1: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:17:26.21 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「HEY,あゆぽん」

歩夢「どうしたの?」

侑「お腹空いたからご飯作ってー」

歩夢「いいよ。何にする?」

侑「おまかせで」

歩夢「はーい♪」

~~~



2: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:19:14.04 ID:NX4PuQqe.net

 
歩夢「できたよ」コトッ

侑「うーん」ポチポチ

歩夢「・・・・・・」

侑「ちょっと待ってて。もうすぐでクリアできるから」ポチポチ

歩夢「・・・・・・」

侑「HEY,あゆぽん」

歩夢「どうしたの?」

侑「食べさせて」

歩夢「いいよ。どれから食べる?」

侑「ハンバーグ」

カチャカチャ

侑「あーっ」ポチポチ

歩夢「どうぞ」

侑「んっ! おいしいよ」モグモグ

歩夢「良かった♪」

侑「もっと食べさせてー」ポチポチ

歩夢「しょうがないなー」



3: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:21:26.96 ID:NX4PuQqe.net

 
歩夢「朝だよ」

侑「うーん」

歩夢「起きて」

侑「あと5分」

歩夢「もう」

 
―5分後―

 
歩夢「侑ちゃん!」

侑「ふぁーい」モゾモゾ

歩夢「起きて!」

侑「分かった・・・・・・ってばー」

歩夢「朝ごはん出来てるよ」



4: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:22:55.57 ID:NX4PuQqe.net

 
―夜―

 
歩夢「ただいま」

侑「HEY,あゆぽん!」

歩夢「どうしたの?」

侑「電気点けてー」

ポチッ

侑「ありがとー」ポチポチ

歩夢「今日のゲームアプリ起動時間は、8時間12分だよ」
歩夢「目が疲れちゃうから、そろそろ休憩した方がいいんじゃないかな?」

侑「はーい」
侑「そうだ。お風呂沸かしてくれる?」

歩夢「いいよ」

侑「あと、ついでにお風呂掃除も」

歩夢「・・・・・・いいよ」



5: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:24:28.37 ID:NX4PuQqe.net

 
―お風呂―

 
チャポン

侑「はぁー、気持ちいい」

歩夢「・・・・・・」(脱衣所)

侑「ふぅー・・・・・・あっ!」

歩夢「・・・・・・」(脱衣所)

侑「HEY,あゆぽん」

歩夢「どうしたの?」(脱衣所)

侑「テレビ番組の録画しておいて」

歩夢「どの番組?」(脱衣所)

侑「スクールアイドルのやつ!」

歩夢「分かった。スクールアイドルで検索してみるね」(脱衣所)

侑「ありがとー」



6: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:25:51.94 ID:NX4PuQqe.net

 
―リビング―

 
侑「あー、面白かった」

歩夢「・・・・・・」

侑「あゆぽんが録画してくれたおかげで全部見れたよ」

歩夢「・・・・・・」

侑「そうだ。HEY,あゆぽん」

歩夢「・・・・・・」

侑「あれ? HEY,あゆぽん!」

歩夢「・・・・・・」

侑「おーい、あゆむー?」フリフリ

歩夢「・・・・・・」

侑「あっ、電池切れか」

歩夢「・・・・・・」モジモジ



7: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:27:27.88 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「んーっ」

チュッ

歩夢「んっ♡」

侑「ちゅぱっ」レロ

歩夢「んんっ?!」///

侑「ちゅちゅぶるっ、ちゅぱぁ」

歩夢「んあっ、ゆ、ゆうちゃ・・・・・・んっ!」

侑「ぷはぁー」

歩夢「はぁ、はぁ・・・・・・もうっ!」///

侑「充電できた?」

歩夢「じゅ、充電はできた・・・・・・けど!」

侑「けど?」

歩夢「急に、し、舌ッ入れないでよ。ビックリしたよー」モジモジ



8: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:28:57.85 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「あっ」

歩夢「もう、ちゃんと聞いてる?」

侑「歩夢」ズイッ

歩夢「えっ」ビクッ

フキフキ

侑「涎ついてたよ」

歩夢「ゆっ、侑ちゃんのせいでしょ!」///

侑「だって、あゆぽん電池切れだったじゃん」

歩夢「普通のでもちゃんと充電できるもん」

侑「普通? 普通ってどんなの?」

歩夢「だから、こう、その、ちゅっ、って」///

侑「えー、どんなのか分からないなー」ニマニマ

歩夢「分かってるでしょ? それは分かってる顔だよっ」

侑「分からないよー。あーあ、このままだとあゆぽん充電できなくなっちゃうなー」

歩夢「えっ」



9: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:30:24.37 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「ぽん変(ぽんを変更する事)して、せつぽんとかかすぽんにしようかなー」

