1: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 21:55:26.78 ID:TqQ0gjZt.net

しずかすSS



2: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 21:57:10.29 ID:TqQ0gjZt.net

ーーある日の放課後ーー

あなた「えーと・・・今日はみんなに報告があります!」

あなた「・・・私事ではありますが私、歩夢ちゃんとお付き合いすることになりました!」

皆「ええ~~!!?」

愛「なんだよぶちょー!そんなにかしこまるから愛さんびっくりしちゃったよ!でもおめでとう!」

果林「ふふっ♪おめでとう!歩夢と一緒に末永くお幸せにね♪」

エマ「急に言うもんだからびっくりしたよ~2人ともおめでとう!お似合いの2人が付き合って何だか私も嬉しいな♪」

せつ菜「お二人共おめでとうございます!!お2人がそんな関係になるだなんて私全然知りました!!びっくりです!!」

璃奈「私も急に知ってびっくり!でもお二人共おめでとう♪璃奈ちゃんボード『ぱんぱかぱーん♪』」

栞子「スクールアイドルとして恋愛にうつつを抜かすのはどうかと思います・・・ですがおふたりなら大丈夫だと信用しています、本当におめでとうございます」

彼方「2人ともおめでとう~彼方ちゃんも急に知っておめめパッチリ!目が覚めたよ~」

しずく「・・・お二人共、おめでとうございます♪歩夢先輩と先輩、とってもお似合いだと思いますよ!是非式には呼んでくださいね?」

あなた「ちょっ//式だなんてそんなまだ・・・//」

あなた「歩夢ちゃんもなんとか言ってよ〜」

歩夢「みんな…本当にありがとう・・・」ポロポロ

あなた「歩夢ちゃん!?なんで泣いて・・・」

歩夢「…ごめんね何だか夢を見てるみたいで」

愛「あぁ~!ぶちょーが歩夢泣かしたー!」

皆「わいわいわい」



3: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 21:58:05.23 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「・・・」

かすみ(・・・先輩が歩夢先輩と付き合い始めた…?)

かすみ(先輩はかすみんの憧れで、かすみんの一番のファンで…)

かすみ(・・・好き、だったのに)

かすみ(うぅ、先輩…)



5: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 21:59:45.92 ID:TqQ0gjZt.net


ーー

かすみ「はぁー・・・」タメイキ

かすみ(かすみんも先輩に思いを伝えていればもしかしたら・・・なんて…)ボー

しずく「かすみさん?」

かすみ(もっと真剣に先輩に向き合っていたらもしかしたら・・・)ボー

しずく「かすみさん!」

かすみ「ほぇ!?な、なに?しず子」

しずく「・・・なんか最近、かすみさん元気ない?」

かすみ「えっ?・・・そんなことないよ?、あ!もしかして~いつも笑顔のかすみんのレアな物思い顔にドキッとしちゃった?✩」

しずく「ハァ…心配して損した」

しずく「・・・もしかして先輩の事?」

かすみ「うぇっ!?なんで分かるの!?」

しずく「いや、普段のかすみさん見てれば先輩のこと好きなのバレバレだよ?」

かすみ(えっ!?かすみんそんなにわかりやすい!?)ガーン

しずく「というか気づいてないの先輩ぐらいだと思うよ・・・?」

かすみ・しずく「・・・・・・」

しずく「・・・ねぇかすみさん、明日ってなにか予定ある?」

かすみ「え?」



6: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:02:06.47 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の日ーー

かすみ「お待たせー!」

しずく「かすみさん?もしかして時計読めないの??もう約束の時間から20分経ってるんだけど???」

かすみ「かすみん~先輩への失恋で心が痛くて~ぐすんぐすん」

しずく「・・・少し聞きづらい風にして誤魔化さないで?普通に寝坊したんでしょ?」

かすみ「えへへばれたか♪」テヘッ

しずく「はぁ・・・かすみさんの遅刻癖はわかってたからいいけどさ…」

かすみ「この前は30分だったでしょ?今回は20分!!成長してるかすみんえらい!!」フンスッ

しずく「・・・遅刻してる時点で偉くもなんともないけどね?」

かすみ「この前は3人で水族館行ったよね」

かすみ「今日は2人っきりでデートだね?♡」キャピ

しずく「はいはい、さっさと行くよー」スタスタ

かすみ「ちょっ!スルーしないでよ~!」タッタッ

かすみ「それで、どこに行くつもりなの?」

しずく「まずはパンケーキ屋さんだよ」

かすみ「パンケーキ屋さんかぁ…!かすみんパンケーキ好き!」

しずく「ふふっ♪私も好き♪」



8: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:04:11.44 ID:TqQ0gjZt.net

ーーパンケーキ屋ーー

かすみ「パンケーキ屋さん混んでなくて良かったね!」

しずく「うん!実はこの店今日は空いてる日なんだ~」

かすみ「へぇ~!よくそんなこと知ってるねしず子」

しずく「実はこの前にせんぱ…」

しずく「演劇部の人に教えてもらったんだ♪」

かすみ「そうなんだ~!」

しずく「ここは季節限定のパンケーキがおすすめだよ」

かすみ「へ~季節限定が何種類もあるんだ」

しずく「うん♪だから違う種類で半分こしよ♪」



9: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:05:44.07 ID:TqQ0gjZt.net


ーー

かすみ「パンケーキ美味しかったね!」

しずく「聞いた通りおいしいお店だったね!」

かすみ「このあとはどうするの?」

しずく「まかせて!今日は全部私がエスコートするから!」

かすみ「しず子がエスコート…?お芝居とかしに行くの??」

しずく「・・・かすみさんもしかして私のことお芝居しか頭にないと思ってる?」ズイッ

かすみ「・・・うん?、まぁ?」

しずく「・・・むぅ~そんなに言うなら今日はかすみさんを絶対に満足させるエスコートするから!」グイッ

かすみ「ちょっ!しず子!?そんなに引っ張らないで~~!」



10: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:07:45.26 ID:TqQ0gjZt.net

ーー雑貨屋ーー

かすみ「ここは雑貨屋さん?」

しずく「うん、ちょっとお芝居で使いたい小物が欲しくて…ハッ!」

かすみ「・・・やっぱりお芝居じゃん」ジトー

しずく「違うよ?ちょっとお部屋に置く小物が欲しかったんだよ?」

かすみ「でも今お芝居で使う小物って…」

しずく「 お 部 屋 に 置 く、小物だよ?」

かすみ「・・・しず子ってたまに頑固だよね」フフッ

かすみ「あっ!このキーホルダー可愛い~♪」

しずく「ほんとうだ~」

かすみ「これちょうどパステルイエローとライトブルーでかすみんとしず子のカラーだね!」

かすみ「ねぇねぇこれ二人で買おうよ♪」

しずく「えっ・・・かすみさんとお揃いはちょっと…」

かすみ「えっ!?なんでぇ!?」ガーン!

