11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 16:32:08.09 ID:FNiYzr6Ui

京子「あかりならいつも消えてるようなもんだけどねー」アハハ

結衣「……」

京子「あ、あは……」

結衣「……」

京子「あ、あのー結衣さん……」
京子「続き、していい?」

結衣「……なんでお前は、こういう時にそういうことを言うんだ?」ハァ

京子「いや、あの、ごめ……」

結衣「…おりて」

京子「え」

結衣「服、着るからおりてくれ」

京子「え、あ、ハイ……」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 17:16:14.37 ID:A5k7oIYH0


京子「あの~もしかして怒ってらっしゃる?」

結衣「・・・・」ニコ

京子「あ、えーっと目が笑ってないんですけど・・・」

結衣「全っ然怒ってないから。後、明日早いからもう寝るね」

京子「あ、その、ごめんね?」

結衣「それじゃ、おやすみ。と・し・の・うさん!」

京子「ガーン!」




こんな感じでお願いします



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 17:25:40.79 ID:A5k7oIYH0


・・・翌朝

結衣「・・・ん、ふぁーあ」

京子「あ、おはよう結衣!あ、あのさ。ほら朝ご飯作ったから・・・」

結衣「・・・・・」

京子「いや~やっぱり朝はご飯に味噌汁だよね~?」

結衣「・・・・・」

京子「ねー?・・・・」

結衣「・・・・いただきます」

京子「あ、ど、どうぞどうぞお召し上がりくださいませ」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 17:39:57.58 ID:A5k7oIYH0


結衣「・・・・」ズズー

京子「・・・・」

結衣「・・・・」パクパク

京子「わ、私も食べよ~っと・・・」

結衣「・・・・」モグモグ

京子「あ、そ、そ~だ納豆もあるんだよ!朝はやっぱし栄養つけないとねぇ~?」

結衣「・・・・」

京子「ねぇ~?・・・」

京子「いい加減機嫌なおしてよぉ~昨日は悪かったよぉ。このと~り!ごめんなさい!ね?」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 17:52:47.55 ID:A5k7oIYH0


結衣「昨日も言ったけどさ、私全っっっっっっっっ然怒ってないから」ニコ

京子「だから目が笑ってないってば~・・・」

結衣「ご馳走さま」

京子「あ、ちょ、ちょっと結衣!?」

結衣「早く行かないと遅刻しちゃうから」

京子「あ、うんすぐ食べるから!」

結衣「はいこれ合鍵。私は先に出るから歳納さんはゆ~っくりと食事してていいよ?」

京子「えぇ!?ちょ、待って!一緒にいこうよ!ねぇ結衣ってば・・・」

結衣「それじゃあ戸締りよろしくね。と・し・の・うさん!!!!!」

バタン!!

京子「うわ・・・めちゃくちゃ怒ってるよぉ・・・・」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 18:05:43.75 ID:A5k7oIYH0


・・・放課後

京子(結局まともに話もできてないよ~)

京子(他の皆には普通に接してるのに私だけ露骨に避けられるんだよな・・・)

京子「ゆ、結衣~そろそろ部室いこっか~?」

結衣「・・・・ふん!」スタスタ

京子「あ、ちょ、ちょっと待ってってば!」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 18:23:09.12 ID:A5k7oIYH0


・・・娯楽部部室


ガラッ

あかり「結衣ちゃんと京子ちゃん!遅いよ~何してたの?」

ちなつ「あ、先輩達。今ちょうどお茶淹れたところだったんですよ」

ちなつ「はいどーぞ」

結衣「ありがとう、ちなつちゃん」

京子「いや~悪いね~ちなつちゃん・・・」

結衣「ちなつちゃんこっちおいでよ。」

ちなつ「え!結衣先輩の隣にですか!?よよよよろこんで!!」パァァ

京子「ちょ、え?ゆ、結衣ぃ~・・・」

あかり「京子ちゃんあかりの隣空いてるよぉ~」ニコニコ

京子「・・・あーそうだねー」

あかり「ガーン!!何か露骨に嫌そうな顔してるし台詞も棒読みだよぉ・・・・」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 18:41:21.11 ID:A5k7oIYH0


ちなつ「結衣先輩~実は昨日新しい服買っちゃったんですよ~」ベタベタ

結衣「ほんと?ちなつちゃんは何着ても可愛いからね。」

ちなつ「あ、じゃあじゃあ今度見せますね!」ベタベタ

京子「ムッ!」

京子「なんかさ~ちなつちゃんちょっと近くない?」イライラ

ちなつ「えぇ?そんなことないですよ!ねぇ~?結衣先輩!」

結衣「も~ちなつちゃんは甘えん坊さんだなぁ」なでなで

ちなつ「キャー結衣先輩~!!」

京子「!!?」

京子「んぎぎぎぎぎ!!!帰る!!!!!」

ダッ

あかり「あ、ちょ、京子ちゃん!?ど、どうしたの!?ねぇってば~・・・行っちゃった」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 18:48:30.55 ID:A5k7oIYH0


