1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:42:52.16 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「七夕ね」

千夜「そうね」

シャロ「けど今日も雨・・・これじゃ織姫と彦星は会えないわね」

千夜「あらシャロちゃんったらロマンチック」

シャロ「悪い?」

千夜「とっても素敵よ」

シャロ「あっそ」



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:44:57.98 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「あ、携帯電話でもあればいいんじゃないかしら」

シャロ「急に現実的になってきたわね・・・」

千夜「あ、でもベガとアルタイルは16光年離れてるから16年かかっちゃうわ」

シャロ「ロマンの欠片もないじゃない!」

千夜「それぐらい遠距離恋愛って大変なのね」

シャロ「いや、なんか話ずれてるから・・・けど」

千夜「どうしたの?」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:46:42.53 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「これでまた1年って待てるのかしら」

千夜「足して2年って確かに長いわよね」

シャロ「1年だって待てるかどうか怪しいのに」

千夜「よっぽどお互いが好きなんでしょうね」

シャロ「凄いわよねー・・・」ハア

千夜「シャロちゃんの恋の話かしら」

シャロ「な、なんでそうなるのよ!」

千夜「顔にそう書いてあるわよ」

シャロ「うぅ・・・//」

千夜(リゼちゃんの事ね)



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:49:27.69 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「口惜しいけど正解よ、好きな人の事考えてた」

千夜「その人に告白はしないの?」

シャロ「そう簡単にできたら苦労しないわよ」

千夜「うふふ、そうね」

シャロ「あーあ、織姫と彦星より距離はすっごく近いのになー」

千夜「あとは勇気だけ、かしら」

シャロ「まあそうね・・・けど私には無理よ」

千夜「どうして?」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:54:26.72 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「今の距離感も好きだし、それが壊れたら凄く怖いもの」

千夜「けど怖がってたら前に進めないわ それにきっと、だけど」

シャロ「何よ」

千夜「きっと告白が失敗してもその人は変わらず接してくれると思うわ」

シャロ「なんで千夜がわかるの」

千夜「シャロちゃんの好きな人って、私も知ってる人でしょう?」

シャロ「・・・そうよ」

千夜「だったら悪い事にはならないんじゃないかしら」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:57:01.35 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「・・・勝手な事ばっかり言わないで」

千夜「え?」

シャロ「なんで千夜がわかるのよ!大体私の好きな人って誰?言ってみなさいよ」

千夜「リゼちゃん、かしら?」

シャロ「違うわよ」

千夜(違った!?)

シャロ「何が悪い事にはならない、よ!私の好きな人の事が誰かも理解しないで!」

千夜「ご、ごめんなさい」

シャロ「好き勝手言って、私を惑わせないでよ・・・」ポロ

千夜「え、シャロちゃん!?」アタフタ



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 01:58:50.00 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「うぅ、ぐすっ・・・」ポロポロ

千夜「ごめんなさいシャロちゃん シャロちゃんの気持ちも考えないで」

シャロ「謝らないでよ 惨めだから・・・」グス

千夜(リゼちゃんじゃないとするとココアちゃん、チノちゃん、それとも青山さん・・・?)

シャロ「・・・なんで私が好きな人の事考えてるのはわかるのに」

千夜「?」

シャロ「誰が好きなのかわかってくれないのよ!馬鹿ぁ!!」

千夜「シャロちゃん、落ち着いて」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:00:18.08 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「・・・ごめん、私酷い事言ってるわよね」

千夜「ううん、いいのよ 私が悪いんだから」ギュ

シャロ「!」

千夜「よしよし」ナデナデ

シャロ「・・・何子供扱いしてるのよ」

千夜「だって、放っておけないもの」ナデナデ

シャロ「優しすぎるのよ、馬鹿」ギュ

千夜「もう教えてくれてもいいんじゃないかしら、シャロちゃんの好きな人」

シャロ「・・・」

千夜「そんなに苦しんでるシャロちゃん見ていられないの 出来る限り協力はするわ」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:02:23.09 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「・・・じゃあヒント」

千夜「ええ、お願い」

シャロ「昔からずっと私と居てくれて、すっごくお人よしで」

シャロ「今私と一緒にいる黒髪で和服の似合う女の子よ」

千夜(・・・それって・・・)

シャロ「もうこれ以上は言わないわ この話はこれでおしまい」

千夜「どうして?」



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:04:39.34 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「さっきも言ったでしょう、この関係が壊れるのが怖いから」

