SS速報VIP:遊我「神経衰弱ラッシュデュエルで勝負だ、ルーク!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1609248230/



1: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:23:50.77 ID:fCl49kv2o

ルーク「神経衰弱……?何だそれは!」

学人「トランプのゲームです。伏せたカードをめくって絵柄を当てる……」

ロミン「いや、それは知ってるでしょ……」

ルーク「なるほど、そういうゲームか!」

ロミン「……」

遊我「……。それで、ゴーハデュエルに神経衰弱デュエルっていう特殊なルールがあるのを見つけたから」

遊我「それでラッシュデュエルも改造してみたんだ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1609248230




2: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:28:08.89 ID:fCl49kv20

ルーク「それでどうやるんだ」

学人「そもそも、元となった神経衰弱デュエルというのはどういったルールなのでしょう?」

ロミン「まさか、カードをばら撒いてデュエルするの?」

遊我「その通り。元のルールだとデッキのカードを全部伏せて広げて、それをめくってデュエルするんだ」

ルーク「そいつは景気がいいな!」

ロミン「えー、やりづらそうじゃない?」

学人「確かに。場所をとるので気軽にはできませんね」

遊我「そうなんだ。だけど、ラッシュデュエルと混ぜたらその点を解消できたんだ!」

ルーク「細かいことはいい、勝負だ!」



3: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:29:34.94 ID:fCl49kv20

遊我「じゃあルールだけど。まずお互いに手札4枚を見ずに伏せる。デッキそのものじゃなくてね」

ルーク「よし」

(LP4000/ルーク》
(■■■■/手札》
〈ーーー/魔法・罠ゾーン》
[ーーー/モンスターゾーン》
[ーーー]
〈ーーー〉
(□□□□)
《遊我/LP4000)

学人「なるほど、伏せた手札を神経衰弱の様にめくっていくのですね!」

遊我「うん。ラッシュデュエルなら毎ターン手札が補充されるから」

遊我「デッキ全部を伏せなくても、カードをめくって遊ぶのには十分なんだ」


遊我「そしたらデュエルスタートだ!説明のために僕が先攻でいいかな?」

ルーク「いいだろう、存分に説明するがいい!」

ロミン「何を偉そうに……」

遊我「じゃあ僕のターン。1枚ドローして、早速手札のカードを使っていくよ」

《ドロー/□□□□'□,)

遊我「ドローしたカードも当然見ちゃダメだからね」

ルーク「わかってる!」



4: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:31:31.71 ID:fCl49kv20

遊我「プレイヤーが手札のカードを使う時は、そのカードをどう使うかを宣言してカードをめくってお互いに確認するんだ」

ルーク「どう使うか?」

ロミン「召喚とか、発動とかってこと?」

遊我「うん。(1):モンスターの召喚(2):アドバンス召喚(3):魔法の発動・セット(4):罠のセット」

遊我「この4種類を宣言できる。それで、宣言した行動が可能だったらそのカードを使えるよ」

ルーク「ほう」

遊我「とりあえずやってみるよ」

遊我「手札の《これ/□□□□'□,)を召喚!」

《魔獣ウォルフラム/星3}


ロミン「レベル3ね!」

学人「下級モンスターなのでそのまま召喚可能です」

遊我「よし、《ウォルフラム/ATK1100}を《攻撃表示/A)で召喚!」

《ウォルフラム/Aーー]


