5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:00:39.95 ID:IFXZNIo5P

竜華(気になる……)

竜華(これが怜限定やったら、怜ちゃんは怜固有の能力、もしくは私たちの絆が生んだ能力やいうことになる)

竜華(せやけど、ほかの人を膝枕して出るようになれば、私個人の能力っちゅうことやな)

竜華(今後の戦術の幅を広げるためにも、これははっきりさせとかなあかん)

竜華(まずは>>7を膝枕してみよか)



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:06:36.97 ID:IAKjcXCv0





8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:11:31.99 ID:IFXZNIo5P

竜華「なぁ泉~」

泉「なんですか、部長?」

竜華「ここ、ここ」ポンポン

泉「?」

泉「あの、それは?」

竜華「せやから、膝枕したるから、こっちおいで」

泉「は、はぁ?」

竜華「なんや、嫌なんか私の膝枕」

泉「いや、そういうことやありませんけど……」

竜華「膝枕ソムリエも認める一級品やで?」

泉「いやいや、そういう問題では……」

竜華(あかん、なかなかの難敵や)

竜華(どうやって懐柔しよ?)

>>10



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:15:36.72 ID:pxe7dkcz0

部長命令



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:21:43.60 ID:IFXZNIo5P

竜華「しゃあないな……こんな手は使いとうなかったんやけど……」

竜華「泉ぃ……来年もレギュラーやりたいやろ?」

泉「は……?」

竜華「つまりな……そういうことや」ニコ

泉「ほ、本気ですか?」

竜華「ちょーっとここに頭乗っけて寝るだけでええんやで? それだけで来年もレギュラーが約束されるんや」

泉「うぅ……そこまで言うんやったら……」

竜華「ほな、決まりやな。さ、はよはよ」

泉「失礼します……」ゴロッ

竜華「うーん」

泉「どうかしましたか?」

竜華「泉、髪の毛ちょっと硬いなぁ、って」

泉「ほなやめましょうよ……」

竜華「もうちょっとだけ、な?」

泉「はぁ……」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:26:47.97 ID:IFXZNIo5P

―竜華自室―

竜華(よし、準備OKや)

竜華(いくで……)スゥー

竜華(…………ここに、泉を…………)

竜華(感じるっ!)カッ

ポワン

泉ちゃん「ぶちょー、清水谷ぶちょー」フワフワ

竜華「出たッッ!?」

泉ちゃん「そりゃ出ますよー」

竜華「いや、半信半疑やったけど……ホンマに出るんやなぁ」マジマジ

泉ちゃん「あ、あんまり見んといてください///」

竜華「……本体より可愛いんとちゃう?」

泉ちゃん「ふ、複雑な気分ですね……」

竜華「で、泉ちゃんは何ができるん?」

泉ちゃん「えっと……>>16ができますね」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:35:07.94 ID:H/7PHP2g0

的になれる



22: 書き始めたら睡魔が襲ってきたから、値落ちするかも 2013/04/20(土) 00:46:02.89 ID:IFXZNIo5P

竜華「は?」

竜華「え? どういうことなん?」

泉ちゃん「ほぼ100%の確率で放銃することができます!」

竜華「……」

泉ちゃん「つまりコンビ打ちの時に緊急回避用の……って! なにベッドに入っとるんですか!?」

竜華「寝るわ」

泉ちゃん「そんな! せっかく呼び出されたのに!」

竜華「おやすみー、泉ちゃんももう帰り」

泉ちゃん「ひどい……呼び出すだけ呼び出しておいて放置とか……」


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


竜華(泉ちゃんは使えんかったな……)

竜華(やっぱり能力者がええか……次は>>25やな)



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:47:07.94 ID:Dr97Rlg3O

くろちゃー



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 00:54:40.63 ID:IFXZNIo5P

―阿知賀―


竜華「こっちやな……なんか引き寄せられる気がする……私が『竜』華だからなんやろか?」

玄「……」テクテク

竜華「おーい、玄ちゃーん!」ブンブン

玄「え? あ、え!? 清水谷さん?」

竜華「久しぶりやなー、元気しとった?」

玄「ええ、まぁ……今日はどうなさったんですか?」

竜華「うーんとな……あ、ちょうどええところに公園があるな、ちょっと着いて来て」

玄「はぁ……」

竜華「よし、じゃあココ、な?」ポンポン

玄「え?」

竜華「膝枕したるから、ちょっとここに頭乗っけてくれへんかな?」

玄「膝、枕ですか」

竜華「ちょっとでええから、な?」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:00:33.83 ID:IFXZNIo5P

