1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 08:41:56.16 ID:YL83xuo40

京子「みんなに惚れられちゃってる京子ちゃんとはいえ、もうそろそろ誰か一人に絞らないとねー★」

京子「私ったら罪な女ね☆」

京子「さてと、やっぱり>>5>>7だよねー」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 08:57:07.98 ID:R+aIViZpO

千歳



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 08:58:13.88 ID:jtEu45+H0

ちなつ



8: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:03:14.67 ID:YL83xuo40

京子「やっぱり千歳かちなちゅだよねー」

京子「ツンデレのちなちゅかおっとりの千歳か、ううん、迷うなあ」

京子「ううん、どうしようかな?」

どうする?>>10

1 誰かに相談する
2 どちらかを呼び出してすぐ告白
3 その他



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:07:14.09 ID:pHuJ7MQI0

2
千歳を呼ぶ



11: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:09:19.07 ID:YL83xuo40

京子「千歳ならきっと私のことを見てくれているはずだ!」

京子「千歳に告白しちゃうぞー!」

京子「さてと、千歳は生徒会室かな?」

京子「さっそくとつげきい!!!」

結衣「さっきから何言ってるの?」



12: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:12:34.34 ID:YL83xuo40

結衣「千歳がなんだって?」

京子「え・・・?いたの・・・?」

結衣「いたの?って、酷いなあ」

結衣「お前が遅いから、わざわざ呼びに来たんだぞ」

京子「そ・・・それはすまんかった」

京子「でもあの、私用事あるからー

結衣「用事・・?用事って、さっき言ってた千歳がなんたらこうたらーってやつか?」

京子「う・・・」

京子(ど、どうやってごまかそうか)

>>13



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:14:03.29 ID:R+aIViZpO

あらいざらい話す



14: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:17:31.31 ID:YL83xuo40

京子「じ・・じつは・・」

カクカクジカジカ

結衣「お前、千歳のこと好きなの?」

京子「う、うん・・」

結衣「ほんとの、ほんとだな?!」

京子「ど、どうしてそんなこと聞くの・・・?」

結衣「お前を見てると、なんか遊び半分で告白しようとしている気がするんだよ」

京子「そ、そんなことないもん!」

結衣「・・・・・・」

京子(こ・・ここをどうやって突破しようか・・・)

>>16



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:21:21.69 ID:R+aIViZpO

ち、ちなちゅっちゅ!ちなちゅっちゅ!



17: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:23:35.72 ID:YL83xuo40

京子「ちなちゅっちゅ、ちなちゅっちゅ」

結衣「!?」

結衣「お、おい、京子、大丈夫か!?」

京子「・・・・・・」

結衣「きょ、京子・・・・?」

京子「結衣・・・・私・・・」

京子「やっぱり・・・・>>21!」




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:27:03.28 ID:XNE/cgpz0

結衣が好き



23: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:15) 2012/09/04(火) 09:30:51.87 ID:YL83xuo40

京子「私やっぱり・・・・結衣が好き」

結衣「は?」

京子「私、自分の心に嘘ついてたみたい」

京子「私、やっぱり結衣が好きなの!」

結衣「・・・・・」

京子「結衣・・・結衣の気持ちも・・聞かせてほしいな・・?」

結衣「・・・・・」

京子「ゆ・・・ゆい・・・・?」

ボカッ

結衣「つまらないこと言ってないで、早く部室行くぞ?」

京子「う・・うぅ・・」

京子「>>28



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:35:33.58 ID:bsZJ3ylM0

つまらないことってなんだよ…私は本気で結衣のことが好きなのに…



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:38:01.91 ID:YL83xuo40

京子「つまらないことってなんだよ・・・」

結衣「・・・?」

京子「わ・・・」

京子「私は本気で結衣のことが好きなのに!!」

結衣「?・・お、おまえ・・・・」

結衣「さ、さっき千歳に告白するとか言ってただろ?」

結衣「あれは一体なんだったんだよ」

京子「>>32



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:40:20.04 ID:LSujel6wO

千歳も本気で好き



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:42:30.67 ID:YL83xuo40

京子「そ、それはだな・・・・」

結衣「?言ってみろよ」

京子「ち・・千歳も本気で好きなんだ!」

結衣「・・・・・」

結衣「はあ!?」

京子「結衣も好きだし、千歳も好き!」

結衣「お、おまえそれって・・・」

結衣「何堂々と二股宣言してるんだよ」

京子「・・・そうなる?」

結衣「そうなる。」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:46:23.53 ID:YL83xuo40

