1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:13:50 ID:j/x3Pz7c

ー休日ー

クリスタ「今日は楽しかったね!」

ユミル「ああ」

クリスタ「荷物重たいかもだけど大丈夫?」

ユミル「平気だぞこれくらい」

クリスタ「そう………ん?」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:16:25 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いA「てめぇ!この野郎!」

酔っ払いB「なんだやんのかおらぁ!」

ユミル「酔っ払いが喧嘩してんな」

クリスタ「うん…ユミ

ユミル「あんなの絶対止めにいかねぇぞ」

クリスタ「だよね…」



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:19:15 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いB「おら!」バシ

酔っ払いA「あっ!」

酒瓶「」ポーン

ユミル「あんなのを止める義理もないからな。さっさと離れるぞ」

クリスタ「うん」

酒瓶「ゴーン」

クリスタ「いっ!?」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:22:36 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いA「てっめ!俺の酒が飛んでいっちまったじゃねぇか!」

酔っ払いB「へへ!知るかばーか!」

ユミル「クリスタ!?頭に瓶が乗ってるぞ!」

酒瓶「ピシピシパリン」バシャバシャ

クリスタ「………?」スンスン

クリスタ「あら?」フラ



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:26:25 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いB「お?お前の酒あそこにあっぞwww」

酔っ払いA「はぁ?」クル

クリスタ「う、くひ!おほ?」フラフラ

ユミル「この匂い…酒か!」クル

酔っ払いB「ぎゃはははははは!!」

酔っ払いA「いんよなぁ!匂い嗅いだだけで酔うやつ!」

クリスタ「なにしやがんだこのやろーー!!」

酔っ払いAB「!!」



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:29:26 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「てめぇこらあ…!」フラフラ

ユミル「よ、よせクリスタ!やめろ!」ガシ

酔っ払いA「やんのかコラァ!」

酔っ払いB「おとなナめんなよオラァ!」

ユミル「うおおおおおお!」ズルズル



7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:32:45 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いA「しねやおらぁ!」ブン

クリスタ「うぃ」ヒョイ

酔っ払いA「あ!?」

クリスタ「」ガシブゥン

酔っ払いA「いってええ!」

酔っ払いB「この女ぁ!」



8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:35:41 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いB「なにしてくれとんじゃオラア!」ブゥン

クリスタ「」スッ

酔っ払いB「っだとぉ!?」

クリスタ「」ガツン

酔っ払いB「ぐは!」ブシュウウ



9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:38:36 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「いたかったじゃねかおらおらァ!」ゲシゲシゲシ

酔っ払いB「あっ!いっ!やめ…うひいいいいい!!」

酔っ払いA「ひ、ひいいいい!」

酔っ払いB「」ピクピク

クリスタ「てめぇもぉ…ぶちころしてやらぁ…」フラフラ



10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:41:10 ID:j/x3Pz7c

酔っ払いA「すいません!すいませぇん!!」

ユミル「…………」

クリスタ「さけ…」

酔っ払いA「はい?」

クリスタ「さけ寄越せってんだよおおお!!」

酔っ払いA「ひいいいいい!!どうぞどうぞ!」スッ



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:44:52 ID:j/x3Pz7c

ユミル「あっ!」

クリスタ「んぐっんぐっんぐっ」

ユミル「お前!何てことを!クリスタ!それを渡せ!」

クリスタ「ぷはぁ!こ、こぉれはあたしのだ///わたさねぇよぉだ///」

ユミル「うわあああ!」



12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:50:52 ID:j/x3Pz7c

ユミル(もう泥酔かよ!)

ユミル「早く渡せ!お前がそれ以上のんだら…」

クリスタ「そっかぁ///ゆみうものみたいんらねぇ!」

ユミル「え?いやそういう訳じゃ…」

クリスタ「えんりょしないのぉ!」ドボボボボ

ユミル「がばごぼぼぼぼぼぼぼ!!」



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:54:44 ID:j/x3Pz7c

ユミル「げほ!ごほ!がはっ!」

ユミル「し、死ぬかと思った…」

クリスタ「んぐっんぐ///」

ユミル「ああ!やめなさい!」バシ

クリスタ「あっ…」

クリスタ「ひ、ひろいよゆみうう…」ポロポロ

ユミル「くそ…取りあえずコイツを連れて帰ろう」

クリスタ「ふえええええん!!」



14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 11:59:24 ID:j/x3Pz7c

兵舎

サシャ「うわ!どうしたんですか!そのクリスタ!」

クリスタ「ふにゅー///」ゴロゴロ

ユミル「帰り際に酔っ払いの酒を浴びてな…コイツ酔った勢いで酒をガブ飲みしやがった」

サシャ「この前のクリスタの誕生日にユミルがクリスタにお酒をすごい飲まして大変な事になったじゃないですか!」

ユミル「ああ…」



15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:02:36 ID:j/x3Pz7c

ユミル「今は大人しいが今後何をするか…」

クリスタ「うぃ!」ガバ

ユミル「うっ」ビク

クリスタ「ふっひひ…」フラフラ

サシャ「どっかいっちゃいますよ!」

ユミル「後追ってくる!」



16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:08:14 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「あっ///」

