1: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:15:18.07 ID:7Zv27VieO

ー生徒会室ー

綾乃「さてと、戸締まりも終えたし帰りましょうか」

綾乃「誰もいないわよね…?」

綾乃「今日は千歳がいないから1人ね…ちょっと寂しいわ…」

?「綾ちゃん…」

綾乃「!?」

?「綾ちゃん…」

綾乃「だだだ、誰なの!?」ガクブル

綾乃「幽霊なんていないわ幽霊なんていないわ幽霊なんていないわ」ブツブツ



5: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:24:07.34 ID:7Zv27VieO

りせ「綾ちゃん…」

綾乃「きゃああああああああ!?
って、かかか会長!?
いたんですね!申し訳ありません!」ペコペコ

りせ「いいの、いつものことだから」ニコッ
綾乃「い、いつも!?ごめんなさい、私ったらなんてことを!」ペコペコ

綾乃「ってあれ?私、会長と会話してる!?」

りせ「ほんとね、わたし、綾ちゃんと会話してる」クスッ



6: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:25:21.68 ID:7Zv27VieO

綾乃「西垣先生の仕業かしら…でも、会長と話せて嬉しいです」

りせ「わたしも綾ちゃんと話せてうれしい…」

綾乃(会長の声初めて聞いたけどかわいいわね///)

りせ「綾ちゃん、よかったら一緒に帰らない?」

綾乃「!?は、はひっ、私でよければいつでも!」

りせ「ふふっ、綾ちゃん面白い」ニコッ



9: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:26:37.77 ID:7Zv27VieO

-通学路ー

りせ ギュッ
綾乃「!?か会長!?(て、て手を!?)」

りせ「手、繋いじゃだめだった…?」ウルッ

綾乃「い、いえ!そんなことないです!(恋人つなぎなんて…)」ドキドキ

りせ「わたし…奈々さん以外と一緒に帰ったことがなくて…
同年代の人と一緒に帰るのは初めてなの」

綾乃「そうだったんですか…
も、もしよかったら明日も一緒に帰りませんか?
その…千歳も喜ぶと思うので」

りせ「いいの?うれしい」パァァ

綾乃(会長とってもうれしそう…かわいいわね)



11: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:28:03.71 ID:7Zv27VieO

りせ「あ…綾ちゃん、わたしの家これだから…」

綾乃「これが、会長の家ですか…」ゴクリ...
綾乃(って私何考えてるのよっ///)カァァ

りせ「綾ちゃん、今日はありがとう」

綾乃「い、いえこちらこそ」ペコペコ

りせ「あの…綾ちゃん?」

綾乃「なんでしょうか?」

りせ「明日、一緒に登校したいなって…だめかしら?」

綾乃「ぜ、全然大丈夫です!明日の朝千歳と一緒に会長の家に来ますね!」カチコチ
綾乃(か、会長かわいすぎだわ///)

りせ「よかった…」ホッ

りせ「じゃあね、綾ちゃんまた明日」フリフリ
綾乃「か、会長ではまた明日」フリフリ



綾乃(今日は会長と話せてよかったわ
会長って声も仕草もとってもかわいいわね
明日が楽しみだわ、みんなも会長と話せるようになったのかしら…?)



