1: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:11:23.25 ID:U6E154r0.net

エマ「う~ん……カラオケで歌わせすぎちゃったかな~?なんかごめんね?」

彼方「そ、そんな!エマちゃんは悪くないよ!シャミ…………(低音)」

彼方「……あれ?(低音)」

エマ「彼方ちゃん…?」



3: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:16:08.15 ID:U6E154r0.net

彼方「あれ…彼方ちゃん思いもしないことを口にしようとしてた……?」

エマ「あ、声戻ってるね。」

彼方「あ~、あ~、ホントだ…」

エマ「と、とりあえずお腹すいちゃった!一緒にお昼食べよっか!!」

彼方「そうだね~」

エマ「今日はね!さんまの蒲焼き?を食べてみようかなって!」

彼方「あ~、缶詰のやつね。指怪我しないようにしてね~」

エマ「いたっ!」

彼方「言ったそばから!?」



4: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:19:40.34 ID:U6E154r0.net

エマ「うぅ…血が出ちゃったよ……」プクッ

彼方「…………」

エマ「ティッシュどこだっけ…彼方ちゃんバンソーコーある?」ガサゴソ

彼方「ジュルリ……」ヨダレダクダク

彼方「はーっ、はーっ…」ヨダレダクダク

エマ「か、彼方ちゃん?バンソーコー……って…」

エマ「ど、どうしたの?ヨダレが出てるけど……」

彼方「ゔーっ…ゔーっ……!」ブルブル

エマ「彼方ちゃん!!どうしたの!!?」

彼方「……はっ!」



8: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:22:22.33 ID:U6E154r0.net

彼方(あれ…私何してた……なんで血を見て興奮なんて……一体どうしちゃったんだろう…)

エマ「だ、大丈夫?汗すっごい出てるけど…」

彼方「ご、ごめんね!ちょっと保健室行くね!」

エマ「ご、ご飯はどうするの!?」

彼方「食べていいよ!!」タッタッタッタ…

エマ「え、いいの!?」



12: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:43:46.65 ID:U6E154r0.net

保健室

先生「はーい……って、近江さんね。」

彼方「どうも~」

先生「はいはい、ベッド温めておいたわよ。」

彼方「ありがとござま~す…じゃなくて先生!」

先生「ん?」

彼方「なんか…食欲なくて……しかも声も変わったりしてて……」

先生「え~?まぁそういう日もあるかもだし…取り敢えず寝な」

彼方「……は~い」

先生「…あれ?近江さんって犬歯なんかあったかしら?」

彼方「え?みたことはないけど…」

先生「いや、鏡見てよ。すっごい鋭い犬歯あるから」

彼方「ホントだ…」



13: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:48:15.48 ID:U6E154r0.net

彼方(一体なんなんだ……今日は明らかにおかしい…)

彼方(疲れてんのかな…ぐっすり寝よう……なんか太陽も見たくない…)

キーンコーンカーンコーン!

彼方「…やば!授業始まる!」ガバッ!

先生「近江さんどうする?授業参加する?」

彼方「私、一応特待生だし…」

先生「……そっか、頑張ってね」

彼方(…サボろうかな)



14: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 18:56:16.04 ID:U6E154r0.net

体育館 2階

彼方(意味もなく体育館に来てしまった……)

彼方「はぁ…なんでサボっちゃったんだろう……(低音)」

彼方「……また低くなってるし(低音)」

彼方「…………」

彼方(なんでだろう…誰も来ないはずなのに誰かを待ってる感じ…気味が悪いなぁ……)

彼方(一体誰を待ってるのやら…果林ちゃん?それともしずくちゃん?)

彼方(…いや、もっと身近にいるはず……顔は思い出せないけど)

彼方「う~ん…暇だし卓球でもしようかな(低音)」

彼方「しまむらも卓球すー………?」

彼方(しまむらって誰!?友達にそんな人いないんだけど!!)

彼方(うぅ…今日どうしちゃったんだ~?)



16: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:03:42.53 ID:U6E154r0.net

かすみ「あれ?彼方先輩どうしてここに?」ヒョコ

彼方「あ、かすみちゃん……私にもわからない…(低音)」

かすみ「もしかして~サボってるんですか~?」ニヤニヤ

彼方「か、かすみちゃんはどうしてここに?(低音)」

かすみ「次の授業体育なので!」ニッコリ

かすみ「って、なんか声低くないですか?」

彼方「あー、やっぱり?(低音)」

かすみ「飴ちゃん舐めますか?」スッ

彼方「あ、一応貰う……」ナメナメ

かすみ「い、一応のど飴なので…どうですか?」

彼方「どうかな!!(高音)」

かすみ「な、なんか高くないですか!?」



18: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:10:58.01 ID:U6E154r0.net

彼方「え~そうかな?(高音)」

彼方「でもでも!高い声の彼方ちゃんも1番可愛いよねっ!」ニコッ!

