1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 10:38:19.34 ID:4qP1XmKi0

照「…」ボイーン

照「…」サワサワ

照「…!」ビクン

照「…でっかい」ボイーン

照「学校どうしよう」ボイーン

照「今日は休もうかな」ボイーン

照「でも大会も近いし」ボイーン

照「…」ボイーン


アレ?ミヤナガサンッテアンナニムネオオキカッタッケ?
トツゼンヘンイ…スバラデス
デカクナットンナァ
ワタシハショウサンノコロカラサイズガカワラナイ…


照「気のせいかいつもより視線を感じる」ボイーン

照「でももう慣れてきた」ボイーン

照「せっかくだから部活の皆に見せびらかそう」ボイーン

はい



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 10:45:57.88 ID:4qP1XmKi0

~麻雀部~

照「…」ボイーン

淡「すいません遅れました~」ガチャ

淡「あれっ?先輩だけですか?遅れてすみま…?」

照「…どうかした?」ボイーン

淡「い、いえ…ななんでもないですけど」ジーー

淡(おかしい…明らかにおかしい)

淡(昨日まで私より小さかったはずなのに)

淡(今日一日で私より大きくなるなんてありえない!)

淡(ここから導き出される答えは…)

淡「詰め物!」

照「…?」ボイーン



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 10:50:17.28 ID:4qP1XmKi0

淡(くっ…あくまでシラを切るつもりですか…だったら触って確かめるのみ!)

淡(名付けて、ラッキースケベ作戦)

淡「う、うわー足が滑ったー(棒)」ズルッ

照「…」サッ

淡「ぶべらっ!」ビタン

淡「な、なんでかわすんですか!?」ズキズキ

照「ごめん、私運動神経悪いから受けとめられなかった」ボイーン

淡「かわせたなら受けとめれるでしょう!?」

菫「すまんホームルームが長引いて遅れ……は?」

照「あ、菫」ボイーン



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 10:53:21.31 ID:4qP1XmKi0

菫(ちょっとまて、なんだそのおもちは)

菫(昨日までそんなもん付いてなかっただろ!?)

菫(こいつ詰め物してきやがった…しかも照の性格を考えると)

菫(たとえバレていてもシラを切り続ける…ならば)

菫(触って確かめるしかない!)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 10:57:17.75 ID:4qP1XmKi0

菫「な、なぁ照」

照「…どうかした?」ボイーン

菫(でかい…近くで見るとさらにでかい)

照「…菫?」ボイーン

菫「あっ!いや、その~」

淡(先輩、やる気ですね…)

菫「あっUFO!!」バッ

照「…」ボイーン

菫(…なぜ振り向かない!?)ガーン

照「…菫、どうしたんだ?今日の菫少しおかしいぞ」ボイーン

菫(どの胸下げて言ってるんだこいつは…!)

淡(さすがにUFOはないわ)



