SS速報VIP:エレン「食堂から歌声が聞こえる・・・?」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:14:52.95 ID:eDrx2CUx0

-深夜-

エレン「zzz」スヤスヤ

~♪

~~♪

エレン「んっ・・・zzz」

~~~♪

エレン「うっせぇえええ!!」バサッ

コニー「なんだよエレン、うっせーな」ネムイ

エレン「何だよって・・・聞こえねえのかよ!」

~♪

コニー「・・・?なんだこの音」

エレン「聞こえてんじゃねーか」

マルコ「ちょっと二人ともー・・・深夜なんだから静かにしてよ」

エレン「あ、悪い。」

エレン「マルコ、この音聞こえるか・・・?」

~~♪

マルコ「さっきから気になってたけど、なんだろうね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395123292




2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:26:03.76 ID:eDrx2CUx0

マルコ「ジャン、起きて、ジャン」ポンポン

布団「」

マルコ「ジャン・・・?」フトンメクリ

布団「ダレモイナイヨ」

マルコ「あれ・・・?ジャンがいない?」

エレン「どうした?」

マルコ「エレン、ジャンがいないんだけど、知らないかい?」

エレン「いや、知らないぞ」

エレン「昨日喧嘩しちゃって、それから話してないぜ」

~~~♪

コニー「だーっ!うっせぇ!」

マルコ「コニー、静かにして」

コニー「お、おう。ちょっと見てくるわ」

マルコ「気をつけてね」

エレン「教官に見つからないように気をつけてけよ」

コニー「おう、んじゃ、ちょっといってくるわ」ガチャ



3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:29:46.35 ID:eDrx2CUx0

コニー「これって女子寮の方じゃねーよな」コソコソ

コニー「教官達が酒でも飲んでんのか?」コソコソ

コニー「お、こっちだな」

コニー「この扉の先だな。・・・ってここ食堂じゃねえか」

コニー「お邪魔しまーす」ガチャ

~~~♪

コニー「ん?暗くてよく見えねえな」

コニー「電気のスイッチどこだ」テサグリ

コニー「お、あった、これか」カチッ


ジャン「」

コニー「」



4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:33:22.65 ID:eDrx2CUx0

ジャン「よ、よぉ」

コニー「ジャ、ジャン!なんでお前・・・机の上に立ってるんだよ」

ジャン「・・・な、なんでもいいだろーが」

コニー「なんでもよくねえ!お前のせいでこっちが寝れないじゃんかよ!」

ジャン「えっ、そんな大声出してたか?」??

コニー「あ、ああ丸聞こえだぞ。」

ジャン「よく教官気づかなかったな。」

コニー「どーせ酔っ払ってんだろ」

コニー「んで、ジャン何してんだ?」



8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:39:01.10 ID:eDrx2CUx0

ジャン「・・・誰にも言うなよ?」

コニー「わ、わかった」ウン

ジャン「今度、104期生歌声大会ってあんじゃねえかよ」

コニー「おう」

ジャン「優勝商品がな、なんと、」

コニー「な、なんと・・・!?」

ジャン「サシャのブラウスなんだよ!!」

コニー「ぶふっ」

コニー「お前!ミカサ一筋じゃなかったのかよ!」

ジャン「お、おい嘘に決まってんだろ」

コニー「なんだ嘘か。んで、ほんとは何だ?」

ジャン「・・・市街地に出かける許可ペアチケット」

ジャン「俺はこれをゲットして、ミカサと一緒にデートするんだ」

コニー「・・・それで練習してたのか」

ジャン「おう・・・今日はここまでにしようかな。お前以外がきたらまずいしな」

コニー「そうしろ、エレンとマルコも起きてるからな」





9: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:39:38.60 ID:eDrx2CUx0

ジャン「・・・誰にも言うなよ?」

コニー「わ、わかった」ウン

ジャン「今度、104期生歌声大会ってあんじゃねえかよ」

コニー「おう」

ジャン「優勝商品がな、なんと、」

コニー「な、なんと・・・!?」

ジャン「サシャのブラウスなんだよ!!」

コニー「ぶふっ」

コニー「お前!ミカサ一筋じゃなかったのかよ!」

ジャン「お、おい嘘に決まってんだろ」

コニー「なんだ嘘か。んで、ほんとは何だ?」

ジャン「・・・市街地に出かける許可ペアチケット」

ジャン「俺はこれをゲットして、ミカサと一緒にデートするんだ」

コニー「・・・それで練習してたのか」