エレンミカサアルミン「ピーチクパーチク」

クリスタ「ういぃ///」フラフラ

アルミン「ピーチク…あれクリスタ?うわ!顔真っ赤だよ!」

エレン「なんか酒くせぇ…酔ってんじゃねぇか?」

クリスタ「ふひひひ////」



18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:10:59 ID:j/x3Pz7c

アルミン「な、何?その笑い声は…」

クリスタ「アルミンのミミミンをアルレルトォ!!!」ガバ

アルミン「ひいいいいいいい!?」

エレンミカサ「!!??」

ユミル「うわあ!いらんことしてやがる!」



19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:15:56 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「はははぁ///!あるみぃいいいん!!」

アルミン「や、やめてえええ!!」

ミカサ「クリスタは何をしてるの?」

ユミル「見りゃわかんだろ!こいつ剥がすの手伝え!」グイグイ

エレン「クリスタ!アルミンが可哀想だろ!離れろ!」グイグイ

ミカサ「アルミンから離れて」グイグイ

クリスタ「ぐぬぬぬぬ!」



20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:19:19 ID:j/x3Pz7c

アルミン「うわああああああん!!」

クリスタ「うひゃ!」ポーン

ユミル「ハァ…ハァ…」

エレン「ゼェゼェ…クリスタってこんなに力強かったか?」

ミカサ「何だか様子が変だった。何かあったの?」

ユミル「あぁ実はだな…」



21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:22:58 ID:j/x3Pz7c

ユミル「……て訳だ」

アルミン「へぇ…それは大変だね…」

ユミル「あいつの酒癖の悪さはお前らも知ってるだろ?今晩はあいつに近づかないほうがいいぞ」

エレン「そうだな。アルミンもこんな目に会ったし」

ミカサ「ところでユミル」

ユミル「ん?」

ミカサ「クリスタがいない」

ユミル「ふぁ!?」



22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:28:12 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「りょおおおうおおてえええええにはうおおおりあああああ!!!」フラフラ

クリスタ「うたああああうのおおおおおはじぃいいいく!!」フラフラ

ライナー「ん?あれはクリスタ!」

クリスタ「せなかあああにいいいはひぅううう、あう!」ドン

ライナー「おっと。大丈夫か?」

クリスタ「ふうううう…////」

ライナー(顔が赤い…これは俺に対して照れてるな!)



24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:31:31 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「ういぃ…ゆみぅ…////」

ライナー「ウホ!………じゃなくてクリスタ。俺はユミルじゃないぞ」

クリスタ「ゆみうのおっぱいさわっていぃ////?」

ライナー「ウホホ!そうだ!俺はユミルだ!好きにしてくれ!」

クリスタ「うぃ///」



25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:36:22 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「あむ!」ガリ

ライナー「う!?うぎあああああああ!!」

ユミル「クリスタ!?ここに…って何してんだああああ!?」

クリスタ「うぎぎ!」ゴリゴリ

ライナー「うぎゃああああああ!!いてえええええ!!」

ユミル「バカ!そんな汚ないとこ噛むんじゃねぇ!」グイー

ライナー「おぎゃあああああああ!」



26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:40:58 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「うへ///」ポーン

ライナー「」チーン

ユミル「くっそ!クリスタ!口洗いに…」

クリスタ「なんらぁ///こっちが本物のゆみうかぁ////」

ユミル「ひっ…」ゾク

クリスタ「かまちてええええ!!!」

ユミル「うわあああああ!!」ダダダダ



27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:44:09 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「…ゆみうにげやがってぇ…///」

クリスタ「おっ////?」

アニ「…」ブラブラ

クリスタ「ふひひひ///!」ソロソロ

アニ「……ん?」

クリスタ「あーにちゃん!」ガバ

アニ「わっ!」



28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:48:51 ID:j/x3Pz7c

アニ「あんたふざけてんのか!?降りな!」ブンブン

クリスタ「ぐへへへへへ!ええやないかええやないかぁ!」ウナジペロ

アニ「ひゃう!?ど、どこのセクハラ親父だ!降りてって!」

クリスタ「そう固いこと言わんとさぁ!ねぇねぇ!!」ペロ

アニ「ひぃ!」



29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 12:54:09 ID:j/x3Pz7c

アニ「この!いい加減にしな!」ゴツン

クリスタ「あう…///」ポト

アニ「何なんだ…酔っ払ってるの?」

クリスタ「ふえぇ///あたまいたいよぉ!」ゴロゴロ

アニ「こ、今度あんな真似したら許さないからね?」スタスタ

クリスタ「ふえぇ////」グデー



30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:03:34 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「みんなひろいなぁ///あそびたいだけだってんのに!」フラフラ

クリスタ「んあ?」

ベルトルト「…」キョロキョロ

クリスタ「おうい!ノッポのにいちゃん////!」

ベルトルト「ん?クリスタ?顔が真っ赤だよ?」

クリスタ「ちょいとあたしの話きいてくんねぇかあ////?」

ベルトルト「う、うん…」



31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:09:42 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「あたしさぁ…実は身分を隠してこの訓練場にきたんらよ///」