しずく「うふふ♪冗談だよ♪お揃いで買おうね」


ーー
ーーー

しずく「かすみさん・・・まだ時間は大丈夫?最後に行きたいところがあるんだけど…」

かすみ「大丈夫だよ?どこに行くの?」

しずく「いつも行くお気に入りの場所。そこで少しゆっくりしたいなって」

かすみ「しず子のお気に入りの場所?行ってみたい!」

しずく「うん!こっちこっち!」



11: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:10:34.05 ID:TqQ0gjZt.net

ーー丘上ーー

しずく「ここだよ」

かすみ「へぇ~ここがしず子のお気に入りの場所か~」

しずく「この時間になると…」

かすみ「・・・綺麗」

しずく「だよね・・・!この夕日の景色を見ると嫌なことも全部忘れちゃうんだ♪」

かすみ「・・・嫌なことも全部…」

かすみ「・・・今日はありがとうねしず子!お出かけすっごく楽しかったよ!」

しずく「それなら良かった♪」

しずく「でもかすみさんがそんなに素直にお礼言うなんて…」フフッ

かすみ「なっ!かすみんだって素直にお礼ぐらい言えるし!」

かすみ「・・・それにしず子、今日はかすみんを励ますために一緒にお出かけしてくれたんでしょ?」

しずく「うーん・・・半分正解かな?」

かすみ「半分…?」

しずく「・・・実は今日のお出かけは私の為でもあったんだ」

かすみ「しず子の為…?」

しずく「うん、実は・・・私も先輩の事が好きだったんだ」

かすみ「!」

しずく「何とか気持ちを抑えて、演技で誤魔化してたけど」

しずく「やっぱり心はずっと辛いままでね」

しずく「実は今日かすみさんと行った場所、前に先輩と二人で行きたかったところなんだ」

しずく「あの時は失敗ばかりで全然上手くエスコートできなくて・・・」

しずく「今度こそ完璧にエスコートしてみせる!って意気込んでいたら先輩はもう・・・」

しずく「・・・だからこのエスコートプランの供養も込めて今日は…」

かすみ「そうだったんだ・・・」

かすみ「しず子もかすみんと同じで先輩のこと・・・」

かすみ「ねえしず子!まだ時間ある!?」ガシッ

しずく「え?」キョトン



13: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:13:40.72 ID:TqQ0gjZt.net

ーー浜辺ーー

しずく「ここは?」

かすみ「しず子のお気に入りの場所教えてくれたから」

かすみ「今度はかすみんの番!」

かすみ「ここはこの時間になると真っ暗で誰もいなくなるんだ」

しずく「・・・静かだね、本当に誰もいない」

かすみ「うん!だから…」

かすみ「先輩のばかぁーーー!!!」

しずく「!?」

かすみ「大丈夫♪ここは誰もいないし迷惑にもならないから✩」

かすみ「だからしず子もほらほら♪全部吐き出しちゃうと気持ちいいよ?」

しずく「えっと…」

しずく「せ、先輩のばかぁー!」

かすみ「うんうん!ほらもっと思いっきり叫んでも大丈夫だよ?」

かすみ「先輩のにぶちんーーー!!!」

しずく「せ、先輩の鈍感ーー!!」

かすみ「超絶可愛いかすみんを放っておくおばかーー!!!」

しずく「先輩の幼馴染好きーー!!!」

しずく・かすみ「・・・ぷっ」

しずく・かすみ「あはははは!」

ーー

しずく「・・・今日はかすみさんを励ますつもりだったのに、励まさせちゃったのはむしろ私の方だったかも」フフッ

かすみ「そう?でもかすみんも励まされたよ?」

かすみ「それに、失恋したのが自分だけじゃないってわかって少し安心した♪」

かすみ「えへへ♪しず子とかすみんは似た者同士だね♪」ニコッ

しずく「っ!//」ドキッ

しずく「・・・そうだね//」

しずく「ねぇ、またこうやって一緒にお出かけしない?」

かすみ「しょうがないなぁ!立ち直れないしず子の為にかすみんが付き合ってあげるよ!」



15: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:17:44.13 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の日ーー

かすみ(うへぇ・・・昨日叫びすぎたせいで喉の調子が…)

愛「かすかすおっはー!」

かすみ「むっ!かすかすじゃなくてかすみんです!!」

愛「あれ?かすみん…なんか元気になった?」

かすみ「え?かすみんはいつも元気ですけど?」

愛「いや~だってかすみん、ぶちょーの事で落ち込んでるみたいだったから」

かすみ「な!?なんで愛先輩がかすみんの気持ちを知ってるんですか!」

愛「いやいや!普段のかすみん見てたらぶちょー好きなの丸わかりだし!」

愛「というか気づいてないのぶちょーだけでしょ!」アハハ!

