曜「頼りにしてます、鞠莉ちゃん先生!」

鞠莉「ふたりのクリスマス作戦」

曜「我が家の忘年会」

曜「あけましておめでとう、鞠莉ちゃん先生!」

鞠莉「心を癒すその唇に」

鞠莉「いとつきづきし」

曜「平成最後だよ、鞠莉ちゃん先生!」

曜「鞠莉ちゃんとマザーズデイ」

鞠莉「曜とのなかよし温泉旅行記」

曜「紫陽花の鞠莉ちゃん」

鞠莉「スウィート・リベンジ」

曜「サラダ記念日」

曜「憧れは淡く身を包んで」

曜「鞠莉ちゃんのレモンな思い出」

曜「鞠莉ちゃんと放課後デート」

曜「鞠莉ちゃんとのレモンな生活」

曜「待ち人、来ること遅し」

曜「鞠莉ちゃん先生とお泊り勉強会」

鞠莉「クリスマス・アフター・クリスマス」

曜「お料理がしたい?」鞠莉『イエース!』





















1: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:44:40.84 ID:pZj2UYlG.net

ようまり。



2: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:48:05.61 ID:s8rJIL4P.net

曜「最後にこれをこうしてっと…よし、完成!」

曜「これで料理の方も準備OK。部屋の飾り付けもバッチリだし、後は来るのを待つばかりだね」

ピンポーン

曜「噂をすれば。はーい!」

鞠莉『メリークリスマス、曜』

曜「メリークリスマス!すぐ行くね!」



3: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:48:47.27 ID:s8rJIL4P.net

ガチャ

曜「お待たせ、鞠莉ちゃん!」

鞠莉「あら。ふふっ、お出迎えありがとう、可愛いサンタさん」

曜「寒かったでしょ、入って入って。パーティの準備は万端だよ!」

鞠莉「ごめんね、遅くなったせいで、曜にばかり色々任せちゃって」

曜「いいのいいの、こういうの楽しいし!」



4: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:49:47.68 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「そのサンタ服もコレクションなの?」

曜「自作したんだ。急ごしらえだけど、やっぱり気分が変わるかなって!」

鞠莉「こう言うのも自分で作っちゃうんだから凄いわよね。さすがAqoursのデザイナー」

曜「えへへ、そう?」

鞠莉「照れてる照れてる。うりうり」

曜「あはは、つっつかないでってば」



5: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:50:34.21 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「荷物だけど、曜の部屋に置かせてもらってもいいかしら?」

曜「うん、好きなところに置いといてよ。運ぼうか?」

鞠莉「これだけだから平気よ。置いたらすぐ来るわ」

曜「はーい、私は料理のセッティングしちゃうね」

鞠莉「何か手伝うことはある?」

曜「大丈夫、もうテーブルに並べるだけだから。待ってるね!」



6: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:51:27.33 ID:s8rJIL4P.net

――――――――

曜の部屋

鞠莉「失礼します、っと。ふぅ、気付かれなかったみたいね。プレゼントを着替えの下に入れていたけど、ラッピングは…良かった、崩れてなさそう」

鞠莉「とりあえず、この辺りに隠しておいて、と。ふふっ、朝起きた時にびっくりさせちゃうんだから」



7: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:52:36.84 ID:s8rJIL4P.net

――――――――

リビング

鞠莉「曜、お待たせ。わ、いい匂い…」

曜「おかえりー」

鞠莉「ただいま。あら、サンタ服は脱いじゃったの?」

曜「ご飯が終わったらまた着るつもりだよ、それまでは帽子だけ。鞠莉ちゃんの分も用意してあるんだ、はいっ!」



8: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:54:04.20 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「私のにはトナカイのツノが付いてるのね」

曜「可愛いでしょ。さあ、被って被って」

鞠莉「サイズもちょうど良さそう。どうかしら?」

曜「似合ってる!後で写真撮ろうね!」

鞠莉「サンタさんの撮影会も忘れずにね。それじゃ、クリスマスらしいスタイルになったところで」

曜「クリスマスディナーの始まりだよ!さあ、こちらへお進みください」



9: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:55:10.98 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「どれどれ。わぁ…!」

曜「本日のメニューは、ローストチキン、サラダ、グラタンにミネストローネ!飲み物はシャンメリーとなっております」

鞠莉「凄いご馳走じゃない。これを全部一人で?」

曜「頑張りました!チキンは買ってきちゃったけど、その分味は格別だと思うよ」

鞠莉「とっても美味しそう。いただきましょう」

曜「その前に、本日の主役にもご登場いただきましょう。ジャーン!」



10: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:56:47.41 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「わお、ケーキ!」

曜「食べきりサイズのホールケーキだよ!パーティにはやっぱり、この形じゃなくっちゃね」

鞠莉「ってことは、これも曜が?」

曜「頑張っちゃいました!」

鞠莉「飾り付けもだけど、何から何まで大変だったでしょうに」

曜「楽しいからいいんだって。さあ、始めるよ!ろうそくに火をつけて、明かりを消してっと」



11: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:58:15.29 ID:s8rJIL4P.net

鞠莉「綺麗…」

曜「火が揺らめいて、いい雰囲気だね」

鞠莉(ろうそくの光に照らされて、曜の瞳が輝いてる…)

