1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:07:40.152 ID:/V+IJS1/0.net

ガヴ「ほら、天真家直伝の煎り豆だ。食え」

サターニャ「ガヴリールのお豆本当に美味しいわね。ずっと舐めっていたわ」ペロペロ

ガヴ「ひゃあ!」

サターニャ「どうしたの!?」

ガヴ「首に蝿が止まったんだよ。びっくりした」

サターニャ「びっくりしたのはこっちよ」ペロペロ

ガヴ「ちゃんと噛めよ。豆は触感が命なんだぞ」

サターニャ「だって、ガヴリールのお豆美味しいからずっと舐めていたいんだもの」ペロペロ

ガヴ「お前な、私のお豆、食べたかったら私のいつでも食べていいから。ちゃんと噛めよ」

サターニャ「分かったわよ」ポリポリ

ガヴ「美味しいか?」

サターニャ「美味しいわ、ガヴリールのお豆!」ポリポリ

ガヴ「美味しいだろ、私のお豆」

サターニャ「いいわね、ガヴリールのお豆」ポリポリ



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:08:18.841 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「どうしてかしら、二人の会話がいやらしく聞こえるわ」

ラフィ「気のせいですよ」

ヴィーネ「そうよね、二人が下ネタなんて言うわけないわよね」



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:14:02.322 ID:/V+IJS1/0.net

サターニャ「ほら、ガヴリールのお豆のお礼よ、食べて」

ガヴ「アワビか。美味しそうだな、サターニャのアワビ」

サターニャ「そうでしょ。色とか形とかいいと思わない、私のアワビ」

ガヴ「美味しそうだな、サターニャのアワビ」ペロ

サターニャ「ひゃあ!」

ガヴ「どうしたんだ?」

サターニャ「スカートの中に虫が入ってきたのよ。びっくりした」

ガヴ「びっくりしたのはこっちだぞ」ペロ ウニウニ

サターニャ「ガヴリールの舐めてないで早く食べなさいよ!!」

ガヴ「サターニャのアワビって舐めたら動くから面白いんだよ」ペロペロ ウニウニ

サターニャ「生きが良いからね、私のアワビ」

ガヴ「本当に良く動くな、サターニャのアワビ」ペロペロ ウニウニ

サターニャ「もう! ガヴリールも私のアワビ舐めてばっかりいないで早く食べなさいよ!」

ガヴ「うん」ムシャムシャ

サターニャ「私のアワビはどう?」

ガヴ「汁が垂れてきてとてもおいしいな。口を動かせば動かすほど垂れてくるぞ」ムシャムシャ

サターニャ「私のアワビ喜んでもらって良かったわ!!!」

ガヴ「サターニャのアワビまだあるのか?」

サターニャ「あるわよ。まだ食べたいの?」

ガヴ「サターニャも食べろ。これを一人で食べるなんてもったいない」

サターニャ「ガヴリールが優しい!? 私のアワビの力ってすごいわね!!」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:15:51.878 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「私の心が穢れているのかしら? お豆とかアワビとか下ネタにしか聞こえないわ」

ラフィ「気のせいですよ……気のせい」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:17:51.442 ID:/V+IJS1/0.net

サターニャ「ふぅ。確かに美味しかったわね。貝殻は綺麗だから取って置きましょうね。あとで貝合わせしましょう」

ガヴ「ああ」

サターニャ「次は服が汚れるからナプキンを付けましょう」

ガヴ「そう思って、私のナプキン持って来てる」

サターニャ「次はメロンよ!! どう? 私のメロン大きいでしょ!!」

ガヴ「それに形もいいんだな。最高のメロンだ!」

サターニャ「私のメロン美味しいのよ。昨日少し汁を飲んでみたんだけど、甘かったわ~~!!」

ガヴ「サターニャの甘い汁か、いいな。私もイチジク持ってきたんだ、メロンと一緒に食べるか?」

サターニャ「おいしそうね、ガヴリールのイチジク。綺麗なピンク色がとても良いわね」

ガヴ「そうだろ、このピンク色は私も気に入ってるんだ」

サターニャ「早速食べましょう!!」

ガヴ「ああ!!」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:20:08.184 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「ねぇ、甘い汁とか私のメロンとか綺麗なピンク色とか……。なんか恥ずかしくなってきたわ」

ラフィ「ええ///」

ヴィーネ「貝合わせって、確かただの子供の遊びだったはずよね……」

ラフィ「そうです。…………もう一つ別の意味もありますが」



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:21:50.126 ID:/V+IJS1/0.net

ガヴ「ふぅ! 美味しかった!!」

サターニャ「次は何食べたい?」

ガヴ「親子丼なんてどうだ?」

サターニャ「いいわね、一緒に作りましょう!!」

ガヴ「なら、材料持ってく。鶏肉と、卵と、後何がいるんだ?」

サターニャ「鶏肉と卵だけお願い。あ、この前地鶏買って来たのよ。ガヴリールの鶏肉と混ぜて作りましょう。あ、これだと親子丼じゃなくて姉妹丼になっちゃうわね」

ガヴ「そうだな」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:26:57.728 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「姉妹丼///」

ラフィ「姉妹丼ですか///」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:33:14.541 ID:/V+IJS1/0.net

サターニャ「あと、アレが食べたいわ。ポルチオ!」

ガヴ「ボルシチだろ。私はまた貝だけど、あさりが食べたいな」

サターニャ「でもあれ潮吹きしなきゃいけないから大変なのよね」

ガヴ「潮吹きじゃなくて、砂抜きだろ。潮吹きはクジラだ」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:39:50.920 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「ポルチオ……潮吹き……?」

ラフィ「ヴィーネさん、これは」

ヴィーネ「勘違いなんかじゃないわ。サターニャはもうワザとよね。ポルチオとボルシチ間違えたり、潮吹きと砂抜き間違えたりしないわよ」

ラフィ「ええ、そうですよね。話しかけてみましょうか」

ヴィーネ「何て話しかける?」

ラフィ「……」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:44:15.292 ID:/V+IJS1/0.net

ガヴ「今日も私の家に泊まってくだろ」

サターニャ「もちろんよ!! また貝合わせしましょう」

ガヴ「今日はサターニャが下な。前やった時重くて仕方なかったんだよ」

サターニャ「いいわよ。ガヴリールとの貝合わせ気持ちいから好きなのよっ!」

ガヴ「私もだ。このままずっとしていこうな」

サターニャ「もちろんよ!!」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/21(金) 22:48:10.057 ID:/V+IJS1/0.net

ヴィーネ「…………貝合わせは本当だったのね」

ラフィ「…………そうなんですね」




元スレ
【ガヴドロ】サターニャ「ガヴリールのお豆が美味しい!!」