1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:31:45.11 ID:Li1ZUHk70

結衣「あかり、そろそろ着ぐるみパジャマ脱いだら?」

京子「そうだぞ、パジャマは夜着るものだ!」

ちなつ「京子先輩がそれ言いますか」

あかり「うん、あかりも脱ぎたいんだけど・・・」

京子「だけど?」

あかり「なぜか脱げなくなっちゃって・・・」

ちなつ「えっ?」

結衣「どういうこと?」

あかり「なんだか体にぴったりくっついてるみたい・・・」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:34:42.26 ID:Li1ZUHk70

京子「あはは、そんなわけないって!ほらここを引っ張って・・・」

あかり「いたっ!いたいよ京子ちゃん!」

京子「大げさだなぁ、あかりは。ほら、こうやって袖を」グイッ

あかり「い、いたいってばぁ!やめてよぉ!」

結衣「おい京子。本気で痛がってるぞ」

ちなつ「とてもふざけてるようには・・・」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:40:14.96 ID:Li1ZUHk70

あかり「うぅ、京子ちゃんひどいよぉ」

京子「うーん。くっついてるというより一体化してる感じ?」

ちなつ「そんなバカなことあるわけないですよ」

結衣「何かが引っかかってるんじゃないか?」

京子「絶対違うって!二人も脱がせてみなよ?」

ちなつ「じゃあ・・・えいっ!」グイッ

あかり「いたぁっ!!」

結衣「あかり、ごめん!」ググッ

あかり「ぎぃゃあああああ!!!」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:45:15.67 ID:Li1ZUHk70

結衣「なるほど」

ちなつ「たしかに一体化してますね」

あかり「うぅ・・・」

京子「もしあかりがずっとこのままだったら・・・」

ちなつ「だったら?」

京子「目立つだろうね。街を歩いてても注目の的!」

ちなつ「頭おかしい子だと思われそうですね」

結衣「渋谷のギャルに一時期流行ってたよね。着ぐるみんとかいって」

あかり「そんなんで目立っても全然うれしくないよっ!」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:51:52.02 ID:Li1ZUHk70

結衣「とにかく、何とかしてあかりのパジャマを脱がせないと・・・」

ちなつ「そうですね。隣の席にあかりわんわんがいたら授業に集中できないし」

京子「あかりを脱がせるためにひと肌脱ごう!」

あかり「みんな・・・」

京子「じゃああかりのパジャマを脱がせる方法を思いついたらこの箱に入れよう!」

結衣「脱がせたGirl・・・」

ちなつ「その箱よく出てきますね」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:56:23.40 ID:Li1ZUHk70

①ショックを与える

結衣「あかりが驚いてるスキに引き剥がせないかな?」

あかり「引き剥がす!?」

京子「まぁやってみよう。ちなつちゃん、あかりの似顔絵描いて?」

ちなつ「えっ、似顔絵ですか?まぁいいですけど・・・できました!」

あかり「ひっ!」

京子「今だっ!」

結衣「はぁああああああ!!」ググググ

あかり「ぎぇぁあああああああ!!」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 19:59:38.71 ID:Li1ZUHk70

結衣「やっぱり無理か」

ちなつ「あかりちゃん、今のほうがずっとショック受けてますけど・・・」

あかり「うぅ・・・」

京子「よ、よし次!」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:03:24.41 ID:Li1ZUHk70

②いろいろ食べさせてみる

ちなつ「次はこれですね!」

結衣「これは割と平和的だな」

京子「いろいろ食べさせてみて、いい反応があったら一気に引き剥がしてみよう!」

あかり「や、やっぱり引き剥がすのぉ!?」

ちなつ「よし、まずはハッピーターン!」

あかり「んぐっ・・・んっ!!」

結衣「ど、どうだ?」

あかり「・・・おいしー!」

京子「だめかー。次はこれかな?」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:07:16.09 ID:Li1ZUHk70

結衣「チョコはどうだろう?」

ちなつ「犬にはチョコあげちゃだめって言いますからね」

京子「チョコ食べて人格が変わる人もいるんだし、期待できるかも!」

あかり「チョコ?食べる食べるー!」パクッ

結衣「ど、どうだ?」

あかり「あまーい!」

ちなつ「ダメみたいですね」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:11:29.55 ID:Li1ZUHk70

京子「じゃあ今度はスナック菓子な。はい!」

あかり「いただきまーす!」パクッ

結衣「何食べさせたの?」

京子「暴君ハバネロ」

あかり「ぎゃああああ!!」

ちなつ「今はどうでしょう?」

結衣「やってみるよ!えいっ!」ギュギュギュギュ

あかり「ぎゃぁああああああ!!いたいよからいよぉおお!!」

京子「だめかー」

ちなつ「あかりちゃん、不憫すぎる・・・」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:15:16.31 ID:Li1ZUHk70