結衣「それになあ、告白ってのはそんな軽い気持ちでするもんじゃねえんだよ」

結衣「恋って言うのはな、時にはそれで生きるか死ぬかが関わってくるくらいな、大切なものなんだよ」

結衣「それがおまえはなんだ!」

結衣「だれそれが好き、でもあのこも好き」

結衣「なら告白してやろう、おっけーもらえたらもうけもん」

結衣「だめならだめでまだあのこがいるからいいや」

結衣「あのこが駄目でもまだあのこがいるし、ああ、私ったら幸せ」

結衣「・・・・・・・」

結衣「そんな軽い気持ちでな・・・」

結衣「人を好きとか言ってんじゃねえよ!!!」ビシイッ!!!!!!!

京子「痛っ・・・・」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:47:57.93 ID:YL83xuo40

41結衣「」スタスタ

バタン!!!!

京子「結衣・・・怒らせちゃった」

京子「どうしよう・・・・」

>>41(京子の行動)



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:49:23.75 ID:bsZJ3ylM0

あかりに相談



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:51:33.27 ID:YL83xuo40

京子「どうしよう・・・」

京子「あかりにでも、相談しようかな・・・」

京子「でもあかり、いま部室にいるんだよな・・・」

京子「もちろん結衣もいるだろうし・・・」

京子「どうしよう・・・・」

>>45



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:52:43.55 ID:eKbHxK7x0

携帯で呼び出す



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:55:53.02 ID:YL83xuo40

京子「やっぱり、携帯で呼ぶのがいいかな・・・」

京子「結衣が、変に勘づかないといいけど・・・・」

ゴソゴソ

ピッピッピッ

prpr

京子「出ろ!」

結果>>48のコンマ以下偶数で成功、奇数で失敗



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:56:35.76 ID:tuoy22z90

ksk



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 09:59:34.99 ID:YL83xuo40

『はい?京子ちゃん?』

京子「おう!あかりか!」

あかり「なあに?部室にはこないの?」

京子「ちょ、そんなことより、結衣は?」

あかり「さっき京子ちゃんを呼びにいってから、まだ帰ってきてないけど」

京子「そ、そうかあ!ち、ちなつちゃんは?」

あかり「ちなつちゃんはお茶いれてるよ」

京子「な、ならさ、ちょっと部室から出てくれない?」

あかり「え?どうして?」

京子「>>53




53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:03:38.17 ID:pHuJ7MQI0

あかりの存在感をあげる良い方法があるんだけど



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:06:55.48 ID:YL83xuo40

あかり「えっええ!?」

京子「とりあえず、今すぐ娯楽部を出て!」

あかり「わ、分かったよ!」

京子「で、どこか見つかりにくいところに隠れて」

あかり「そ、それで存在感があがるの・・・?」

京子「ま、まあ焦るなって」

京子「とにかく、急いで結衣から身を隠すのだ!アッカリーンよ!」

あかり「わ、わかりました隊長!」



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:07:58.80 ID:YL83xuo40

京子「よし、もう結衣の驚異からは逃れたな?」

あかり「は、はい!隊長!」

あかり「それで、一体何をすれば・・・?」

京子「>>57




58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:11:20.63 ID:pHuJ7MQI0

あかりも可愛いな



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:12:28.85 ID:YL83xuo40

京子「あかりもかわいいな」

あかり「え?」

京子(あかりもありなんじゃないか?)