かすみ「ぐぬぬ・・・それしず子にも言われました」

しずく「おはようございます♪」

愛「おっ!噂をすれば♪しずくもおはよー!」

愛「あれ?しずくとかすみんが付けてるそれって・・・」

しずく「あっこれですか?昨日かすみさんと一緒に買ったんです♪」

愛「お揃いのキーホルダー!いいなぁー!私も誰かとお揃いのもの買おっかな♪」

しずく「かすみさんも付けてくれたんだね♪」

かすみ「ふぇ!?ま、まぁ?しず子が昨日どうしてもって言って買ったものだし~?」

しずく「お揃いの買おうって言ったのはかすみさんの方でしょ」フフッ

かすみ・しずく「ふふふっ♪」

愛「ん~??もしかして…ぶちょーと歩夢ちゃんに続いて次はしずかすなのかな!?」

かすみ「ほぇ!?//」

かすみ「べ、別にそんなんじゃないです!ほらしず子もなんか言って…」

しずく「はい・・・//実は…//」ポッ

かすみ「ちょっとー!?変な所でノらなくていいんだよ!?」

しずく「うふふ♪冗談です♪」



16: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:21:56.27 ID:TqQ0gjZt.net

ーー放課後ーー

かすみ(まさかしず子だけでなく愛先輩にまでかすみんの気持ちがバレていたなんて・・・)

かすみ(もしかしてかすみんってわかりやすいのかな?)

かすみ(しず子は落ち込んでる姿をわからないように演じてたって言ってたけど)

かすみ(・・・うーん、かすみんとしず子で一体何が違うっていうの?)ジーーー

しずく「先輩!今日の振り付けどうでしたか!?」

あなた「うん!今日のしずくちゃんは完璧だったよ!何かいいことでもあったの?」

しずく「・・・はい、実はかすみさんと一緒にお出かけをして♪」

かすみ(・・・確かにしず子はいつも通りに先輩と話せてる)ジーーー

璃奈「・・・かすみちゃん?」

かすみ(もしかしてかすみんに足りないのは演技力だったりするのかな?)ジーーー

璃奈「・・・お~い」

璃奈「・・・無視しないで、璃奈ちゃんボード『憑依』」ペタ

かすみ「うわぁ!?何これ!?急に真っ暗に!?」

かすみ「って璃奈ちゃんボード?」ペラ

璃奈「かすみちゃんが無視するから」

かすみ「なにこれ!かすみんこんな顔してないけど!つっ璃奈ちゃんボード『从cι˘♡ ᴗ ♡˘*』」

璃奈「かすみちゃんが情熱的な眼差しを向けていたから」

かすみ「向けてなんかいないし!//」



18: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:23:48.39 ID:TqQ0gjZt.net

璃奈「・・・かすみちゃん、やっぱり元気になった?」

かすみ「・・・かすみんはいつも元気だけど?」

璃奈「・・・しずくちゃんと一緒にお出かけしたから?」

かすみ「っ!?し、しず子は関係ないし!?//それにむしろ元気にしたのはかすみんの方っていうか?//」

璃奈「?」

しずく「あっ!かすみさん!」

かすみ「っ!し、しず子?なに?」

しずく「今度の休日、また時間ある?一緒に行きたいところがあるんだけど…」

かすみ「えぇ~また~?♪まだまだ立ち直れてないのかな大女優さん♪」

しずく「・・・うん、それでかすみさんと一緒に行きたいなって…だめ、かな?」ウワメズカイ

かすみ「っ!//」ドキッ

かすみ「まったく♪しず子ったらしょうがないんだから~」ルンルン♬

璃奈「・・・かすみちゃん、やっぱりわかりやすい。璃奈ちゃんボード『ヤレヤレ』」



19: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:26:46.05 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の休日ーー

かすみ(・・・予定より早く着いちゃった)

かすみ(べ、別にお出かけが楽しみで早く来たわけじゃないからね?)

かすみ(しず子にはこの前励ましてもらったから今日は遅刻しないようにしただけだし!)

かすみ(・・・って誰に言い訳してるんですか…)

しずく「・・・かすみさん?」

かすみ「ほへぇ!?」ビクッ!

しずく「いや、幻かな・・・?かすみさんが遅刻どころか、約束時間前に来るなんてありえないし…」

かすみ「ちょっと!?人のことなんだと思ってるの!」

しずく「遅刻魔?」

かすみ「かすみんだって約束時間前に来ることだって出来ますけど!遅刻魔じゃないもん!」プンプン!

しずく「ふふっ♪冗談だよ♪」

しずく「でも約束時間に遅れないでくるなんて初めてじゃない?えらいえらい」ナデナデ

かすみ「えへへ♪って!そんなことで撫でなくていいから!//」

かすみ「・・・それで?今日はどこに行くの?」

しずく「今日はここに行こうと思って!」

かすみ「これは・・・A・ZU・NAランドのチケット?」

しずく「うん!ちょうどチケットを二枚貰ってね」

かすみ「遊園地!かすみん行くの久しぶりかも~!」

しずく「ふふっ♪私も!今日はいっぱい楽しもうね!」



20: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:30:15.53 ID:TqQ0gjZt.net

ーー遊園地ーー

かすみ「きたーー!A・ZU・NAランド!!」

しずく「ふふっ♪かすみさんテンション高いね!」

かすみ「だって遊園地だもん!ねぇねぇ何乗る?何乗る!?まずはしず子の行きたいとこでいいよ!」

しずく「そうだな~じゃあお化け屋敷!」

かすみ「えっ・・・」

しずく「?」

かすみ「・・・なんでお化け屋敷?」

しずく「私お化け屋敷好きなんだ~」

しずく「あの迫力満点の演出に人の演じるお化け!」

かすみ「でもここのお化け屋敷ってすっごく怖いって有名で・・・だからやめたほうが…」

しずく「そうなの!だから一体どんな風に人を怖がらせる仕組みになってるのかすっごく気になって!あぁ~楽しみだな~♪」ワクワク

かすみ「そ、そっか~」

しずく「かすみさんもしかしておばけ屋敷苦手?」

かすみ「ほぇ!?そ、そんなことないけど!?」

かすみ「かすみんもお化け屋敷好きだけど!??」

しずく「そっかぁ♪それならよかった♪じゃあ早速行こ~」テクテク

かすみ(ど、どうしよう・・・今更怖いなんて言えない…)テクテク



21: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:33:41.99 ID:TqQ0gjZt.net

ーーお化け屋敷ーー

しずく「~♪」

かすみ(うぅ・・・暗い…お化けさん出てこないで…)ギュッ

しずく「か、かすみさん?ちょっと握る手が強くない?」

かすみ「え!?き、気のせいじゃないかn…」

ガチャン!