結衣「じゃあ次は・・・ってなんでおやつタイムになってるんだよ!」

京子「えー?頭使うとおなか減るしぃ」

ちなつ「いいアイデアが浮かぶかもしれないですからね」

京子「あかり、おやつジャーキー食べる?」

あかり「わんわん!」

結衣「あかり、それじゃ本物の犬みたいだぞ」

ちなつ「あはは、シッポまで振っちゃってかわいい!」

京子「・・・シッポまで?」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:18:32.35 ID:Li1ZUHk70

あかり「くださいわん!!」ブルンブルン

ちなつ「ええええっ!?シッポが回転してる!!」

結衣「あんな仕掛けあったっけ?」

あかり「え?みんなどうしたの?」

京子「あかり、しっぽ止めてみて?」

あかり「わんっ!」ピタッ

京子「動かしてよし!」

あかり「わん!」フリフリ

結衣「間違いないな・・・」

ちなつ「もう何がなんだか・・・」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:23:42.34 ID:Li1ZUHk70

京子「こりゃ完全にパジャマと一体化してるね」

結衣「完全に犬になる日も近いな」

ちなつ「あかりちゃん、野生に返ってもたくましく生きるんだよ・・・」

あかり「山に捨てるつもり!?」

結衣「図書館へ行ってみようか。何かわかるかもしれないし」

京子「よし!いってみよう!」

ちなつ「おー」

あかり「わん!」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:29:16.58 ID:Li1ZUHk70

結衣「何かわかった?」

ちなつ「いいえ、まったく・・・」

結衣「私も収穫ナシ。京子は?」

京子「あった!」

ちなつ「えっ?」

京子「今回のあかりちゃんに近い事例があったよ!」

あかり「すごいよ京子わん!」

結衣「でかした京子!」

京子「この文献によると犬の皮をかぶせられた男が・・・」

ちなつ「ってそれ火の鳥じゃないですか!」

結衣「マンガじゃ参考にならないだろ」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:33:13.09 ID:Li1ZUHk70

京子「安心して!これが治せる名医も見つけたから!」

結衣「マンガから離れろ!」

ちなつ「まぁこんな事だろうと思いましたけど」

あかり「どうしよう!あかり一生このままなのわん!?」

京子「安心しろ!私たちがどんな手を使ってもあかりを脱がせるから!」

結衣「誤解を受けそうな言い方をするな!」

ちなつ「一体どうしたら・・・」

京子「よし、あそこで聞いてみよう!」



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:40:41.85 ID:Li1ZUHk70

綾乃「えっ?着ぐるみパジャマが脱げなくなった?」

千歳「そんなん無理矢理引き剥がせばええんとちゃう?」

あかり「ひっ!?」

結衣「私たちも最初そう考えたんだけど・・・」

ちなつ「どうやってもとれなかったんです」

綾乃「うーん。それは困った困ったこまどり姉妹ね」

櫻子「こんにちはー!」

向日葵「こんにちはー。あら、娯楽部の皆さん。どうしましたの?」

ちなつ「かくかくしかじか」

向日葵「ええっ!?信じられませんわ・・・」

櫻子「そんなのベリッって引き剥がしちゃえばいいじゃん!」

あかり「ひっ!?」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 20:55:01.47 ID:Li1ZUHk70

ちなつ「それが出来れば苦労しないんだけどねー」

綾乃「うーん・・・それなら・・・」

結衣「それなら?」

綾乃「水につけてみるのはどうかしら?」

りせ「・・・・・・・・」

西垣「それならドラム缶を使うといい、と言っている」

綾乃「ありがとうございます!」

結衣「会長いたんだ・・・」

京子「とにかくやるだけやってみよう!」

向日葵「ドラム缶なら私たちが用意しますわ」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:00:59.11 ID:Li1ZUHk70

櫻子「準備おっけー!」

ちなつ「さぁあかりちゃん、入った入った!」

あかり「ドラム缶にはいい思い出ないわん・・・」

京子「よし、注水開始だ!」ジャー

結衣「大丈夫なのか?着ぐるみが水を含んで重くなりそうだけど」

京子「心配ないって!ガチャピンだってダイビングする時代だし!」

向日葵「赤座さん、大丈夫?」

あかり「うん!冷たくて気持ちいいわん!」

綾乃「これじゃただの水浴びね」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:07:59.23 ID:Li1ZUHk70