シャロ「だったらいっそこのまm」

千夜「壊してみない?」

シャロ「な、何言ってるのよ」

千夜「壊した後に何か生まれるかもしれないわ」

シャロ「訳わかんない」

千夜「破壊と再生って格好いいと思うの」

シャロ「・・・何が言いたいの」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:06:44.90 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「それにね、私も」

千夜「昔からずっと私と居てくれて照れ屋さんで意地っ張りの」

千夜「今私と一緒に居るふわふわの金髪の女の子が好きなの」

シャロ「信じていいの?」

千夜「ええ」

シャロ「本当に?」

千夜「もちろん」

シャロ「・・・千夜、あなたの事が好きです 付き合ってください」

千夜「喜んで」

シャロ「」ギュウ

千夜「あらあら」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:10:13.50 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「すっごく怖かったんだから・・・!」ポロポロ

千夜「シャロちゃんったら泣き虫さんね」ヨシヨシ

シャロ「なんとでも言っていいわ、今はこうしていたいの」

千夜「うふふ」ギュッ

シャロ「けど、千夜はいつから私の事が好きだったの?」

千夜「・・・そうね、『今』かしら」

シャロ「・・・何よそれ 同情ってこと?」

千夜「それは違うわ」

シャロ「同情ならやめて お願い・・・」ギュウ



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:14:35.80 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「シャロちゃん、聞いて」

シャロ「うっ・・・わかったわよ」

千夜「正直、シャロちゃんが私の事を好きって知って驚いてたの」

シャロ「・・・」

千夜「それから怒ったり泣いたり告白で緊張したりしてる所を見て、思ったの」

千夜「こんな可愛い女の子と付き合えるなんて、とっても幸せだなって」

シャロ「・・・よくそんな事を恥ずかしげもなく言えるわね//」カア

千夜「私は本当の事を言ってるだけよ?」



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:20:39.88 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「それにね、織姫と彦星は一年に一度しか会えないけれど私達はいつでも会えるわ」

千夜「そう思うともっと幸せね」ウフフ

シャロ「わかった、もうわかったからやめてー!///」カアア

千夜「照れたシャロちゃんもすっごく可愛いわ」

シャロ「だーかーらー!//」



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:25:48.85 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「シャロちゃんが同情なんて言うからよ」

シャロ「そ、それは仕方ないじゃない だって・・・」

千夜「」チュ

シャロ「!」

千夜「同情でこんなことすると思う?」

シャロ「・・・思わないわよ//」

千夜「よかった」ニコ

シャロ「なんかやられっぱなしで悔しいんだけど」



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:30:25.26 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「ならシャロちゃんも何かしていいのよ?はい」

シャロ「うっ・・・」

千夜「」ニコニコ

シャロ「///」プシュー

千夜「あらあら、シャロちゃんったらヘタレさんなのね」

シャロ「あぅぅ・・・」

千夜「そんなシャロちゃんも素敵よ」

シャロ「じゃ、じゃあ私も千夜を褒めるわ!」

千夜「あら楽しみ」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:35:28.58 ID:B6H8t0Im0.net

シャロ「まず、可愛いのは当然として・・・黒髪が綺麗で、和服が似合ってて」

千夜「」ニコニコ

シャロ「笑顔が可愛くて、スタイルがよくて・・・///」カアア

千夜「」ニコニコ

シャロ「なんで動じないのよー!!これじゃ私が馬鹿みたいじゃない!!」ガー

千夜「とっても嬉しいわ、シャロちゃん」

シャロ(勝てる気がしない・・・)



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:53:49.04 ID:B6H8t0Im0.net

千夜「これからよろしくね、可愛い織姫さん♪」

シャロ「な、何よそれ・・・それに」

千夜「?」

シャロ「千夜だって女の子なんだから織姫じゃない」

千夜「!言われてみればそうね」

シャロ「二人とも織姫って事でいいでしょ」

千夜「織姫同士の恋愛・・・特別な響きだわ」

シャロ「」チュ

千夜「!」

シャロ「私だってやる時はやるんだから//こちらこそよ、よろしくっ!///」カア

千夜「・・・シャロちゃん可愛いわっ!」バッ

シャロ「ちょっ、いきなり抱きつくなー!///」


終わり



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/10(木) 02:54:59.80 ID:B6H8t0Im0.net

保守ありがとう 千夜さんマジ天使


元スレ
千夜「織姫さまふたり」