1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:34:05.28 ID:ROlIeSfI0

照「私はもうすぐ受験だから教えて」

淡「え…あの…てるー何で私なの?」

淡「スミレとかの方が…」

照「淡は高校100年生だと聞いた。すごい…菫よりすごい」

照「だから教えて」

淡「アワアワ…」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:39:38.59 ID:ROlIeSfI0

照「もしかして淡は頭悪いの?」

淡「!!そんなことないよ!!私はちょー天才だから!!」

照「じゃあ教えて」

淡「わ、分った…」

照「まず>>10を教えて」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:40:52.86 ID:sQBNZzZW0

キス



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:45:53.15 ID:ROlIeSfI0

照「まずキスの仕方を教えて…//」

淡「ブゥーーーー!!!」

淡「アワワワワ…ななな何言ってるのテルーーーー!!」

淡「受験に関係ないじゃん!!」

照「私のいく大学にはある」

淡「ないよ!」

照「ある!…もしかして淡は初めてなの?」

淡「そそそそんなわけないよー//私は100人くらいと付き合ったことあるもん//」

照「じゃあ早く…」

淡「うう…//わ、分ったよ」

照「wktk」

淡「うう…は、恥ずかしい…//」


>>24「!!何…」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:47:47.38 ID:CxihwPXA0

警備員



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 02:53:09.48 ID:ROlIeSfI0

誠子「淡!!神聖なる訓練場で何をやっている!!!」

淡「ひぃいいい!!!セイコ…!!!」

誠子「馬鹿もの!!!軍曹と呼べ!!この雌豚が!!」パシン

淡「あう!!」

誠子「何を叫んでいる!!叫ぶ前にsir!と言え!!」

淡「さ、さあ…」

誠子「声が小さいぞ雌豚!!!!」バチコーン

淡「きゃん!!」

 

照(一気に空気になってしまった…何なのこれ…)

照(よし…ここは>>34をして挽回しよう…)



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:00:17.83 ID:sQBNZzZW0

淡救出



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:08:40.72 ID:ROlIeSfI0

照(流石に淡が可哀想に思えてきた…)

照(助けてあげよう)

ドウダ!コノメスブタ
ヒィイ!ヤ、ヤメテー

照(こ、怖い…で、でも私は先輩だから…)

照「せ、誠子!淡が可哀想!もうやめろ!!」

誠子「アァ!」ギロッ

照(ひぃいいいい!!殺される…)

照(で、でも…)

照「や、やめないなら…力づくでも…」コークスクリュー

誠子「力づく?…面白いやってみてください」マグナム

ウォオオオオオオ バ、バカナジュウダンヲ…
ワタシノミギテガマッカニモエル!!


淡(い、今の内に逃げよう…)

淡「とりあえず>>40に避難しよう…」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:10:55.87 ID:uxY0Jd/j0

百合の発展場



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:17:20.97 ID:ROlIeSfI0

淡「スミレがいつも行くって言ってたところに逃げよう…」


乙女の園
※男が入ったら去勢します

淡「アワアワ…こ、怖かった…うう…テルー生きてるかな…?」

???「初めてのお客さんですね」

淡「え…あ…はい」

???「失礼ですが誰かの招待ですか?」

淡「す、スミレから…あ、後あなたは…?」

のどっち「マスターののどっちです」

淡「い、いや…原村和だよね…」

のどっち「のどっちです!!!和なんていう咲さんの奥さんとは別人です!!!」

淡(もういいや…)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:23:17.53 ID:ROlIeSfI0

淡「そ、それで…ここは何なの…」

のどっち「百合の楽園…」

淡「へ…」
                        ユ、ユウーーモットーーー
           ヒロセサンノナカアッタカーーイ

淡「」            ブチョーコンナノガヨカトデスカ//
アーーモット…モットイタメツケテホシイバイーーーー

のどっち「こういうお店です」

淡「アワアワ…や、ヤバいお店だよー」

>>46「あれ?君初めての子?」

淡「ヒィイイイイイ!!!わ、私は美味しくない!!!」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:24:29.91 ID:kxdPYX5Qi





51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:31:27.05 ID:ROlIeSfI0

咲「あなた初めての子だよね!一緒に楽しもうよ!!」

淡「ノーノー!!私そういう趣味無いよーーーー!!」

咲「大丈夫!最初はみんなそう言うから」

咲「さあさあ一緒に来て」ズルズル

淡「ヤダーーーーーーーー」

淡(まずいこのままじゃ…私の初めてが…どうする…)

 答え①高校100年生超絶美少女の淡は突如反撃のアイデアがひらめく
 答え②テルーかタカミーがきて助けてくれる
 答え③(性的に)食われる。 現実は非情である

>>56コンマ00から33で①、34から66で②、それ以外であわあわ食べられちゃう



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:33:34.23 ID:LuhhEexyi

テルー!



