1: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:12:16.82 ID:ju5eVxeF.net

『あ゛ぁ゛!?』

『い゛ぃ゛!?』

『う゛っ゛!?』

『え゛っ!?』

『ぉ゛お゛っ』
 
 
しずく「!?……ッ………ッ!」

しずく「………待って………!」

しずく「……ッ……ッヒッ……ッッ……!!」

しずく「ッ……──ッ──!」



2: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:12:44.59 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「………」ポチッ
 
 
『に゛ぃ』
 
 
しずく「!!!っ……ッ……待っ……ッ……」
 
 
『ぬ゛』
 
 
しずく「……ッッ……!!」

しずく「……ちょっと待って……ッ……ッッ……」

璃奈「………」

璃奈「………」ポチポチポチッ
 
 
『ぉ゛お゛っふぃ゛い゛ぃ゛りぃ゛あ゛ぁ゛!?!!!』

しずく「っ!!?!?」



3: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:13:10.11 ID:ju5eVxeF.net

しずく「………ひっ……ッッ────!」

しずく「────!!!」

しずく「…ッ…待って………」

しずく「……っ…もういい……ッもういいから……」

璃奈「そう?」

しずく「…っ……うん…っ……ッ……」

璃奈「わかった」



4: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:13:44.23 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「何してんのぉ~?」

しずく「!!!」

しずく「……ッ……っかすみさん……」

しずく「ッッあははははははっ!!!」

かすみ「え゛っ!?なに!?」
 
 
『え゛っ!?』
 
 
かすみ「え゛っ!?」」

しずく「!!!」

しずく「────ッ、ッッッヒッッ(呼吸困難)」

かすみ「ちょっと……え、ちょっとしず子ってば大丈夫?」

かすみ「っていうか今変な声したよ!?!?」



5: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:14:11.34 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「………」
 
 
『ぉ゛お゛っ』
 
 
かすみ「ほら!ほら!!」

かすみ「えっ、りな子!?」

璃奈「………」

かすみ「……りな子?」

璃奈「………」
 
 
『ぉ゛お゛っ』
 
 
かすみ「りな子?!!えっ!?それもしかしてかすみんの声!!?!?」

かすみ「なに!!?!?それ!?」

璃奈「文字を打ち込むと、かすみちゃんのアレな声で読み上げられるの、璃奈ちゃんボード『むんっ!』」

かすみ「いや、むんっ!、じゃなくてっ!!」



6: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:14:44.35 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「なんでこんなものつくったのっ!?!?」

璃奈「え」

璃奈「なんか、むしゃくしゃして、ついつくっちゃったの」

璃奈「とってもとっても申し訳ないと思ってる」

璃奈「璃奈ちゃんボード『にっこりん!』」

かすみ「笑ってんじゃん!!!」

かすみ「めちゃくちゃ満足そうに笑ってんじゃん!!!」

かすみ「申し訳ないとか絶対嘘じゃんっ!?!?」

璃奈「バレた、璃奈ちゃんボード」
 
 
『げ゛゛ッッ!?』
 
 
しずく「!!!っ!!!」

かすみ「!!!!自分の言葉で喋って!!!」



7: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:15:08.59 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「やめてそれ!!!!」

かすみ「渡してっ!!」

璃奈「やだ」

かすみ「やだじゃないよっ!!!」

璃奈「やめて、あ、あ、あ」
 
 
『ん゛わ゛ぁ゛っ゛!? わ゛ぁ゛っ゛!? わ゛ぁ゛っ゛!?』(誤タップ)
 
 
しずく「…ッッ……ッッッヒャウッ……ッ……!」

かすみ「かわいくない声出させないでっ!!」

璃奈「かすみちゃんが無理矢理引っ張るからだよ」『むーっ』



8: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:15:32.92 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「っていうか、どうせならかわいいかすみんボイスにしてよぉっ」

かすみ「それならぁ、つくってもいいよっ♡」

璃奈「わかった」

璃奈「………」

璃奈「できた」

しずく「速……」

かすみ「じゃーあー、なんかかわいい~~ワード入れて?」

璃奈「うん」

璃奈「……」ポチポチ

璃奈「それじゃあ、再生するね」

かすみ「んふふ~、いいよいいよぉ」



9: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:16:20.75 ID:ju5eVxeF.net

『こっ♪』

『とぉ』

『ん♡』

『きゃっ☆』

『ん♡』

『でっ!』

『い~♪』

『えっ♡』

『い~♪』

『えっ♡』

『い~♪』
 
 
 
『ぉ゛お ゛っ ! ? 』
 
 
かすみ「ちょっとっ!!?!??!?」



10: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:17:03.42 ID:ju5eVxeF.net

しずく「……ッ…ッ…ッ…ッ……ッッ………!!! 」 

かすみ「ねーーえ!!!!!」

かすみ「ねえ!!!!」

かすみ「どういうこと!??!?」

かすみ「なんであっちのが混じってんの!?!?!?」

かすみ「わたあめのど詰まらせたみたいになってんじゃん!!!?」

璃奈「『にっこりん!にっこりん!』」

かすみ「笑うなッッッ!!!!!」

かすみ「人の声を笑うなッッッ!!!!!」

かすみ「かすみんのっ!!!!かすみんのかわいい声を笑うなぁッッッ!!!!!」

璃奈「………」



11: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:17:34.95 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「……」スッ…

