1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:50:24.29 ID:dp/zM/qa0

まどか「回答者の方々です」

ほむら「はい」

さやか「なにこれ」

マミ「クイズ番組?」

杏子「おなかへった」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:52:28.44 ID:dp/zM/qa0

まどか「これから見滝原で起きたいろいろな事件について問題を出します。魔法少女の皆さんはそれに答えてください」

ほむら「質問です」

まどか「はいどうぞ」

ほむら「賞品にまどかのパンツはありますか?」

まどか「クイズ前に警察沙汰にしたいのかなー?」

ほむら「冗談です」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:53:43.09 ID:dp/zM/qa0

さやか「まずここはどこなのよ」

まどか「黙れカス」

さやか「えっ」

まどか「黙れ」

さやか「はい」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:56:11.42 ID:dp/zM/qa0

マミ「はい、質問したいです」

まどか「はい、マミさん」

さやか「何この差は」

マミ「これは何のために行われるんでしょうか」

まどか「はい、答えは私が神だからです」

マミ「わかりました」

さやか「何も解決してないよ!」

まどか「さやかちゃんうるさい」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:58:27.45 ID:dp/zM/qa0

杏子「はい」

まどか「はい杏子ちゃん」

杏子「おなかへった」

まどか「りんごあげるからクイズに参加してね」

杏子「わかった」

さやか「ねぇあんたバカにされてるんだよ!怒ろうよ!」

まどか「さやかちゃんうるさい。次で鼻フックね」

さやか「暴君!」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:59:25.45 ID:dp/zM/qa0

まどか「第一問、豚といえば」

杏子「マミ」

まどか「正解」

マミ「おい、カメラ止めろ」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:02:02.17 ID:dp/zM/qa0

マミ「ねぇなんなの、これは私に喧嘩を売っているの?」

まどか「えっ何の話ですか」

マミ「豚といえばマミってなに?ねぇ何?」

杏子「おい私のりんごは?」

まどか「マミさんが抗議してるから待ってね」

杏子「わかった。早めに終わらせろよ豚」

マミ「ファッキン」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:04:27.08 ID:dp/zM/qa0

まどか「待ってくださいよマミさん。問題を最後まで聞いてくださいよ」

マミ「は?」

まどか「第一問。豚といえば豚丼が美味しいですが、ティロ・フィナーレという必殺技を使う魔法少女は? 答えはマミさんです」

マミ「あらやだ恥ずかしい」

さやか「違うよ騙されてるよ!絶対後付けだよ」

まどか「キュウべえ、鼻フック」

キュウべえ「ラージャ」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:06:01.59 ID:dp/zM/qa0

まどか「第二問 デブといえば」

杏子「マミ」

まどか「正解」

マミ「おい」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:08:06.59 ID:dp/zM/qa0

マミ「悪意があるわ」

まどか「気のせいですよ」

さやか(鼻フック)「もっと言わなきゃ駄目だよマミさん」

マミ「黙れ鼻フック」

さやか(鼻フック)「ふぁっ!?」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:09:56.41 ID:dp/zM/qa0

まどか「第二問、デブといえばダイエットが必要ですが、リボンを武器に活躍する魔法少女といえば。答えはマミさんです」

マミ「なんだそうだったの」

杏子「私のりんごは?」

まどか「とってこい」ポーイ

杏子「あっ、私のりんご!」スタタタタ

さやか(鼻フック)「マジで人間じゃねぇよまどか」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:13:52.16 ID:dp/zM/qa0

まどか「第三問。救いようのないデブと言えば」

さやか(鼻フック)「もう早く終わらせよう。マミさん!」

まどか「不正解です」

さやか(鼻フック)「えっ」

まどか「最低だよさやかちゃん」

マミ「ひどいわ美樹さん…」

まどか「謝ってよ」

さやか(鼻フック)「えっ、えっ」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:15:40.63 ID:dp/zM/qa0

まどか「デブと言われてマミさんを想像するとか、人として恥ずかしくないの?」

さやか(鼻フック)「きたねぇよ」

マミ「汚いのはあなたの心よ!」

まどか「早くマミさんに謝ってよ。土下座でいいから」

さやか(鼻フック)「畜生」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:17:39.76 ID:dp/zM/qa0

さやか(土下座)「すいませんでした」

まどか「じゃあそのままでクイズに参加してください」

さやか(土下座)「はぁ!?」

マミ「私の心は傷ついたままよ!」

さやか(土下座)「くそったれ」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:19:44.52 ID:dp/zM/qa0

まどか「では問題の続きです。救いようのないデブと言えば該当者はいませんが、勘違いした片思いを続けている馬鹿といえば」

杏子「さやか」

まどか「正解」

マミ「あっ、わかってたのに」

さやか(土下座)「おい」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:21:16.75 ID:dp/zM/qa0

まどか「はい」

さやか「私だけパターンが違う」

まどか「パターンとかありませんから、被害妄想はやめてください」

マミ「ねぇ土下座は?」

さやか(土下座)「何この悪意の連鎖」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:29:25.33 ID:dp/zM/qa0