・・・ゲーセン

タベチャウゾー イテッイテッイテッ

京子「もう!結衣のバカ!バカ!バカ!」バシバシバシ





京子「はぁ・・・何もあんな当てつけみたいな事しなくてもいいじゃんかぁ・・・」

京子(でも悪いのはこっちだし・・・何とかして謝るチャンスを作らないと・・・)

京子(そうだ!晩御飯にオムライス作ってあげよう!『YUI LOVE』とか書いちゃったりして・・・ぐふふ)

京子「そうと決まれば遅くなる前に、デパートで材料買って来よう!」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 18:55:26.62 ID:A5k7oIYH0


・・・デパート

京子「よし・・・と、これで必要なものは買ったし・・・」

京子「後はラムレーズン・・・いややっぱ今日はやめとこっと」

京子「結衣喜ぶかな~『京子!私のほうこそ悪かったよ!愛してる!京子~ちゅっちゅ』な~んて・・・でへへへ」

ヒソヒソ ナニアレ

京子「//////か、か~えろっと・・・ん?」

京子「レディースウェア・・・半額セール・・・?・・・ふーむ、そうだ!



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:03:42.31 ID:A5k7oIYH0


・・・結衣の家

京子「た、ただいま~・・・・」カチャ

結衣「・・・・!」

結衣「・・・・おかえり」ボソ

京子「あ、結衣帰ってたんだ~・・・ご、ご飯まだでしょ?ぱぱっと用意しちゃおっかな~」

結衣「・・・・」

京子「こ、今夜はオムライスだよ~・・・みたいな~・・・」

結衣「・・・・」

京子(うう・・・さっさと作ろう・・・)



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:10:40.95 ID:A5k7oIYH0


京子「じゃじゃーん!愛情120%のオムライスでございま~す」

結衣「・・・・」

京子「う・・・きょ、今日は特別に京子ちゃんが食べさせてあげちゃうゾ☆」

京子「はい、あ~ん」

結衣「・・・・」プイ

京子「ムッ、ほら、あ~んしろあ~ん!」グイグイ

結衣「・・・ちょ、やめろって・・・・・・あーん///」

モグモグ

京子「うまい?ねぇ、うまい?」

結衣「・・・・・ふ、普通」

京子「ガーン!!し、失礼な!!そんなこというと泣いちゃうぞ!!?」

結衣「も、もういいよ・・・自分で食べるから・・・京子も自分の食べればいいじゃないか・・・」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:20:21.87 ID:A5k7oIYH0


京子「むぅぅぅ、あーおいしいなぁ!こんな愛情こもった料理食べれる人は幸せだなぁ・・・」チラッ

結衣「・・・・」もぐもぐ

京子「う、うぅぅぅ・・・ぐす・・・うぇぇぇぇん・・・」ポロポロ

結衣「え!?ちょ、ちょっと京子!?」

京子「そ、そんなに・・・怒らなくてもいいじゃんかぁ・・・私も悪いけどさぁ・・・」ポロポロポロ

結衣「うわ、お、おい泣くなよ・・・」

京子「ごめんなざいっていっだもん!!!謝ったもん!!うわぁぁぁぁん!」

結衣「わ、わかったよ。許す、許すから!私も意地になって悪かったよ・・・」アセアセ

京子「うあぁぁぁぁん!結衣のぶぁかぁぁぁぁ!」

結衣「もう怒ってないから・・・泣き止んでよ・・・」ヨシヨシ

京子「結衣のあほぉぉぉ!鈍感!!うぇぇぇぇぇん!!」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:31:25.86 ID:A5k7oIYH0


・・・

結衣「もぉ・・・ほらいつまでもそんな隅っこでいじけてないでこっち来なよ・・・」

京子「・・・・」プイ

結衣「ほ、ほら。ラムレーズンあるぞ?一緒に食べよ?」

京子「・・・!」ピク

京子「・・・・・・・・・・・・・・・・」プイ

結衣「拗ねるなよ・・・・悪かったていったじゃないか。ほら一緒にお風呂入ろう?な?」

京子「一人で入れアホ!」

結衣「もう・・・じゃああがってくるまでには機嫌直しててよ・・・」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:40:14.97 ID:A5k7oIYH0