曜「鞠莉ちゃん?」

鞠莉「あ…つい見とれちゃって」

曜「綺麗だもんね。じゃあ、せーので吹き消すよ」

鞠莉「ええ。せーのっ」

「「ふー」」

フッ



12: 名無しで叶える物語 2020/12/25(金) 23:59:32.94 ID:s8rJIL4P.net

曜「メリークリスマース!」

鞠莉「メリークリスマス!まさか曜と二人でクリスマスを迎えられるなんてね」

曜「確かに、ちょっと前までは想像もできなかったよ」

鞠莉「巡り合わせなんだと思うわ、きっとね」

曜「巡り合わせ、かぁ」

鞠莉「どうかした?」

曜「鞠莉ちゃんが言うと、説得力があるなって」



13: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:02:05.98 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「それはどうも♪電気、つけないの?」

曜「もう少し、このまま見つめあっていたいな。クリスマスツリーだけが輝く中で」

鞠莉「曜の方こそ、意外とロマンチストじゃない」

曜「鞠莉ちゃんの影響かな?」

鞠莉「人のせいにしないの」

曜「いいじゃない、年に一度のクリスマスなんだし」



14: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:03:52.94 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「んー、今日のところは、そういうことにしておいてあげる」

曜「そうそう、そうしようよ。ねえ、鞠莉ちゃん」

鞠莉「なぁに、んむっ――」

曜「ん…」

鞠莉「んっ、んんっ…ぷはっ」

曜「えへへっ、しちゃったね」



15: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:06:59.62 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「気が早いわよ、まだ乾杯だってしてないのに」

曜「鞠莉ちゃんの顔見てたら、なんだかつい」

鞠莉「それは同感ね。だから…」

曜「んむっ、ちゅ、ん、んっ…」

鞠莉「ん、ちゅ、ちゅ…ふふっ、ご馳走様でした」

曜「もう、鞠莉ちゃんったら…」



16: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:09:37.41 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「さ、フライングはこのくらいにして、そろそろディナーを…んむっ」

曜「ん、ちゅ、ちゅぷ…」

鞠莉「んんっ、よ、よう…」

曜「ん、ふっ、もっとする…」

鞠莉「んっ、んんんっ」

曜「もっと、もっと…鞠莉ちゃん、好き…」

鞠莉「私も、大好き…んっ、はぁっ、んん――」



17: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:11:34.97 ID:YNStyLW8.net

曜「ん、ぷぁっ…」

鞠莉「…つまみ食いにしては、ちょっと食べ過ぎよ?」

曜「鞠莉ちゃんが可愛すぎるんだもん」

鞠莉「曜には負けるわ。気付いてないかもしれないけど、今日の曜は反則級よ」

曜「その言葉、お返しします」

鞠莉「あのシャイな曜が、言うようになって」

曜「へへっ。本当はずっとこうしていたいけど」

鞠莉「せっかくの料理、待ちぼうけさせたら可哀想ね」

曜「電気をつけて乾杯にしようか!シャンメリーは白と赤、どっちにする?」



18: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:13:49.17 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「んー、赤かしら」

曜「私は白にしようっと。後で飲み比べしようね」

鞠莉「栓を抜くのって案外難しいのよね。できる?」

曜「大丈夫、これは回すタイプだから」

鞠莉「へえ、そんなのもあるんだ」

曜「これなら開けるのも簡単だし、栓を抜いた勢いで中身が吹き出すことも無いんだ」

鞠莉「ふーむ、便利なのね」

曜「音がないのは残念ではあるけどね。はい、どうぞ」

鞠莉「ありがとう。改めて、素敵な夜に」

曜「二人の時間に」

「「かんぱーい!」」



19: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:15:20.85 ID:YNStyLW8.net

……………………………………

鞠莉「ふぅ、美味しかったぁ」

曜「今日の料理、ご満足いただけましたでしょうか」

鞠莉「満足も満足、大満足よ。本当に美味しくて、最高だったわ」

曜「そう言って貰えると、頑張った甲斐があったよ!」

鞠莉「ごめんね、私ばかりご馳走になって。プレゼントだって用意出来なかったのに」

鞠莉(本当はしてるけどね)



20: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:17:24.99 ID:YNStyLW8.net

曜「いいんだよ。こうやって鞠莉ちゃんと二人でいられるのが、最高のクリスマスプレゼントだから」

鞠莉「やっぱり、今日の曜は一段とロマンチストね」

曜「ちょっとキザっぽかった?」

鞠莉「そんなことないわ、私も同じこと考えてたから」



21: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:24:24.74 ID:YNStyLW8.net

曜「ね、そっち行ってもいい?」

鞠莉「ええ、おいで」

曜「お邪魔しまーす」

鞠莉「お邪魔されマース」

曜「からのー、はぐっ!」

鞠莉「きゃっ、ふふ。今日の曜は積極的でーす」

曜「クリスマスですから」

鞠莉「さっきからそればっかりじゃない」

曜「クリスマスですから!」

鞠莉「このお調子者」

鞠莉(でも…本当に素敵だわ)



22: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:26:50.84 ID:YNStyLW8.net

曜「来年のクリスマスも、二人で一緒に過ごせるかな」

鞠莉「さあ、どうかしらね」

曜「えー、そこは『一緒に決まってる』って答えるところでしょ」

鞠莉「んー、そうね、きっとそうだと思う」

曜「そうそう、きっとそうだよ!」



23: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:33:58.45 ID:YNStyLW8.net

鞠莉「ふふっ。曜」

曜「ん?」

鞠莉「私、とっても幸せだよ」

曜「私も!」



終わり



24: 名無しで叶える物語 2020/12/26(土) 00:47:50.34 ID:3s5+ggLZ.net

全弾撃ち尽くしました。クリスマスようまりでした。

↓は前に書いたものです。よろしければ併せてお願いします。

曜「鞠莉ちゃんのニーハイが気になる」

ありがとうございました。


元スレ
鞠莉「ツリーの明かりに照らされて」