1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:20:12.46 ID:E4vdKHum0

久「かわいい顔で読書してるなーって思って」

咲「そ、そうですか」

久「ええ」ジー

咲(部長が気になって読書に集中出来ないよ……)

久「……」ジー

咲(うぅ……)



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:23:00.28 ID:E4vdKHum0

久「……」ジー

咲「……」ペラ

久「……」ジー

咲「あ、あの」

久「何かしら?」

咲「ちょっと視線が気になるなあって……」

久「別に気にしなくていいから続けて続けて」

咲「は、はぁ……」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:25:51.93 ID:E4vdKHum0

咲「……」ペラ

久「……」ジー

咲「……」ペラ

久「……」ジー

咲(気になってしょうがないよぉ……)

久「ねえ咲」

咲「は、はい!」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:27:15.11 ID:E4vdKHum0

久「好きな人いる?」

咲「い、いませんよ」

久「あらそうなの」ニヤ

咲「はい……」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:30:34.94 ID:E4vdKHum0

久「私じゃダメかしら?」

咲「えっ、それってもしかして……」

久「私あなたのことが好きになっちゃったわ」ニコ

咲「ええっ!?」

咲(そ、そんな……告白なんて初めてされたよぉ)



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:34:21.34 ID:E4vdKHum0

久「返事聞かせてくれる?」

咲「あ、あの……部長とは女同士ですし付き合うとかはちょっと……ごめんなさい!」

久「そう。残念だわ」

咲「ご、ごめんなさい今日は帰らせてください!」

咲(部長と部室で2人きりなんてこの空気には耐えられないよぉ)

久「分かったわ。それじゃまた明日」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:41:26.13 ID:E4vdKHum0

久「フラれて1人になるとずいぶん寂しいもんね」

久「……でも私はこれぐらいじゃ諦めないから」

_________
______
____


咲「こんにちは。あっ!部長……」

久「こんにちは咲。また2人きりね」ニコ



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:42:25.09 ID:E4vdKHum0

咲「……はい。昨日はいきなり帰ってしまってごめんなさい」

久「別にいいわよあなたにはずいぶん県大会じゃ助けられたんだし。全国も期待してるわよ」

咲「で、出来るだけがんばります」

久「うむ」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:49:03.95 ID:E4vdKHum0

久「ところで咲が全国を目指す理由ってなんだったかしら?」

咲「えっと……全国ではきっとお姉ちゃんが出てきます」

久「宮永照か。やっぱり照の妹だったのね」

咲「はい。お姉ちゃんと実は喧嘩しちゃってて……この前会いに行った時は一切口を聞いてくれなかった」

久「そうなの」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:50:57.46 ID:E4vdKHum0


咲「はい。だからお姉ちゃんと全国で牌を通して語り合いたいんです!」

久「仲直りできるといいわね」

咲「ありがとうございます」ニコ

久(咲は本当にかわいいわねえ……我慢出来なくなっちゃうわ)



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:54:16.37 ID:E4vdKHum0

久「咲」

咲「?なんですか部長……むぅっ」チュウ

久「……ふぅ。我慢出来なかったわごめんなさい」

咲「ぶ、部長!?こんなの酷いです。ファーストキスだったのに……」ジワァ

久「ごめんね」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 17:57:47.91 ID:E4vdKHum0

咲「うぅ~…ひっく…酷いよぉ……」ポロポロ

久「咲……」ナデナデ

咲「触らないでください!」バシッ

久(嫌われちゃったかしら……困ったわ)



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:02:24.22 ID:E4vdKHum0

咲「なんでこんなことしたんですか?」キッ

久「それは……咲の笑顔がとても可愛くてキスしちゃったのよ」

咲「相手の気持ちは考えないんですね。失望しました」

久「咲……」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:08:51.38 ID:E4vdKHum0

ガラッ

優希「おっす!……あれ?咲ちゃんと部長どうしたんだじょ?」

和「咲さん何かあったんですね?」

咲「優希ちゃん、和ちゃん……何でもないから」ウツムキ

和「……部長。本当に何もなかったんですよね?」

久「……ええ。まこも来たようだし早速練習始めましょうか」

和「……」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:12:42.64 ID:E4vdKHum0

和「部長。それロンです11600」

久「あっ」

優希「ダマとはいえ部長らしくない振り込みだじぇ」

久「ちょっと寝不足でねー」

和「……」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:16:28.04 ID:E4vdKHum0

久「……」タンッ

咲「……」タンッ

優希「それローン!18000だじょ!」

咲「あっ……」

まこ「咲の調子も悪そうじゃな」

咲「はい。ちょっと……」

和「……」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:18:43.33 ID:E4vdKHum0

_________
______
____

久「今日はここまでにしましょうか」

部員「おつかれさまー」

久「さて、私も帰るかな」

和「……部長話があるんです」

久「何かしら?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:22:58.27 ID:E4vdKHum0