ジャン「おう・・・今日はここまでにしようかな。お前以外がきたらまずいしな」

コニー「そうしろ、エレンとマルコも起きてるからな」





10: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:40:37.96 ID:eDrx2CUx0

ジャン「・・・誰にも言うなよ?」

コニー「わ、わかった」ウン

ジャン「今度、104期生歌声大会ってあんじゃねえかよ」

コニー「おう」

ジャン「優勝商品がな、なんと、」

コニー「な、なんと・・・!?」

ジャン「サシャのブラウスなんだよ!!」

コニー「ぶふっ」

コニー「お前!ミカサ一筋じゃなかったのかよ!」

ジャン「お、おい嘘に決まってんだろ」

コニー「なんだ嘘か。んで、ほんとは何だ?」

ジャン「・・・市街地に出かける許可ペアチケット」

ジャン「俺はこれをゲットして、ミカサと一緒にデートするんだ」

コニー「・・・それで練習してたのか」

ジャン「おう・・・今日はここまでにしようかな。お前以外がきたらまずいしな」

コニー「そうしろ、エレンとマルコも起きてるからな」





11: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:48:37.07 ID:eDrx2CUx0

ジャン「俺は先に部屋に戻ってるからな」スタスタ

コニー「あ、待てよジャン」

ジャン「お休みー」

コニー「くそ、あいつ逃げやがった。電気消さないと」カチッ


ー寝室ー

ガチャ

エレン「お、コニーどうだった」

ジャン「俺だよ」

マルコ「あ、ジャン何処行ってたの?」

ジャン「ああ、ちょっとトイレにな」

ガチャ

コニー「ただいまー」

エレン「お、コニーだ、どうだった?」

コニー「あ、ああ、えーっと」チラ

ジャン「・・・」チラ ウン

コニー「教官達がカラオケ大会開いてただけだよ」

エレン「教官達がか?いきなりどうしたんだろな」

マルコ「・・・お酒のテンションかな」

ジャン(コニーナイス!歌声大会で優勝したらおみやげ買ってくるぜ)グッ





12: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:56:29.34 ID:eDrx2CUx0

ー歌声大会当日ー

ジャン「ついにこの日がきたか・・・!!」ワクワク

エレン(ジャンはりきってんなー)

キース「これより、第104回 歌声自慢大会を 開催致します」

ワーワー  ウオォオ  ケッコンシヨ

キース「早速、入場してもらいましょう。」

キース「エントリーナンバー1,エレン・イェーガー!!」

エレン「Sie sind das Essen und Wie sind die Jäger!!」

ジャン「あいつドイツ語言えたのかよ・・・」

エレン「踏まれた花のー___・・・」

_____

____

___


キース「エントリーナンバー2,コニー・スプリンガー!」

コニー「O mein Freund!Jetzt hier ist an Sieg.Dies ist der erste Gloria.」ペラペラ

皆「」

皆(なんで歌えるんだよ!!)



13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:02:17.91 ID:eDrx2CUx0

_______
______
_____
____
___
__

キース「エントリーナンバー3,ミカサ・アッカーマン!」

ミカサ「・・・」バサァ

皆「!?」

ミカサ「」シュタッ

ミカサ「駆逐系アイドル☆みかりんだよ☆」キラリーン

皆「」

みかりん「では、歌います」

テレッテレッテレッテレテレレレ テレッテレッテレッテレテレ タララッタンタタンタン イェアア

みかりん「俺の筋肉が熱くなるぅう」

みかりん「体中の血が燃え滾ってるぅううう!!」

みかりん「太陽のぉお光が強いほど」

みかりん「ハァアッスル!するのさ!」

みかりん「俺のマッスルーーーー!!」

みかりん「腹筋☆背筋☆大胸筋☆」ジャキイイン

みかりん「力瘤だよ上腕二頭筋~」ポクポクポクポク

みかりん「腹筋☆背筋☆大胸筋☆」ジャキイイン

みかりん「俺のハァアトに」キラッ

みかりん「火を着けろぉおおおお」

みかりん「アアァアオ!!」



14: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:08:38.46 ID:eDrx2CUx0

____
___
__
_

ジャン「つ、ついに俺の番か」

キース「エントリーナンバー4,ジャン・キルシュタイン!」

ジャン「きたかッ」スタッ

テレレレレン
『こちらが、今日転校してきた、ジャン・キルシュタイン君だ』
テレレレレンテッテッテ

タァアン
ジャン「新たなるぅう大地に芽吹いたァああ」エコー