あかり「きょ、京子ちゃん、今なんて・・?」

京子「いや、あの・・・」

>>60(行動安価)



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:13:14.20 ID:bsZJ3ylM0

駄目だこの京子・・・早くなんとかしないと・・・・



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:15:59.27 ID:YL83xuo40

結衣「やっぱりな」

京子「?」

京子「え?結衣!?」

結衣「やっぱりお前はそういうやつなんだ」

京子「え、なんで戻ってき・・」

パシン

結衣「あかりもかわいいな」

結衣「そういったよな?今」

京子「・・・・・・・」

結衣「おまえ今、あかりもいいかな?とか思っただろ、違うか?」

京子「ちょ、まってよ、結衣、こ、これはその・・・・」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:19:20.07 ID:YL83xuo40

結衣「おまえは今、あかりもいいかな、って思ったよな!?」

京子「ちょ、ちょっとまってよ、これはだから・・あの・・・」

結衣「言い訳なんかもう聞きたくない!」

結衣「お前は人のことを何一つ考えちゃいない!」

結衣「お前は反省しようともしない!」

京子「ゆ・・・ゆい・・・?」

結衣「お前はもうだめだ・・・」

京子「・・・ゆ、ゆい・・・それ・・・」

京子「結衣が持ってるそれって・・・>>68だよね…?」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:20:37.06 ID:dPVQEsrg0

ひも



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:24:13.04 ID:YL83xuo40

京子「そのひも・・・・一体・・・」

結衣「京子・・・」

結衣「お前はもう駄目だ」

結衣「京子・・・京子ぉ・・・・」

ポロポロ

京子「ゆ、結衣・・・涙が出てるよ・・・」

結衣「私はお前が好きだった」

結衣「いや、今でも好きなんだ」

結衣「だからこそな・・・・もう耐えられないよ」ポロポロ

結衣「京子・・・苦しまないようにするから・・・」

京子「ゆ、ゆい・・・」

京子「ちょ、落ち着いてよゆい!!!」

結衣「京子・・・」スタスタ

京子「>>74!!!!」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:27:22.61 ID:pHuJ7MQI0

罰金バッキンガム!!!



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:28:39.30 ID:YL83xuo40

京子「罰金バッキンガム!!!」

結衣「」

結衣「ぷっ・・・」

結衣「わはははははは!!」

京子「この隙に・・!」

>>77



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:30:45.97 ID:pHuJ7MQI0

あかりをつれて逃亡



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:32:29.20 ID:YL83xuo40

京子「この隙に!!」ダダッ

結衣「お、おい!京子!!」

ー娯楽部周辺

京子「あかりはどこに隠れてるんだ!」

京子「あかりー、あかりぃ!!」

あかり「>>82





82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:34:46.82 ID:n56Ua+Mm0

アッカリ~ン



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:36:27.62 ID:YL83xuo40

あかり「アッカリーン」

京子「おおい!あかりい!」

あかり「アッカリーン」

京子「どこにいるんだああ!!」

ー五分後

結衣「はは、ここにいたのかあ、京子・・・」

京子「ゆ、結衣!くるな!」

結衣「ははは、私も嫌われたもんだな」

京子「ちょ、やばい」

>>86




86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:37:32.68 ID:xajGURK7O

土下座



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:41:46.94 ID:YL83xuo40

京子(・・・こ、ここは・・・)