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:41:40.03 ID:ROlIeSfI0

淡(相手は宮永咲…私と同格の相手…)

淡(倒せなくはない…だけど場所が場所…ッッッ)

淡(もしここで体力を失えば…)

淡(他の人に殺られる!(貞操が))

淡(だったら…これだぁあ!!!)

淡「きゃーーー!!宮永咲ちゃんに食べられちゃうううううう!!」


のどっち「SOA!!SOA!!SOA!!!!!SOA!!!!!」

のどっち「咲さんは私のものだぁあああああああ!!!!!」

咲「え…和ちゃん…ひゃう!」

和「ハアハアハアハア!!咲さん咲さん咲さん!!!」ペロペロ

和「ああ…//咲さんの味…」ペロペロ



淡「勝った…でも大切なものを失った気がする…スミレ…」

淡「さっさと>>64にでも逃げよう…」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:47:43.72 ID:sQBNZzZW0

百合シェルター



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 03:58:14.49 ID:ROlIeSfI0

淡「ハアハア…ここまで来れば大丈夫かな…」

淡「ん?ここは」

百合シェルター
※おもちの大きい子大歓迎

淡「…すっごくムカついた」

淡「私は大きくないけどきれいなおもちだもん!」

???「いらっしゃー…チッ…おもち力たったの5か…ゴミめ」

淡「ムッキーーーー!!!これから大きくなるもん!!!」

おもち神(仮名)「それは無理なのです!くr…おもち神様にはお見通しです!」

淡「うっさーーーーい!!!!!」

淡「何なのこのお店…>>75してやる!!」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:02:00.55 ID:uxY0Jd/j0

貧乳しかこれない店に



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:09:06.68 ID:ROlIeSfI0

淡「…貧乳しかこれない店にしてやる」

おもち神(仮名)「HAHAHA!!Nise Jokeネ!!!!」

淡(何で…外人風…しかも間違ってるし)

淡「ふっふふ…そう言っていられるのも今のうちだよ」

淡「私の能力は宇宙…ブラックホールッッッ!!!」

淡「私の望むものを引き寄せるブラックホールッッッ!」

おもち神「ま、まさか!!!や、やめろおおおおおおお!!!!!」

淡「世界の貧乳よ集え!!!!」


衣「ころもは行かなくてはならぬ…智美」

蒲原「ワハハー行くかー」

咲「和ちゃん…私行くね」

一「世界の露出が僕たちを呼んでいる」

初美「なのですよー」


おもち神「あ…ああ…」



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:12:56.63 ID:ROlIeSfI0

―おもち神は―
2度と大きなおもちには出合えなかった・・・。
貧乳とまな板の中間生命体となり、永遠に貧乳と共に暮らすのだ。


そして揉みたいと思っても揉めないので



―そのうち玄は考えるのをやめた。



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:16:06.65 ID:ROlIeSfI0

淡「ふ…おもちの恨みは恐ろしい…」

淡「永遠に揉めない乳に苦しみ続けろ…おもち神」


淡「はあ…いい加減疲れてきたよ…」

淡「もう少し気の休まるところに行きたい>>87



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:19:30.47 ID:sQBNZzZW0

清澄高校麻雀部にあるベッド



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:27:01.16 ID:ROlIeSfI0

淡「はあ…」トボトボ

淡「あれ…ここどこだろう?」

淡「テルーが伝染しちゃったよ…」


???「ワハハー早く百合シェルターに行くぞー」

???「おー智美急げーー」


淡「へ…こっちに車g…」ドンッ

蒲原「わ、ワハハ…またやっちまったー」

衣「と、智美!!どうするんだ」

蒲原「ワハハ…私にいい考えがある」

蒲原「運ぶぞー」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:32:28.72 ID:ROlIeSfI0

蒲原「ワハハーというわけだから目が覚めるまで置いておいてくれー」

久「はあ…またなのね…」

蒲原「ワハハーゆみちんとのデートをセッティングするからさー」

久「分ったわ!」

蒲原「ワハハー恩に着るぞー」




久「というわけで預かったけど…この子…」

久「可愛いわね…」ペロ

久「ベットに寝てるんだから襲ってもいいわよね」

久「最近美穂子とも…飽きてきたし」

久「>>96どうしようかしら」



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:37:55.89 ID:kxdPYX5Qi

据え膳食わぬは女の恥



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:42:58.50 ID:ROlIeSfI0

久「据え膳食わぬは何とやらっていうわよね…」

久「ベットに寝てる美少女を無視するなんて失礼だわ」

久「そうそう!これはこの子のためよ」

久「決して欲望のためじゃないから」


淡「zzzzzz…むにゃむにゃ…テルー…」

久「ハアハア…こういう純情な子をヤルっていうのは興奮するわね」

久「では失礼してと」ムニュ

久「胸は洋榎くらいかしら…?小さめね」

淡「ん…はぁ~あ…んん…」

淡「な、なに!」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:48:59.05 ID:ROlIeSfI0

