1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:10:32.52 ID:K2vAN/FeO.net

ココア「リゼちゃんっ……んぅっ……ふぁぁ……」

リゼ「ココアっ、ココアっ……んっ、ちゅっ……」

ココア「はぁ、はぁ……リゼちゃんっ♪」
ぎゅっ

リゼ「ああ、ココア……」
なでなで

ココア「えへへぇ、今日もいっぱいキスしたね?」

リゼ「ああ……可愛かったぞ」

ココア「ありがとう。リゼちゃんもすごく可愛かったよ」

リゼ「わ、私はそんな、可愛くなんて……」

ココア「可愛いよぉっ、リゼちゃんっ♪」
ぎゅうう!

リゼ「ココア……あぁ、ココアぁ……」

ココア「リゼちゃんっ♪ お代はあそこのお財布からもらってくね?」

リゼ「ああ……好きにしてくれ」

ココア「うんっ、でもサービスだよっ、もうちょっとこうしてよう?」

リゼ「~~っ! ココアぁっ!」



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:20:26.12 ID:K2vAN/FeO.net

千夜「もっ、もうだめぇっ……これ以上は……あ、あぁ……」

ココア「ダメだよ千夜ちゃん、いつもの仕返しなんだから今日は死んじゃうくらいしてあげるんだからっ♪」

千夜「こ、ココアちゃん、もっ、許して……あぁんっ……」

ココア「だぁーめっ♪ ほらほら、最初に100回くらいイきたいって言ったのは千夜ちゃんだよ?」

千夜「も、もういいからっ、100回分のお金はもうあげるっ、だから許してぇ……」

ココア「仕方ないなぁ……」

千夜「はぁっ……はぁっ……」

ココア「それじゃああと5回だけ、ね?」

千夜「……え? こ、ココアちゃん?」

ココア「えへへぇ、まだまだ私と踊ってもらうよぉっ♪」

千夜「あっ、ふぁぁ……こ、ココアちゃぁんっ!」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:29:03.67 ID:K2vAN/FeO.net

メグ「ねぇココアちゃん……」

マヤ「私達もキス以外もしたいよぉ」

ココア「ダメだよ、二人は子供料金の代わりに、相応のことまでって言ったでしょ?」

マヤ「ココアの意地悪!」

メグ「ココアちゃん、これ、今まで貯めたお小遣い……これじゃあ足りないかな?」

ココア「ほほう、頑張って貯めてたみたいだねぇ?」

マヤ「あっ、ずるいぞメグ!」

メグ「だってぇ……キス以外もしたいよぉ……」

ココア「メグちゃん」

ぎゅっ

メグ「あっ、ココアちゃん……」

マヤ「うぅ……お小遣いどのくらい残ってたっけ……」

ココア「一回目はサービスで、これ三枚でいいよ?」

メグ「ほ、本当っ?」

マヤ「そ、それなら私も持ってるから私もっ!」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:38:08.24 ID:K2vAN/FeO.net

青ブルマ「そうです、もっと強く吸ってください……はぁっ……」

ココア「青山さん、毎日吸ってるからだんだんいやらしく変形してきてるね?」

青ブルマ「い、言わないでくださいっ……」

ココア「ほぉら、唇で摘めちゃう……はむっ、んぅぅ……」

青ブルマ「んんっ……そ、そんな、恥ずかしいですココアさんっ……」

ココア「そんなこと言っても、乳首でイかなきゃ満足できないのは青山さんでしょ?」

青ブルマ「それはココアさんがいつもそこばかり……あぁ、んっ……ふぅっ……」

ココア「んふふぅ、青山さんはこれだから私以外じゃ満足出来ないもんね?」

青ブルマ「ずるいですよココアさん……こんなにするなんて……」

ココア「青山さんはお得意様だもんっ、もっと私にのめり込んでね?」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:44:40.03 ID:K2vAN/FeO.net

ココア「シャロちゃーん?」

ぎゅっ

シャロ「わぁぁっ! い、いきなり抱き着くなばかぁっ!」

ココア「えー? 一晩中言うこと聞いてって約束なのに?」

シャロ「それは、そうだけど……」

ココア「ほらシャロちゃん、ひざ枕でなでなでして?」

シャロ「うぅ……恥ずかしい……」

ココア「嫌ならやめても良いんだよぉ? でも欲しいんでしょ、お・か・ねっ♪」

シャロ「……うん」

ココア「それじゃあひざ枕っ♪ なでなでっ♪」

シャロ「わ、わかったわよぉ……」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:52:22.23 ID:K2vAN/FeO.net

シャロ「でも、その、ココア?」

なでなで

ココア「うん? なぁに?」

シャロ「一晩うちに泊めて、ぎゅってしたり撫でるだけであんなに……本当に良いの?」

ココア「うんっ♪」

シャロ「……ココアがこれ始めてから、変な噂も聞くんだけど」

ココア「んぅ? どんな?」

シャロ「ココアがその、体を売ってるって」

ココア「あははっ、まさか」

シャロ「でもココア、いつもこんなお金くれるし……本当に大丈夫なの?」

ココア「大丈夫だよぉっ、このお金は株と先物で儲けた奴だしね?」

シャロ「それが胡散臭いのよっ!」



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 09:58:27.04 ID:K2vAN/FeO.net

ココア「あっ、それより来週みんなで旅行しようって言ったの、来れる?」

シャロ「うん、行ける」

ココア「えっへへぇ、楽しみだねぇシャロちゃんっ♪」

シャロ「……そうね」

なでなで

シャロ(ココアからお金をもらうようになってから、みんなと遊べるようになった)

シャロ(ちょっとお金使うことでも、一緒に楽しめるようになった)

シャロ(嬉しい反面、ココアのことが心配)

シャロ「……」

ココア「どうしたのシャロちゃん?」

シャロ「何でもないっ!」

なでなで



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 10:05:52.16 ID:K2vAN/FeO.net

ココア「……すぅ……すぅ」

シャロ「……」

なでなで

シャロ「同情なんて、いらない」

なでなで

シャロ「施しなんて、いらない」

なでなで

シャロ「お金なんて払わなくてもこのくらい、いつでもしてあげるのに」

なでなで

シャロ「ココアとお金目当てで仲良くしてるみたいで、なんかやだな」

なでなで

シャロ「でも仲良くするために必要だからってココアは言うのよね」

なでなで

シャロ「私のためなのよね……ココア……」

ちゅっ



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/13(日) 10:16:11.61 ID:K2vAN/FeO.net

シャロ「……すぅ……すぅ」

ココア「あはっ、シャロちゃん寝ちゃった」

ココア「んーっ! ゆっくりしたし、またリゼちゃんと遊ぼうかな」

ココア「いやぁ、女の子弄んでお金まで貰えるなんて最高だよぉ」

ココア「あんまり貰いすぎたから使い道考えてたけど、これならみんな幸せだしねっ♪」

ココア「世の中お金が全てなんだよ?」

ココア「ねーっ、シャーロちゃんっ♪」

ぷにぷに

シャロ「うぅん……すぅ……」

ココア「みんな仲良く遊ぼうねっ♪」

おしまい


元スレ
ココア「世の中お金が全てなんだよ?」