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:02:13.46 ID:4qP1XmKi0

淡「先輩!先輩!」コソコソ

菫「淡、気付いているか」コソコソ

淡「気付かない訳が無いですよ!どうしたんですかあのかしわもち」コソコソ

菫「どうしたもこうしたも…明らかに詰め物だろ」コソコソ

淡「ですよね!ですよね!」コソコソ

菫「そしてバレバレなのにも関わらずあいつは普段通り過ごしている」コソコソ

照「…この本前に読んだなぁ」ボイーン

菫「あのままでは我が白糸台高校麻雀部の恥さらしだ!」コソコソ

淡「どうしてですか?」コソコソ

菫「考えてみろ、あいつは写真が麻雀雑誌に載っているんだ」コソコソ



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:06:27.78 ID:4qP1XmKi0

菫「その時のおもちと今のおもちを比べてみたら一目瞭然だ」コソコソ

菫「短期間でおもちが大きくなるなんてありえん」コソコソ

菫「つまりあいつを知っている者は全員私たちと同じように考える」コソコソ

淡「詰め物ですか」コソコソ

菫「そうだ、しかもバレバレのな。これじゃあ三尋木プロも真っ青だ」コソコソ

淡「ですね…どうしましょう」コソコソ

菫「とりあえず>>20だ」コソコソ


人いるかわっかんねーけど安価



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:07:47.64 ID:NRzC7jBs0

くすぐる



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:15:09.77 ID:4qP1XmKi0

菫「とりあえずくすぐってみよう」

淡「じゃあ私が押さえますね」

照「…?どうしたんだ二人とも」ボイーン

菫・淡「…」ジリジリ

照「おい、どうしたんだと」ボイーン

菫「淡ィ!」

淡「ラジャー!!」ババッ

照「なっ…離せっ!」ジタバタボイーン

菫「悪く思うなよ…」コチョコチョ

照「ひっ…く……ぷっ……」

菫「ここか?ここか?」コチョコチョ

照「ちょっ……ひっ……やめ……~~~!!」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:20:58.42 ID:4qP1XmKi0

照「…もう咲のお嫁さんになれない」ボイーン

淡「やばいですよ先輩…めちゃめちゃブルーになってますよ」

菫「少しやり過ぎたかな?」

淡「一時間近くやってたらそりゃああなりますって」

菫「そういえばそうだな。つい出来心でやってしまった後悔はしていない」

淡(駄目だこいつ…早くなんとかしないと)

菫「というわけで次は>>35だな」

照「うぅ…咲ぃ…」グスグスボイーン



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:21:30.08 ID:kO+N6tLh0

種を明かすまで服没収



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:26:50.98 ID:4qP1XmKi0

菫「タネあかしまで服没収だな」

淡「それはちょっと過激すぎやしませんか?」

菫「大丈夫だ。なにせあいつは虎姫と呼ばれているからな」

淡(意味が分からない…)

照「うっうっ…」ボイーン

淡「例によってすみません」ガシッ

照「あ、淡ぃっ!離せっ!!」バタバタボイーン

淡(あ、パイタッチ…ってこの感触)

菫「あそれそれ」ポーイ

照「脱がすなっ」ボイーン

菫「よいではないかーよいではないかー」ポーイポーイ



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:31:46.49 ID:4qP1XmKi0

菫「靴下以外全部脱がせた訳だが…」

照「うぅ…咲ぃ…」ボイーン

淡「本物ですね…」

菫「ああ、にわかに信じられんがな」

やえ「呼んだ?」

菫「スルーだ。さて、照。そのけしからんおもちはどうやって手に入れた?」

淡「そうですよ!まっことけしからんですよ!」

照「…知らないもん。朝起きたらついてたんだもん」ボイーン

淡「朝起きたら胸が大きくなってたなんてそんなオカルト」

和「ありえませんよ」

菫「スルーだ。そうか、まだシラを切るつもりか…」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:34:52.25 ID:4qP1XmKi0

照「嘘じゃないもん。ほんとだもん」ボイーン

淡「Gokuri」

菫「はぁ…このままではラチがあかないな」

菫「こうなったら>>50をする他あるまい」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:35:38.23 ID:3YhaOzHs0

sex



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:41:41.84 ID:4qP1XmKi0

菫「こうなったらsexをする他あるまい」

淡「本気ですか?先輩本気ですか?」

菫「仕方ないだろう。照があの状況なら…」

照「嘘じゃないもん…」ボイーン

菫「sexをする他あるまいて」

淡(やっぱり意味が分からない…)

菫「というわけで淡、やっちまえ」

淡「うえぇ!?私ですか!?」

菫「お前以外に誰がいるんだ?」

淡「先輩がやってくださいよ!」

菫「何事も経験だ。なっ?」

淡「なっ?じゃないですよ!何されるか分かりませんよ!」

菫「仕方ないな…ならば、こい!>>58!」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:42:42.43 ID:+Tq62p8W0





63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:49:26.45 ID:4qP1XmKi0

菫「こい!宮永咲!!」

ゴゴゴゴゴゴ… BGM:魔王

咲「なにか用ですか?」

照「咲!?」ボボイーン

咲「あっおねえちゃん」

照「咲ぃぃぃ」ダキッ

咲「わわっ…どうしたのおねえちゃん…どういたのそのおっぱい」

照「咲ぃぃぃみんながいじめるぅぅぅ」ボイーン

咲「あのー淡ちゃん、これは…?」

淡「その胸の原因をどうにかして突き止めて下さい…」

菫「身内の君なら何か分かるのかと思ってな」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 11:56:15.84 ID:4qP1XmKi0

咲「こういうのはちょっとわかんないですねー」

菫「そうか…じゃあ照とsexしてくれ」

咲「はい?」

菫「だから、照とsexしてくれないだろうか?」

咲「…何故ですか」

菫「こちらにも色々な事情があるのだ」

咲「…わかりました」

淡(わかっちゃった!)