遊我「これでモンスターを召喚成功。神経衰弱ラッシュデュエルはこうやって宣言しながらデュエルするんだ」

ロミン「ふーん。宣言以外の行動はどうなの?」

ルーク「?」

学人「伏せたカードを発動すること等ですか?」

ロミン「うん」

遊我「伏せカードの使用や表示形式の変更とかは自由だよ。モンスター効果の発動もね」

遊我「プレイヤーは1ターンに5回まで行動の宣言ができる。5回の中でいかに上手く手札を使えるかが勝負を分けるんだ!」

ロミン「それぞれの宣言できる回数は?1種類につき1回ずつ?」

遊我「ああ、いや。同じのを何度宣言してもOKさ」

ロミン「そうなんだ」

ルーク「フッ、全て把握した!さあ遊我、全力でかかってこい!」



5: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:33:01.87 ID:fCl49kv20

遊我「なら続けて《手札/□□□'□,ー)を《召喚/2)!」

《風使いトルネ/星6}


遊我「あ」

ロミン「レベル6。リリースが1体必要ね」

学人「遊我君のフィールドには《ウォルフラム》がいますから……」

遊我「いや、ダメだよ」

学人「え……。ああ、そうでした」

ロミン「え?」

学人「召喚とアドバンス召喚は別々の宣言で行わなければなりません」

ロミン「あぁ〜……、そっか」

遊我「宣言に失敗したカードはそのまま伏せる」

ルーク「残念だったな遊我!それが勝負を分けることになろうとはこの時誰も思いもしなかったのだ!」

学人「うるさいですね……」

ロミン「やだやだ」

遊我「まだまだ、僕はさらにカードを使うよ!今度はこれとこれだ!」

遊我「《手札/□'□□,□ー)を《召喚/3・4)!」

《ミスティック・ディーラー/星3}
《はぐれ使い魔/星1}

遊我「よし、宣言成功だ!《ミスティック/A)召喚、《使い魔/セット/□)セット!」

《ミスティック/Aー'A,]
《使い魔/A'□,A]


ルーク「む……、運がいいな!」

遊我「そして《手札/□ーー'□,ー)を《アドバンス召喚/5)!」

ロミン「さっきめくったカード!」

学人「《風使いトルネ/星6}ですね!」

ルーク「1度めくったカードを同じターンにもう1度選んでいいのか!?」

遊我「うん。それは神経衰弱デュエルでも常套手段なんだ」

ルーク「ほーう……」

《風使いトルネ/ATK1600}

遊我「《使い魔/A'□,A]をリリースしてアドバンス召喚!」

《トルネ/A'A,A]



6: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:34:26.64 ID:fCl49kv20

遊我「これで5回の行動が終了したから、もう手札はめくれない。僕はターンエンドだ!」

《ウォルフ/ATK1100}《トルネ/ATK1600}《ミスティック/ATK1000}

学人「遊我君はモンスター3体を召喚しました!」

ロミン「これは運が良かったの?悪かったの?」

遊我「いい方じゃないかな?」

ルーク「なるほど、ならば俺もモンスターを並べなくてはな!」


ルーク「いくぞ、俺のターン!」

('■,■■■■/ドロー》

ルーク「うーむ、まずは召喚からだな……」

ルーク「ならば、(■■'■■■,/手札》を《召喚/1~3)!」

{星4/輝岩竜》
{星2/フェニックス・ドラゴン》
{星3/ツインエッジ・ドラゴン》

遊我「!」

学人「3枚とも成功ですね!」

ロミン「ふーん、やるわね……」

ルーク「ガハハ、さすがはこの俺!当然の結果だ!」

[ーー∀/ATK1500/輝岩竜》
[ー'■,∀/セット/フェニックス》
['∀,■∀/ATK1000/ツインエッジ》



7: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:35:52.31 ID:fCl49kv20

ルーク「さらに(■'■,ーーー/手札》を《アドバンス召喚/4)!」

ロミン「モンスターゾーンは全て埋まっているから当然ね」

{罠/反攻の竜撃》

遊我「!」

学人「罠カード、失敗ですね」

ルーク「むむ……」

ルーク「これはどうする……?後1回で残りをめくるかこいつを伏せるか……」

学人「ルーク君としてはアドバンス召喚を狙う方が好みでしょうが……」

ロミン「分かってる手札を使わずにおくのはもったいないんじゃない?このルールだと」

学人「ですね」

ルーク「仕方ない、(■'■,ーーー/手札》の《罠を伏せる/5)!」

〈ーー▼/反攻の竜撃》

学人「これでルーク君も5回の宣言が終わりましたね!」

ルーク「いくぞ遊我!バトル!」

{ATK1000/ツインエッジ》{ATK1500/輝岩》
《ウォルフ/A1100}《トルネ/A1600}《ミスティ/A1000}


ルーク「{ATK1500/輝岩》で《ウォルフ/ATK1100}に攻撃!」

《破壊/'X,AA]