かすみ「ひっ!?で、電気が!停電!?」

しずく「・・・真っ暗で何も見えないね」

かすみ「し、しず子!?そこにいるよね!?」

しずく「大丈夫だよ、というかかすみさん掴む力強い!痛い痛い!!」

パッ!

かすみ「うわぁ!?明るく…よかったぁ・・・」

トントン

かすみ「え?」クルッ


オバケ「ウワァァァァァァァ!!」



かすみ「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」ピューン

しずく「なるほど…暗転からの明転で一旦安心させてからの出現…」フムフム

しずく「って!ちょ、かすみさん!?待ってーー!」タッタッ



23: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:36:02.69 ID:TqQ0gjZt.net

ーー

かすみ「うぅ・・・」グスグス

しずく「かすみさん大丈夫?」

かすみ「大丈夫じゃない~グスンもう出たい~グスン」

しずく「・・・でもかすみさん結構走ってきちゃったからここからなら出口のほうが近いと思うよ?」

かすみ「いやだ~!もうお化け見たくない!」

しずく「・・・じゃあほら、私の手を握って付いてきて?それなら目を閉じてても大丈夫でしょ?」

かすみ「し、しず子ぉ・・・」ウルウル

しずく「・・・!//」ドキッ

しずく「ほ、ほら!行こう」ギュッ

かすみ「・・・うん」ギュッ

しずく(・・・あれ?//お化け屋敷ってこんなにドキドキしたっけ?//)ドキドキ

ーー

かすみ「うぅ・・・もうお化け屋敷はこりごりですぅ…」

しずく「ご、ごめんね?かすみさんがそんなにお化け屋敷無理だと思わなくて…」

しずく「ほ、ほら!次はかすみさんの好きな所に行こう?」

かすみ「・・・うん、そうだね!じゃあかすみん、ジェットコースターに乗りたいな!」

しずく「・・・ジェットコースターね、うん!行こう!」



24: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:38:16.10 ID:TqQ0gjZt.net

ーー inジェットコースター ーー

カタカタカタ

かすみ「ジェットコースタードキドキするね♪」

しずく「・・・そうだね」

かすみ「かすみん、この急降下する前の坂をのぼってる時のドキドキが好きなんだ~♪」ワクワク

しずく「・・・そ、そうだね~」

かすみ「ん?しず子さっきから口数少なくない?」

カタカタ…

しずく「・・・かすみさん」

かすみ「ん?何?」

しずく「私実はジェットコースターって、ちょっと苦手かもーー!!」

かすみ「え?」

ガタッ!!

ビューーーーン!!

かすみ「いえええぇぇぇぇぇ♪」ビューン

しずく「~~~~~!!(言葉にならない叫び)」ビューン



26: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:40:17.46 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「楽しかったねしず子♪」ルンルン

しずく「」ホーシン

かすみ「・・・苦手ならそう言ってくれればよかったのに」

かすみ「でもしず子のそんな姿初めて見たかも♪」

しずく「え?」

かすみ「しず子があんなに絶叫して言葉を失ってる姿なんて見たことなかったから♪写真でも撮っとけばよかったかも」グフフ

しずく「むっ//それならさっきのかすみさんだって涙出しすぎてひどい顔してたよ!?//」

かすみ「あっあれはお化け屋敷が怖すぎなだけだもん!//かすみんのせいじゃないし!//」

しずく・かすみ「・・・・・・//」

かすみ「・・・じゃあお互い様だね♪」ニシシ

しずく「・・・そうだね//」

かすみ「気を取り直して次行こう!」

しずく「うん!じゃあ次は~」


ーー
ーーー



27: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:42:22.64 ID:TqQ0gjZt.net

ーー帰り道ーー

かすみ「遊園地楽しかったねしず子♪」

しずく「うん!乗りすぎちゃってもうこんな時間だもんね」アハハ

かすみ「すっかり暗くなっちゃったね~」トコトコ

しずく「・・・そうだね」トコトコ

かすみ「ん~?どうしたのぉ?しず子~♪」

かすみ「そんな暗い顔して~・・・あっ!もしかして~かすみんとバイバイするのが寂しくなっちゃった?」ニシシ

かすみ「そんな顔しなくてもまた明日会えるんだから♪」ズイッ

かすみ「ほら♪スクールアイドルは笑顔が大事だよ?」ニコッ

しずく「っ!」ドキッ

しずく「・・・」

ーーグイッ

かすみ「!?」


・・・・・・


かすみ「・・・ぇっと…?//」ドキドキ

しずく「・・・!?//えっと…ご、ごめんかすみさん!ま、また明日〜!////」ピューン!!

かすみ「・・・え?え?//」ドキドキ

かすみ「今、かすみん…キスされた?///」ドキドキドキ



32: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:50:19.85 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の日ーー

かすみ(・・・しず子はどうして昨日キスをしてきたんだろう?//)

かすみ(昨日の夜もずっと考えて眠れなかった…//)

かすみ(も、もしかして、かすみんの事がす、好きなのかな?//)

かすみ(確かにしず子は、可愛くて、演技も上手くて、かすみんを励まてくれる優しさもあって…)

かすみ(~~~!//あ~もう!かすみんはどうしたら…)

しずく「かすみさん?どうしたの?考え事?」

かすみ「ほぇぁっ!?し、しず子!?!?//」

しずく「どうしたの?そんなに驚いて?」

かすみ「い、いや別になんでも・・・//」

しずく「早く行かないと遅刻しちゃうよ?ほら行こ?」

かすみ「う、うん・・・?」

かすみ(・・・あれ?しず子普通すぎない?)

かすみ(え?もしかして意識してるのかすみんだけ??)

かすみ「し、しず子・・・昨日の夜のことなんだけど…//」

しずく「昨日の夜・・・?」

かすみ「かすみんにキ…//へ、変なことしたじゃん!//」

しずく「・・・?なんの事?」

かすみ「ほぇ?」

かすみ(・・・え?どういうこと?もしかしてかすみんの夢だった・・・???)

