1: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:13:08.50 ID:9KYD+yQq.net

彼方「……」ピッピッ

せつ菜「そっか!バイトしてるのここのスーパーでしたね!」

彼方「はい……」

せつ菜「おつかれ様です!!」

彼方「いえ、あの……」ピッピッ

彼方「バイト中なので……」

せつ菜「あ、すみません!」

彼方「……」ピッピッ

せつ菜「なぜレジにいるんですか?野菜のコーナーでバイトしてると聞いてたんですが!」

彼方「人手が足りなくて……こういうこともあるんですよ……」

せつ菜「なぜ敬語なんですか!?」

彼方(お前が言うな……)



2: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:18:41.67 ID:9KYD+yQq.net

彼方「いえ、なんというか……バイト中は他のお客様の目もありますので……」

せつ菜「あ~!」

せつ菜「いわゆる立場によってキャラを変えてる、という奴ですね!」

彼方「はい」ピッピッ

せつ菜「分かります分かります!だって……」

せつ菜「私自身そうですから!w」\ドッ/

彼方(なんだこいつ……)ピッピッ

彼方「え~っと、お会計が……2409円になります」

せつ菜「あ!」

せつ菜「すみません!買い忘れがありました!ちょっとそのままにして置いてもらっていいですか?」ダダダ

彼方(ぉい……)



8: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:22:42.65 ID:9KYD+yQq.net

せつ菜「ぜえぜえ……お待たせしました……」

彼方「店内は走らないでくださいね~」

せつ菜「すみません……」ゼエゼエ

せつ菜「ポテチが……食べたくて……」ゼエゼエ

彼方(そんな息切らしてまで買いに行く物かな……)

彼方「え~っと、改めまして2609円になりす(しかもLサイズか……)」

せつ菜「あれ!?」

彼方「はい」

せつ菜「現金がない!」

彼方「」ブチッ(心の堪忍袋が切れる音)

彼方「……」(接客業特有の怒りのコントロール)

彼方「そうですか……」



12: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:26:24.45 ID:9KYD+yQq.net

せつ菜「……しかしですね」

彼方「はい」

せつ菜「ここで慌てないのが私なんですよ!」ドヤア

彼方「はい」

せつ菜「なぜなら……私の携帯には電子マネーが入っているんです!」ドン!

彼方「どちらの電子マネーですか?」

せつ菜「えっと、paypa……あれ!?携帯の充電が切れてます!!」

彼方「え~……」

せつ菜「なんでですかね!?」

彼方「存じ上げません……」

せつ菜「あ、さっきまで動画観てたんでした」

彼方「左様でございますか……」

せつ菜「面白かったですよ!アニメなんですけど!」

彼方「お支払いはできないんですか?」



14: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:30:46.66 ID:9KYD+yQq.net

せつ菜「それがですね」

彼方「はい」

せつ菜「……できるんですよ~!」

彼方「できるんですね?」

せつ菜「見てください!これ!Suicaです!」

彼方「あー……」

せつ菜「この中にもいくらか入っているので!ここから決済します!」

彼方「じゃあこちらの方にSuica差し込んで頂いて……」

せつ菜「はい!すみませんお手数をおかけして!」

彼方「いえ、後でキツく言っておくので大丈夫ですよ」

せつ菜「???誰にですか?」ピロリン

彼方「あ、お支払い完了しましたね~」

せつ菜「はい!ありがとうございます!」

彼方「ありがとうございました~↑(無機質な声)」

せつ菜「……」

せつ菜「あ」

彼方「も~、なに~!」

せつ菜「レジ袋が……」

彼方「も~!も~!も~!」

せつ菜(牛ですかね……)



16: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:37:15.51 ID:9KYD+yQq.net

彼方「レジ袋!有料です!」フンス

せつ菜「あ、じゃあこのLサイズのやつで」

彼方「5円です!」

せつ菜「あ、すみません……会計の手際が悪くて……怒ってます??」

彼方「怒ってません!」

彼方「suica差し込んでください!」

せつ菜「ごめんなさい……ごめんなさい……」グスッグスッ

彼方「決済完了しました!」ピロリン

彼方「レシートは!」

せつ菜「ください……」グスッグスッ

彼方「いらないだろ!」

せつ菜「すみません……すみません……あ、これ……今ポケットから10円玉出てきたので……お詫びのしるしに募金しますね……」グスッグスッ

彼方「私の手元に入らないから!」

彼方「ていうか10円玉あったのかよ!」

彼方「それでレジ袋買えよ!」

彼方「……なんでポケットの中に10円玉あるんだよ!」

せつ菜「すみません……すみません……」グスッグスッ



21: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:41:25.88 ID:9KYD+yQq.net