ベルトルト「へぇ…」

クリスタ「あたしのおかんはひでぇやつでねぇ///いっつもあたしをどつきまわしてたんら!!」

ベルトルト「ふーん」

クリスタ「まいにちかおからちでてしにまくりでもう発狂しちゃうよぉ」ウルウル

ベルトルト「え?ちょっと…」



32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:13:42 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「もういやらぁ!!だれもあたしのことなんか嫌いなんらぁ////」ガンガンガンガンガン

ベルトルト「あばばばばばば!!」ズブズブズブズブ


クリスタ「ふぅ…」

顔以外埋まったベルトルト「シクシクシク」

クリスタ「ふへへ///すっきり////」



34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:20:24 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「あにぃ////あにとあそぴたいなぁ////」フラフラ

ユミル「クリスタ!!」

クリスタ「あれぇ?ゆみうぅ?」

ユミル「いい加減目を覚ませ!これ以上被害を出したら…」

クリスタ「ゆーみう!」ガバ

ユミル「ひっ!」サッ

クリスタ「うぃ!」ガチ

ユミル「はっ!」

クリスタ「」ブゥン

ユミル「ッ!?」



35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:26:21 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「えへへぇ////捕まえたぁ!」

ユミル(な、なんでコイツがアニの投げ技を使えんだよ!?)

ユミル(いや!そんな事よりやべぇ!乳首噛み千切られる!)

クリスタ「いただきまーしゅ////」

ユミル「ひっ!やめてくれぇ!」ガシ

クリスタ「うぎぎぎぎ…////」

ユミル「や、やめてくれ!頼む」

クリスタ「ふぎぎぎぎぃ/////」



36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:33:39 ID:j/x3Pz7c

ジャン「お前ら何やってんだ?」

マルコ「喧嘩?」

ユミル「お、お前ら!頼む!コイツを何とかしてくれ!喰われる!」

マルコ「え?うん!」グイグイ

ジャン「す、すげぇ力だな…コイツ本当にクリスタか?」

クリスタ「ふぎょおおおおお////!!」



37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:40:24 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「あぐ!」ガチン

ユミル「いでええええええ!?」

ジャン「おら!」グイ

クリスタ「む!うひいいい!」ポーン

ユミル「うはぁ…いてぇよぉ…」ヒリヒリ

マルコ「今日のクリスタはなんかおかしいね。何かあった?」

ユミル「ああ…実は…ってまたこんなこと話したら逃げられる!じゃあな!」



38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:49:07 ID:j/x3Pz7c

クリスタ「うにゃにゃにゃ…////」フラフラ

キース(ん?あれはレンズ訓練兵。様子が変だな)

クリスタ「ん!うぃっす///!きょーかん////!」

キース「貴様…教官に対しての態度がなってないぞ…」

クリスタ「うへへぇ////」ドテ

キース「酒臭いが貴様もしや酒を飲んではいないだろうな?」

クリスタ「しょーれーす///あたちの名前はヒス…ひすなんたられーす///!」

キース「…」

クリスタ「きょーかーん////らっこしてぇー///」

キース「……………」



39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:55:30 ID:j/x3Pz7c

キース「そーれたかいたかーい!」

クリスタ「うっひゃあああ////!!」

キース(お、重い…!重すぎてギックリ腰になる!)

キース「無理…」ストン

クリスタ「ふえぇ。普段それくらあ優しかったらいいのにぃ////」

キース「いや。そういう訳にはいかんのだ」

キース「いつ死ぬか分からない訓練を少しでも甘やかせばいざ巨人と戦う時無駄死にさせてしまうだけだ」

クリスタ「にゃーほど///」



40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 13:59:52 ID:j/x3Pz7c

ユミル「あれ?うわあああ!すいません教官!コイツ絶対何かしましたよね!?」

キース「いや。いい。レンズ訓練兵は酔っ払っているのだろう?」

ユミル「え?はい…」

キース「早く寝かし付けてやれ。明日は早いからな」

ユミル「は、はっ!」

クリスタ「」ウトウト



41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 14:05:17 ID:j/x3Pz7c

ー翌日ー

クリスタ「皆ごめんなさい!」

アルミン「あ、いやいやいいよ別に!」

クリスタ「昨日の事全然記憶になくて…ごめんなさい!」

ライナー「お前は大丈夫なのか?酒を大分飲んだようだが…」

クリスタ「うん。ちょっと気持ち悪いけど…アニもごめんなさい」

アニ「もういいよ…別に…」



43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/19(日) 14:12:23 ID:j/x3Pz7c

ミカサ「クリスタにお酒を飲ましてはいけない。改めて分かった」

エレン「だな。アルミンまで襲ってほんと勘弁して欲しいぜ」

クリスタ「ごめんね…」

アルミン「あ、ほら早く食べないと訓練始まっちゃうよ!」

ライナー「そうだ!なんなら俺があーんしてやっても…」

アルミン「死ねゴリラ」

end


元スレ
SS深夜VIP:ユミル「クリスタが酔っ払った…」