1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/21(日) 23:42:49.46 ID:vH5fX66n0.net

ココア「んっ…あっ…あっ」

チノ(ココアさん?)

ココア「チノちゃん…あぁっ」

チノ「私?」

チノ「ココアさん、呼びましたか?」ガチャ

ココア「チノちゃん!!」ババッ



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/21(日) 23:45:52.72 ID:vH5fX66n0.net

チノ「あの、今私のこと呼びませんでした?」

ココア「え、ええと呼んでないよ…」

チノ「そうですか、ところでこんな夜中に何してたんですか?」

ココア「なんにも…それよりチノちゃんもう寝ねきゃダメだよ」

チノ「私はお手洗いに起きただけですよ」

チノ「まあ、呼ばれてないのならいいです、おやすみなさい」

ココア「うん、おやすみチノちゃん」

ココア「…」

ココア「あぶなかった~」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/21(日) 23:52:10.05 ID:vH5fX66n0.net

ココア(さて、続きを…)

チノ「あ、そうだココアさん」ガチャ

ココア「ふぇあ!?」

ココア「ななななにかなチノちゃん」

チノ「気分が悪いなら言ってくださいね、起こしてくれていいですから」

ココア「うん、ありがと大丈夫だから」

チノ「では」

ココア(謎の罪悪感が…)



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/21(日) 23:54:34.55 ID:vH5fX66n0.net

チノ(ココアさん大丈夫かな…)

チノ(ココアさん風邪とかひいても我慢しちゃうタイプだし)

ココア「うっ…ああっ…」

チノ「!」

チノ(まただ、やっぱり気分が悪いんだ)

チノ「ココアさん!」ガチャ

ココア「うわあああ、チノちゃん!!」



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/21(日) 23:58:05.15 ID:vH5fX66n0.net

ココア「え、えっと」

チノ「ちょっと失礼します」オデコピタ

ココア「ひゃあ、チノちゃん!」

ココア(ダメだよ、今そんなことされたら///)ドキドキ

チノ「少し暑いですね、風邪ひきましたか?」

ココア「ほんと大丈夫だから、ね」

チノ「いえ、この前もそうやって悪化するまで我慢してたじゃないですかお薬持ってくるので待っていてください」

ココア「…はい」



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:05:28.24 ID:5zXmewah0.net

チノ「お待たせしました」

ココア「ありがとーチノちゃん」

チノ「…」

ココア「チノちゃん?」

チノ「心配なのでココアさんが寝るまでここにいます」

ココア「いいよいいよもう夜中だしチノちゃんも寝ないと朝起きれなくなるよ」

チノ「明日は休日なので問題ないです」

ココア「ほんと大丈夫だから」

チノ「…でも」

ココア「はやく寝ないとチノちゃんも体調崩しちゃうよ」

チノ「じゃっじゃあ…一緒にねます///」

ココア「」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:09:24.26 ID:5zXmewah0.net

チノ「ダメですか?」

ココア(チノちゃん可愛い…)

ココア「いいよ、一緒に寝よ♪」

ココア(しまった!!)

チノ「失礼します」ゴソゴソ

ココア(こうなったらひたすらもふもふしてチノちゃんに退散してもらうしか…)

ココア「チノちゃんもふもふ~」ギュ

チノ「もうっ…今日だけですよ///」

ココア「」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:18:25.14 ID:5zXmewah0.net

数分後

ココア「チノちゃん…寝ないの?」

チノ「ココアさんが寝たら寝ます」

ココア「私ほら一回目が覚めるとなかなか寝れないタイプだからさ」

チノ「問題ないです」

ココア(どうしよう、せめて下はきたいんだけど…)

ココア(今はくと絶対チノちゃんにばれちゃうし…)

スッ

ココア「ひゃんっ」

チノ「あっごめんなさい」

ココア(今、触られた…どうしようバレた!?)

チノ「ココアさん、おなか出して寝ちゃだめですよ」

ココア「う、うん」

ココア(セーフ…)



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:23:50.67 ID:5zXmewah0.net

一時間後

チノ「スゥ…」zzz

ココア(チノちゃんやっと寝た…)

ココア(とりあえず下はかなきゃ)

チノ「んっ…」zzz

ココア(チノちゃん可愛いな…)ナデナデ

ココア(それにいい匂い///)

ココア(どうしよう、したくなってきちゃったよ…)



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:28:23.98 ID:5zXmewah0.net

ココア(ちょっとだけならばれないよね…)

ココア「んっ…ん…」

ココア(声…出ないようにしないとチノちゃんが起きちゃう///)

ココア「んんっ…んっ…」

ココア「ああっ…」ビク

チノ「!」

チノ「ココアさん!大丈夫ですか!?」ガバッ

ココア「あっ…」

チノ「え…」

ココア(見られた…)



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:32:58.01 ID:5zXmewah0.net

チノ「ココアさん…なにして…えっ」

ココア「あっあのねこれはその…///」

チノ「ごっごめんなさい…」

ココア「ううん、チノちゃんは悪くないよだから謝らないで辛くなるから…」

チノ「ごめんなさい…」

ココア(うぅ…恥ずかしすぎるよ///)