せつ菜「それではお仕事頑張ってください……」グスッグスッ

彼方「あ……」

彼方(少し言いすぎたかな……)

パートのおばちゃん「ちょっと彼方ちゃん~、あまりお客さんに強くでちゃダメよ~」

彼方「あ」

彼方「す、すみません!」ペコ

パートおばちゃん「まあレジ打ちは慣れないだろうし、今のお客様は『要注意Y』だから仕方ないけどもねえ」

彼方「えぇ……」

パートおばちゃん「頑張ってねえ」

彼方「あ、はい。ありがとうございます」

彼方「……ふぅ」

彼方「あ、いらっしゃいませ~」

璃奈「……あ、彼方さん」



23: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:47:24.65 ID:9KYD+yQq.net

彼方「あれ、璃奈ちゃんだ~」

璃奈「アルバイト?」

彼方「あ、うん」

璃奈「お疲れさま。大変だよね」

彼方「ううん~。そんなことないよ~」

彼方(あ、敬語……)

彼方(まあいいや、さっきせつ菜ちゃんにキレたらどうでもよくなったし……)

気になって遠巻きに見ているせつ菜(なんで璃奈さんには敬語じゃないんですかね……)

彼方「え~っと、一点……二点……」ピッピッ

彼方「……」

彼方「……」ブワッ

璃奈「!?」

璃奈「な、なんで泣いてるの?彼方ちゃん【璃奈ちゃんボード困惑】」

彼方「だって……お惣菜ばっかり……」ポロポロ



28: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 17:53:42.14 ID:9KYD+yQq.net

彼方「毎日こんなものばっかり食べてるの……?」ポロポロ

璃奈「彼方ちゃん【璃奈ちゃんボードおろおろ】」

彼方「ダメだよ……育ち盛りなのに……」

璃奈「あの、大丈夫だから」

彼方「うん……今度ウチに食べにきていいからね……」グスッグスッ

璃奈「うん……」

彼方「お会計……2万4000円!?になります!?)」

璃奈「あ、じゃあカードで……」

彼方(うわっ、よく見たら高いものばかり……)

彼方「お、お支払いは?」

璃奈「一括で」

彼方「……ありがとうございました~↑(無機質な声)」

璃奈「重いなあ。タクシーで帰ろう」

彼方「……」ポケー



39: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:00:26.88 ID:9KYD+yQq.net

店長「あ、彼方ちゃん彼方ちゃん!」

彼方「あ、お疲れ様です!」ペコ

店長「どうしたの!?泣いてたけど!?」

彼方「あ、いえ……」

店長「今のお客様、いつも高額な買い物する『お得意様T』だから……何か失礼なことがあると……」

彼方「あの、実は部活の友達で」

店長「そ、そうなんだ……」

店長「さっきのお客様には彼方ちゃんが怒ってお客様が泣き出して、その次のお客様には彼方ちゃんが泣き出して……」

店長「情緒が心配になります……」

彼方「いえ、大丈夫です!『Y』も実は部活の友達でして……」

店長「そうですか……」

彼方「すみません、ご心配をおかけして」ペコ



43: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:10:33.13 ID:9KYD+yQq.net

彼方「……ふぅ」

彼方(今日は知り合いがよく来るなあ)

彼方(せつ菜ちゃんに璃奈ちゃん、それからあそこでウロウロ道に迷ってる果林ちゃん)

彼方(知り合いにバイトの姿見られるのって、ちょっと恥ずかしいよね……)

彼方「……あ、いらっしゃいませ」

彼方「!」

愛「あれ?彼方ちゃんじゃん!バイト中?おつかれ~w」

彼方「愛ちゃんだ~」

愛「ねーねー、なんでさっきからあそこでせっつーこっち見てるの?」

彼方「さあ……?」



47: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:16:56.06 ID:9KYD+yQq.net

彼方「え~っと」ピッピッ

彼方「キャベツ、キャベツ、キャベツ、化粧水、リップクリーム、キャベツ、キャベツ、ヘアスプレー、キャベツ……」ピッピッ

彼方「すごい買い物……」

愛「いや~、実は店で使ってる食材が急に足りなくなっちゃってさ~wその買い出しみたいな?」

彼方「なるほどね~」

彼方「えっと、3841円だよ~」

愛「はい、じゃあ現金で!」

彼方「……あ」チラッ

まだいるせつ菜(……!なんでこっち見たんでしょうか……?)