しずく「あっ、かすみさん」

かすみ「な、何?」

しずく「放課後、話があるからここに来てくれない?」



33: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:54:11.85 ID:TqQ0gjZt.net

ーー放課後ーー

かすみ(放課後になったからしず子に言われた教室に行くけど・・・)

かすみ(いや、これ絶対告白されるよね!?//)

かすみ(しず子の事は好き・・・だけどそれは友達としてで別に恋愛的なものは、ない…はず!//)

かすみ(・・・だけど//)

ーーガララ

しずく「・・・かすみさん来てくれたんだね」

かすみ「う、うん」ドキドキ

しずく「それじゃあそこに立っててくれる?」

かすみ「は、はい」ドキドキ

しずく「ん~ちょっとそこで待っててね、かすみさんは黙って立ってるだけでいいからね?」

かすみ「う、うん??」

しずく「もうそろそろかな…」

かすみ(もうそろそろ?)



35: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 22:58:31.72 ID:TqQ0gjZt.net

ーーガララ

女の子「しずくさん!手紙読んできてくれたんですね!」

しずく「ええ」

かすみ(え?誰??)

女の子「えっと・・・そちらの方は?」

しずく「私の彼女のかすみさんです♪」

女の子・かすみ「ええ!?彼女!?//」

女の子「ほ、本当に彼女さんなんですか!?」

しずく「ええ♪だからすみませんがあなたの気持ちには…」

かすみ「ちょっと!?しず子何言って…」

しずく「かすみさん?少し口閉じようね?」グイッ

かすみ「んむぅっ!?」


・・・・・・


かすみ「ぷはぁっ!し、しず子・・・//」

女の子「わわ//2人は本当に付き合ってるんだ//」

しずく「ごめんなさい、そういう訳だからあなたの気持ちには答えられません・・・」

女の子「・・・分かりました、ふ、2人ともお幸せにーー!!//」ピューン



36: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:02:18.43 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「・・・」ホーシン

しずく「あ、かすみさんごめんね?あの子なかなか諦めてくれなくって」

しずく「恋人がいる姿見せれば諦めてくれるかなって思って、かすみさんに恋人役をやってもらおうとしたんだけど・・・」

しずく「・・・かすみさん演技とかそういうの苦手だから黙ってもらってた方がいいと思って」

かすみ「・・・」

かすみ「もしかして昨日のキ、キスもこの為に・・・?//」

しずく「・・・うん、そういうことだから」

しずく「じゃ、じゃあありがとうね!私は今日はもう帰るからまた明日ね!」サッ

ーーバタン

かすみ「・・・・・・」

かすみ(全部・・・演技?キスしたのもこの為に・・・?)

かすみ(じゃあ何!?//意識してたのはかすみんだけだったの!?//)

かすみ(それにかすみんのファーストキスだけでなくセカンドキスまで奪うなんて・・・//)フルフル

かすみ(・・・もう絶対許さない!//)

かすみ(こうなったら何がなんでもかすみんがしず子の事メロメロにしてみせるんだからぁ!!//)



37: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:04:37.70 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の日ーー

かすみ(ふっふっふっ!昨日少女漫画を読みまくったかすみんに敵は無しですよ~♪)

かすみ「しず子〜♪」

しずく「あ、かすみさんどうしたの?」

壁ドンッ!

しずく「!?」

かすみ(にひひっ♪果林先輩直伝の壁ドンってやつです♪これをくらって落ちなかった子はいないとか♪)

かすみ(そしてさらにここから!)

かすみ「しず子♪かすみんのものになって欲しいな?」ニコッ

かすみ(最高に可愛いかすみんアレンジです!これでしず子もドキドキで恥ずかしい顔に…)

しずく「・・・かすみさん」

かすみ「ん~?どうしたの?しず子♪」

しずく「壁ドンって言うのはこうやるんだよ!!」クルッ

壁ドンッ!!!

かすみ「ふぇっ!?//」

しずく「かすみ、私のものになりなさい」イケボォ

かすみ「えっと//」ドキドキ

しずく「・・・返事は、はい。でしょ?」アゴクイッ

かすみ(ちょっ!?//しず子顔近すぎ//またキスされ…//)

しずく「・・・」

しずく「・・・なーんてね♪パッ

かすみ「・・・ほぇ?//」

しずく「かすみさん?イタズラは程々にね?」

かすみ「~~!!//しず子~!!」

しずく「ふふっ♪ごめんね、つい演技に気合が入っちゃった♪・・・でも…」

しずく「目をつぶっちゃって、本気にしちゃった?」ミミモトササヤキ

かすみ「!?!?///」ゾクゾクッ!!

しずく「じゃあね~♪」ノシ

かすみ「・・・ぐぬぬ、しず子の奴~//」ドキドキドキ



39: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:10:17.07 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ(うぅ~ん・・・少女漫画で学んだ作戦はうまくいきませんでした…)

かすみ(一体どうしたらしず子をドキドキさせられるんだろう・・・?)

かすみ(・・・って!これじゃあまるでかすみんがしず子の事好きみたいじゃんか!!//)

かすみ(別にそんなんじゃないし!//これはかすみんのキスを奪った仕返しだし!!)

かすみ(・・・それにしず子は先輩の事まだ引きずってるみたいだし)

かすみ(でも今のかすみんではしず子の事をドキドキさせれないのは事実…)ムムム

かすみ(・・・仕方がないですね、尺ですがあの人にアドバイスをもらいましょう!)



41: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:13:37.24 ID:TqQ0gjZt.net

ーー次の休日ーー

かすみ「・・・」

しずく「かすみさーん!」タッタッタッ

かすみ「お!きたねしず子♪」

しずく「まさかかすみさんから誘ってくるなんて思わなかったよ」

かすみ「まぁね♪たまにはかすみんから誘われるのもいいでしょ♪」フンッ

しずく「・・・なんかかすみさん気合入ってる?」

かすみ「そりゃあしず子とのお出かけだもん♪楽しみだし気合も入るよ♪」

しずく「そ、そう・・・なんだ//」

かすみ(今日のためにバッチリプランを考えてきましたから!)



