1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:25:05.489 ID:ExkU7nyQ0.net

サターニャ(今日はエイプリルフールね)

サターニャ(どんな嘘をつこうかしら……)

サターニャ(そうね……できればガヴリールたちが私にチヤホヤしてもらいたいわね……よーし……)

サターニャ「ガヴリール」

ガヴリール「ん?なんだ?」

サターニャ「実は私……ガンになったの……これじゃあ明日から入院……いや、もう治らないかもしれないわ!!」

ガヴリール「はぁ?てか悪魔ってガンになるのか?」



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:25:52.555 ID:ExkU7nyQ0.net

ガヴリール「っていうか今日エイプリルフールか…なんだ、つまんない嘘だな」

サターニャ(速攻バレたーーー!?)

ヴィーネ「違うわよガヴリール、エイプリルフールっていうのは午前しか嘘ついちゃいけないのよ」

サターニャ(え!?そうなの!?)

ガヴリール「そうか……悪かったな…サターニャ…」

サターニャ(ええ!?ガヴリールも信じちゃうの!?)

サターニャ「ふふふ…これも悪魔の作戦実はこの話うs

ヴィーネ「疑ってごめんねサターニャ?大丈夫?肩持とうか?」

サターニャ「そ、そうね……」ダラダラ



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:28:37.104 ID:ExkU7nyQ0.net

ラフィエル「サターニャさんが入院……これは大変です……!」

委員長「ええ!?サターニャさんが入院!?」

ヴィーネ「そうなの、なんか重病らしくて」

委員長「それは大変だわ!」

田中「なになに?」

上野「え?サターニャさんがガン?」

ラフィエル「これから薬による治療…きっとキツいと思います…今日頑張って学校に登校したんですね……」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:29:10.967 ID:ExkU7nyQ0.net

───
トイレ

サターニャ(参ったわ……ネタばらしするタイミングを失ったわ……)

サターニャ(なんか罪悪感半端ないし……そろそろネタばらししないと…)

サターニャ(よし……)パンッ!



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:32:09.207 ID:ExkU7nyQ0.net

──
ガラガラ

サターニャ「ガヴリール!実はガンの話はうs…」

みんな『サターニャ、これからも頑張ってね!!』

サターニャ「へ?何これ?」

黒板にサターニャ頑張ってね!の色んな人が書いただろう文字が並んでいる

委員長「サターニャさんがガンになったって聞いてみんなで励ましの会をやろうって提案したのよ」

ラフィエル「サターニャさん…きっとこれからツラい目に合うからって……」

ヴィーネ「薬とかキツいかもしれないけど…頑張ってね…」

サターニャ「へ?」



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:33:04.187 ID:ExkU7nyQ0.net

委員長「これ、みんなからの色紙……つらいときはこれを見て頑張るのよ…」

ラフィエル「うう……サターニャさーん…」ワーン

ガヴリール「サターニャ」

サターニャ「ガヴリール!実h」

ガヴリール「頑張るんだぞ」ダキツキ

サターニャ「」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:34:33.399 ID:ExkU7nyQ0.net

サターニャ「じ、実はこれ!全部嘘なの!エイプリルフール!エイプリルフールだから!」

ヴィーネ「嘘だと思いたい気持ちは私もわかるわ……」

ラフィエル「これから入院……つらいですものね……」

ガヴリール「ごまかさなくてもいいんだぞ」

サターニャ「」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:37:29.819 ID:ExkU7nyQ0.net

サターニャ「違うの!本当に嘘なの!」

委員長「え?本当に?」

サターニャ「……うん。」

ガヴリール「ガンもないのか?」

サターニャ「ごめんなさい……私みんなに嘘ついてました……」ペコリ

ヴィーネ「まぁ、そんな事だろうとは思ったけどねー」

ラフィエル「実はちょっと薄々……」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 13:40:53.468 ID:ExkU7nyQ0.net

ざわざわ……

サターニャ「う゛ぇ!?みんな!?」

ガヴリール「サターニャ、ついてもいい嘘とよくない嘘があるっていうもんだぞ」

サターニャ「………うん。」グスッ

ガヴリール「でも……サターニャが無事で良かった……」ウルウル ダキツキ

サターニャ「うん。ごめん、もうこんな嘘二度とつかないわ!!」ウワーン

こうして。騒ぎはなんとか収まった。

私はもう二度とエイプリルフールに嘘はつきたくないと思った。

おわり


元スレ
サターニャ「今日はエイプリルフールよ!」