1: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:06:29.09 ID:4CqjG4Tm.net

たかみけSS



2: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:07:22.67 ID:4CqjG4Tm.net

———

淡島

ちか(6)「かーなーんーちゃーん!あーそーぼー!!」

かなん(7)「あっ!ちか!!いいよ!あそぼ!!」

ちか「ねえねえ!きょうはどこいく?……ってあれ?かなんちゃん?それ……」

かなん「あ!きづいた?ふっふーん!!わたしほじょりんなしでのれるようになったんだよー!すごいでしょー!!」

ちか「ふ、ふーん……」

ちか「ねえ!よーちゃんは?」

よう(7)「わ、わたし!!?わ、わたしは、その……こ!このまえね!!パパとれんしゅーして!そ、それで……」

ちか「……ふーん、よーちゃんものれるんだ」



4: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:08:17.89 ID:4CqjG4Tm.net

よう「……ちかちゃん?」

かなん「へへーん!すごいでしょ!わたしだってちかのおねえちゃんなんだからね!!」

ちか「……むぅ」

ちか「そんなことより!きょうどこいくか!だよ!!」

かなん「そーだねー……あ!あそこのおやま!いってみない?」

よう「ええっ!?あ、あぶないんじゃ……」

かなん「だいじょうぶ!おねえちゃんにまかせてよ!!ほら!ようもちかも、いっくよー!!ついてきて!!」テテテッ!

よう「あ!かなんちゃん!まってー……!!!ちかちゃんも、いこっ!」

ちか「……」

よう「……ちかちゃん?」

ちか「あ……うん!いまいく!」トテトテ



5: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:09:26.91 ID:4CqjG4Tm.net

その日の夜

ちか「ねえー、しまねえ?」

志満「ん~、どうしたの、千歌ちゃん?」

ちか「チカ、じてんしゃにのりたい」

志満「自転車……?千歌ちゃん、去年お母さんにお願いして買ってもらってなかった?」

ちか「ちがう。ほぞりんないやつ」

志満「……?……ああ!補助輪ね、外したいの?」

ちか「うん!かなんちゃんとよーちゃんはもうのれるって!」

志満「あらあら、あの娘たちももうそんなに大きくなったのね……」

ちか「ねー?いいでしょー?チカもチカも~!!」ピョンピョン!

志満「そうね……」



6: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:10:42.09 ID:4CqjG4Tm.net

美渡「へっ!バカチカにはまだ早いんじゃないかー?まだ自分の名前すら平がなで書けないらしいじゃん!」

ちか「むっ……」

志満「こら!美渡!バカとか言わない!!」

美渡「だいたいお前はいっつもちょーし乗りすぎなんだよっ!!そうやっていつもいつも大人ぶろうとして!まだ小学一年生のくせに!!」

ちか「むっ……」

ポカッ

美渡「いてっ!」

ちか「……」

ポカッ!

美渡「ちょっ!なにすんだよ!!このバカチカ!!」



7: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:12:32.82 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」

ポカポカッ!

美渡「いてっ!!……このっ!いいかげんに、しろっ!!」

ドカッ!!

ちか「!!?」


ちか「……」



ちか「………」ウルウル



ちか「………ぐすっ」


ちか「ぐすっ……ひぐっ……!!」

美渡「!!?」

ちか「うぇーん!!びぇーん!!!」

ちか「みとねえが!!!ぶっだぁ!!!うぇーん!!!じまねぇー!!!!」



9: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:14:12.36 ID:4CqjG4Tm.net

美渡「ちょっ!?ひきょうだぞ!!千歌!!」

志満「あらあら、よしよーし、いい子いい子……」ナデナデ

ちか「うぇーん!!!!うぇーん!!!!」

志満「……美渡ちゃん?」

美渡「げっ!?あたしが悪いっていうの!?」

志満「……美渡?お姉ちゃんでしょ?」ゴゴゴゴゴ

美渡「そ、それとこれとは関係ないっていうか……ってかバカチカの方から先たたいてきたんじゃん!!あたし悪くないし!!」

ちか「うぇーん!!びぇーん!!!!」

志満「みーとー……?」

志満「謝らなくちゃ、よね……?」ゴゴゴゴゴ

美渡「……」

美渡「わ、わかったよ……」



10: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:15:45.51 ID:4CqjG4Tm.net