千歳「気持ちよさそうやなぁ」

京子「いいなぁ、私も入りたい!」

綾乃「何言ってるのよ歳納京子!遊んでるんじゃないのよ!」

千歳「・・・んふふふ」ダラダラ

あかり「もう出るわん!」

櫻子「あ、あかりちゃん、体はどう?」

あかり「さっぱりしたわん!」ブルブルブルブル

ちなつ「ひゃあっ!」

向日葵「すごい身震い・・・」

結衣「こりゃ完全に犬の仕草だな」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:16:00.08 ID:Li1ZUHk70

千鶴「姉さん、どうしてこんなところに・・・」

千歳「あっ、千鶴!今な、あかりちゃんが大変やねん」

千鶴「わかってる。強力な動物霊の気配を感じた」

向日葵「ど、動物霊!?」

千歳「千鶴は感じる力が強い子やから」

綾乃「そ、そういえば聞いたことがあるわ。この学校に霊を退治してくれる生徒がいるって。確かイニシャルが・・」

京子「水でふやかしたから今度はいけるかも!」

結衣「よし、いくぞ!」ミリミリ

あかり「ぎゃぁああああ!!何するんだわん!」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:21:12.13 ID:Li1ZUHk70

櫻子「あぁ・・・」

向日葵「やっぱりだめですの?」

あかり「ぐるるるる・・・わん!」ガブッ

結衣「うわっ!噛み付かれた!」

ちなつ「結衣せんぱぁい!!」

京子「よくも結衣をー!」

綾乃「だめよ歳納京子!あなたまで噛まれてしまうわ!」

京子「結衣!結衣ぃいいいい!!」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:25:29.20 ID:Li1ZUHk70

あかり「ぐるるるる!」

ちなつ「こ、こっちに向かってきた!京子先輩も早く逃げて!」

千歳「ち、千鶴、なんとかできへんの?」

千鶴「ごめん姉さん。私は霊を感知するだけだから・・・」

綾乃「いやぁああ!こっちこないでぇええ!!」

あかり「わうわうわう!!」ガブッ

綾乃「きゃあああ!」

京子「綾乃!綾乃までぇ!!」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:32:22.31 ID:Li1ZUHk70

綾乃「歳納京子!私はいいから逃げて!!」

京子「あかり!綾乃を離せぇえええ!!」ガシッ

千歳「こんな時にすみませぇん」ドバドバ

千鶴「姉さん・・・」

櫻子「あぁっ、歳納先輩が危ない!」

向日葵「先輩!逃げなきゃ全滅ですわよっ!?」

あかり「ぐるるるる・・がうがうがうがう!!」

京子「きゃぁあああああ!!」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:42:15.03 ID:Li1ZUHk70

ちなつ「はあっ!!」

あかり「きゃいんっ!?」

綾乃「えっ?」

結衣「あかりが・・・吹っ飛んだ・・・?」

あかり「がるるるる!!」

ちなつ「やっぱりここまで強力な動物霊じゃ一発は無理か・・・」

櫻子「ちなつちゃん危ない!」

ちなつ「このバールのようなものに全てを込める!」

あかり「がうがうがうがうがう!!!!」

ちなつ「はあああああっ!!」ガシッ

あかり「きゃいんっ!!」ドサッ



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:48:19.28 ID:Li1ZUHk70

京子「あ、あかりぃ!!」

あかり「・・・」

向日葵「ど、どうなりましたの・・・?」

ちなつ「手ごたえはあった・・・」

結衣「・・・あかり?」

あかり「ん?ここは?」

櫻子「あかりちゃん、正気に戻ったの!?」

あかり「あれ?どうして頭から血が噴水のように出てるんだろ?」ピューッ

ちなつ「と、とにかくよかったね!」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/28(水) 21:58:37.56 ID:Li1ZUHk70

数日後

ちなつ「結衣先輩、ケガはどうですか?」

結衣「私も綾乃も大したケガじゃなかったよ。それより結局あれはなんだったんだ?」

ちなつ「あの着ぐるみには本物の犬の毛皮が使われていました」

京子「ゲーセンの景品なのに!?」

ちなつ「おそらくその犬の怨念が取り憑いていたんだと思います」

結衣「そうだったんだ。ちなつちゃんがいてくれて助かったよ」

ちなつ「えへへ」

あかり「あかりは何にも覚えてないけど・・・」

結衣「ところで京子、どうしてずっとトマトの着ぐるみパジャマを着てるんだ?」

京子「それが昨日から脱げなくなっちゃってさぁ・・・」


おわり


元スレ
あかり「あかりわんわんわんわん!」ちなつ「あかりちゃん・・・」