久「あら?起きた」

淡「あ、あなた誰!何でこんなところに」

久「まあまあそんなことはどうでもいいでしょ」ペロ

淡「ひゃん//…や、やめて…」

久「そういうわけにはいかないわよ」

久「もう収まりがつかないもの…」

淡「い、いや…は、初めてはテルーって決めてるもん…」涙目

久「はうあ!!最高ね!!その顔そそるわ…」

淡「やだやだやだ!!!!たすけてーーーーー」

久「泣いても誰も来ないわよ」ペロペロ

淡「テルーーースミレーーー誰でもいいから助けてぇぇええええ!!!!」

>>104



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:50:49.51 ID:ujyxxydb0

誰も来ない
現実は非情である



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 04:58:54.99 ID:ROlIeSfI0

照「そこまでだ!!淡を離してもらおう」コークスクリュー

菫「大切な後輩への狼藉…許せん」

照「行くぞ菫!!!」

菫「ああ照!!!」

照菫「必殺!!!ラブラブコークスクリューシャープシュート!!!!」

久「わ、私が…こ、こんな…」シュッ

淡「テルー…スミレー…怖かったよーーーー」

照「よしよし…大丈夫だったか淡」

菫「もう大丈夫だぞ」

淡「う、うん…//」






久「ああ…//良い締め付けね…やっぱり初物は違うわ…」パンパン

淡(レイプ目)「あ…はは…てるー…すみれーありがとーはは」



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:08:33.61 ID:ROlIeSfI0

淡「は!ゆ、夢なの…」

蒲原「ワハハーやっと起きたか」

ゆみ「蒲原!!お前なあ」

淡「わ、私何を…?」

ゆみ「すまない。ウチの蒲原が迷惑をかけたようだ」

淡「ゆ、夢だったの…よ、良かった…テルー」ジワァ

ゆみ「だ、大丈夫か!どこか痛むのか」

淡「い、いえ…だ、大丈夫です…」

ゆみ「そうか…ところで君はこれからどうするんだ?」

ゆみ「もう遅い…よかったら>>119して行くといい」



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:10:07.38 ID:NxPkopyq0

モモの家に私と泊まっていくといい



120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:23:53.49 ID:ROlIeSfI0

ゆみ「私の後輩の家に泊っていくといい」

ゆみ「ああ…もちろん私も一緒にだ」

ゆみ「明日には駅まで送ってやろう」

淡「あ、ありがとうございます」


ゆみ「モモ!いるか?」

淡(?誰もいないみたいだけどなー)

モモ「せんぱーーーーい」ダキッ

ゆみ「おわ!も、モモ人が見ている」

淡「ゆ、ゆうれい…?あわあわゆうれいきらい」

ゆみ「い、いやこの子は私の後輩の東横桃子だ」

モモ「むぅ…センパイだれっすか?この子…浮気は許さないっすよ」

ゆみ「違う!実は…」

モモ「ふぅーん…またやったんすか蒲原先輩…」

淡(またって何!)



121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:26:30.33 ID:ROlIeSfI0

モモ「じゃあ淡さんはこの部屋を使うっす」

淡「あ、ありがとー」

モモ「それより先輩!まだまだ夜は長いっすよ!何かするっす」

ゆみ「そうだな…3人も集まったんだから何かしないか?」

モモ「麻雀っすか?」

淡「私サンマ嫌い…」

ゆみ「>>125はどうだ」



124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:28:40.07 ID:ujyxxydb0

3P



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:42:22.45 ID:ROlIeSfI0

ゆみ「折角3人いるんだ3Pといかないか?」

モモ「きゃーーーーセンパイ大胆っす!!!」

淡(またか…今日はエロい目にしか会ってないよ!)


ゆみ「モモ…きれいだよ」

モモ「せ、せんぱい//…大好きっす」

ゆみ「私は君が欲しい!!」



淡(3Pなのに二人だけでお楽しみしてるよ!!)

淡(てか私が見てるのに何で?!!長野は変態しかいないの??)