美渡「……ご、ごめん」ボソッ

志満「ね?ほら、千歌ちゃんも。美渡ちゃんも謝ってるから、許してあげて?」

美渡「ちょっ!?なんでこいつの方が上からなんだし!!」

ちか「ぐすっ……ひぐっ……」

ちか「……」

ちか「……う、うん」コクッ

志満「よしよし、えらいえらい」ナデナデ

美渡「ちっ……くそっ!」プイッ!



11: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:17:28.54 ID:4CqjG4Tm.net

次の週末

志満「じゃあ、補助輪外そうね~」

ちか「うん!」

クキクキ…

志満「……ふぅ、出来たわよ、千歌ちゃん」

ちか「わーい!ありがとしまねえ!!」

志満「ええ、どういたしまして……って千歌ちゃん!?」

ちか「ふふふ~ん♪」

志満「い、いきなりは、あぶな……」

ステン!

ちか「!?」



12: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:18:45.88 ID:4CqjG4Tm.net

志満「だ、大丈夫!?千歌ちゃん」

ちか「……」ウルウル

志満「……もう、これくらいで泣かないの。ほら」パンパン

ちか「……」ウルウル

志満「千歌ちゃん?補助輪外したらまずは練習しないと、乗れるようにならないわよ?」

ちか「……」

ちか「れんしゅー……?」

志満「うん。一緒にお外で乗れるように、まずは練習するの。出来る?」

ちか「……うん!やる!チカれんしゅーする!!」



13: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:20:39.05 ID:4CqjG4Tm.net

公園

志満「行くよ、千歌ちゃん」

ちか「う、うん……」

キコキコ

ちか「……!!」キコキコ

志満「ほら千歌ちゃん!頑張って!足動かすの!!」

ちか「……」キコキコ

ちか「……!?」

パタン

志満「……」

志満「……千歌ちゃん、大丈夫?」



14: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:22:14.13 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」ウルウル

ちか「……」コクッ

志満「……うん、じゃあもう一回やってみよ?」

ちか「……」コクリ

タタタッ

ちか「……」

キコキコ

志満「そう!ペダル漕いで!前みるのよ!!」

ちか「……!!」キコキコ

志満「うん!もうちょっと!」

ちか「……」キコキコ

ちか「……!?」

カッシャーン!!

志満「千歌ちゃん!?大丈夫!?」



15: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:24:02.70 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」

ちか「……」ウルウル

ちか「……ぐすっ」

志満「千歌ちゃん……」

ちか「……ひぐっ」

志満「ねえ、千歌ちゃん……?」

ちか「……」ウルウル

志満「……」

志満「……ねえ千歌ちゃん、やめる?」

ちか「ぐすっ……」

ちか「……」

ちか「……」フルフル

志満「……そう」

志満「じゃあもう一回、やってみる……?」



16: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:25:20.53 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」ウルウル

ちか「……かなんちゃんみたいに、なる」

ちか「ぐすっ……」

ちか「……みとねえに、かつ」

ちか「だから、れんしゅー、する」

志満「……そう」

スタッ

志満「あっ……」

チャリチャリ

志満「千歌ちゃん……」



17: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:27:32.34 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」キコキコ

志満「……」

ちか「はぁ……はぁ……」キコキコ

ちか「……わっ!?」

ガッシャーン!!!

