1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:20:01.49 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「あっ、やっ……んっ……」クチュクチュ

チノ「はぁ……ふ……っ……」クチュクチュ

チノ「ぁ、あ、うぁ、ああ……ッ!」クチュクチュ

チノ「ココアさん――ッ!」ビクッ

 ガチャ

ココア「なにー? チノちゃーん? 呼んだー?」

チノ「えっ」

ココア「あっ」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:23:43.67 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「あ……いや……その……」

ココア「え、あ……」

チノ「ち、違うんです! こ、これは、その……」

ココア「えっと……」

チノ「決して……そういうアレでは……!」



ココア「ダメだよチノちゃん! チノちゃんにオナニーはまだ早いよ!!」

チノ「そっち!?」



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:26:49.99 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「13歳なのにオナニーだなんていつ覚えたの! お姉ちゃんそんな子に育てた覚えはないよ!?」

チノ「いや私もココアさんに育てられた覚えはないんですが」

チノ「……まあ……オナ……の知識については……そういうえっちなサイトとかで色々……」

ココア「ダメだよチノちゃん! エロサイトは18歳未満は見ちゃいけないんだよ!!」

チノ「律儀に守ってる人いるんですかあれ」

ココア「えっ」

チノ「えっ」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:30:22.16 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「アレって18歳未満がサイトを開くと警察に自動的に連絡が行くとかそういうシステムなんじゃないの!?」

チノ「そんな技術があったら今頃何人の人が逮捕されてるんですか」

ココア「そんな……私の今までの我慢は一体……!」

チノ「……あの」

チノ「とりあえず下着とスカート穿いていいですか」

ココア「あ、うん」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:32:43.32 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「……で、その……」

ココア「?」

チノ「……何とも思わないんですか?」

ココア「何が?」

チノ「だから、その……」

チノ「私が……ココアさんをオカズに……オナ……してたこと……」

ココア「別に何とも思わないよ」



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:36:17.08 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「……何でですか?」

ココア「?」

チノ「だって……要するに私……ココアさんをそういう目で見ていたわけで……」

チノ「しかも女の子同士で……」

チノ「気持ち悪いとか……そういう気持ちにならないんですか?」

ココア「ならないよー」

ココア「だってチノちゃんが私をオカズにしてたってことは」

ココア「チノちゃんが私のことそれだけ好きだってことでしょ?」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:37:20.80 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「そ……それは……」

ココア「チノちゃんに好きだって思われて気持ち悪いわけないよ」

ココア「私もチノちゃん大好きだし、ね?」

チノ「……ココア……さん……」



ココア「それに私もチノちゃんをオカズによくオナニーしてるし」

チノ「台無しです」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:39:29.53 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「要するにココアさんもそっち系の人だっただけじゃないですか」

ココア「そっち系?」

チノ「女の子が好きな人ってことです」

ココア「うーん……私が好きなのはチノちゃんであって、女の子なら誰でもいいってわけじゃないよ?」

チノ「……」

ココア「?」

チノ「どうしてそうサラっと恥ずかしいことを言えるんですか」

ココア「??」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:43:26.46 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「まあ何にしても、チノちゃんが私のこと好きなのは全然気にしてないから」

チノ「は、はい……」

ココア「あ、でも13歳でオナニーはやっぱりよくないからね! もうしちゃダメだよ!」

チノ「……じゃあ私の性欲はどこで発散すればいいんですか」

ココア「そうだなぁ……あ、そうだ!」


ココア「チノちゃんは私のことが好きでオナニーしてて」

ココア「私もチノちゃんのことが好きでオナニーしてたんだから」


ココア「もういっそ二人でえっちしちゃえば万事解決だね!!」

チノ「オナニーはダメでえっちはいいんですか!?」



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:45:51.33 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「えっ、ダメなの?」

チノ「普通逆です。たぶん」

ココア「そっかぁ……じゃあやめよっか」

チノ「えっ」

ココア「オナニーはアリえっちは無しってことで解決にしよっか」

チノ「えっ」

ココア「じゃあもう遅いし、また明日……」

チノ「ま、待ってください!」ガシッ



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:47:30.08 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「へ?」

チノ「あ、あの……その……」

チノ「……」

チノ「コ、ココアさんと……えっち……したいです」

ココア「でも……ダメなんじゃ……」

チノ「ダメだけどしたいんです! むしろダメだからこそちょっと興奮します!」

チノ(……私は何を言っているんだ……)



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:49:43.64 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「んー……じゃあ……」

 ぐっ

チノ「あっ」

 ぽふっ

チノ(ベ、ベッドに、押し倒され……!?)