彼方「ちなみにレジ袋は?いる?」

愛「ん~ん!マイバッグ持ってきたから!」

彼方(ギャルと家庭的さが両立してる……)



53: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:21:43.10 ID:9KYD+yQq.net

愛「じゃ、頑張ってねー!」

彼方「……」フリフリ

彼方「……」

彼方「……!」

彼方「いらっしゃいませ~」

果林「レジはここね」

彼方「そんなキメ顔で当たり前のこと言われても……」

果林「……え!?彼方!?」

彼方「え、今気付いたの……?」

果林「あ、ちょっ……戻す戻す……」

彼方「いいよ、会計してきなよ~」

果林「……っ///」

彼方「え~っと、たべっ子どうぶつが一点~」ピッ



58: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:25:02.42 ID:9KYD+yQq.net

彼方「チョコあ~んぱんが一点~」

果林「……っ///」

彼方「エブリバーガーが一点~」

果林「くっ……///」

彼方「あ、たべっ子どうぶつがもう一点~」

果林「ちょっ!///」

彼方「カントリーマアムが一点~」

果林「……カントリーマアムは恥ずかしくないわ!いかにも私が食べてそうじゃない!」

彼方「たのしいおすしやさんが一点~」

果林「ああああああああああああ!!!!///」



70: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:31:32.46 ID:9KYD+yQq.net

彼方「はい、確かにちょうど頂きました~」

果林「お、覚えてなさいよ!///」キッ!!!

彼方「会計しただけなのに……」

果林「……!///」スタスタスタ

まだいるせつ菜(騒がしい人ですね……)

まだいるせつ菜(しかし彼方さん、笑っています。よかった、安心しました。怒らせてしまい一時はどうなるかと)

まだいるせつ菜(私ももう帰りますか)

彼方(あ、『Y』やっと帰った……)

彼方「……ふう。そろそろ退勤の時間かなあ」


「あ、あの~」


彼方「!いらっしゃいま……」

遥「あ、おつかれさま……お姉ちゃん」

彼方「わ!遥ちゃん!」



73: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:37:35.86 ID:9KYD+yQq.net

遥「そろそろお姉ちゃん、帰る時間かなって……」

彼方「わ~!どうしよどうしよ、お姉ちゃん、今疲れた顔してない!?」

遥「疲れてるの?」

彼方「……まあ、今日はちょっとね~」

遥「そっか、じゃあ今日の夜ご飯は私が作るね」

彼方「え?」

遥「材料買おうと思って。これ」

彼方「あ~。え~っと……」

彼方「……」ピッピッ

彼方「……あ」

彼方「この材料……さては肉じゃがだな~?」

遥「へへっ、当たり!」

彼方「肉じゃがは難しいんだぞ~?」

彼方「じゃ、お姉ちゃんが作るところ見ててあげるからね~」

遥「本当?」

遥「じゃあ安心だね!」

彼方「お姉ちゃん、もうちょっとであがる時間だから。あと5分くらい待っててね~」

遥「うん!」

彼方「お会計は684円、買い物上手でえらいぞ~♡」



75: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:40:27.51 ID:9KYD+yQq.net

~帰り道~

遥「ねえお姉ちゃん、やっぱりアルバイト大変じゃない?」

彼方「ううん、楽しいよ~?友達も来てくれたりするしね~」

遥「そっか」

遥「よかった」



76: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:40:35.14 ID:9KYD+yQq.net

おしまい



77: 名無しで叶える物語 2020/11/19(木) 18:41:05.93 ID:9KYD+yQq.net

余談

~後日~

彼方「せつ菜ちゃん出禁ね~」

せつ菜「ええっ!?」


元スレ
彼方「いらっしゃいませ」せつ菜「あれ!?彼方さんじゃないですか!」彼方「げっ」