ココア(絶対嫌われた…変態だと思われた…)



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:42:12.97 ID:5zXmewah0.net

ココア脳内

黒ココア「もうここまできたら襲ってしまおうか」

白ココア「だめだよ、チノちゃんを襲うなんてそんなひどいこと」

黒ココア「でもこのままだと明日から変態扱いされるよ」

白「それは…そうだけど」

黒ココア「恥ずかしい写真のひとつでも撮ってやってそれでおあいこにして黙らせちゃえ♪」

白ココア「チノちゃんの恥ずかしい写真///」

黒ココア「そうだ、お前だって見てみたいだろ」

白ココア「嫌がるチノちゃんを無理やりひんむいて…」

黒ココア「そ、そうだ…」

白ココア「それに脅迫用の写真をもってたら今後も色々と使えそうだしね」

黒ココア「さすがにそれは可哀想だろ」

白ココア「よし決めたもう私我慢しないよ」



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:48:31.88 ID:5zXmewah0.net

チノ「あの…私部屋に戻りますね…」

ココア「まって」ガシッ

チノ「ココアさん?」

ココア「ねぇ…チノちゃん私が何してたか分かるよね」

チノ「ええ、まあ…」

ココア「私ね…チノちゃんのこと考えながらしてたんだよ」

チノ「そっそうですか///」ドキドキ

ココア「ごめんね、気持ち悪いよね」

チノ「いえ、別にそれは人それぞれですから…」

ココア「チノちゃんは優しいね…」

チノ「あの…私部屋に」

ココア「だ~め♪」

チノ「えっ?」



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 00:54:41.76 ID:5zXmewah0.net

グイッ

チノ「ひゃあっ…」ドサッ

ココア「ねえ、チノちゃんここ触ってみて…」クチュ

チノ「こっココアさん…何を///」

ココア「どう?」

チノ「どうって…そんなの///」

ココア「ねえ言ってよ、どうなってる?」

チノ「…ぬるぬるしてます///」

ココア「でしょ…これチノちゃんのせいなんだよ」

チノ「私の…」



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:00:38.14 ID:5zXmewah0.net

ココア「チノちゃんの指でしてほしいな///」

チノ「ですが…」

チュ

ココア「チノちゃん可愛い…」

チノ「あうぅ…」

ココア「ほら、ここに指挿れて」グイッ

チノ「あっ…」

ココア「ああっ…」

チノ「これで…いいですか///」クチュクチュ

ココア「うん、チノちゃん上手…」



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:04:19.81 ID:5zXmewah0.net

ココア「チノちゃんのもしてあげるね」

チノ「いえ、私は…あっ」

ココア「涙目のチノちゃんかわいいよ…優しくするから大丈夫だよ」ペロ

チノ「ココアさん…」

__________________________________

次の日

チノ「ココアさんがあんな変態だったなんて…」

ココア「えへへ、みんなには秘密にしてね」

チノ「あたりまえです、こんなこと他の人に言えません」

ココア「うん、私たちだけの秘密だよ」チュ

チノ「ココアさんのばか///」



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:09:08.57 ID:5zXmewah0.net

ココア「ねえ、見てこの写真」

チノ「なっなんてもの撮ってるんですか!!」

ココア「可愛かったらからつい」

チノ「今すぐ消してください、いつの間にとったんですか」

ココア「うーん消してもいいけど、そのかわり…今日もチノちゃんいいよね♪」

チノ「ココアさん…」

________________________________

シャロ「んあっ…んんっ…あっ」

千夜「おじゃましま~す、シャロちゃんちょっと聞きたいことがあって」ガチャ

シャロ「ぎにゃあああああああ!!」

END



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:15:04.23 ID:5zXmewah0.net

なんかすまんかった…深夜で変なテンションになってたわ



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:16:31.79 ID:y3bhfPFq0.net

おつ
千夜シャロも見たいよう



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:18:25.83 ID:5zXmewah0.net

>>51
似たようなかんじになるぞ



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:30:45.94 ID:5zXmewah0.net

シャロ「千夜!!入って来るならノックくらいしなさいよ」

千夜「だって…シャロちゃんがそんなことしてると思わなかったんだもん///」

シャロ「そんなことって何よ!」

シャロ(とっさにシーツで隠したからバレてないはず…このまま上手くごまかしてなんとか…)



57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:36:29.99 ID:5zXmewah0.net

シャロ「なにもしてないわよ…ちょっとベッドで横になってただけだから」

千夜「そっそうよね、ごめんなさい///」

シャロ「ん、それで何か用なの?」

千夜「ああ、そうだわココアちゃんに新作のパン貰ったの一緒に食べない?」

シャロ「うん、食べる」

シャロ(しまった、下はいてない・・・どうしよう今はいたら確実にばれちゃうし…)

千夜「シャロちゃんどうかしたの?」



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:45:20.90 ID:5zXmewah0.net

シャロ(どうしよう…動けない)