ココア「……」

チノ「え、あ……コ、ココアさ……?」

ココア「……しちゃう?」

チノ「……」

チノ「……はい」



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 00:55:17.68 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「まずはどうしよっか……」

チノ「えっと……キス……でしょうか……」

ココア「アレかな? 舌入れる大人のキスって奴?」

チノ「……ココアさんこそどこで知ったんですかそういう知識」

ココア「千夜ちゃんから借りた本に載ってた」

チノ(何を貸しているんだあの人は)

チノ(……私も読みたい)



45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:00:08.84 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「本で読んだだけで、実践するのはチノちゃんが初めてだから……ちょっと下手かもしれないけどごめんね?」

チノ「……私も初めてなので上手いとか下手とかよくわかりません」

ココア「じゃあお互いに実践しながら上手になろっか!」

チノ「……はい」

ココア「……どうする? 目、瞑る?」

チノ「ん……じゃ、じゃあ私瞑ってるんで……ココアさんの方からお願いします」

ココア「うん♪」

チノ「……」ドキドキ

 ふに

チノ「んっ」ピクッ

チノ(これ……ココアさんの唇……?)

 チュ

チノ(ぁ……ココアさんの舌……)



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:03:55.57 ID:KGEKLCwP0.net

チノ(……ちょっとだけ……目……開けてみよう……)ス

ココア「ん……」

チノ「ッ!」

チノ(コ、ココアさんの顔がこんなに近くに・・・・・・・)ドキドキ

ココア「チノちゃ……んむ……」

チノ「ココアさ……ぁ……はぁ……んっ……」

 チュ チュル クチュ

チノ(ココアさんの舌が私の舌に絡んで……何だろう、くすぐったいような、むずむずするような……)

チノ(それに……他人の舌の感触を自分の舌で感じるなんてまったく経験してないし……ちょっと変な感じが……)

チノ(でも……すごく……気持ちいい……)



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:07:19.05 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「ぷぁ……っ」

チノ「ふは……」

ココア「えへ……何だかチノちゃんの舌ってコーヒーの味がするね」

チノ「……せっかくいい感じなんですから変なこと言わないでください」

ココア「あはは……ごめん」

チノ「……それで……その……ココアさん……」

チノ「もう私……すごく濡れてて……」ヌチュ

チノ「私のここ……触ってくれませんか?」



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:12:54.36 ID:KGEKLCwP0.net

 クチュ ヌチュ

チノ「あ、ぅ、ぁ……ひぅっ!」

ココア「う、うわ……何か人のここ触るのって初めて……」

チノ(コ、ココアさんの……ココアさんの指が私のあそこに……っ!)

チノ(それだけで、もう……心臓が……!)ドッドッ

ココア「ゆ、指とか入れちゃって大丈夫かな?」

チノ「お、お願いします……」

ココア「……痛かったら言ってね?」

 ズチュ

チノ「――っ!」

チノ(ココアさんの指が……私の中に……!)ドッドッドッ



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:16:10.05 ID:KGEKLCwP0.net

 ぐちゅ ぬちゅ ずちゅ

チノ「ぁ、ああ、ぁくっ……!」

 ぬちゃ みちゅっ

チノ「んんっ! ふぁ、あ……」

 ぬりゅ ぬちゃ

チノ「ん……ふ……くぅっ……!」

 ぐちゃ ちゅく にゅちゅ

チノ「ん、んん、ん――」

 くちゃ……

チノ「え?」

ココア「……チノちゃん、今イきかけた?」

チノ「え、あ、何で、止め……」



64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:17:54.48 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「このままチノちゃんイかせちゃってもよかったんだけど」

ココア「私もチノちゃんのここいじりながらオナニーしてたら……」

ココア「すっごく気持ちよくなってきちゃって……」ヌチャァ

チノ(コ、ココアさんのあそこ……!)ドキドキ

ココア「それで、さ……」

ココア「私たちのここ……それぞれくっつけて擦り合わせてみない?」



71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:21:42.25 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「本には貝合わせって載ってたんだけど……こうやって……」