ズサアアアアア

結衣「!」

京子「ほんとうに・・」

京子「すみませんでしたああ!!!!」ドゲザ

結衣「京子!?」

結衣「おまえ・・・」

結衣「・・・・はははは!!!」

京子「!?」

>>89のコンマ以下が、三の倍数ならbadend
それ以外なら継続
カンマ00なら安価で展開が決める



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:42:16.07 ID:eKbHxK7x0

ksk



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:46:48.24 ID:YL83xuo40

結衣「ははは」

京子「・・・」ブルブル

結衣「京子はほんとうにばかだなあ」

京子「・・・・・?」

結衣「ほら、顔あげて」スタスタ

京子「ゆ・・・ゆい?」

結衣「私がおまえを殺すとでも思ったか?」

京子「え・・・?ち、ちがうの・・?」

結衣「そんなことするわけないじゃないか・・」

京子「で、でも紐で首をしめようと・・・」

結衣「紐・・・・?」

京子「あれ、リボン?」

結衣「おまえ、リボンで絞殺されると思ったのか?」



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:49:36.06 ID:YL83xuo40

京子「でも・・さっき・・」

結衣「おまえさあ、あかりでもいいか、なんて思ってたのは事実だろ」

京子「・・・・・・・」

結衣「ちょっとお灸を据えないとなあ、と思って、少し脅してみたんだよ」

結衣「まさかここまで怖がるとは思わなかったけれどもな」

京子「・・・・・」

京子「・・・結衣、演技うますぎ・・・」

結衣「反省した?」

京子「反省しましたすみませんでした」ドゲザ

結衣「よろしい」



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:53:14.69 ID:YL83xuo40

結衣「人を好きになるなとは言わないし、告白するなとも言わない。」

結衣「だけどな、京子。これだけは覚えておけよ」

結衣「人を好きになるってことは、何も考えないうちに、どうしようもなく起きてしまうから、それは確かに仕方ないよ。」

結衣「でもな、告白するってのは、”お前”の判断なんだよ」

結衣「どういうことか、わかるか?」

京子「・・・・」

結衣「お前の判断には、お前が責任を取らないといけないってことだよ」

結衣「だからな、京子、好きだから告白していいってことでもないんだよ」

結衣「その二つの間にはな、大きな壁があるんだよ」



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:57:02.68 ID:YL83xuo40

結衣「更に、告白ってのはな、一人で出来ることじゃないだろ?」

結衣「一人で完結するようなことなら、どれだけ間違ったことをしてもな、自分が責任をとればいいんだから、別に構わないんだよ。」

結衣「だけどな今回は、そうはいかないだろ?」

結衣「お前、告白しておいて、その子の未来の、責任をとる覚悟、できていたか?」

結衣「人を巻き込むってことはな、そういうことなんだよ、京子。」

結衣「告白っていうのはな、あなたの全てを、私が背負います。っていう宣言なんだよ。軽々しくしちゃあいけないよな?」

京子「・・・・」コクリ





100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 10:59:55.91 ID:YL83xuo40

結衣「好きな人がたくさんいるのはいいことだ。幸せなことだぞ、京子?」

結衣「世の中にはな、いい人ばっかりいるわけじゃないんだ。」

結衣「悪い人だっているし、苦手な人だって、もちろんたくさんいるもんだ。」

結衣「でもお前の回りにはな、お前の好きな子が沢山集まっているんだろ?」

結衣「素晴らしいことだと思わないか?」

京子「・・・・」

結衣「これに関しては、まだぴんとこないかもしれないな。」

結衣「お前はあまりにも恵まれすぎだよ、京子。」

京子「・・・」



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:06:07.39 ID:YL83xuo40

結衣「とにかくだ、お前はもう少し、自分と、自分の回りを大切にすることを覚えないといけないな。」

結衣「告白するってことが、どれだけ大切なことかわかったか?」

京子「うん・・・」

結衣「人間ってのは、間違える生き物だよ。いろんな失敗を繰り返して、自分をけなして、そうして少しずつ少しずつ、良くなろう、良くなろう、
そういう精神さえなくさなければ、私はね、それでいいとおもうんだよ。」

結衣「それはそうなんだよ。でもね、どうしても取り戻せない失敗ってのもあるんだよ。」

京子「・・・・・・」

結衣「一歩進めば、そこはもう違う未来だよ。京子はね、一秒ごとに、可能性を一秒ずつ失っているんだよ。」

結衣「無限大の可能性のなかから、踏み出せるのはたった一歩だけ。歩んでいけるのはたった一本の線の上だけ。」

結衣「その重さ、わかるだろ?」



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:11:00.43 ID:YL83xuo40

結衣「でもね、一歩踏み出すことはね、とても素敵なことでもあるんだよ。
確かに、みんな怖いよ。なにが起こるかわからない。起こってしまえば、もう、引き返すことはできないよ。」