璃奈「全然笑ってないよ。(素顔)」

かすみ「あっ、えっ、えと……」

かすみ「ぃぃぃぃい」

かすみ「ずるいよそれ!!」

かすみ「それ絶対愛先輩とかの前じゃやらないじゃん!!」

かすみ「その、その、素顔出して感情偽るやつ!!」

かすみ「なんでかすみん相手にしたときだけ躊躇なくそれやんの!?」

璃奈「……まあ、かすみちゃんなら、いいかなって」

かすみ「は!?」
 
 
『は゛っ!?』
 
 
かすみ「だからそれやめてっ!!!!」

しずく「……フフッッ……ッッ……ッ…!」

かすみ「しず子も!笑うなっ!!」

璃奈「……」しずく「……」(璃奈ちゃんボードの授受)

しずく「……」スッ…

しずく「笑ってないよ?」『すん……』

かすみ「っ!!!」

かすみ「っ!!」バッ!

しずく「あっ、返しt」

かすみ「っ!っ!」ベシベシッ!

しずく「あん、いたっ…ボードいたい…いたっ」



12: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:18:14.14 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「返してーー」

かすみ「あっ!」ペシッ

璃奈「ぐぇっ」
 
 
『ま゛ぁ゛っ!?』(誤タップ)
 
 
璃奈「わ、これはすごく痛いよ」

璃奈「うわぁーー」

璃奈「あーー」

璃奈「ばたり」

しずく「璃奈さぁーーん!!!! (クソみたいな演技力……)」

璃奈「璃奈ちゃんボディ『死後硬直』、びくびく」ピクピク

かすみ「動いてんじゃん……」

しずく「………」

(演劇スイッチON)

しずく「……っ……おのれぇ……っ…!」

しずく「……っ…よく゛も……っ…!……ぐっ………ぅぁぁあよくも璃奈さんをぉお!!!」

かすみ「……」

かすみ「……」ベシッ

しずく「痛っ」



13: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:18:42.20 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「そもそもなんで勝手にかすみんの声使ってんの?」

かすみ「かすみんのキュートボイスは高くつくんだからね?!」

かすみ「使用料払いなよっ!使用料!」

璃奈「わ、ゆすられる」
 
 
『強請られるのは初めてです……!』
 
 
かすみ「!?!?!?」

璃奈「あ、間違えちゃった」『テヘペロ』

かすみ「今のなんの音声!!?!?」

しずく「……栞子さんかな?」

璃奈「そう」

かすみ「そんなのまでつくってんの、りな子……」



15: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:19:17.27 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「かすみちゃんのやつは入力式だけど、栞子ちゃんのやつは音声認識タイプで、オートで収録してあるワードに反応するの」

しずく「へえー、あ、じゃあ今のは『強請られる』に反応したのかな」

かすみ「えっ、おかしくない!?!?」
 
 
『クナイを投げたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「どこに反応してんの!?!?」

璃奈「ちなみに、栞子ちゃんにはちゃんと使用料としてシャー芯をあげた」
 
 
『シャー芯を頂いたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「だから反応するワードおかしくない!?!?」
 
 
『クナイを投げたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「え、めんどくさ」

しずく「……ッ…ッ……ッ……!」



18: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:19:41.49 ID:ju5eVxeF.net

しずく「……ん?え、待って、収録って言ってなかった?」

璃奈「そうだよ。かすみちゃんのは合成音声だけど、栞子ちゃんのは録音だよ」

かすみ「録音させたの!?」

かすみ「は?なんで?」
 
 
『花を生けたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「え、嘘ついてんじゃん」

かすみ「すごい嘘ついてんじゃんこいつ」

かすみ「師範の腕前って言ってたよ……?」

しずく「言ってたね」
 
 
『家では和服です。』



19: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:20:03.58 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「………」

しずく「………」

かすみ「………は……?」

しずく「………」

かすみ「……?」

しずく「……?……ん?」

かすみ「………?……??」

かすみ「?????」

かすみ「!?!?えっ待って今どこに反応したの!?!?!?」

かすみ「反応するとこなくない!?!?!?」
 
 
『クナイを投げたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「あ゛あ゛ッッもうっ!!!!!」

しずく「……ヒヒッッ………ッ」



20: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:20:26.69 ID:ju5eVxeF.net

かすみ「……ちょっと一旦しお子のやつOFFにして」
 
 
『タン塩を焼いたのは初め………
 
 
しずく「ブフッッッ……ッ…!」

璃奈「切ったよ」

かすみ「………」

かすみ「他にもあったりしないよね……?」

璃奈「あるよ」

璃奈「その名も、『せつ菜☆スカーレットメガホン』」

しずく「うわっ」

かすみ「もう、もう、う、うるさい名前がうるさい」



21: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:21:33.90 ID:ju5eVxeF.net