42: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:16:33.10 ID:TqQ0gjZt.net

ーー前日ーー

ーーガララ

かすみ「!」

かすみ「・・・来ましたね」

かすみ「歩夢先輩」

歩夢「・・・うん」

かすみ「コホン…今日は歩夢先輩に相談があるんです」

歩夢「・・・あの子のこと?」

かすみ「・・・先輩のことは、まあ言いたいことはありますが今日は違う話です」

歩夢「そ、そっか、私てっきりかすみちゃんにあの子の事で嫌われちゃったのかと・・・」

かすみ「かすみんそんなにひどい子じゃないです!」

歩夢「でも、かすみちゃんあの子のことが好きみたいだったから…」

かすみ「・・・過ぎた話をいつまでも引きずってちゃダメだと思ったので」

かすみ「歩夢先輩も歩夢先輩で先輩と前に進む決心をしたんだとかすみんも思ったので」

歩夢「そっか・・・ありがとう♪かすみちゃん」フフッ

かすみ「・・・歩夢先輩少し変わりましたね」

歩夢「え?そうかな?」

かすみ「なんか嫌な雰囲気がなくなったというか・・・」

歩夢「えぇ!?私そんな嫌な雰囲気出してたの!?」ガーン!

かすみ「・・・はい、特にかすみんが先輩と一緒にいるときなんかすごかったですよ」ジーー

歩夢「・・・そう、かもね」

歩夢「ごめんねかすみちゃん、今まで嫌な思いさせちゃって・・・」

歩夢「でも!あの子のことも、ニジガクの皆も信じるって約束したから」

歩夢「だからかすみちゃん!相談に乗るよ!私に出来ることならなんでも手伝うよ!」

ーーーー




43: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:17:51.80 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ(今日のために歩夢先輩とバッチリお出かけプランを考えてきました!)

かすみ(名づけて!今日のお出かけはしず子をドキドキさせまくりのドキドキお出かけ大作戦です!!)

かすみ(しず子のドキドキして恥ずかしい顔をたくさん見てやるんだからね~ぐふふ♪)

しずく「・・・かすみさん?」

かすみ「よし!じゃあ行こうかしず子♪」ギュッ

しずく「っ!う、うん」ギュッ


ーー



45: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:19:23.48 ID:TqQ0gjZt.net

ーーカフェーー

かすみ「ついたよ!」

しずく「カフェ?何か食べたいものでもあるの?」

かすみ「うん!かすみん、ここのパフェが食べたかったんだ♪」

しずく「パフェか~私は何食べようかな」

かすみ「あ!頼むものは決めてるから選ばなくてもいいよ」

しずく「え?」

かすみ「すいませ~ん!このカップル限定特大パフェください!!」

しずく「カップル限定特大パフェ・・・!?」

かすみ「うん♪かすみんこのパフェが美味しいって聞いて食べたかったの!」

しずく「えっと・・・でも私たちカップルなんかじゃ…//」

かすみ「えぇ~?♪あの時恋人って言ってきたのはしず子の方じゃん♪」

しずく「あ!//あれは演技の話で!//」

かすみ「・・・わかってるよ!あの時の演技に付き合ってあげたお礼ってことでフリをしてってこと!//」

しずく「ま、まぁそれならいいけど…//」



46: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:21:54.19 ID:TqQ0gjZt.net

店員「あの、すみませんカップル限定特大パフェを頼んだお客様でしょうか?」

かすみ「はい、そうですけど?」

店員「当店ではカップルおふたりのツーショット写真をその場で撮影してプレゼントするサービスがあるのですが、ご利用しますか?^~」

かすみ(っ!!これはチャンス!しず子のドキドキして恥ずかしい顔を写真にしてやるんだからね~ぐふふ♪)

かすみ「はい!ぜひお願いします♡」

しずく「か、かすみさん!?//」

店員「はい^~ではこちらで撮ります^~」

かすみ「ほらしず子~もっと近づいて♪」ピトッ

しずく「ちょ//かすみさん近すぎない!?////」

かすみ「カップルなんだからこれぐらい普通普通♪」

かすみ(・・・とはいっても流石に近すぎて恥ずかしいです!//早くとってください!//)

店員「はい、チーズ^~」

ーーカシャ!

かすみ(はぁ・・・//しず子をドキドキさせるためとは言え近づきすぎちゃったかな?//)

しずく「・・・//」カオマッカ

店員「こちら写真になります^~」

かすみ「どれどれ・・・」

かすみ「ぷぷぷっ!しず子顔真っ赤~♪」

かすみ(ふふん♪この写真ニジガクの皆に見せるって言ったらしず子どんな顔するかな~♪)

しずく「むっ//そういうかすみさんだって顔赤いよ!!//」

かすみ「ほぇっ!?//」

かすみ(本当だ・・・//かすみんも顔真っ赤だ///)

かすみ(・・・これじゃあ誰にもこの写真見せられないじゃんか~!///)



49: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:28:42.11 ID:TqQ0gjZt.net

店員「お待たせしました、カップル限定特大パフェです^~」コトッ

かすみ「お!きたきた~♪」

かすみ(まあ写真のことは残念だけどパフェが食べれるからいいか♪)

しずく「か、かすみさん・・・これスプーンがひとつしかないけど?//」

かすみ(ん?店員さんが忘れたのかな?)

かすみ(はっ!そういうことですか・・・ふひひ♪)

かすみ「そりゃそうだよ♪だってカップル限定のパフェなんだよ?食べさせあいながら食べるに決まってんじゃん♪」

しずく「え//そ、そんなぁ…//」

かすみ「ほ~ら♪しず子、あ~ん♪」つ

しずく「あ、あ~ん//」モグモグ

かすみ「美味しい?♪」

しずく「うん//甘くて美味しい…」モグモグ

かすみ(くふふ♪しず子照れてる照れてる♪)

かすみ「そっか♪じゃあかすみんにも食べさせて~♪」アーン

しずく「…!」ドキッ

しずく「はい、あ~ん//」

かすみ「モグモグ、うん!美味しいね!」

しずく「う、うん//」

かすみ「ほら♪次はしず子、あ~ん♪」つ

しずく「・・・あ、あーん//」モグモグ

しずく「・・・//」カオマッカ

かすみ(・・・なんかしず子照れすぎじゃない?)

