1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:26:24.13 ID:PKY8Fo/00.net

千夜「えっ、どうって?」

チノ「その…ただの友達にしては仲が良すぎる気がするんですが」

千夜「そうかしら?これくらい普通だとおもうけど…」

チノ「そうでしょうか?」

千夜(あっもしかしてチノちゃん妬いちゃってる?可愛いから少しからかっちゃお)

千夜「そうねぇ、最近はココアちゃんから積極的に攻めてくるようになったわ」

チノ「なっ!何の話をしているんですか///」アセアセ



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:29:05.92 ID:PKY8Fo/00.net

____________

チノ「ココアさんが攻め…」ボソッ

ココア「どうしたのチノちゃんぼーっとして」

チノ「なんでもありません、ココアさんには関係ありませんから」

ココア「いつも以上にチノちゃんが冷たいよーこれも愛の鞭なの…」

チノ「何訳の分からないこと言っているんですか仕事してください」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:35:07.47 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「リゼちゃーんチノちゃんが冷たいよー」ギュ

リゼ「いつものことだろ、暑いからくっつくな」

ココア「だってー」

チノ「…」ジー

_______________

チノ「リゼさんはココアさんのことどう思っているんですか?」

リゼ「おおっ突然どうした?」

チノ「いえ、仕事中に抱きつかれたり普通の友達にしては仲が良さ過ぎる気がするんですが」

リゼ「そうか?でもチノもよく抱きつかれてるよな」

チノ「それはそうですが」

チノ(私は普通の友達じゃないもん…)



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:38:02.49 ID:PKY8Fo/00.net

リゼ(ひょっとして妬いているのか?可愛いな、ちょっとからかってやろうか)

リゼ「まあ二人きりの時はあんなもんじゃないけどな」

チノ「!!!」

チノ「それはどういうことですか?」

リゼ「おっといけない仕事仕事」

チノ「ちょっと待ってください話がまだ終わっていません」

リゼ「たいしたことじゃないから忘れてくれ」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:40:48.14 ID:PKY8Fo/00.net



ココア「コーヒーちょっとミルク入れすぎちゃったかも」

チノ「そうですか」モンモン

ココア「うん…」

チノ「…」モンモン

ココア「チノちゃんもしかして何か怒ってる?」

チノ「いいえ別に」モンモン

ココア「嘘だ絶対怒ってるよ」

チノ「怒ってないです」

ココア「もしかして私何かしちゃったかな?」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:46:35.50 ID:PKY8Fo/00.net

チノ「…」ツーン

ココア「ええとよくわかんないけどごめんね」

チノ「なんで謝るんですか」

ココア「だって怒ってるよね?」

チノ「だから怒ってないです」

ココア「あっ分かった、この前チノちゃんに内緒でマヤちゃんと遊びに行ったこと怒ってるの?」

チノ「なんですかそれは初耳なのですが」

ココア「あれ?違ったか…」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:50:07.35 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「じゃあメグちゃんと二人で映画見に行ったこと?」

チノ「…」

ココア「あれっこれもちがうの?」

チノ「もういいです、おやすみなさい」バタン

ココア「あっチノちゃん…」

ココア(ああああどうしようどうしようチノちゃんに嫌われちゃったー)



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 01:56:53.09 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「チノちゃーん」ガチャ

チノ「何ですかココアさんもう寝るので自分の部屋に戻ってください」

ココア「一緒に寝ようかなと思って…ダメ?」

チノ「…」プイ

ココア(そっぽむいちゃった…)

ココア「ごめんね部屋にもどr」

チノ「好きにすればいいじゃないですか」

ココア「えっいいの?」



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:03:11.85 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「チノちゃんもふもふ~」

チノ「…」

ココア(あれ?やけにおとなしいな)

チノ「ココアさんは年下の女の子、いいえ女の子なら誰でもいいんですよね?」

ココア「ええ!どうしたの突然」

チノ「千夜さんともリゼさんともそういう関係なんですよね?」

ココア「そういう関係?」

チノ「だからその…友達以上の関係です」



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:07:01.73 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「友達以上の関係…恋人ってこと?」

チノ「そこまでいかなくても特別な関係というか」

ココア「うーん、仲良しではあるけどそういうつもりじゃないんだけどなぁ」

チノ「そうなんですかじゃあマヤさんとメグさんは?」

ココア「私の可愛い妹たちだよ」

チノ「妹…」ムス



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:10:19.56 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「あー分かったチノちゃんもしかして妬いちゃった?」

チノ「ちっ違いますなんで私が妬かないといけないんですか」

ココア「もー照れちゃって、安心してチノちゃんは特別だから」ギュ

チノ「///」ドキドキ

ココア「安心した?」

チノ「そうやって…」

ココア「?」

チノ「マヤさんとメグさんにも同じようなこと言っているんでしょ?」



45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:16:13.01 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「言ってないよーチノちゃんだけだよ」

チノ「信用できません」

ココア「そんなーどうしたら信じてくれるの?」

チノ「だったらその…」モゴモゴ

ココア「ん?」

チノ「…してください」

ココア「え?」

チノ「きす…してください」



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:21:32.81 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「キス!」