志満「!?」

ちか「……」

ちか「う、うっ……」ウルウル

ちか「ぐすっ……」

ちか「……」

ちか「……」フルフル

ムクッ

ちか「ぐすっ……ぐすっ……」キコキコ

志満「……」

志満「千歌ちゃん……」


志満(それから千歌ちゃんは練習を繰り返したんだけど……)

志満(私は、止めた方がいいのか、それともいい教え方があるのかもわからずに)

志満(……ただ千歌ちゃんが転ぶ様子を、見守ることしか出来ませんでした)



18: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:29:02.08 ID:4CqjG4Tm.net

志満(そして、もう何回目かもわかんない失敗の後……)

ちか「……」キコキコ

ちか「……!?」

カッツシャーン!!

ちか「……」

志満「……」

ちか「……」

ポイッ!

スタスタ

志満「……?千歌ちゃん?」

ちか「……かえる」

志満「……うん、今日はもうおしまいにしよっか」



19: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:29:56.71 ID:4CqjG4Tm.net

志満「でも……自転車はいいの?持って帰らなくて」

ちか「……」

ちか「……うん、もういらない」

ちか「だって、のれないもん」

志満「でも……また今度練習したら、乗れるようになるかもよ?」

ちか「……」

ちか「……むり、むりだもん」

ちか「チカにはじてんしゃ、むりだもん。だからやめる」

志満「そ、そう……」

志満「……」

志満「……ねえ千歌ちゃん、ちょっとジュース飲んでいこっか」



20: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:31:39.17 ID:4CqjG4Tm.net

チャリーン

ピッ!

ガッチャーン!

志満「はい千歌ちゃん、どうぞ」

ちか「……ん」

パキッ

ゴクゴク

志満「……」

ちか「……」ゴクゴク

志満「……ねえ千歌ちゃん、本当に自転車、いいの?やめちゃって」



21: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:33:12.48 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」ゴクゴク

ちか「……」コクリ

志満「そう……」

志満「……」

志満「……あのね千歌ちゃん、千歌ちゃんから見たら考えられないかもしれないけど、美渡ちゃんだって最初は出来なかったのよ?」

ちか「……?」

志満「あの子実は二年生になるまで補助輪外れなかったの」

ちか「……!!」



22: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:34:27.84 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「ふ、ふーん……」

志満「もちろん私だって最初は乗れなかったわよ、でもお母さんと一緒にここでたっくさん練習して……」

志満「そうして乗れるようになったの、私も」

ちか「……」

志満「……あのね千歌ちゃん、千歌ちゃんの周りのお友達には……美渡ちゃんや私もそうだけど……お姉さんがいっぱいじゃない?」

ちか「……」コクリ

志満「うん。でもね、だからと言って千歌ちゃんが遠慮しちゃう必要はないのよ?」

ちか「……?」



23: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:36:24.66 ID:4CqjG4Tm.net

志満「だって千歌ちゃんには千歌ちゃんだけのいいところがあって……千歌ちゃんにしかできないことだって、きっとどこかにちゃんとあるのよ?」ポンポン

ちか「……」

志満「……さて、そろそろ暗くなっちゃうころだし、帰ろっか」

ちか「……」

ちか「……まだ」

ちか「……まだもうちょっと、れんしゅー、やる」

志満「……」

志満「……そうね!もうちょっとだけ頑張ってみよっか!」



24: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:37:32.18 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「……」キコキコ

志満「千歌ちゃん!頑張って!走るの!そう!」

ちか「はぁ……はぁ……」キコキコ

ちか「……!?」

ガッシャーン!!

志満「千歌ちゃん!?」

ちか「……」ウルウル

志満「……」

志満「……!!」



25: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:38:55.39 ID:4CqjG4Tm.net

ちか「しまねえ……?」

志満「ねえ千歌ちゃん!一回私に後ろから支えられながら走ってみない?」

ちか「う、うん……」コクリ

志満「じゃあ……」

ニギッ

志満「ほら、私、千歌ちゃんの自転車後ろから抑えとくから!こうすれば転ばないし、怖くないでしょ?」

ちか「う、うん……」

志満「うん!じゃあいくわよ!!」



26: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:40:12.60 ID:4CqjG4Tm.net

キコキコ

ちか「……」キコキコ

ちか「……?」クルッ

志満「!!?」

ちか「わわっ!?」

カッシャーン!!