和「咲さんに何かしたんじゃないですか?」

久「さあ?身に覚えがないわね」

和「咲さん今日は朝から様子がおかしくて……なんだか上の空って感じで」

和「咲さんの麻雀も今日はガタガタでした」

和「部長何か知ってるんじゃないんですか?」キッ



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:27:06.88 ID:E4vdKHum0

久「……昨日咲に告白したわ」

和「なっ!?」

久「……振られたけどね」

和「そう、ですか……」ハァー

久「それで今日は咲があんまり可愛い顔するもんだからキスしちゃったの」

和「っ!?ぶ、部長!あなたって人はなんてことを!」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:33:26.99 ID:E4vdKHum0

久「ファーストキスだったらしいわよ」

和「なっなんてことを……」

久「あら?和もしかして妬いてるの?自分が初めての相手じゃなくて……」ニヤ

和「っ!?そ、そんなことありません!」

和「……部長にはガッカリしましたよ。ではさようなら」ギロッ スタスタ

久「なんで私は和を挑発するようなことを言ってしまったのかしら……」

久「恋敵に嫉妬してるのは自分の方なのかしらね」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:44:15.65 ID:E4vdKHum0

ガラッ

久「こんにちは。2人きりね。咲」

咲「……」ペラ

久「部長のあいさつを無視するなんていい度胸ね」

咲「……」ペラ

久「悪い後輩にはお仕置きしないとね」ニヤ

咲「……」ビクッ



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:48:17.97 ID:E4vdKHum0

久「う~ん、やっぱり絵になるわね。咲が読書しているところ」ジー

咲「……」

久「咲って綺麗な足してるわね」ジー

咲「……」ペラ

久「胸も私好みの大きさね」ジー

咲「……っ」カタカタ



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:54:20.18 ID:E4vdKHum0

久「唇だけじゃなくて乳首もおいしそうだわ」ジー

咲「……」ソワソワ

久「綺麗なうなじね」サワッ

咲「ひっ」ビク

久「あら?うなじ触ったら今何か聞こえたような?」サワサワ

咲「や、やめて……」ジワァ



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 18:58:22.98 ID:E4vdKHum0

久「ん~?咲何か言ったかしら?次は足を触ってみようかな」スリスリ

咲「くぅっ」ビク

久「スベスベで気持ちいいふとももね」モミモミ

咲「うぅ~……」ビクン



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:02:20.40 ID:E4vdKHum0

久「胸はどうかしら?」

咲「っ!?」バッ

久「あら隠されちゃった残念」

咲「……」カタカタ

久「じゃあ次はおしりを……」

咲「っ!?」バッ

久「な~んて私は狙った標的はそうそう変えないのよ!」ムニュムニュ

咲「いやあっ!」ポロポロ



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:07:49.82 ID:E4vdKHum0

久「いいおっぱいね」グニグニ

咲「ひっく……ぐすっ……部長もうやめてよ……」ポロポロ

久「あっ咲……やりすぎたわねごめんなさい」

咲「なんで私に酷いことばかりするんですか……?」ポロポロ

久「咲を前にすると冷静じゃいられなくなるの……私は部長失格ね」

久「今日は部のことはまこに任せておくわ。少し頭を冷やしたいから。じゃあね」

ガラッ

咲「部長……」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:11:01.41 ID:E4vdKHum0

久「私は間違えてばかりね」

久「一体どうしてしまったのかしら?和にもあんなことを言ったりして……」

久「全国目前だけど退部しよっかなあ……」

福路「上埜さん?」

久「美穂子……久しぶりね」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:18:12.64 ID:E4vdKHum0

福路「お久しぶりです上埜さん」ニコ

久「別れてからほとんど会ってなかったわね」

福路「私は今でも上埜さんとやり直したいと思ってますけどね」

福路「時間あるなら今日は私の家に来ませんか?」

久「でも今は好きな子がいるの」

福路「その言い方だと付き合っていないみたいですね。ならいいじゃないですか」グイッ

久(どうせ咲とはもう終わりだしまあいいか……)