 ぴちゃ

ココア「こんな感じで……」

チノ「……何か……この体勢の時点ですっごいえっちな感じなんですけど……」

ココア「まあ実際えっちなことしてるわけだしね」

チノ「……で……動くんですか?」

ココア「うん……こうして……」

 ぬちゅ

チノ「ふぁっ!?」

ココア「んっ……!」

 くちゅ ぬちゅ

チノ「あ、うぁ、んんっ!」



77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:25:11.38 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「は……ぁっ……チノちゃんのここすっごい気持ちいいよ……」

チノ「ココアさんのここも……すごく……あ、ぁ……っ!」

 くちゅ ずちゅ

ココア「な、何だかこれ……チノちゃんと子供作ってるみたいなカッコだよね……」

チノ「ココアさんと……子供……!」ドキドキドキ

ココア「ご、ごめんねまた急に変なこと言っちゃって……」

チノ「い、いえ作りたいです! ココアさんと子作りしたいです!!」

ココア「!?」



81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:30:09.73 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「え、あの、チノちゃん……女の子同士じゃ無理……」

チノ「わかってます! わかってるけどとりあえず今は子作りしちゃう雰囲気で楽しみましょう!」

ココア「え、あ……う、うん」

 ぬちゅ ぬりゅ

チノ(ココアさんとの子供……ああどうしよう自分で言っておいてなんだけどすごい恥ずかしくなってきました……)

ココア「あっ……ふっ……えっと……こ、子供たくさん作ろうね!」

チノ「は、はい!」

ココア「チノちゃんと……私の……」

チノ「ココアさんとの……あ、ぁ、んんっ!」ゾクゾク

ココア(あ……何だろう。口に出すとすごい。チノちゃん犯してる感がヤバい)



82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:33:32.89 ID:KGEKLCwP0.net

 ずっちゃ ぬちゃ ぐちゃ

チノ「はぁっ……あ、ココアさん・・・・・・・ココアさんっ……!」

 くちゅ ぬちゅ ぬりゅんっ

ココア「んっ……ふぁ……チノちゃん……っ!」

チノ(ココアさんとえっちしてる……ココアさんとセックスしてる……)ゾクゾク

チノ(ココアさんと子作りしてる……ッ!!)ゾクゾクゾクッ

ココア「チ、チノちゃん、私もうっ……」

チノ「わ、私も……い、一緒に……!」

ココア「チノちゃ――」

チノ「ココアさ――」

「――ッ!」



87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:36:17.50 ID:KGEKLCwP0.net

 チュン チュン

ココア「……ん」

チノ「おはようございます」

ココア「チノちゃ……? ふぁっ!?」

チノ「どうしたんですか」

ココア「な、何でチノちゃんが裸で私と同じベッドに……?」

チノ「……昨日のこと覚えてないんですか」

ココア「……えっと……ちょっと待って……」

ココア「……」

ココア「///」カァァ

チノ「覚えてるみたいですね」



92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:39:01.76 ID:KGEKLCwP0.net

ココア「どうしよう思い出してからすごい恥ずかしい」

チノ「私も起きたばかりのときはすごい恥ずかしくなりました」

ココア「えっと……何かゴメンねチノちゃん……」

チノ「いえ……昨日はどちらかといえば私のテンションの方がおかしかったと思いますし……」

ココア「……」

チノ「……」



96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:41:12.46 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「あ、あの……ココアさん」

ココア「は、はいっ!」

チノ「……キス……してもいいですか?」

ココア「え、チノちゃんまだヤり足りないの!?」

チノ「違います」

チノ「その……昨日の性欲まみれのディープキスみたいなのじゃなくて」

チノ「恋人同士がするような……優しくて軽いキスっていうのがしたくて……」

ココア「ああ……そういえばそういうのしてなかったね……」

チノ「本来そっちが先ですよね普通……」



97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 01:43:35.97 ID:KGEKLCwP0.net

チノ「それに……昨日はキスはココアさんに任せっぱなしな感じがしたので……」

チノ「今日は私の方からしたいと言うか……」

ココア「ん、いいよ! じゃあ、私目瞑るね」

チノ「……」

チノ(ココアさん……)


チノ(大好きですよ)


 チュ


おわり


元スレ
チノ「ココアさん……ココアさん……」クチュクチュ