志満「……もう!千歌ちゃん、どうして振り向いちゃったの?」

ちか「だ、だって、しまねえちゃんといるか、しんぱいで……」

志満「心配しなくても私はちゃんとここにいるわよ。ほら、ね?」

ちか「……」

ちか「……」コクリ

志満「うん!じゃあもう一回やってみましょ!」



27: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:41:28.22 ID:4CqjG4Tm.net

志満「行くよ!千歌ちゃん!」

ちか「う、うん……」

キコキコ

ちか「はぁ……はぁ……」キコキコ

ちか「……しまねえ、ちゃんといる?」

志満「ええ、いるわよ」タタタッ!

ちか「うん……はぁ……」キコキコ

志満「……」タタタッ!

志満(うん!これなら、手、放しても……)



28: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:45:08.58 ID:4CqjG4Tm.net

フワッ

ちか「はぁ……はぁ……」キコキコ

ちか「しま、ねえ……?」

志満「大丈夫!前見て走ってみて!」

ちか「うん……!!」

キコキコ

志満(そうして、千歌ちゃんはただ前を向いて走っていきます)

志満(よろめきながら、スピード出して、自分の力で)

ちか「はぁ……はぁ……!!」キコキコ

志満「千歌ちゃん!頑張って!」

ちか「う、うん……!!」キコキコ

志満「……」

志満(……千歌ちゃんもきっと、いつかは私くらいに大きくなって)

志満(姉離れ……とかしちゃうのかしらね?)

志満「……」

志満(でもきっと、誰よりも強い千歌ちゃんなら)

志満(負けない勇気を持っている、千歌ちゃんになら……)

志満(……誰にも叶えられないような大きな夢、叶えちゃったりしちゃうのかな?)

志満(まだまだ小さな妹の背中に、この日の私はそんな夢を託してみました)

……





29: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:46:11.19 ID:4CqjG4Tm.net

———

千歌(16)「志満姉~!!志満姉いる~?」

志満「どうしたの、千歌ちゃん?」

千歌「あ!あのね!これからちょっと長岡の方行ってくるから!自転車で!」

志満「そう……何しに行くの?」

千歌「PVの撮影!部活で作ってるやつ!!じゃあ行ってくるねー!!」

タタタッ!

美渡「おわあっ!?ちょっ!?バカチカ!家の中走るな!!」

千歌「ごめっ!急いでるから!!」

美渡「急いでても家の中は走るな!!だいたいお前はいっつもそうやって屁理屈ばっか……」

千歌「頑張ってても一生平社員の美渡姉よりはましだと思う!」

美渡「なっ!?こ、このっ!言っていいことと悪いことがあるんだよ!!」

千歌「チカまだ子供だからわかんない!じゃあね志満姉!晩御飯までには帰るから!!」

美渡「あ!まて!バカチカ!!」



30: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:47:02.16 ID:4CqjG4Tm.net

タタタッ!!

美渡「……ったく、千歌のやつ」

志満「いいんじゃない?やっとやりたいこと見つかったみたいだし」

美渡「で、でも……」

美渡「……なあ志満姉、あいつこのままで大丈夫なのか?」

志満「大丈夫って?」

美渡「そ、それは……あいつめっちゃガサツだしズボラだしおっちょこちょいだし……じょ、女子力だって欠片もないし……このままじゃ割とマジで一生彼氏とかできないんじゃないかって……」

志満「そうね……」

志満「……美渡はまず自分の心配をした方がいいんじゃない?」

美渡「わ、わたしのことはいいんだよ!!別に!!//」



31: 名無しで叶える物語 2020/06/06(土) 16:47:22.05 ID:4CqjG4Tm.net

終わりです。お粗末様でした


元スレ
千歌「風になった日」