63: 保守ありがと 2012/09/04(火) 20:19:42.09 ID:E4vdKHum0

久「美穂子!」ドサッ

福路「あんっ、上埜さんったら大胆……」クスッ

久「誘ったのは美穂子でしょ。相変わらず大きなおっぱいね」ムニュムニュ

福路「ひゃっ、私の胸好きでしたよね」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:23:17.49 ID:E4vdKHum0

久「小さいおっぱいも好きなんだけどね」チュー

久(そう、咲みたいな……)ボー

福路「……今別の女のこと考えてませんでした?」ムッ

久「き、気のせいよ」チュパペロ

福路「あうぅっ、ならいいんですけど……」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:30:22.85 ID:E4vdKHum0

久「下はどうかしら?」チュクチュク

福路「んはぁっ!?」

久「もう濡れ濡れじゃないの。ずいぶん期待してたみたいねえ」チュプチュプ

福路「んああっ!?だ、だってしょうがないじゃないですか……///」

福路「私は上埜さんと別れてからもずっと、上埜さんとこうしたかったんですよ?」

久「美穂子……」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:33:11.44 ID:E4vdKHum0

久「ごめん。やっぱりダメだわ」

福路「……え?」

久「私は咲に嫌われた腹いせに美穂子を抱いてるだけ」

久「こんな私じゃあなたの気持ちに失礼だわ」

美穂子「そ、そんな……」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:39:52.62 ID:E4vdKHum0

福路「……わ、私はそれでも構いません!」

久「えっ?」

福路「たとえ今は都合のいい女でも……いつか私をまた好きになってくれることを待ってますから」

久「……ごめんね。それでも私はこれ以上間違いたくないの。私の勝手な都合だわね」サッ

福路「上埜さん……」ジワァ

久「ごめんなさい」

ガチャッ



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:47:11.79 ID:E4vdKHum0

バタン

久「腹いせに美穂子を抱こうとするなんて最低ね。私は……」

咲「あっ部長……」

久「咲……」

咲「なんで福路さんの家から……」

久「……美穂子と今までエッチしてたからよ」

咲「酷い!私にあんなことしたくせにっ!」パンッ タッタッタッ

久「いたた、なんて不運かしら。いえ自業自得ね。これは」

久「まーた咲に嫌われちゃったかしらね……」ジワァ



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:51:52.87 ID:E4vdKHum0

咲「はあっはあっはあっ……公園のベンチでちょっと休もう」ペタン

咲「部長……あそこまで最低な人だったなんて!」

咲「……あれ?なんでこんなにイライラするんだろう」

咲「別に付き合ってる訳じゃないし、あんな大嫌いな人が何をやっていようがどうでもいいはずなのに……」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:00:02.63 ID:E4vdKHum0

咲「こんなことなら合宿の時の福路さんの忘れ物のおつかいなんて頼まれるんじゃなかったよ……」

和「咲さんこんなところでどうしたんですか?」

咲「ちょっと部長が……」

和「部長に何かされたんですか!?」ガシッ



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:03:48.71 ID:E4vdKHum0

咲「わわっ、和ちゃん。何もされた訳じゃない……けど」

和「けどなんですか!?」

咲「え、えっと部長がさっき福路さんとえ、エッチしてたって言うから……///」

和「あ、あの人は本当に最低ですね!」

和「この前だって咲さんに無理やりキスをしたなんて……あっ」

咲「和ちゃん知ってたの……///」



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:11:58.41 ID:E4vdKHum0

和「ごめんなさい。部長から聞きました」シュン

咲「うぅ~恥ずかしいなあ///」

和「とにかくあんな人にされたことは早く忘れた方がいいですよ」

咲「う、うん」

和「なんなら……わ、私が忘れさせてあげます」

咲「和ちゃん……?」



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:17:45.21 ID:E4vdKHum0

和「実は私、ずっと咲さんのことが好きでした……///」

咲「ええっ!?」

和「もしこんな私でよければ付き合ってください///」

咲「……ごめんなさい」

和「そう、ですか……咲さんは好きな人いるんですか?」

咲「それが自分のことなのによくわからないの……」ウツムキ

和「……わかりました。私とずっと親友でいてくれますか?」ジワァ

咲「も、もちろんだよ!」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:22:00.73 ID:E4vdKHum0