かすみ(食べさせ合いっこなんてニジガクの皆さんともよくするし、違うのは一本のスプーンってだけで…)

かすみ(・・・ん?一本のスプーン?)

かすみ(ってことは・・・これって間接キス?////)

かすみ(ああ~~!!//なんでかすみん気付かなかったの!?//)

かすみ(これじゃあこのパフェ食べ終わるまでずっとしず子と間接キスすることに!?////)

しずく「ほら、かすみさんあ~ん//」つ

かすみ「あ//ぇっと…あーん」モグモグ

かすみ(・・・味がわからなくなっちゃった//)ドキドキ



51: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:36:04.93 ID:TqQ0gjZt.net


ーー

かすみ(・・・はぁ//まさかカップル限定特大パフェがあんなに恥ずかしいものだとは//)

かすみ(・・・でも次こそは!しず子をドキドキに…!)

しずく「・・・ねぇかすみさん」

かすみ「な、何?しず子?」

しずく「なんか、かすみさん無理してない?」

かすみ「え?む、無理?・・・してないけど?」

しずく「でもなんだか、今日のかすみさんやけに近いというか//」

しずく「なんか無理して振舞ってるような気がして・・・」

かすみ「・・・かすみんそんなにわかりやすかった?」

しずく「わかりやすいというか、まあいつものかすみさんよりちょっと違和感あるなってかんじかな」

かすみ(・・・やっぱりかすみんってわかりやすいのかな)

しずく「でも、いつもかすみさんの事見てるから尚更わかったのかも」ニコッ

かすみ「っ!」ドキッ

かすみ「そ、そっか・・・//」

かすみ「まあ、バレちゃったならしょうがないよね」



52: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:39:21.48 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「実は歩夢先輩と相談して今日のお出かけプランを一緒に考えたんだ」

しずく「・・・・・・歩夢先輩と、どうして?」

かすみ「…しず子をドキドキさせたかったから」

しずく「え!?//それって//」ドキドキ

かすみ「え、あっ//ち、違うからね!?//」

かすみ「この前演技とはいえかすみんのこと勝手に恋人役に使ったことの仕返しだから!//」

かすみ「しず子をドキドキさせて恥ずかしい思いをさせようとしただけだから!//」

しずく「あっ…そういうことね・・・」

かすみ「ふん!しず子は演技で慣れてるのかもしれないけど!かすみんは、は…初めてだったんだからね!!//」

しずく「そ、それは本当にごめん…」

しずく「・・・でも演技とはいえ私も初めてだったから…」

かすみ「っ!?」

かすみ「そ、そっか・・・」

かすみ(・・・よかった)ホッ

かすみ(え!?なんでかすみん、今よかったって思って…?)ドキドキ

かすみ・しずく「・・・・・・//」

かすみ「じゃ、じゃあもう変に振舞うのはやめます!」

かすみ「いつも通りのお出かけしよう!しず子!」

しずく「うん!」

かすみ「じゃあかすみんあそこに行きたいな!」



53: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:43:10.50 ID:TqQ0gjZt.net

ーー水族館ーー

かすみ「ついた!水族館!今日はイルカのショーがあるんだって!」

しずく「イルカのショーかぁ~前は見れなかったもんね」

かすみ「うんうん!早速行こう!」

ーー

かすみ「あれ?どうして最前列の方が空いてるの?」

しずく「多分イルカの水しぶきが飛んでくるからじゃないかな?」

しずく「ほらここに、最前列はずぶ濡れになりますって書いてあるよ」

かすみ「ずぶ濡れ?またまた大げさな~♪」

しずく「・・・レインコートが売ってるみたいだから買っておこうね?」

ーー

イルカ(バッシャーーーン!!)

ーーザバァ!!!

しずく・かすみ「うわぁ!?」

しずく・かすみ「・・・・・・」ビショビショ

しずく・かすみ「あはははは!」

しずく「まさかあんなに水飛んでくるなんてね!」

かすみ「うんうん!びっくりした!本当にずぶ濡れだったね♪」

かすみ「あ!そうだ!今度のライブは〜かすみんがファンの皆に水をかけまくるってのはどうかな!?」

しずく「・・・それは事故に繋がるからやめておこうね?」

かすみ「あ!ペンギン!今日こそはかすみんの方が可愛いって言わせてやるんだからね~!」

しずく「・・・ペンギンと張り合わないの」ヤレヤレ


ーー
ーーー



54: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:46:32.51 ID:TqQ0gjZt.net

ーー帰り道ーー

かすみ(今日はしず子をドキドキさせるためのお出かけのつもりだったけど…)トコトコ

しずく「ペンギン可愛かったね~!」トコトコ

かすみ(まあでもいっか♪しず子とこうやって普通にお出かけするも楽しいし!)トコトコ

かすみ(こんな日々がずっと続くといいな♪)トコトコ

しずく・かすみ「・・・・・・」トコトコ

しずく「今日は楽しかったよ、かすみさん」

かすみ「今日は?今日も!でしょ?」

しずく「ふふっ♪そうだね♪」

かすみ「えへへ♪しず子が嬉しいと、かすみんも嬉しいな♪」ニコッ

しずく「・・・」

しずく「・・・ねえかすみさん」

かすみ「ん?なぁにしず子?」

しずく「・・・もう今回限りでお出かけはやめにしない?」

かすみ「・・・え?」



56: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:50:33.03 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「ど、どうして?かすみんなんか悪いことしちゃった!?」

しずく「ううん、そうじゃなくてね」

しずく「かすみさんはもう、先輩への失恋の気持ちは晴れたんでしょ?」

かすみ「え…?うん。もう晴れたけど」

しずく「・・・そうだよね、歩夢さんとお出かけのプラン考えるくらいだもんね」

しずく「・・・実は私はまだ先輩のこと、気にしてるんだ」

かすみ「だったら尚更!かすみんはしず子の失恋の気持ちを晴らすために手伝うよ!」

しずく「うぅん…もうこれは私だけの問題になったの」

しずく「かすみさんを頼るのは迷惑になるから、だから私自身で解決したいの」

しずく「だから…今回限りで、お出かけは最後にしようと思ってる」



57: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:53:32.19 ID:TqQ0gjZt.net