咲「さ、おねえちゃん。私と一緒に気持ちいいことしよっ?」

照「えっ」ボイーン

咲「逃げないで…あれっ?もう濡れちゃってるよおねえちゃん」

照「それは…その…」ボイーン

咲「もしかして淡ちゃん達に脱がされて興奮しちゃったの?いけない子だなぁおねえちゃんは」ペロリン

照「んっ…そんなところ…きたなっ……」ビクンボイーン



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:02:55.00 ID:4qP1XmKi0

咲「あれっこんなところにリーチ棒があるよ」

照「麻雀部だから…当たり前…っ!」ビクンボイーン

咲「園城寺さんの真似リーチ!」ヌププ

照「~~~~!!」ビクンボイーン

咲「リーチせずにはいられないな…戦犯リーチ!」ヌププ

照「やめ……ひっ…~~~!!」ビクンボイーン

咲「おっかけるけどリーチ!」ヌププ

照「さ…さんぼんもぉ…もうだめぇ……」プシャーボイーン

咲「いっちゃった?でもまだ一本場だよ…」ヌププ

照「ひゃくてんぼぉ……らめぇ……」ビクンボイーン



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:08:18.06 ID:4qP1XmKi0

咲「そろそろ本番かな」

照「あっ……あっ……」ボイーン…

菫「すさまじいな…」

淡「敵に回したくないですね…」

菫「なに言ってるんだ、咲と当たるのはお前だぞ、淡」

淡「あ~…提案なんですけど、先輩」

菫「だが断る」

淡「やっぱりですか…」

照「あっ…もうやめ…ひぃっ…!」グチョグチョボイーン

咲「あははっ!sexって楽しいよね!一緒にイこうよおねえちゃん!」グチョグチョ

照「~~~~~~~!!」ビクンビクンボイーン

淡「先輩…」

菫「だが断る」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:12:41.34 ID:4qP1XmKi0

咲「ふぅ…」ツヤツヤ

照「………」ボイーン

咲「結局分かりませんでした。力になれなくて申し訳ないです」ペッコリン

菫「いや、いいんだ」

菫(ムービーも撮れたしな)

淡「バイバイ咲ちゃん」フリフリ

咲「またねー淡ちゃん」フリフリ

菫「さて…」チラッ

照「………」ボイーン

菫「最後に>>80をして終わろうか」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:16:17.66 ID:NRzC7jBs0

てるてるを裸のまま椅子に縛り付けて部室に放置



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:26:48.90 ID:4qP1XmKi0

菫「てるてるを裸のまま椅子に縛り付けて部室に放置しよう」

淡「ひどすぎますよそれは」

菫「いや、外に出てパパラッチ等に撮られても面倒だ」

菫「だからこのまま明日まで様子を待つ」ギュッ

淡「ついに抵抗もしなくなりましたね…」

菫「すごかったからな(色々な意味で)」ギュッ

菫「よし、完成だ」

照「………」ボイーン

菫「さて、帰るか」

淡「待ってくださいよ先輩」タタタ


~深夜二時~

照「あっしぼんだ」シュルル

照「コークスクリューしたらもしかしたらと思ったけど」

照「菫が服を持って帰ってしまった」ペタ-ン

照「どうすれば…」ペターン



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 12:32:27.59 ID:4qP1XmKi0

照「一人で麻雀でもするか」ペターン

ウィーンガシャシャバ

照「…」トンッ

照「…」トンッ

照「…」トンッ

照「…」トンッ

照「…」トンッ

照「…」ギュルル

照「ツモ」バラッ

照「…」ペターン

照「さみしい」ペターン


おわり


元スレ
照「朝起きたら胸が大きくなっていた」ボイーン