まどか「第四問。カス」

杏子「さやか」

まどか「正解」

マミ「また出遅れたわ」

さやか(土下座)「こんどこそ引っ掛けなんでしょうね」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:30:55.41 ID:dp/zM/qa0

まどか「カスといえば? 正解はさやかちゃんですね」

マミ「ボーナス問題だったのに」

杏子「りんごは?」

さやか(土下座)「直接的すぎてなんにも言えないわ!」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 01:33:28.03 ID:dp/zM/qa0

まどか「第五問。底辺」

さやか(土下座)「はいはい、私私!」

まどか「不正解です。さやかちゃんあんまり自分を卑下するのはよくないよぉー」

マミ「もっと自分に自信を持って美樹さん」

杏子「りんごくうかい」

さやか(土下座)「っぜぇ!」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 02:47:27.84 ID:xvdbogd90

ティロティロリ

まどか「おっとここで最終問題です」

ほむら「このままじゃ…負ける」

杏子「おいおい、いいのかよ、あたしの一人勝ちだろ?!」

マミ「そうはさせないわ。鹿目さん、最終問題というからには何かあるんでしょう?」

さやか(土下座)「そうよそうよ!たとえば最終問題に正解した人が優勝とかさあ!」

杏子「くっ、てめーきたねーぞ!」

まどか「そう言うと思って、最終問題に正解した人は優勝、願い事が何でも一つ叶いまーす!」ティヒヒ



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 02:51:31.99 ID:xvdbogd90

キュウべえ「ふふふ、僕からの特別プレゼントだよ」

ほむら「(まどかまどかまどかまどかまどかまどかまどか)」

杏子「よっしゃあ!最終問題も正解してプレゼントゲットするぞお!」

マミ「(この問題に正解してデブと呼ばれない世界に…)」

さやか「あたしだって負けないんだから!優勝して、今度こ」

まどか「ブタはちょっと黙ってろ」

さやか「ヒイッ!(ってブタってあたしのこと!?)」




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 02:56:03.94 ID:xvdbogd90

まどか「それでは問題です。好きな」

ピンポーン
ほむら「まどか」

まどか「ブー ほむらちゃん問題はちゃんと聞いて」

ピンポーン
杏子「りんご!」

まどか「ブー 食い意地はってるな…」

ピンポーン
マミ「(好きな…ときたらキャラクターナンバーワンの美少女と言えば、だわ!)
わたし、巴マミ!」

まどか「ブー 違いますよお みんなお手つき、一回休み」

さやか「よっしゃあ!とうとう私の出番がきたわよ!」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 03:02:22.00 ID:xvdbogd90

まどか「続きいくよ… 好きな男の子を同級生に取られた挙句、恋愛出来ないゾンビみたいな体にされ、自暴自棄になって人殺しをしただけでは飽き足りず、とうとう
魔女になってしまい仲間を巻き添えにしてその命を終え、因果律が変わった世界では
一人だけ円環の理()に導かれて死んでいった
ハッピハッピガーは誰でしょうか?」


マミ「プッ これって美樹さんよね?」
杏子「きっついなー、これ…」
ほむら「いい気味だわ」
キュウべえ「才能もないのにでしゃばった結果がこれだよ」

ピンポーン
さやか(ブタ)「…… 美樹さやか」

まどか「せいかーい!さやかちゃん優勝~!」





52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 03:10:32.61 ID:xvdbogd90

まどか「はいっ、さやかちゃんの優勝でーす!」パチパチ

さやか「ううっ…なんでこんな…もう帰る!」

はいっ オッケーでーす


杏子「あーだり、腹減った~」
マミ「そうね、この後ウチで、皆さんでお茶でもいかが?」
まどか「わーい!マミさんのケーキ!」
ほむら「私もお邪魔するわ」
マミ「ええ、紅茶も入れるわ」

さやか「ちょ、ちょっと待ってよ」


まどか「え?どうしたのさやかちゃん」

さやか「さっき、何でも願い事が一つ叶うって言ってたよね?」

まどか「うん、だからもう帰るんだよ?」

さやか「えっ」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 03:14:31.51 ID:xvdbogd90

まどか「やだなー、さやかちゃんがもう帰るって言ったんだよー?」

さやか「いやいやいやいや おかしいでしょそんなの!願い事言うくだりとかさあ!」

まどか「キュウべえの願い事がそんな融通きくわけないでしょ?まだ学習してないの?バカだねー」

杏子「ドンマイ」
ほむら「どうしようもないひとね、あなたは」
マミ「ほら、美樹さんもお茶しましょ?」

さやか「ううっ…そんなの…そんなのあたしが許さな」

まどか「黙れよブタ空気読め」

さやか「ヒイッ 」




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 03:15:09.71 ID:xvdbogd90

おわり
勝手に続き書いてすまんかっあ


元スレ
まどか「クイズ見滝原ー☆」