

愛「……」

愛「…」ツー…

璃奈「泣いてる……?」

愛「(自分が……情けねぇ……………)」



20: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:33:40.03 ID:ithle2Kn.net

愛「(……もう本能がりなりーのあーんを拒否ってる……)」

璃奈「愛さん?どうしたの?」

愛「えっ!?」

愛「あー、いや別になんでもナ゛ンッッッ ッ゛ッ゛ッ゛゛゛!!!?!?」



21: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:34:19.36 ID:ithle2Kn.net

愛「(これ……あれじゃね………?)」

愛「(りなりー……愛さんのこと嫌いじゃね………?)」

愛「………」

愛「(りなりーが……アタシのこと嫌い………)」

愛「………」

愛「………」

愛「………」ブワッ

璃奈「えっ」

愛「(…いや……つら………)」

愛「(……え……無理………)」

愛「(え……待って……めちゃくちゃキツいよこれ………めちゃくちゃキツいよこれマジで………)」

愛「(こんなに……?こんなにキツい……?)」

愛「(なんかもう……痛い……喉とかもうどうでもいい………心が痛い心が……)」

愛「(……心がひしゃげる………)」

愛「……」チラッ

璃奈「……?」キョトン

愛「(こんなに綺麗で純真な瞳の奥で愛さんのこと嫌ってたら愛さんのハート終&壊だよ………)」



22: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:34:55.89 ID:ithle2Kn.net

愛「(って!!!らしくないぞアタシ!!!)」

愛「(りなりーはアタシにあーんしたくて卵焼きまで作ってきてくれたんだ!き、嫌ってるなんてことないよ!)」

愛「(考え込んででも仕方ないっ!じゃあ次成功したらりなりーはアタシのこと好き!しなかったらキライ!そうしよう!)」

~間~

愛「エッホエホッッ……ケホッ……」

愛「(待って、待って待って待って)」

愛「(さっきの無しさっきの無し)」

愛「(待って、ちょっと、ちょっと1回待って)」



23: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:35:20.93 ID:ithle2Kn.net

璃奈「愛さん、あーん」スッ…

愛「……えっと……あ、あのさ、りなりーにはもっと……そう!練習が必要だと思うんだよね!今日だけで焦ってやろうとしなくてもいーと思うんだ!」

愛「そろそろ卵焼きもなくなっちゃうでしょ?」

璃奈「大丈夫、30個ある」

愛「30個!?!?」

愛「(よく見たらこのお弁当卵焼きしか入ってねぇ!!!!!)」

璃奈「だから、今日でできるようになる。そしたら、その分早く愛さんに上手にあーんってできる」

璃奈「だから、愛さん」

璃奈「あーん」

愛「……あ………あ………」



24: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:35:48.83 ID:ithle2Kn.net

菜々「おや?あれは」
⠀ ⠀
⠀ ⠀
⠀ ⠀
璃奈「あーん」

愛「カハッッッ゛゛゛オヘオヘッッ」

璃奈「あーん」

愛「ガッッッ゛゛゛ケッホケッホ……」

璃奈「あーん」

愛「ピッッッ゛゛゛ッ!?」
⠀ ⠀
⠀ ⠀
⠀ ⠀
菜々「!!?!?!?」

菜々「何事!?!?」



25: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:36:17.34 ID:ithle2Kn.net

璃奈「あーん」

愛「ヒッ……」

璃奈「……」ソーッ…

愛「(……あれ、なんか今回ゆっくり……)」

愛「(!!!もしかしてこれ成功じゃないの!?!??)」

愛「(きたぁぁきたきたきたぁぁぁああ!!!!!やっと……!やっと来たぁぁ………!!この時を待ってた!!!!!愛さんこの瞬間をずっと待ってたよ!!!これまで耐えてきた甲斐があっ

「何やってるんですか!?!?!!!」

璃奈「あ」ピタッ

璃奈「せつ……菜々さん」

愛「……」

愛「………」

愛「…………」

愛「……………」

愛「…………」

愛「………」

愛「……」

愛「は?」



26: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:36:50.69 ID:ithle2Kn.net

菜々「璃奈さん!!?何をしていたんですか!?」

璃奈「?……愛さんにお弁当食べさせてたの」

菜々「とてもそれだけには見えませんでしたよ!?私には愛さんが苦しんでいるように見えましたけど!!?」

璃奈「そんなこと、ないよ」

菜々「本当のことを言ってください!!!」

愛「……………」

愛「………はっ……」

愛「……せっつーさぁ」

菜々「あ!愛さん!大丈夫ですか?あと、今はせつ菜、ではなく菜」

愛「せ⠀っ⠀つ⠀ー⠀さ⠀ぁ⠀」(163cm)

せつ菜「………ハイ……」(154cm)



27: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:37:48.23 ID:ithle2Kn.net