歩夢「ダメぇーーッ!?」ガバッ

バタン

侑「最近はね、アウトレットも人気らしいよ」

歩夢「やだやだやだ! あゆぽんは侑ちゃんと契約済みなの! 解約できないの!」ウルッ

侑「ずっと?」

歩夢「ずっと・・・・・・」ウツムキ

侑「それならさ、充電方法教えて?」

歩夢「・・・・・・うん」

チュッ

歩夢「充電は優しくしてね」///

侑「・・・・・・」



10: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:31:53.55 ID:NX4PuQqe.net

 
歩夢「侑ちゃん?」

侑「もっと給電したい・・・・・・」

ガバッ

歩夢「きゃっ?!」

侑「充電って、奥までしっかり挿さないと故障の原因になるんだって」

歩夢「え? え? まだ、するの?」

侑「あゆぽんが故障したら寂しいよ・・・・・・」

歩夢「侑ちゃん・・・・・・きて」

侑「歩夢ーーッ!!」

歩夢「きゃっ♡」

 
あゆぽんは、一晩中の急速充電により過充電(風邪)状態となり、故障(入院)してしまいました。



11: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:33:26.44 ID:NX4PuQqe.net

 
―後日―

 
侑「HEY,かすぽん」

かすみ「・・・・・・」

侑「かすぽん?」

かすみ「・・・・・・」

侑「かすかす?」

かすみ「かすかすって呼ばないでください!」

侑「お腹空いたからご飯つくってー」

かすみ「はい! かすみん特製コッペパンですよ」スッ

侑「うん・・・・・・たまには別のも食べたいな」

かすみ「何味がいいですか?」

侑「いや、コッペパン以外がいいかな」

かすみ「なに言ってるか分からないので、検索してみますね」ポチポチ

侑「もしもし? かすぽん返品で」



12: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:34:54.26 ID:NX4PuQqe.net

 
―後日―

 
侑「HEY,せつぽん」

せつ菜「はい!!!」

侑「ボリューム下げて」

せつ菜「このくらいでしょうか!!!」

侑「もっと下げて」

せつ菜「これ以上は下げられません!!!」

侑「・・・・・・せつぽん、出前館のオススメを教えて」

せつ菜「はい! どの料理にしましょう!」

侑「せつぽんは料理しなくていいよ」

せつ菜「私のオススメ、紫カレーはいかがでしょう!」

侑「せつぽん、出前館に電話して」

せつ菜「すぐに出来るので待っててくださいね!」カチャカチャ

侑「もしもし? あゆぽんまだ治らない?」



14: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:36:21.92 ID:NX4PuQqe.net

 
―翌日・夜―

 
ガチャ

侑「!!」

歩夢「ただいま」

侑「歩夢ーーッ!!」

ギューッ

歩夢「どうしたの?」

侑「寂しかったよー!」

歩夢「もう、そんなに強く抱き締められたら、また故障しちゃうよ?」

侑「はっ?!」パッ

歩夢「ふふっ。侑ちゃん1人でだいじょう・・・・・・」ピクッ

侑「はー、これでやっと歩夢の手料理が食べられるよ」ホッ

歩夢「うーん?」

侑「ん? どうしたの?」

歩夢「私と侑ちゃん以外の匂いがする」スンスン

侑「・・・・・・あはは。気のせいだよ」

歩夢「そうだよね」ニッコリ

侑「うんうん」



16: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:37:57.08 ID:NX4PuQqe.net

 
歩夢「・・・・・・」

侑「歩夢?」

歩夢「この髪の毛・・・・・・誰の?」

侑「私のだよ? 黒いし」

歩夢「それじゃあ、こっちのは」

侑「・・・・・・か、か、かすみちゃんが、その、遊びに来てたから」

歩夢「実はね、修理中にアップデートされて臭いに敏感になったんだ」

侑「へ、へえー。すごいね」

歩夢「侑ちゃんの匂い、私、かすみちゃん、あと――」

侑「・・・・・・」ゴクリ

 
歩夢「せつ菜ちゃんの臭い・・・・・・」

 
侑「ごめんなさい!」ドゲザ



17: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:39:23.48 ID:NX4PuQqe.net

 
歩夢「どうして嘘ついたの?」

侑「私1人じゃなにも出来なくて、お腹も空いてたからつい・・・・・・」グウゥ

歩夢「いいよ。許してあげる」

侑「本当にごめんね?」シュン

歩夢「ところで侑ちゃん?」

侑「は、はい!」

歩夢「2人とも、充電はしてない・・・・・・よね?」

侑「うん。充電切れる前にクーリングオフしたから」

歩夢「ふふ♪」

侑「あゆぽん、次からは故障しないように大切にするね」ウツムキ

ギュッ

歩夢「たまになら、その・・・・・・いいよ♡」モジモジ

侑「・・・・・・」



18: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:40:56.03 ID:NX4PuQqe.net

 
―翌日―

 
璃奈「無料保障は2回まで。それ以上は有料になる」

侑「えーっ!!」

歩夢「・・・・・・」

璃奈「修理後すぐに壊れるなんてまずありえない。なにしたの?(はてな)」