結衣「それなのになんで素敵かって?」

結衣「覚えておけよ?京子。」

結衣「自分の踏み出す道はね、自分で決めることができるんだよ。」

結衣「そしてね、いつの日か、振り返ったらね、一本のながあい、ながあい道が見えるんだ。」

結衣「その道はね、京子。京子にしか歩めなかった道なんだよ。」

京子「・・・!」

結衣「京子、責任を負うってことはね、悪いことじゃないんだよ」

結衣「自分で一歩一歩の重さを確かめてね、辛い思いでも、楽しい思いでも、みんなみんな背負ってね、自分で刻んでいく道にこそ、意味があるんじゃないのかな?」

京子「・・・・・」



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:13:42.16 ID:YL83xuo40

結衣「わかったかな?」ニコリ

京子「結衣・・・ごめん・・・」ポロポロ

京子「私・・・目が覚めたよ・・」

結衣「よかった。それでこそ京子だよ」ニコッ

結衣「で、告白、どうするんだ」

京子「私、わかったよ」

京子「私が本当に好きなのはだれなのか。」

京子「私ね、この人の分なら、この背中に背負ってね、歩いていけると思うんだ!」

京子「私はね、>>113が好き!」



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:16:27.79 ID:H7g+og7h0

ゆいぃ



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:20:25.35 ID:YL83xuo40

京子「私ね、結衣が好き!」

結衣「・・・・そうか」

京子「うん!やっぱり結衣が好きだよ!私!」

結衣「ふふ、京子、突然元気になったな」

京子「結衣・・・」スタッ

京子「結衣、付き合ってください」スッ

結果
>>120-122に、カンマ00無しなら告白成功
一人いたら告白失敗
二人以上なら、??



120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:21:54.64 ID:H7g+og7h0

そぉい



121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:22:16.07 ID:3WvLnFsZ0

 



122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:22:26.07 ID:pHuJ7MQI0

ksk



123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:25:00.10 ID:YL83xuo40

京子「・・・・」

結衣「・・・・」

結衣「よろこんで。」

京子「・・・・」

京子「!」

京子「うっ・・」ポロポロ

京子「ゆいぃ・・・」ポロポロ

結衣「な、なに泣いてるんだよ」アセアセ

京子「だ・・だってぇ・・・」

結衣「・・・・・ふふ」

結衣「京子、膝のところが砂まみれだぞ」スタスタ

結衣「ほら、大丈夫か?」パッパッ





125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:27:11.69 ID:YL83xuo40

京子「・・・・よ・・・」

京子「よかったよお・・・・」ポロポロ

結衣「本当に、京子はしかたないなあ」

京子「ゆ・・・ゆいぃ・・・」ダキッ

結衣「こ・・・こら」ダキッ

結衣「も、もう・・・」

結衣「京子はしかたないなあ」

結衣「・・・・」

結衣「私が・・・守るから・・・」ポロポロ

京子「ゆい・・・・・」ポロポロ




128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:30:37.35 ID:YL83xuo40

京子「・・・・」フキフキ…

京子「だめだよ、結衣」

結衣「?」

京子「結衣は私が守るんだから!」

結衣「・・・はあ」

京子「そう決めたんだからね!結衣!」

結衣「・・・・・・・」

結衣「ううん・・・・・」

結衣「・・・大丈夫かなあ・・・?」

京子「心配ご無用!」

結衣「・・・変換合ってるな」

京子「・・・・うむ」

結衣「・・・ふふふ」

京子・結衣「・・・・これからよろしく!」

FIN



129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:31:28.75 ID:YL83xuo40

おつでしたー!
安価意味なくてすまそ



131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:32:30.19 ID:H7g+og7h0

乙乙
もしコンマ00が二つ出てたらどうなってたん?



134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 11:37:44.52 ID:YL83xuo40

>>131
アッカリーン登場!


元スレ
京子「安価で告白する」