玄「清水谷さんがいいなら構いませんけど……」

玄「よっと……じゃあ失礼します……」

竜華「どや? 私の膝枕は」

玄「普通に気持ちいいですね……ん?」

玄(この視界を覆う素敵な物体は……)ゴクリ

玄「あの、ひとつだけお願いしていいですか?」

竜華「なに? できることなら何でもしたるよ?」

玄「この体制のまま、上半身をこっちに倒して欲しいんですけど……」

竜華「へ?」

玄「お願いします、それだけでいいですから!」

竜華「まぁ、私の方もお願いしてさせてもらってるわけやし、そのくらいならお安い御用や」グググ

ムニュ

竜華「あ、胸が当たってまうけどええの?」

玄「ふおおおおおおおおおおおおお!?」

竜華「!?」ビクッ



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:06:16.28 ID:IFXZNIo5P

玄「あ、ダメです! そのままおもちを離さないでください!」

竜華「おも、ち?」

玄「とにかく! もういっかいさっきの体制に! さぁ!」

竜華「わ、わかった……」ムニュ

フオオオオオオオオオオオオ!!!


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


竜華(玄ちゃん、おっぱいフェチだったんか……)

竜華(まぁおかげで十分膝枕もできたし……問題なくできそうやな)

竜華「行くで……」スゥー

竜華「……ここに……玄ちゃんを……」

竜華「感じるっ!」

ポワン

クロチャー「ですのだー」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:13:28.17 ID:IFXZNIo5P

竜華「おお、ちっちゃい玄ちゃんもかわええなぁ」

クロチャー「清水谷さんのおもちー」ムニュムニュ

竜華「あんっ、もう、玄ちゃんはエッチやなぁ」

クロチャー「もちもちー」ムニュムニュ

竜華「で、玄ちゃんは私にどんな能力を授けてくれるん?」

クロチャー「それはもう、>>40の能力ですのだ」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:15:50.50 ID:VOwVyZWO0

おもちスカウター



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:25:18.94 ID:IFXZNIo5P

竜華「おもちスカウター?」

クロチャー「ですのだ!」ムニュムニュ

竜華「えっと、スカウターってドラゴンボールのアレ?」

クロチャー「そう、相手のおもち力を数値化するスグレモノですのだ!」

竜華「……まぁ、泉ちゃんよりはマシやけど」

クロチャー「あと、シリコンなどの人工おもちや、パッドなどの擬おもちなどを見抜くこともできるのですのだ!」

竜華「それはちょっとかわいそうやなぁ……」

竜華「はぁ、しゃあない、今日はもう寝よか」ゴソゴソ

竜華「じゃあおやすみ、玄ちゃん」パチ

クロチャー「……」

モニュ

竜華「いひゃ!?」ビクン

竜華「ちょ! 玄ちゃん?」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:41:08.35 ID:IFXZNIo5P

クロチャー「呼び出すだけ呼び出しておいて、ハイさよならはないですのだ」モニュモニュ

クロチャー「たっぷり堪能させてもらってからでないと、帰れないですのだ!」モニュモニュ クリッ

竜華「ひゃん! ちょ、玄ちゃん先っぽはあかんて! くろちゃ……ひゃあああ!」ビビクン


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


竜華(うぅ……結局朝まで弄られてもうた)

竜華(枕神を呼び出すんは注意が必要やな……)

竜華(しかし、本人が持ってるのと同じ能力が使えるわけでもないんか……)

竜華(となると、もっと広い視野で枕主を探す必要がありそうやな)

竜華(次は>>53あたりにしとこか)



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:43:00.52 ID:OVahAbFg0

上埜さん



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:50:41.65 ID:IFXZNIo5P

竜華「上埜……ぱっと頭に浮かんだけど誰の事なんやろ」

竜華「……今度船Qに調べてもらうことにしよ」

竜華「っちゅうことで、今日は普通に怜の膝枕やな!」


終わり



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 01:52:21.43 ID:IFXZNIo5P

もう限界
続きは新刊が発売したらやるかもしれない



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/20(土) 02:04:23.72 ID:Dr97Rlg3O

乙おやすみ


元スレ
竜華「怜以外も膝枕したらそのコの枕神出てきたりするんかな……?」