かすみ「・・・」



選択肢1.
かすみ「そんなの嫌だよ!!」



選択肢2.
かすみ「・・・わかった、これでお出かけは最後にしよう」

>>62まで 1 or 2 で多数決



62: 名無しで叶える物語 2020/09/21(月) 23:58:19.24 ID:gTYqM+vX.net

1



64: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:03:18.33 ID:2/u46uF2.net

しずく「だから…今回限りでお出かけはやめにしようと思ってる」

かすみ「・・・」

かすみ「そんなの嫌だよ!!」

かすみ「かすみん、しず子にまだお礼したい気持ちいっぱいあるし!」

かすみ「それにかすみん、しず子こと・・・しず子ことが!!」

しずく「っ!・・・わかった、かすみさん」

しずく「最後に行きたいところがあるんだ、そこで話そう?」


ーー



66: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:06:21.51 ID:2/u46uF2.net

ーー丘の上ーー

かすみ「ここって、前に来た…」

しずく「そう、私のお気に入りの場所だよ」

しずく「本当は一人で来るつもりだったけどかすみさんを見て決心した」

しずく「・・・私、かすみさんに謝らなきゃいけないことがあるんだ」

かすみ「・・・謝ること?」

しずく「うん・・・私ずっとかすみさんのこと…」

しずく「かすみさんのこと…先輩の代わりにしてた」

かすみ「!」

しずく「先輩と行きたかった場所に行ったり、かすみさんを励ますためって言って結局自分のことしか考えてなかった」

しずく「挙句の果てには何も言わずいきなりキスしたり…」

しずく「ひどいよね・・・かすみさんはかすみさんなのに」

しずく「軽蔑したでしょ?だからかすみさん、こんな私のことなんていいからかすみさんは自分のことを…」

かすみ「・・・それがどうしたの?」

しずく「え?」



68: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:09:23.27 ID:2/u46uF2.net

かすみ「しず子言ったよね?かすみんと同じで失恋したって」

かすみ「だからその気持ちかすみんわかるよ、だって同じ失恋してるんだもん!」

かすみ「先輩のこと後悔する気持ちも!もっと想いを伝えておけばとか、ああしておけばと思う気持ちも!」

かすみ「・・・そして失恋する怖さも」

かすみ「しず子は怖いだけなんでしょ?また失恋するのが!」

かすみ「臆病者!もっと勇気出して真剣に本音言ってみてよ!お芝居やってる時のしず子みたいに!」

しずく「・・・私、私は…」プルプル

かすみ「・・・大丈夫だよ、かすみん、しず子の事嫌ったりなんかしないから」ギュッ

しずく「・・・」

しずく「ありがとう、かすみさん」

しずく「私、もう恐れない!自分の本当の気持ちを伝えるね!」

かすみ「・・・うん」

しずく「・・・すぅ~」

しずく「私は、かすみさんのことが好きです!」

しずく「かすみさんが誰よりも負けないように努力しようとする姿も!」

しずく「皆の事出し抜こうとして失敗しちゃう所も!」

しずく「みんなを笑顔にしちゃうとびきり可愛い笑顔も!」

しずく「そして、私を引っ張ってくれる優しさも、勇気のあるところも」

しずく「全部大好き!」

しずく「こんな私だけど・・・未練たれたれで臆病で!かすみさんには釣り合わないかもしれないけど!」

しずく「こんな私を・・・私を恋人としてそばにいさせてください!」

かすみ「・・・ちゃんと言えるじゃん♪」

かすみ「うん、いいよ♪かすみんがそばにいてあげる♪」



69: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:12:18.00 ID:2/u46uF2.net

ーー

しずく「かすみさんは、私のどこを好きになってくれたの?」

かすみ「えっ//それは・・・可愛いところ、かな?//」

しずく「ふふっ♪可愛いでは負けないんじゃなかったの?」ニヤニヤ

かすみ「もちろん一番はかすみんだよ!しず子はその少しだけ下…みたいな?//」

しずく「ふふっ♪かすみさんのそういう自意識過剰なところ、好きだよ?」

かすみ「自意識過剰じゃないもん!事実だもん!」

しずく「はいはい♪そうですね〜♪」ヨシヨシ

かすみ「・・・//む~//」プクー

かすみ「・・・しず子はかすみんの事いつから好きになったの?」

しずく「・・・意識しだしたのは2回目のお出かけの時だけど」

しずく「でもきっと好きになったのは最初のお出かけの最後の時かな・・・」

しずく「あの時は失恋して嫌な気持ちでいっぱいだったけど」

しずく「・・・でも今は失恋ってそんなに悪いことじゃないってわかったんだ」

かすみ「え?」

しずく「あの失恋があったから今があって」

しずく「こうしてかすみさんと恋人になれてる♪」

かすみ「・・・//」

しずく「ねぇ、かすみさん・・・キスしてもいい?」

かすみ「・・・うん、いいよ//」


・・・・・・


かすみ「・・・えへへ//しず子、好きだよ♪」

しずく「うん//私も♪」


HappyEND.失恋から始まる



70: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:15:28.24 ID:2/u46uF2.net

これにておしまいです。
しずかす好きなんですけど敬語使わないかすみんとしずくちゃんは書くの難しかったです…
読んでくれた方、ありがとうございました。
ちなみに>>57の選択肢は2を選んでもHappy ENDにはなる予定でした。



73: 名無しで叶える物語 2020/09/22(火) 00:18:25.44 ID:2/u46uF2.net

↓ちなみに今回のしずかすが結ばれる元になったあなたちゃんと歩夢ちゃんの馴れ初め話はこちら
【スクスタ】あなた「歩夢ちゃんヤンデレ更生計画」


元スレ
しずく・かすみ「先輩が付き合い始めた!?」