ジャン「悠久のてぇええんし達よ」エコー

ジャン「混沌のぉおおお」エコー

ジャン「世界に迷いこんだぁあああ」リーズナブル

ジャン「約束の果実をぉおお・・・・・・」エコー

ジャン(・・・どうだ?)

ざわ・・・ ざわざわ・・・
  ざわ・・・

ジャン(・・・くッあんまりよろしくないな)

ジャン「・・・俺はッ!!!!」

ジャン「俺はミカサが好きだぁああああ!!!!!」

ミカサ「」

オオオオオオオオオオ! ウヒョオオオオオ!! ケッコンシヨ
  パチパチパチ スゲェエエ  コクハクダアアア メガミ ウマズラ





15: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:10:42.31 ID:eDrx2CUx0

ジャン「そして!!!」

ジャン「俺は!!」

ジャン「市街地をミカサと歩きたい!!」

ワァアアアアアアアアアアアア!!!!! ケッコンシヨ ウマ
 パチパチパチ  イイネェ

キース「ふむ・・・」

______
_____
____
___
__
_



16: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:16:29.91 ID:eDrx2CUx0

少しだけネタバレ注意



ジャン「クソっ・・・勢いであんなこと言っちまったけど超恥ずかしい・・・」///

ミカサ「そんなことないよ」

ミカサ「ジャン、話したいことがある」

ジャン「ッ!」ガバッ

ミカサ「私の黒髪を褒めてくれて ありがとう」

ミカサ「私のこと 好きっていってくれてありがとう」

ミカサ「私に・・・市街地一緒にいきたいって言ってくれてありがとう」

ジャン「・・・んなもん、何度だって言ってやる」

ジャン「これからずっと!何度でも!」

『優勝者は・・・・・・・』

『ミカサ・アッカーマン!!』

ワァアア!!  フッキンオバケ!! スゲェエ
  コワイヨォオオ


ジャン「アアァアアアアア!!!」ガクリ





17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:22:21.22 ID:eDrx2CUx0

ー大会終了後ー

エレン「くそー、ミカサすげーな。あんな声どっからでんだよ」

ミカサ「・・・腹筋から出る」

アルミン「いや、それはそれで凄いよ」

コニー「くそー、以外なギャップで行けると思ったんだけどなー」

ジャン「・・・・・・」

エレン「おいジャン!いつまで落ち込んでんだよ!」

ジャン「うるせぇ!この死に急ぎ野郎が!」ガシッ

エレン「はァ!?なにいってんだよ!」ドン

ジャン「いつもイチャつきやがって!羨ましいんだよ!」

エレン「はぁ?!誰とだよ!」

ジャン「・・・くそっもういい!」スタスタ

エレン「なんだよジャンの奴・・・」

ミカサ(・・・私とエレンは家族。それ以上でもそれ以下でもない)

アルミン「ジャン、行っちゃったね」

ミカサ「・・・」スタスタ

エレン「あ、おい!ミカサ!何処行くんだよ!」

ミカサ「ちょっとジャンと話しがあるから、さきにご飯食べてて」

アルミン「・・・?エレン、いこ」

エレン「・・・んだよミカサまで」



18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:27:36.42 ID:eDrx2CUx0

ー倉庫裏ー

ジャン「・・・くそっ!」ガン!!

ジャン「いってぇ・・・」ズキズキ

ザッザッザッ

ジャン「あん?誰だ」

ミカサ「ジョン、一緒に市街地に行こう」

ジャン「・・・は?エレンはどうしたんだよ」

ミカサ「エレンとならいつでもいける・・・」

ミカサ「・・・けど、ジョンとは今日しかいけない気がする」

ジャン「・・・はん、意味わかんねーな。」

ジャン「俺でよければ行ってやるよ」

ミカサ「いこう、ジョン」

ジャン「ジョンじゃねぇ!ジャンだ!!」

ミカサ「ふふっ」

ジャン「ちっ・・・」

ミカサ「いこう、ジャン」ニコ

ジャン「!!ああ」

ギュッ

__こうして、ジャンとミカサは手をつなぎ

市街地に遊びに行きましたとさ。

       終わり



19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 16:28:49.04 ID:eDrx2CUx0

あとがき的なもの

今日がはじめてのスレ建てです。

拙いところがいっぱいあると思います。

ので、ご指摘 お願いします



20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/19(水) 08:11:39.92 ID:lGTTCoHWo

乙 コニーがドイツ語歌えるのがすげーギャップだったwww
これからも進撃やらたくさんSS書いて下さい。


元スレ
SS速報VIP:エレン「食堂から歌声が聞こえる・・・?」