愛「りなりーが愛さん苦しめるようなことすると思う?」

せつ菜「……シナイト…オモイマス……」

せつ菜「(してた……絶対してた……愛さんから悲痛な声出てた……)」

愛「せっつーにどう見えたか知んないけどさぁ、勘違いだったんじゃない?」

せつ菜「そ、そんなことはっ……」

愛「………」

愛「せっつーに、どう見えたか、知んないけどさぁ、勘違いだったんじゃない?」

せつ菜「………」

せつ菜「……そうかも、しれません………」

愛「うんうん!わかってくれてよかったよっ!」ニコッ

せつ菜「(……口角を吊り上げただけのおぞましい表情を『笑顔』とは呼びませんよ……)」



28: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:38:14.49 ID:ithle2Kn.net

せつ菜「璃奈さんも……その……先程はすみませんでした……」

璃奈「ううん、私が上手に食べさせられないのが悪いの」

璃奈「あ、卵焼きたくさんあるから、せつ菜さんも一口どう?」

せつ菜「……じゃあ、ひとつ頂いてもいいですか?」

璃奈「うん。じゃあ、せつ菜さん」

璃奈「あーん」

せつ菜「えっ」愛「えっ」



29: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:39:01.57 ID:ithle2Kn.net

璃奈「さっきはもう少しで上手くいきそうだったから、多分大丈夫」

せつ菜「(いや多分と言われても………)」

璃奈「あーん」

せつ菜「………」

せつ菜「………」

せつ菜「………」

せつ菜「(…え……怖……)」



30: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:39:25.44 ID:ithle2Kn.net

せつ菜「(あんなもの見た後でこれは無理ですよ……)」

せつ菜「(どうにかして断っ………あ)」

璃奈「せつ菜さん…?」

せつ菜「………」

せつ菜「(……ああ……そうか……そうだったんだ……)」

せつ菜「(愛さんは、この一点の曇りもない瞳に応えたかっただけなんですね)」

せつ菜「(やっぱり……あなたは優しい人です、愛さん)」

せつ菜「(ならば私だけ逃げるわけにはいきません!!!覚悟を決めます!!!)」

せつ菜「あーー………」

璃奈「……」ソーッ…

愛「はっ!!」

愛「ぁ………や……やめ………やめろ……………」

せつ菜「んっ!」

璃奈「あっ」

璃奈「やった」

愛「………………そん……な………」



31: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:39:52.51 ID:ithle2Kn.net

璃奈「成功、璃奈ちゃんボード[イェーイ!]」

愛「ア……アタシ……今までの………頑張り……ああ………あああ…………そんなぁ………」

せつ菜「モグモグ……うまっ!え!あ!おいしい!あ、すごくおいしいですこれ!」

せつ菜「えっ、おいしい!すごいおいしいです!えっ、ほんとにおいしい!」

せつ菜「ん~おいしいっ!」ニパー

愛「 (あの顔今見るとむっちゃ腹立つな)」



32: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:40:18.09 ID:ithle2Kn.net

せつ菜「~♪」ゴクンッ

せつ菜「あの、璃奈さん……宜しければもう一口……」

璃奈「欲しいの?いいよ、はいっあーん」

せつ菜「あー……んっ」

せつ菜「んん~~~♪」モグモグ

せつ菜「おいしいですぅ~」ニヘラ

愛「」ブチッッッッッッ



33: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:40:51.87 ID:ithle2Kn.net

愛「おぉぉぉぉぉ!!!」

愛「まぁぁぁぁぁ!!!!」

愛「えっ」

愛「りなりー……」

璃奈「お待たせ、愛さん」

璃奈「はい、あーん」

愛「!!!」

愛「………」

愛「あー……」



34: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:41:15.32 ID:ithle2Kn.net

愛「んっ」パクッ

愛「!!!!!」

璃奈「……どう?」

せつ菜「美味しいですよね!」

愛「………」モグモグ

愛「…………」モグモグ

愛「……ッ……」

愛「………ッ……グスッ……ぅん………」モグモグ

愛「……ぉ……ッ……」

愛「……おいし…よぉ……ッ……っ……!!!」ボロボロ

せつ菜「泣くほど!?!?」



35: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:42:15.54 ID:ithle2Kn.net

愛「………ん…っ……おいしい……っ………」

愛「……ぅあ………おい…ッ…しい……ッ………」 

愛「………おいしい……ッ……ヒック………」

せつ菜「……でもよかった……っ……ほんとによかった……ッ……」ポロポロ

璃奈「せ、せつ菜さんまで……」

愛「……りなりぃ……おいじぃよぉ……りなりぃ……!!」

璃奈「喜んでもらえてよかった。私もとっても嬉しい、璃奈ちゃんボード[ハッピー!]」

せつ菜「愛さん、よく頑張りました……あなたは本当に凄い人です……」ポロポロ

せつ菜「今は、心行くまでその味を噛み締めてくださいね!」ニコッ

愛「せ……せっ……」

愛「せっづぅぅさぁぁぁぁ!!い゛い゛やづじゃん゛!!!」ギュッッ!

せつ菜「愛さん!?ふふっ!いい人なのはあなたですよ!!!」ギュッッ

璃奈「な……なんだろ、これ……」

璃奈「………でも、愛さんにちゃんとあーんって出来て良かった」

璃奈「……」

璃奈「……ふふっ」



36: 名無しで叶える物語 2020/04/25(土) 21:42:27.15 ID:ithle2Kn.net

おしまい


元スレ
愛「はいっあーん」璃奈「あー……んむっ」