モモココガヨワイノカ
  アア//センパイ…

淡(壁ドンする気持ちが分かるよ…もう帰りたい…)

アーセンパイソンナトコロ
 モモキレイダヨ

淡(うるせええええ)

淡「こうなったら>>133だ」



133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:45:10.31 ID:sQBNZzZW0

テルニー



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:52:06.24 ID:ROlIeSfI0

センパイモイクッスウウウウウ
  モモイッショニ

淡(で、でも少し興奮してきちゃった…テルー)

淡(濡れてる…)

淡「ハアハア…テルー…テルー…」クチュクチュ

淡「何で…何でテルーは振り向いてくれないの…」クチュ

淡「いつもいつもスミレとばっかり…私のこと嫌いなのかな…」クチュ

淡「テルー…寂しいよ…テルーあん…//」クチュ

淡「テルー!!私テルーが大好きなのに…グスッ」





>>141「淡…」



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 05:53:43.73 ID:ujyxxydb0





143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:01:59.64 ID:ROlIeSfI0

哩「大星!いつまでも女々しいばい!!」

淡「へあ?ななななんで新道寺の部長が!!」

哩「チャンピオンのことなんか忘れるばい…」ジリジリ

哩「いや…私が忘れさせてやるばい」

淡「い、いやだよ…近づかないで…」

ヤダーーーーーーーー


姫子「ふぅ…部長NTRは最高ばい」

姫子「浮気者のぶちょーを甲斐甲斐しく待つ私…」

姫子「あ//また濡れてきたばい…//」



147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:09:04.86 ID:ROlIeSfI0

淡「うう…ごめん…ごめんね…テルー」

淡「私汚れちゃった…」

淡「もうテルーと一緒にはいられないよ…ウウッ」

???「そんなことはありません!」

淡「あ、だ、だれ…」

煌「そんなことはありませんよ大星さん」

煌「諦めるのはすばらくないです」

煌「チャンピオンもきっとわかってくれますよ」

淡「き、きらめーーーーー」ダキッ

煌「おふ!す、すばらな感触です」

煌(こんなに泣いてしまうなんてよっぽど怖かったんでしょうね)

煌(>>151して落ち着かせてあげましょう)



151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:11:03.58 ID:sQBNZzZW0

レイプ



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:19:32.90 ID:ROlIeSfI0

煌(い、いけません!ムラムラしてきました)

淡「キラメ暖かい…」ダキッ

煌(はうっ…だ、駄目です!飛ばないで下さいよ私の理性!!)

煌(こ、ここで我慢しないともっと傷つけてしまいます)

煌(そ、そんなすばらくないことは絶対に阻止します!!)

淡「キラメーどうしたのー?」

煌(はう!な、涙が目に溜まってすばらなほど可愛いです!!!くうう…)




煌「はあはあ…何とか飛ばずに済みました…」

煌「すばらでしたよ私の理性ッッ」



154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:25:06.07 ID:ROlIeSfI0

淡「色々あったけど白糸台に帰ってきた…」

淡「さまざまな経験が私を強くしたよ」

淡「さあ!!最後に>>158するよ」



158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:25:52.63 ID:uxY0Jd/j0

えっち



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:28:16.18 ID:ROlIeSfI0

淡「そうだ…もう決めた」

淡「私>>165とエッチする」



165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:30:03.49 ID:sQBNZzZW0

しょうがないにゃあ・・・照



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:35:18.75 ID:ROlIeSfI0

淡「テルーとエッチする!」

淡「テルーいる?」


照「あ、淡…ぶ、無事だったか…くっ…」

淡「て、テルーどうしたのその血!!」

照「せ、誠子と、あい、相討ちで…誠子は何とか倒した…」

淡「テルー…私のために…ごめん、ごめんね…」

照「な、泣かないで…最期に淡の笑顔を見せて…」

淡「う、うん…こう…?」ニコ

照「か、かわいい…グフ!」

淡「て、テルーーーーーーー」



169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/16(日) 06:42:15.18 ID:ROlIeSfI0

菫「照何バカなことしてるんだ」

照「もう…菫は空気が読めない」

菫「亦野は保健室に連れて行ったがお前はどうする?」

照「大丈夫だと思う」

淡「へ…テルー?」

淡「その血は…?」

照「これはケチャップ」

菫「幾ら亦野でも殺すわけないだろう」


淡「ふっふ…私心配したんだよ…」ゴォオ

照「あ、あわい…?」

淡「お仕置き決定!!ぜーーったい許さないからね」

照「あ、淡…何で仮眠室に行くの…」

淡「ふふふ…今日はたーっぷり保険体育の実習をするからね!」ズルズル

照「アッーーーーーーーー」

カン


元スレ
照「淡勉強教えて」 淡「え…」