和「咲さん……ありがとう。また明日!」ダッ

咲「和ちゃん…」

咲「驚いたなあ。和ちゃんに告白されるなんて……」

咲「それにしてもなんでさっき好きな人いるかわからないって答えたんだろう……?」

咲「もしかして私には好きな人がいるかもしれないってことなのかな……?」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:34:05.86 ID:E4vdKHum0

咲「好きな人に思い当たる節なんてないはずなのに」

咲「……なんで部長の顔が思い浮かぶの?」

咲「あんな最低な人一番会いたくないはずなのに……」

咲「どうして……福路さんと部長がえ、エッチしててこんなにイライラするんだろう……?」

咲「全然わかんないよ……」



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:35:59.54 ID:E4vdKHum0

__________
_______
_____

久「それじゃ今日の練習はこれで終わりだけど咲は残ってもらえるかしら?」

咲「えっ?」ビク

和「……咲さん帰りましょう」ガシッ

咲「の、和ちゃん私は大丈夫だから先帰っててくれるかな?」

和「……わかりました。咲さんを悲しませるようなことをまたするようなら許しませんから」ボソッ

久「わかってるわよ」



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:38:11.43 ID:E4vdKHum0

久「よく残ってくれたわね」

咲「……」

久「咲……」

久「今まで本当にごめんなさい」ペコ



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:42:02.81 ID:E4vdKHum0

久「私あなたが本当に好きで、無理やりキスしてしまったり、無視されると辛くてあんなことを……」

咲「部長。私のことが好きならなんで福路さんとエッチしてたんですか!?」

久「……あなたに完全に嫌われたと思って自棄になっていたの。もう付き合ってもないのに美穂子には悪いことをしたわ」

咲「そうなんですか……」



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:44:57.43 ID:E4vdKHum0

久「許してくれる訳はないだろうけど、それでも謝りたかったの」

咲「私……」

咲「いろいろ考えたんですけど、結局福路さんに嫉妬してたんです」

久「えっ?」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:49:10.32 ID:E4vdKHum0

咲「福路さんとエッチしたって聞いてからずっとイライラしてました」

咲「たぶん……部長にキスされた時から部長を意識してたんだと思います」

久「そんな……だってあんな無理やり……あなたはあんなに怒っていたのに」

咲「告白されてキスされて……無理にでも意識せざるをえないですよ」ニコ

久「でも私はあんなにひどいことを……」シュン



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:54:03.66 ID:E4vdKHum0

咲「確かに怖いこととかされましたけど部長はいいところだってたくさんあるんですよ?」

咲「私のお姉ちゃんと全国で戦って仲直りするって目標を部長が応援してくれた時すっごく嬉しかったです」ニコ

久「咲……」

咲「部長お願いがあるんです」



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 21:59:44.73 ID:E4vdKHum0

久「咲のお願いなら何でも任せてよ」

咲「ふふっ、じゃあ私と付き合ってくれませんか?」ニコ

久「えっ……でも……」

咲「……それとももう私のことは嫌いですか?」

久「そんなことあるわけないじゃない。愛してるわ咲」ジワァ

咲「部長泣いてる」クスクス

久「だ、だって絶対嫌われてると思ったから……嬉しくて」ポロポロ



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 22:02:54.80 ID:E4vdKHum0

咲「部長もかわいいところあるんですね」ニコ

久「からかわないでよもう///……ねえ、咲?」

咲「はい?」

久「キスしていいかしら?」

咲「で、でも……それはまだちょっと……」

久「怖い?」

咲「」コクン



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 22:06:00.04 ID:E4vdKHum0

久「今回は優しくするから……ね?」ギュ

咲「あっ……部長……///」ギュー

久「もう部長って肩書きじゃない。恋人なんだから久って呼んでよ」

咲「はい……久、さん……///」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 22:09:56.86 ID:E4vdKHum0

久「もっと呼んでよ咲」

咲「久さん、久さん……」ジワァ

久「咲どうしたの?泣きそうよ」

咲「だって幸せなんだもん……///」

久「ほんとに咲はかわいいわね」



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 22:17:51.80 ID:E4vdKHum0

久「咲」

咲「はい」

久「キスしていい?」

咲「……はい///」

久「愛してるわ咲……んっ、ちゅぱ」チュウウゥ

咲「私も愛してます久さん……あむっ、ちゅっ」




カン



112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 22:25:35.67 ID:E4vdKHum0

支援や保守や乙ありがとう
朝には部長が安価で咲にメールするスレ書いてたけどこの2人って実はすっごくお似合いな気がしてきたわ


元スレ
久「あら?咲って良く見るとかわいいわね」咲「……えっ?」