侑「・・・・・・いくらですか?」

歩夢「・・・・・・」

璃奈「どこが壊れたのか分からないとなんとも言えない。前と同じ程度なら10万円くらいかかる」

侑「・・・・・・分かりました。おね――」

歩夢「・・・・・・」

璃奈「もう少し出せるなら、最新のぽんもあるけど」

侑「最新?」

歩夢「・・・・・・」ピクッ



20: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:42:29.77 ID:NX4PuQqe.net

 
璃奈「先月に出たばかりの、エマぽん/カリンロイド」
璃奈「2人セットで1ぽん分の値段。分離して使う事もできる最新タイプ」

侑「すごいお得! すごい最新!」

璃奈「エマぽんは、朝は起こしてくれて、夜は寝かしつけてくれる」
璃奈「もちろん家事もできるけど、スイス製だから日本料理は卵かけご飯しか作れない」

侑「えー」

歩夢「・・・・・・」ホッ

璃奈「あと、人気のパン屋さんに並んでくれたりもする」

侑「パンは飽きるんだよね。おいしいけど」



21: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:43:55.00 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「カリンロイドは?」

璃奈「スタイリッシュなデザインが特徴。無駄がなく、人間工学に基づいて設計されている」

侑「ふむふむ」

璃奈「・・・・・・」

侑「他には?」

璃奈「エマぽんとくっつけていないと、よくエラーが出る(アセアセ)」

侑「たとえば?」

璃奈「道案内に失敗する、起こすまで起きてくれない、部屋が汚れる(しょぼん)」

侑「他にも見せてください」

璃奈「この見た目は最高だよ。グッドデザイン賞のGマークも付いてる逸品(きらきら)」

侑「他のも見せてください」



22: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:45:23.01 ID:NX4PuQqe.net

 
璃奈「ななぽんはどう?」

歩夢「!!」

侑「せつぽんはいいです」

歩夢「ふふっ」

璃奈「製造元は同じだけど違う種類」

侑「せつぽんと何が違うの?」

璃奈「音量が小さくできる、事務仕事ができる、ゆっくり話してくれる、メガネが標準装備」
璃奈「あとは学習能力が向上してる。冷静に持ち主の命令を分析して学習してくれる」

璃奈「使い込むと、何も言わなくても全部やってくれる」

侑「すごい!」

歩夢「・・・・・・」

璃奈「でも、料理はできない」

侑「やっぱりあゆぽんかなー」

歩夢「・・・・・・」ニコニコ



24: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:46:53.37 ID:NX4PuQqe.net

 
侑「CMでやってた、しずぽんは無いの?」

璃奈「しずぽんは、特定のぽんに近づくと熱暴走する事が分かったからリコール中」

侑「あれは?」チラッ

璃奈「それは、あいぽん」

侑「カリンロイドみたいに綺麗だね」ジーッ

璃奈「ぽんの中のぽん。今世紀最高のぽん」

侑「あいぽんも見た目だけ?」

璃奈「あいぽんは、ぬか床の世話からもんじゃ焼きまで作れるほど優秀」

侑「へぇー、すごいね」

璃奈「普通の料理もできて、家事全般も可。明るくて元気、放置するとダジャレを言って和ませてくれる」
璃奈「教えれば何でもすぐに覚えられる」

侑「すごい! あいぽんにしよう!」

歩夢「ゆ、ぅ、ちゃ!」ギロリ

侑「ひぃっ?!」



25: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:48:27.12 ID:NX4PuQqe.net

 
璃奈「あいぽんは3億円する」

侑「あゆぽんの修理お願いします」

璃奈「侑さんには、あゆぽんが一番合ってると思う」

侑「それで、その、相談があるんだけど・・・・・・」

璃奈「なに?(ポカン)」

侑「修理してる間、別のぽんを貸してくれない?」

歩夢「・・・・・・」ギロリ

侑「ご飯作ってもらうだけだよ? 本当に」

歩夢「はぁ・・・・・・」シュン

璃奈「貸し出し・・・・・・」

侑「うん。できればあゆぽんと同じタイプがいいなー」

璃奈「うーん」

侑「お願い!」ペコリ

璃奈「分かった。特別に貸してあげる」
璃奈「ちょうど、侑さんにピッタリのぽんがある(むんっ)」

侑「やった!」

璃奈「こっちだよ」

テクテク



27: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:50:09.06 ID:NX4PuQqe.net

 
璃奈「これ」

侑「可愛い! こんな良いの貸してもらっていいの?!」

璃奈「壊さないでね」

侑「あゆぽんよりお姉さんかな? でも、すっごく可愛いよ!」

璃奈「気に入ってくれたなら良かった」

侑「この子の名前は?」

 

璃奈「あぐぽん」

 

あ「よろしくね、侑ちゃん♡」

 
おわり

米このSSはフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。



30: 名無しで叶える物語 2020/12/19(土) 01:53:16.51 ID:NX4PuQqe.net

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


元スレ
侑「HYE,あゆぽん」【SS】