12: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:29:46.03 ID:7Zv27VieO

ー翌日、通学路ー

千歳「綾乃ちゃん、今日はちょっと早めやなぁ、どうしたん?」

綾乃「ちょ、ちょっと寄るところがあるのよ」

千歳「綾乃ちゃんが寄り道?珍しいなぁ」
綾乃「千歳、ここよ!」

千歳「誰の家なんや?」

綾乃「ピ、ピピピピンポンお押すわよ!」ドキドキ

千歳「ふふっ、誰の家か分からんけど綾乃ちゃん、緊張しすぎやで」

ピンポーン

千歳(一体誰がでてくるんや!?)ワクワク

ガチャ



13: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:31:09.04 ID:7Zv27VieO

りせ「おはよう、綾ちゃん、千歳ちゃん」ニコッ

千歳「会長の家やったんかぁ、あ、おはようございます会長」ペコッ

綾乃「おはようございます会長」ペコッ

りせ「ほんとうにきてくれてうれしい…」
綾乃「ふふっ昨日約束したじゃないですか」

千歳(!?綾乃ちゃんが会長と話してる?)
千歳「綾乃ちゃん!会長のいってることわかるん?」

綾乃「え?千歳はわからないの?ごめんなさい、てっきり、みんな話せるようになったもんだと思ってたわ…」



14: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:32:25.18 ID:7Zv27VieO

千歳「えー?うちだけわからないんかなぁ?」ズーン

りせ「千歳ちゃんだけじゃないわ、多分わたしと話せるのは綾ちゃんと奈々さんだけよ」

綾乃「えぇ?そうなんですか?」

千歳「綾乃ちゃん、会長何て言ってるん?」

綾乃「会長と話せるのは西垣先生と私だけですって…」

千歳「そうなんや、でも、なんでやろなぁ?」ウーン

りせ「2人とも、早く行かないと遅刻するわ」

綾乃「あっ!もうこんな時間よ!千歳急ぎましょう!」

千歳「あぁ、待ってぇ2人とも」



16: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:33:53.52 ID:7Zv27VieO

ー学校ー

綾乃「じゃあ、会長ここで一旦お別れですね
また、放課後生徒会室で」

りせ「えぇ、またね」フリフリ

千歳「うぅ、結局分からんかった」ズーン

綾乃「だ、大丈夫よ千歳
私だって急に話せるようになったんだから、千歳だってもうすぐよ」ポンポン

千歳「綾乃ちゃん…」

綾乃「さ、遅刻しないうちにいきましょう」

千歳「せやね!」



17: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:35:42.30 ID:7Zv27VieO

ー放課後、生徒会室ー

りせ「綾ちゃん、これお願い」スッ

綾乃「はい、会長」サッ

櫻子「あれ?向日葵、杉浦先輩って会長の言葉分かるの?」

向日葵「さぁ…昨日までは普通だったとおもいますけど…」

千歳「急に話せるようになったんやって」

櫻子「えー!ズルい!私も会長と話したい!」

向日葵「そんなこと言われてもどうにもなりませんわよ櫻子」

千歳「そうやでー、いつか話せる日がくるらしいからそれまでの辛抱や」

ガララー

西垣「おーい、松本はいるか?」



18: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:36:56.95 ID:7Zv27VieO

綾乃「会長ならここにいますけど…」

西垣「おっ、松本」ヒョイッ

綾乃「また実験ですか?校長に…」
西垣「いやいや、違う違う今回は別件だ
なぁ松本?」

りせ「もうっ奈々さん…」カァァ...

綾乃(会長…なんで顔を赤くしてるのかしら?)

西垣「池田、お前もきてくれ」

千歳「?わかりました」

ガララー

綾乃(会長はやっぱり西垣先生と…なんか、私勘違いしてたわ)

綾乃「はぁ…」



19: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:38:23.20 ID:7Zv27VieO

櫻子「杉浦先輩どうしたんですか?」

向日葵「櫻子っ、察しなさいよ」

櫻子「?」

綾乃「なんでもないわ!さぁ早く仕事を終わらせましょう!」パンパン

櫻子「おー!」

ガララー

櫻子「戻ってくるのはやっ」

綾乃「会長、千歳と西垣先生はどうしたんですか?」

りせ「2人とも用事があって帰ったわ」

綾乃「ええっ!?」

りせ「さぁ、あと少しがんばりましょう」



20: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:40:03.12 ID:7Zv27VieO

櫻子「はぁー、終わったぁ」

向日葵「櫻子、とっとと帰りますわよ」スタスタ

櫻子「向日葵っ急ぎすぎちょっと待って」アセアセ

ガララー

りせ「綾ちゃん、私達もかえりましょう?」

綾乃「は、はい!(会長と2人きり///でも…)」

りせ「行きましょう?」ギュッ

綾乃(ま、また会長の手が…すべすべで気持ちいい…)