しずく「一応聞くけど……それはどういうものなの?」

璃奈「これを通して言った言葉が、せつ菜さんの声で再生される」

かすみ「それだけ?」

しずく「それだけって……下手したら音響兵器かもよ?」

璃奈「使ってみて。璃奈ちゃんボード『ワクワク♪』」

かすみ「………」

かすみ「しず子」

しずく「…私かー………」



22: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:21:58.96 ID:ju5eVxeF.net

しずく「………」スッ…

しずく「……あー、あー……」
 
 
『あーっ!あーっ!』
 
 
かすみ「!」

かすみ「ほんとにせつ菜先輩の声だ!」

しずく「でも思ったより全然うるさくないね」

しずく「あーー、中須、かすみ」
 
 
『あーーっ、中須、かすみッ』
 
 
しずく「おおー」

かすみ「おー」

かすみ「なんか無難というかなんというか」

しずく「今までのがちょっとね……」

璃奈「?」



23: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:22:25.39 ID:ju5eVxeF.net

しずく「天王寺、璃奈」
 
 
『天のぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!寺、璃奈!』
 
 
しずく「!?!?!??!?」

かすみ「!!??!?!?!」



24: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:22:54.06 ID:ju5eVxeF.net

しずく「えっ!!?!?」

かすみ「えっ??!??」

かすみ「ちょっ、りな子!?!?!?」

璃奈「あん?」

かすみ「『あん?』じゃないよ」

かすみ「やっぱりこれもおかしいじゃん!!!!」

璃奈「おかしい?せつ菜さんの声がするメガホン、説明した通りだよ?」

かすみ「ぐっ、いや、そうだけどぉ……」

しずく「………」

しずく「……桜坂しずく」
 
 
『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!坂しずくッ!』
 
 
しずく「『う』だけじゃなくて『お』も反応するんだ……」



26: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:23:38.20 ID:ju5eVxeF.net

しずく「………」

しずく「お砂糖」
 
 
『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!さとぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!』
 
 
しずく「……フフッッ……」(ちょっと楽しくなってきた)

しずく「登下校」
 
 
『とぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!下こぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!』
 
 
しずく「おうちでイオン」
 
 
『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!ちでイぅオぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!ンッッ』
 
 
かすみ「うっさいよっ!!!?!?」

しずく「ごめん、つい……」



27: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:24:05.55 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「あ、そういえば」
 
 
『うおおお!!!を浴びたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「!?!?!?」

かすみ「何またしお子のやつONにしてんの!?!?」

璃奈「しずくちゃん、それ貸して?」

しずく「えっ、うん……」

璃奈「こんなこともできる。よいしょ」

かすみ「くっつけた……」

しずく「嫌な予感……」



28: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:24:55.61 ID:ju5eVxeF.net

璃奈「う」
 
 
『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!』

『うおおお!!!を浴びたのは初めてです……!』

『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!をぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!浴びたのは初めてですっ!』

『うおおお!!!を浴びたのは初めてです……!』

『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!をぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!浴びたのは初めてですっ!』

『うおおお!!!を浴びたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「うるさっっ!?!?えっ!?なになに!?!?もーーめちゃくちゃじゃんッッッ!!!!!」
 
 
『う゛っ゛!?』

『ぅおぉぉぉぉおおおおーーッッッ!!!!!!』

『うおおお!!!を浴びたのは初めてです……!』
 
 
かすみ「なん、なんのコンボしてんの!?!?!?」



29: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:25:53.07 ID:ju5eVxeF.net

~間゛ぁ゛っ!?~
 
 
かすみ「はぁ゛ー……はぁ゛ー………」

璃奈「全部電池抜かれた……璃奈ちゃんボード『しょぼん』」

しずく「あはは、もっと反省して」

かすみ「やーーっと全部止まった……」

かすみ「もうっ、っていうかそもそもこれ全部何用に作ったの?」

璃奈「え、」

璃奈「薫子さんにあげようと思って」

かすみ「………」
しずく「………」

かすみ「………」
しずく「………」

かすみ「……?」
しずく「……?」

かすみ「?????」
しずく「?????」

かすみ「??ふーん???」
しずく「???そうなんだ???」

かすみ「???へぇー????」
しずく「???なるほどねー????」



30: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:27:48.61 ID:ju5eVxeF.net

───────
─────
───

 
 
 
 
薫子「………」

薫子「栞子」
 
 
『………』
 
 
薫子「……?」

薫子「……スクールアイドル」
 
 
『………』
 
 
薫子「……?」

薫子「……薫子」
 
 
『………』
 
 
薫子「……姉」
 
 
『姉が勘当されたのは初めてです……!』
 
 
薫子「えっ」



31: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:28:21.66 ID:ju5eVxeF.net

薫子「………」

薫子「………」

薫子「………」

薫子「………」

薫子「……姉」
 
 
『姉が勘当されたのは初めてです……!』
 
 
薫子「………」

薫子「………」

薫子「………」

薫子「………」

薫子「………」
 
 
 
薫子「…………」



33: 名無しで叶える物語 2020/10/23(金) 22:28:32.84 ID:ju5eVxeF.net

おしまい


元スレ
璃奈「かすみちゃん汚声デバイスできた」