・・・風呂場

結衣「はぁ・・・意地張ったせいで大変なことになっちゃったなぁ・・・」

結衣「泣き虫の癖にああいうところは頑固なんだよなぁ・・・」ハァ

ザパー






91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:42:50.46 ID:A5k7oIYH0


結衣「京子ー?お風呂空いたよ・・・ってこら!?」

京子「・・・・」ムシャムシャムシャ

結衣「お前・・・冷蔵庫のラムレーズン全部食べたのか!?」

京子「いいんだよーだ!ヤケ食いだ!」

結衣「いや・・・よくはないだろ・・・お腹壊すぞ・・・」

京子「このラムレーズンは慰謝料だ!イシャリョー!」

結衣「ふぅ・・・わかったよ・・・」ギュ

京子「ふぇ!?ゆ、結衣!?」

結衣「ごめんな・・・私が大好きなのは京子だけだって。京子も知ってるだろ?」

京子「・・・う、うん//////」

結衣「ほら、わかったならお風呂で身体温めといで」

京子「・・・・・わ、わかった///」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:54:10.06 ID:A5k7oIYH0


結衣「はぁ・・・なんとか機嫌直してくれたか・・・」

結衣「今日は昨日の続き・・・は無理っぽいかな・・・」

結衣「何かいい口実ないかなぁ・・・・」

京子「結衣~お風呂あがったよ~」

結衣「ちゃんと温まったのか?・・・・ぶっ、な、なんだよその格好は!?」

京子「セクシー下着の京子ちゃんで~す!色気120%増量中~!」

結衣(や、やる気満々じゃないか・・・)

京子「えっへへ~結衣~」ダキッ

結衣「・・・・京子//////!!」ガバッ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 19:59:47.03 ID:A5k7oIYH0


京子「わ、ゆ、結衣ってば・・・慌てないでよ、逃げやしないんだからさ///」

結衣「う、うんごめん・・・」

京子「は・・・恥かしいから・・・・あかり消して・・・」

結衣「・・・う、うん。消すよ?」カチ



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 20:09:13.20 ID:A5k7oIYH0


結衣(うわ、真っ暗だ・・・京子の下着姿は見れないけど・・・まぁいっか)ワクワク

むぎゅ

京子「いだだだだ」

結衣「うわ、ご、ごめん京子!」カチ

京子「・・・・」

結衣「あ、あのー京子さん・・・・・続き、していい?」

京子「ダメ!」

結衣「そ、そんなあんまりだよ!」

京子「当分お預けよ!!!」

結衣「き、昨日の今日だしさ?お互いにおあいこってことで・・・ね?」

京子「パジャマ着るからどいて」

結衣「え、あ、ハイ・・・・」



123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 20:21:53.98 ID:A5k7oIYH0


結衣「あの~もしかして怒ってる?」

京子「怒ってない!」

結衣「お、怒ってるじゃないか・・・自分の時はしょげてた癖に・・・」

京子「・・・・何?」ギロ

結衣「ああいや・・・その・・・別に」

京子「折角下着まで買ってムード盛り上げたのに・・・結衣のアホ」

結衣「あ、それわざわざ買ってきたのか」

京子「・・・結衣喜ぶかなって思って・・・」

結衣「・・・そっか、ありがとう京子」なでなで

結衣「ごめんな京子。無理して先に進もうとしなくても私達にはたっぷり時間があるもんな」

京子「え、うん・・・そうだね・・・」

結衣「今日はもう寝よっか?」

京子「・・・うん」



126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 20:24:41.24 ID:A5k7oIYH0


・・・翌朝

京子「・・・ん、ふぁーあ」

結衣「あ、おはよう京子。朝ご飯作っといたから」

京子「え、あ、ありがと。起こしてくれれば作ったのに」

結衣「まぁまぁ、昨日は京子泣かせちゃたし、ね?」

結衣「それに朝はご飯に味噌汁なんだろ?」

京子「う、うん」(覚えててくれたんだ)



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 20:28:12.71 ID:A5k7oIYH0


結衣「さ、冷めないうちに食べよ?いただきます」

京子「い、いただきます・・・」

京子(何か結局いつも通りに戻っちゃったな・・・昨日意地張ってなきゃよかったかなぁ・・・)

結衣「あ、あのさ。京子」

京子「んー?何?」

結衣「今日の帰りにさ、その、一緒にデパートに下着買いに行かない?」

京子「ぶっ・・・・!!」ごほっごほっ

結衣「お、おい大丈夫か!?」

京子(先に進む気満々じゃないか・・・)


                        おしまい



134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/29(月) 20:29:53.03 ID:A5k7oIYH0

以上で終わります。何とか無事に完走までもっていけました。
>>11の発想を埋もれさせるにはあまりに惜しいので書かせていただきました

支援してくださった方ありがとうございました。


元スレ
結衣「は・・・恥ずかしい・・・・あかり消して・・・」