21: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:41:30.97 ID:7Zv27VieO

-通学路ー

りせ「綾ちゃん、公園に寄っていかない?」

綾乃「え?よ、寄り道は…」

りせ「今日だけよ」グイッ

綾乃「か、会長っ!」



22: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:42:57.15 ID:7Zv27VieO

-公園ー

りせ「ここでいいかしら…」

綾乃「な、何がですか」

りせ「綾ちゃんに言いたいことがあるの…」

綾乃(え!?これってもしかして…)

りせ「実はわたし達が会話できるのは奈々さんの薬のおかげなの」

綾乃「やっぱり西垣先生だったのね…」ハァ...

りせ「わたしが奈々さんに頼んで作ってもらったの」

綾乃「え?なんで、そんなこと…」

りせ「綾ちゃんと話がしたかったから…」



24: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:44:37.38 ID:7Zv27VieO

りせ「この薬の効果はあと10分で切れるわ」

綾乃「えぇ!?じゃあ、10分後には会長と話せなくなるんですか?(そんな、せっかく話せたのに…残念だわ)」

りせ「だから、綾ちゃんに聞いてほしいの」

りせ「わたし、綾ちゃんのことが好き」

綾乃「…」

綾乃「えぇー!?わ、わわ私ですか!?」
りせ「綾ちゃんの返事聞かせて?」

綾乃「わ、私も会長のことが好きです!
私で良ければつ、つつつきあってください!」カァァ...

りせ「よかった…うれしい」ウルッ

りせ「あと2分、綾ちゃんわたしの最後のお願い聞いてくれる?」

綾乃「は、ははい!なんでもききます!」



27: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:46:54.20 ID:7Zv27VieO

ー公園裏ー

西垣「ふふふ、松本の必死の告白をこのビデオカメラにおさめたぞ」

千歳「ええなぁ」ドバァァ

向日葵「池田先輩っ」フキフキ

櫻子「会長の声聞こえなかったから杉浦先輩が告白したようにしか見えないんだけど」

向日葵「そこは」
千歳「妄想で」
西垣「補完しろ」

西垣「おっ、松本の最後のお願いはなんだ?」

向日葵「きになりますわー」ワクワク

綾乃 チュー りせ

櫻子「うわー!向日葵っちゅーした!杉浦先輩と会長がちゅーしたんだけど!」

向日葵「キマシタワー!!」

千歳 「もう…ええ」ブシャアアアア

西垣「ふははははは!ビデオカメラにばっちりおさえたぞ!!」



28: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:48:29.36 ID:7Zv27VieO

-ちゅーの後ー

りせ「…」トローン
綾乃「…」トローン

綾乃「ハッ!あ、あの会長…?」

りせ「綾ちゃんのちゅー、とってもよかったわ」ニコッ

綾乃「あれ?会長とまだ話せる!」

りせ「ほんとう?なんでかしら…?」

ガサッ

西垣「いやー、ごめん松本実は嘘をついてたんだ
その薬は配分を間違えたから効果は1日じゃなくて1世紀なんだよ
決してご都合主義ではないぞ」ハハハ

西垣「1日限定って言ったら過激なことをすると思ったからな、予想通りだったよ」
千歳「よかったでぇ2人とも」



29: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:49:37.98 ID:7Zv27VieO

綾乃「み、見てたの!?///」

櫻子「ばっちり見てたよ!」ニヤニヤ

向日葵「とってもよかったですわ」ウットリ

西垣「というわけで後1世紀の間存分にイチャイチャするといいぞ」

西垣「爆友も増えたしな」ボソ



終わり



32: 1 ◆UM852YvNKQ 2013/04/10(水) 03:52:12.93 ID:7Zv27VieO

誰かが綾りせ希望してたので書いてみました
ちょっと無理やりだったかも
希望に添えなかったらごめんなさい


元スレ
【ゆるゆり】?「綾ちゃん…」綾乃「だ、誰なの!?」