チノ「ほらできないじゃないですか」

ココア「だって…キスなんて私したことないし///」

チノ「私もないですが」

ココア「そういうのは好きな人ができてその人とお付き合いするようになった時にするものなんだよ」

チノ「分かってますよそんなこと」

ココア「えっ…チノちゃん?」

チノ「ごめんなさい」グス

ココア「ちょっとチノちゃん泣かないで」ナデナデ



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:26:14.03 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「よーしよし」ナデナデ

チノ「…」zz

ココア(寝ちゃった…可愛いなもう)

ココア(そっか、チノちゃん私のこと好きだったんだ…さすがの私も察したよ)

ココア「逃げちゃってごめんね」チュ

チノ「…」zzz



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:32:44.28 ID:PKY8Fo/00.net

次の日

チノ(なんだか泣いて一晩寝たら気持が落ち着きました…)

ココア(どうしよう恥ずかしくてチノちゃんを直視できないよ…)

チノ「おはようございますココアさん」

ココア「うっうんおはようチノちゃん」

チノ「どうかしました?」

ココア「ううんなんでもないよ」



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:38:46.39 ID:PKY8Fo/00.net

____________________

千夜「…でね~…で」

ココア「あっ千夜ちゃん私今日帰り図書館よるから先に帰ってて」

千夜「そう、私も一緒に行こうかしら?」

ココア「ダメ!…じゃなくてちょっと調べ物したいだけだから」

千夜「そう、じゃあまた明日ね」

ココア「うん、バイバイ」



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:42:26.74 ID:PKY8Fo/00.net

図書館

ココア「あった『禁断の姉妹愛』前からちょっと気にはなっていたけど…」

ココア「…ふむふむ///」ドキドキ

ココア「なんだかいけないことしてる気分だよ」

司書「あのそろそろ閉館なので…」

ココア「ごごごごごめんなさい!これ貸出でお願いします」

司書「はい(って『禁断の姉妹愛』!何この本!)」



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:45:32.03 ID:PKY8Fo/00.net



ココア「これは…こんなことまで!!///」ドキドキ

チノ「ココアさん入りますよ」コンコン

ココア「チノちゃん!わわわ待って待って」ババババ

チノ「どうしたんですか?」ガチャ

ココア「いらっしゃい…」

チノ「ベッドの下に今何か隠してましたよね?」



82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:50:26.67 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「何も隠してないよ」

チノ「じゃあちょっと調べさせてください」

ココア「ダメ!」

チノ「ほらやっぱり隠してるんじゃないですか」

ココア「隠してないってばー」

チノ「じゃあ調べられても大丈夫ですよね?」

ココア「それは…そうだけど」

ココア「ああっチノちゃんまってダメー」



92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 02:56:50.70 ID:PKY8Fo/00.net

チノ「…」

ココア「あっ…あの、それはね」

チノ「…」

ココア「…えっと」

チノ「…」

ココア「チノちゃん?」

チノ「ココアさんのえっち」



97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:01:51.09 ID:PKY8Fo/00.net

チノ「私のことそいういふうに見てたんですか?」

ココア「違うの別にチノちゃんをそういう目でみてたわけじゃなくて」

チノ「違うんですか?」

ココア「うん…」

チノ「やっぱりココアさんは年下の女の子なら誰でもいいんですね」

ココア「え?」



104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:10:03.94 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「違うよチノちゃんだから」

チノ「…」

ココア「マヤちゃんもメグちゃんも可愛いけどチノちゃんはなんだか特別っていうか…」

ココア「でも別にいやらしいこと考えてたわけじゃなくてね」

ココア「だから勘違いしないでほしいんだ年下の女の子なら誰でもいいってことじゃないから」

ココア「ホントだよ?」

ココア「昨日の夜から私変なの、チノちゃん見るとドキドキして」



109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:16:10.33 ID:PKY8Fo/00.net

チュ

ココア「!!」

チノ「分かりましたから…///」ドキドキ

ココア「///」ドキドキ

チノ「…何か言ってください」ドキドキ

ココア「えっと…チノちゃん大好き///」

チノ「私もです///」

ココア「えへへー」

チノ「今日も一緒に寝てもいいですか?」

ココア「もちろん!」



116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:21:36.43 ID:PKY8Fo/00.net

ココア「チノちゃんもふもふー」

チノ「///」

ココア「拒絶されるのもいいけど素直なチノちゃんも可愛いよー」

チノ「変なこといわないでください」

チノ「よくあんな本見つけてきましたね」

ココア「えへへ…司書さんに見られて恥ずかしかったよ」

チノ「いいですよ」

ココア「なにが?」

チノ「…だから、その…ココアさんがしたいことしてくれていいですよ///」ドキドキ

ココア「チノちゃん///」ドキドキ



125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:30:52.57 ID:PKY8Fo/00.net



チノ「うん…ココアさんおきてください」

ココア「えへへ…チノちゃーん」zzz

チノ「もう」

チノ(結局あの後キスしかしてこなかった…)

チノ「ココアさんのいくじなし///」

ココア「…チノちゃん大好き」zzz

END



133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 03:38:04.12 ID:PKY8Fo/00.net

ここまで見てくれた人ありがとうございました。アニメが終ったせいか禁断症状で妄想が止まりません。
またそのうちかくかもしれないです。ごめんなさい。


元スレ
チノ「千夜さんはココアさんのことどう思っているんですか?」