1: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:26:12 ID:RZQ

七尾百合子「そ、そんな……綺麗だなんて……//」

高山紗代子「……」

P「……」



2: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:28:56 ID:RZQ

紗代子「これ、完全に勘違いしてますよね?」

P「だろうな。でも、その方が楽だし、このままでいいか」

紗代子「たしかにそうですね」



百合子「……はっ」



3: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:31:43 ID:RZQ

百合子「プロデューサーさん、本人を目の前にしてき綺麗だなんて、危険です!いけません!」

P「……本人じゃなi」

紗代子「ちょっと!」

百合子「それに、私よりも綺麗な人はたくさんいます!」



4: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:34:03 ID:RZQ

P「いや、そんなことはない」

百合子「ダメ、ダメです!それ以上言うと恋しちゃいますよ!そうなると困るでしょ!だから控えてください!」

P「百合子はかわいいなぁ」

百合子「かかかかわっ//」



5: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:37:51 ID:RZQ

紗代子「ちょっと何やってるんですか!」

P「いや控えたから……本当は美少女とかなで回したいとかおいしそうとか言いたいんだけど」

紗代子「いやそういうことじゃな……っておいしそう?」

P「もちもちおはぎボディ百合子だからな。ほら、今チャンスだから、むにーしてみろ」

紗代子「はい?」



6: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:42:13 ID:RZQ

百合子「このままいったらアイドルとプロデューサーの禁断の……あっそれ以前に年齢差が……でも数年経ったら関係ないってことになりm」

紗代子「」むにー

百合子「いひゃいいひゃいプ……はへ?はよほひゃん?」

P「……思ったより躊躇せずにやったな」

紗代子「昔のガチ勢の血が騒……あっべ別にプロデューサーのことをどうこう思ってるわけじゃないですから!」



7: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:44:11 ID:RZQ

P「……まぁ、いいか。で、感触はどうだ?」

紗代子「……たしかに、もちもちですね」

P「だろ?」

百合子「はなひへ……」

……



8: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:48:37 ID:RZQ

百合子「と、ところで、どうしてその……綺麗って言ってたんですか?」

P「この前、詩花がゲストに来たときのアンケートに書かれてたんだよ」

紗代子「私もその公演には出てたから、一緒に読んでて、それを見つけて……」

P「結構な数書かれてたよな」

紗代子「そうですよね。流石にこれはどうかと思いますが」

百合子「なるほど……あれ?」



9: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:50:01 ID:RZQ

百合子「その公演って、私出てないですよね」

紗代子「……」

P「……」

百合子「?」



10: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:52:04 ID:RZQ

P「ま、細かいことは気にするな」

紗代子「うん、それがいいと思う」

百合子「えええ、気になります!教えてください!」

紗代子「……」

P「……百合子」



11: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:54:03 ID:RZQ

百合子「なんですか?」

P「風の戦士になりたければ、こういうことは流さないといけないぞ」

百合子「へ?」

P「そう!春に吹きわたる、そよ風のようにな!」

百合子「なるほど!わかりました!」




12: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:55:30 ID:RZQ



百合子「とはなりませんよ!」

P「残念」

紗代子「いくらなんでも意味不明すぎますよ……」



13: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)22:58:20 ID:RZQ

百合子「むー、教えてくれないなら禁断の手段を使います」

紗代子「禁断?」

百合子「結構な数が書かれてたってことは、それなりに広まってるということですよね」

P「……そうなるかな」

百合子「それなら……」



14: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:00:50 ID:RZQ

百合子「エゴサします!」

P「やめろ!芸能人がやってもロクなことにならないぞ!」

紗代子「そうだよ!早まらないで!」

百合子「覚悟はできています!私の好奇心は止まりません! き、れ、い、な、ゆ」

P「わかったわかった!教えるから!」



15: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:03:10 ID:RZQ


~『綺麗な百合子=詩花』の説明中~



16: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:05:27 ID:RZQ

P「……と、いうわけだ」

百合子「えっ何それ酷くないですか?」

紗代子「そうだよね」

百合子「たしかに詩花ちゃんは綺麗ですけど、私がヨゴレみたいな……」

P「……よし、それじゃあこうしよう」



17: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:08:05 ID:RZQ

P「百合子のことを○○な詩花として広めよう」

百合子「え?」

P「雰囲気が似てるなら、それを逆手に取ればいい。もしかしたら共演が増えて、普段961しか呼ばれないような場所に進出できるかもしれない」

百合子「な、なるほど……」

P「ということで、百合子。どんなフレーズにする?」



18: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:10:18 ID:RZQ

百合子「えっと……うーん……」

P「綺麗に対抗して、『かわいい詩花』とかでもいいぞ」

百合子「そ、そんな!私なんて……//」

紗代子「」むにー

百合子「いひゃいよ、はよほひゃん」



19: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:12:09 ID:RZQ

P「ちょっとむにるの早くないか?」

紗代子「あのままだとトリップするので時短です。それで百合子、どうするの?」

百合子「そうですね……あっ」



20: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:13:29 ID:RZQ

百合子「『現世に舞い降りし風に愛された戦士な詩花』でお願いします!」

P「百合子、そういうとこだぞ」

おわり



21: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:14:34 ID:RZQ

綺麗な百合子に対抗して、かわいい詩花ってことになりませんかね?

完結報告してきます。


元スレ
七尾百合子「綺麗な百合子?」