かすみ「な、なんかキャラ被ってる……」

彼方「…………」

彼方「これなんか恥ずかし……///」

かすみ「ちょっとぉ!おかしいんですけど!」

彼方「ううぅ…一体どうしたらいいんだ~…」ズーン…

かすみ「ちょっ、うずくまったらダメですよ……」アセアセ



19: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:13:41.46 ID:U6E154r0.net

かすみ「あ゛っ………」

彼方「…かすみちゃん?」

かすみ「いや…先輩の髪の毛……」ガクガク

彼方「え、髪……?」ファサ

彼方「嘘でしょ………」ガクガク

かなかす「金髪になってる~!?!?」



21: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:22:02.14 ID:U6E154r0.net

彼方「な、な、なんで!!おかしくない!?」

かすみ「一体なんで!?どういう理論!」

彼方「あわわわわ…どうすれば……」

かすみ「このままだと愛先輩と被ってしまいます…」

かすみ「とりあえず侑先輩みたいにツインテールにしましょう!」

彼方「う、うん!」クルクル

彼方「したよ!こっから!」

かすみ「ツ、ツンデレってぽいセリフをどうぞ!」

彼方「べ、別に嬉しくなんか無いんだからね!」ツンッ!

彼方「…………」

かすみ「………」

彼方「なにやってんだろ…」

かすみ「さあ……」



23: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:30:04.90 ID:U6E154r0.net

部室

かすみ「と、言うわけで彼方先輩が金髪になりました」

しずく「なぜ!?」

愛「りなりーどうしてかわかる?」

璃奈「う~ん…毛髪検査したけど全くわかんないな……」

果林「なんかみたことある髪色ね……」

せつ菜「そうですね!!なんかみたことあります!!」

彼方「とりあえず彼方ちゃんバイトあるから帰っていい?」

エマ「バイトなんかしてたっけ……?」

彼方「うん、喫茶店でバイトしてるの」

侑「本当!?今度行ってみたい!」

彼方「え~……恥ずかしいからやめてよ~」



24: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:30:05.44 ID:U6E154r0.net

部室

かすみ「と、言うわけで彼方先輩が金髪になりました」

しずく「なぜ!?」

愛「りなりーどうしてかわかる?」

璃奈「う~ん…毛髪検査したけど全くわかんないな……」

果林「なんかみたことある髪色ね……」

せつ菜「そうですね!!なんかみたことあります!!」

彼方「とりあえず彼方ちゃんバイトあるから帰っていい?」

エマ「バイトなんかしてたっけ……?」

彼方「うん、喫茶店でバイトしてるの」

侑「本当!?今度行ってみたい!」

彼方「え~……恥ずかしいからやめてよ~」



26: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:39:52.12 ID:U6E154r0.net

せつ菜「喫茶店でバイトですか……?」

璃奈「……」ピクッ

璃奈「せつ菜さん…なんか気づいたの?」

せつ菜「い、いえ!ただなんとなく……」

歩夢「声も変わったりしてるんだよね?」

彼方「うん、今は大丈夫だけどさっきまでおかしかったの…」

愛「実際どんな声か出せる?」

彼方「あ゛~、う゛んっ!…ごめんちょっと無理……」



29: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:44:24.58 ID:U6E154r0.net

彼方…………

彼方「!?」ビクッ!

しずく「ど、どうしたんですか?」

彼方、聞こえるか……

彼方「誰…どこから……?」キョロキョロ

せつ菜「??」

ごめん、ちょっと寝て

彼方「うっ!」バタンッ

みんな「彼方ちゃん(さん)(先輩)!」



31: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:52:45.98 ID:U6E154r0.net

彼方「うぅ……」キョロキョロ

彼方「ここどこ…?」

???「今日はごめんね~」

彼方「だ、誰!」

???「あ~、彼方の守り神的な?」

彼方「あ、はい……」

???「実は今日めっちゃ忙しくてさ~許してくれ」

彼方「あの…髪の色ってどうなるんですか……?」

???「ああ戻す戻す!!ピンク色だっけ?あ、それは別アニメだ……」

彼方「えっと…茶色みたいな……」

???「OK!今日はごめんね!いつか一緒にスガキヤ行こうね!奢るから!」

彼方「あ、はい……」



32: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:58:52.91 ID:U6E154r0.net

pppppp!!

彼方「……はっ!」

遥「お姉ちゃん?どうしたの?」

彼方「あーあー、うん、いつもどおりの声だ。」

彼方(髪色も戻ってる。治ってるね。)

遥「お姉ちゃんが寝坊するって珍しいね!そろそろ学校行く時間だよ?」

彼方「え、嘘……」サーッ

彼方(まぁいつも通りの日常に戻ったし…まいっか)

………

彼方「エマちゃ~んおはよぉ~」トコトコ

エマ「……」

彼方「エマちゃん?」

エマ「…通報しますよ?(低音)」

彼方「……え?」



33: 名無しで叶える物語 2020/11/07(土) 19:59:03.21 ID:U6E154r0.net

おわり


元スレ
エマ「今日彼方ちゃん声低くない?」彼方「そうかな?(低音)」