1: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 17:00:43.49 ID:xSg+p9vq.net

凛「あ、そうだった。似てたからつい……まぁいっか」

凛「曜ちゃん曜ちゃんよ~うちゃ~ん♪」スリスリムギュー

曜「結局くっついてくるのぉ!?」

凛「曜ちゃんもふかふかでいい匂いするにゃ~なでなでしてぇ~♪」

曜「ははは……参ったなぁ」ナデナデ



17: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 17:54:40.36 ID:xSg+p9vq.net

曜「てか、言うほど私って花陽ちゃんに似てる?花陽ちゃんの方がかわいいと思うけどなぁ」

凛「じゃあこの眼鏡をかけて」

曜「こう?」スチャ

凛「おにぎり食べて」

曜「どこからこのおにぎりを……あむあむ」

凛「おぉ~やっぱりかよちんにそっくりだにゃ~」

曜「この程度でそっくりとか言っちゃうんだ……なんだか花陽ちゃんに申し訳ないな」



18: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:04:30.62 ID:xSg+p9vq.net

曜「あのね凛ちゃん、ちょっといいかな」

凛「にゃ?なに?」

曜「花陽ちゃんって凛ちゃんの大親友なんだよね」

凛「うん、小さい頃からの1番の友達だよ」

曜「でしょ?そんな花陽ちゃんと似てるって言ってくれたのは嬉しいけど、花陽ちゃんの気持ちも考えてあげなくちゃ」

凛「え?かよちんの気持ち……?」

曜「例えば花陽ちゃんが凛ちゃんそっくりの女の子に『凛ちゃんそっくりだようふふふ~』とか言って仲良くしてたら、寂しくない?」

凛「あ……」

曜「それにさ……」

曜「私も出来れば花陽ちゃんのそっくりさんじゃなくて渡辺曜として凛ちゃんと仲良くなりたいな」

凛「曜ちゃん……」

凛「うっ……ううぅ~」ウルウル

凛「ごめん曜ちゃんかよち~ん!!凛が間違っていたにゃ~」スリスリスリスリ

曜「いや、まぁ、わかってくれればいいよ」ナデナデ



19: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:09:52.74 ID:xSg+p9vq.net

曜「ところでさ……」

曜「さっき私の事呼んでくれたけど、もしよかったら『曜ちゃん』じゃなくて」

曜「よ、『よーちゃん』って呼んでくれないかな」

凛「よーちゃん?」

曜「そうそうそんな感じ」

凛「違いがよくわからないけどよーちゃんがそう言うなら」

凛「よーちゃんよーちゃんよーちゃ~ん♪」

曜「でへへ、やっぱり『よーちゃん』って呼ばれるのはたまらないでありますなぁ」ニヘラ



22: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:21:19.13 ID:xSg+p9vq.net

凛「でもやっぱりよーちゃんはかよちんと似てるよ」

曜「お、そっくりさんから似てる人に変わったね」

凛「茶化さないで、凛は真面目に話してるの」

曜「はいはいごめんよ、それで?」

凛「うん、よーちゃんもかよちんみたいに気配りが出来て凛が気付かない事を教えてくれる」

凛「そういうところはかよちんと一緒」

曜「なるほど、見た目がそっくりって言われるよりはよっぽど嬉しい評価だ」

凛「凛、よーちゃんの事もっとよく知りたくなった」

凛「これから、色々教えて欲しいな」

曜「喜んで‼私にも凛ちゃんの事色々教えてね♪」

凛「―うん!!」



25: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:30:48.00 ID:xSg+p9vq.net

凛「よーちゃんよーちゃんよーちゃ~ん♪」ダキッ

花陽「ぴゃあっ!?私曜さんじゃないよぉ凛ちゃん」

凛「あーしまったにゃーっ!!ごめ~んかよち~ん」

花陽「―ふふっ、私なんかと間違えたら曜さんに失礼だよ」

凛「そんなっ、失礼なのは凛の方だよ。あれほどよーちゃんに言われてたのに」

凛「本っ当ごめ~ん!!」スリスリ

花陽「そんな、謝らないで。私全然気にしてないから」

凛「……本当?」

花陽「うん、むしろ曜さんみたいなカッコいい人に間違えられてちょっと嬉しいよ」ニコッ

凛「か、かよち~ん……」

凛「かよちんは神様仏様だにゃ~!!ありがとうかよち~ん」ムンギュー



30: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:43:34.74 ID:xSg+p9vq.net

曜「へぇ、そんな事が。花陽ちゃんは私が思っていたよりもずっと大人だったね」

曜「ほら、私と花陽ちゃんは全然違うでしょ。もう間違えないようにね」

凛「うん、肝に命じるにゃ」

曜「よろしい、―あ、千歌ちゃんだ。お~い」

千歌「よーちゃん見ーっけた♪」ダキッ

花陽「ぴゃあっ!?今度は千歌さん!?私曜さんじゃないってばぁ~」

千歌「ん?あ、ほんとだ。花陽ちゃんよーちゃんとそっくりだから一瞬わからなかったよ」

千歌「まぁいいや、せっかくだから一緒に遊びに行こ♪」

花陽「えぇ~それでいいのぉ~?誰か助けて~」

曜「」ピシッ

曜「ち、千歌ちゃん……そりゃないよ……」ナミダメ

凛「よ、曜ちゃん落ち込まないで‼きっと凛みたいに思い違いをしてるだけだよ」

曜「いいよ……いいんだよ、千歌ちゃんが楽しければそれで」

曜「はは、あははは……」フラフラ



31: 名無しで叶える物語 2020/09/28(月) 18:44:44.17 ID:xSg+p9vq.net

終わりです。続きを思いついたので少しだけ書いてみました。


元スレ
凛「かよちんかよちんか~よち~ん♪」曜「ちょ、私は花陽ちゃんじゃないってば////」