千夜「シャロちゃん?」

千夜(やっぱりしてたのね…ふふっちょっとからかっちゃおうかしら)

千夜「どうしてこっちにこないの?」

シャロ「それは…ええと」アワアワ

千夜「あっ分かった」

シャロ「えっ!!」

千夜「シャロちゃんお布団から出たくないのね」

シャロ「そっそうよ、寒いし出たくないの」

千夜「いいわそっちで食べましょ」

シャロ「!!」



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:53:21.02 ID:5zXmewah0.net

シャロ(どうしよう完全に下をはくタイミングを失ってしまった…)

千夜「はい、シャロちゃんあーん」

シャロ「あ、あーん」パクッ

千夜「おいしい?」

シャロ「ええ…」

千夜「シャロちゃんもあーんしてほしいな」

シャロ(無理、無理よ!右手はぬるぬるだし…)

シャロ「いやよ、それくらい自分で食べなさい」

千夜「残念、はいこれシャロちゃんのぶん」

シャロ「…ありがと」



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 01:59:02.27 ID:5zXmewah0.net

千夜「あら、シャロちゃんって左ききだったかしら?」

シャロ「えっええ、そうよ…」

シャロ(左手だけじゃ食べにくい…)

ボタッ

千夜「ああ、シャロちゃんジャムがシーツの上に落ちたわよ」

シャロ「うわわわ、ティッシュとって」

フキフキ

千夜「すぐに洗わないとシミになっちゃうわ」

シャロ「まっまって、今日は疲れちゃったし明日洗えば…」

千夜「大丈夫、私が洗ってくるから」バサッ

シャロ「あぁ///」

千夜(やっぱり)ニヤリ



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:05:18.52 ID:5zXmewah0.net

千夜「あら、シャロちゃんなんで下はいてないの?」

シャロ「違うの…これはその」

千夜「やっぱり一人えっちしてたんだ」

シャロ「違うわよ!!」

千夜「じゃあ、なんで下はいてないの?」

シャロ「それは…」

千夜「ふふっ正直に言ってくれたら秘密にしててあげるわよ」

シャロ「ほんと?」

千夜「ええ…」

シャロ「一人えっち…してました///」



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:09:51.98 ID:5zXmewah0.net

千夜「へぇ~、どんな風にしてたの?」

シャロ「ふっ普通によ…」

千夜「普通って?」

シャロ「だから…指で触ったり…とか///」

千夜「ふふっ」クス

シャロ「笑うなぁ///」

千夜「だから右手が使えなかったのね…こんなに右手ヌルヌルにしちゃって」ペロッ

シャロ「千夜!!」



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:14:22.83 ID:5zXmewah0.net

千夜「んっ…ちゅぱっ」

シャロ「何舐めてるのよ!!」

千夜「シャロちゃんの…甘い///」

シャロ「変なこと言うな!」

千夜「ねぇ…シャロちゃん続きしていいよ、シャロちゃんがしてるとこ見せて」

シャロ「嫌よそんなこと…」

千夜「ふーん…じゃあみんなに言っちゃおうかしら」

シャロ「そんなぁ…」



70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:21:37.39 ID:5zXmewah0.net

千夜「見せてくれたら誰にも言わないわよ」

シャロ「それでも嫌よ…恥ずかしすぎるわ…」

千夜「じゃあ私が続きしてあげる」

シャロ「えっ…」

クチュ

シャロ「ちょっと…夜…あっ…ん」ビク

千夜「シャロちゃんの声可愛い///」クチュクチュ

シャロ「あぁ…千夜…んんっ…あん…あぁ」ビクビク

千夜「はい、おしまい…」ピタ

シャロ「あっ…」



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:27:05.24 ID:5zXmewah0.net

シャロ「えっ…千夜…イジワルしないでよ…」

千夜「ふふっ、後は自分でしてね」

シャロ「そんなぁ…」ヒクヒク

シャロ(あぁもう我慢できない…)

シャロ「んっ…ん…」クチュクチュ

シャロ(千夜に見られてるのに///)

千夜「シャロちゃんのここすごいことになってるわよ」

シャロ「言うなぁ…///」クチュ



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:31:04.47 ID:5zXmewah0.net

シャロ「はぁ…はぁ…」

千夜「シャロちゃん…」ドキドキ

シャロ「あぁ…もうイクっ…」

ビクンビクン

千夜「シャロちゃん飛んじゃった?」

シャロ「はぁ…はぁ…」

千夜「綺麗にしてあげるわね」ペロッ

シャロ「千夜…千夜…あぁ…」



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/22(月) 02:33:24.97 ID:5zXmewah0.net

千夜の部屋

千夜(今日のシャロちゃんとってもえっちだったなぁ…)

千夜(…)ソワソワ

千夜(私も少しだけ…)クチュ

千夜「あんっ…あっ」

シャロ「見たわよ!!」

千夜「シャロちゃん///」

END


元スレ
チノ「ココアさんの部屋から変な声が聞こえます…」