遊我「ぐっ……!」LP4000→3600

ルーク「さらに{ATK1000/ツインエッジ》で《ミスティック/ATK1000}に攻撃!」

遊我「!」

学人「相討ちですか!」

ロミン「次のターンでリリース要員にさせないためね!」

['X,■∀/ツインエッジ破壊》
《ミスティック破壊/ーA'X,]

ルーク「ターンエンド!」

遊我「……。やるね、ルーク!」



8: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:37:53.90 ID:fCl49kv20

遊我「今度は僕のターンだ、ドロー!」

《ドロー/□'□□□□,)

遊我「《手札/□□□'□□,)を《召喚/1・2)!」

《魔獣ウォルフラム/星3}
《ハイドロ・マジシャン/星5}

ロミン「《ウォルフ》は召喚可能ね」

《ウォルフ/ーA'A,]

遊我「……、《手札/□□'□,□ー)を《召喚/3)」

《魔剣士アンサラー/星6}

遊我「!」

学人「また上級モンスターです!」

ルーク「ふふふ、どうした遊我!カードに見放されているようだな!」

遊我「ぐぬぬ……、《手札/□'□,□□ー)を《召喚/4)!」

ルーク「懲りずに召喚を狙うか!」

《ダーク・ソーサラー/星4}

ルーク「!」

遊我「よし!《ソーサラー/ATK1500}!」

《ソーサラー/'A,AA]

遊我「そして《手札/□ー'□,□ー)を《アドバンス召喚/5)!」

《魔剣士アンサラー/星6/ATK2000}

《リリース/AA'X,]
《アンサラー/AA'A,]



9: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:39:42.42 ID:fCl49kv20

ロミン「これでモンスターが3体!」

学人「しかも上級モンスターが2体もいます!」

《ソーサラー/A1500}《トルネ/A1600}《アンサラ/A2000}

遊我「まだだよ、《トルネ/A'A,A]の効果発動!コストで手札を1枚捨てる」

《手札コスト/'X,ーー□ー)

遊我「[ー'■,∀/フェニックス・ドラゴン》を攻撃表示に変更する!」

ルーク「ぐ!」

学人「伏せてあるカードが何なのかは分かっていますから、ガンガン効果を使えますね!」

{ATK500/ー'∀,∀/フェニックス》

{A500/フェニックス》{A1500/輝岩》
《ソーサラー/A1500}《トルネ/A1600}《アンサラ/A2000}

遊我「バトル!《アンサラー/ATK2000}で{ATK1500/輝岩》を攻撃!」

[ー∀'X,/破壊》

ルーク「ぐぁぁあ!」LP4000→3500


ルーク「だがこの瞬間、〈ーー▼/罠》発動!」

{罠/反攻の竜撃》


ルーク「('X,ーーーー/手札》を1枚捨てて、お前のモンスター1体を破壊させてもらうぞ!」

遊我「……!」

ルーク「《トルネ/A'A,A]を破壊だ!」

《破壊/A'X,A]

遊我「なら《ソーサラー/ATK1500}で{ATK500/フェニックス》に攻撃!」

ルーク「ぐ!」

[ー'X,ー/破壊/LP3500→2500》

(LP2500/ルーク》
(ーーーーー/手札》
〈ーーー〉
[ーーー]
[AーA]《ソーサラー/アンサラー》
〈ーーー〉
(ーーー□ー)
《遊我/LP3600)


学人「ルーク君はフィールドも手札も空になってしまいました!」

ロミン「遊我、攻めるわね」

ルーク「ふん、だが問題ない!ラッシュデュエルだからな!次のターンで逆転してやるさ!」

遊我「ふっ……、そうだね。僕はターンエンド!」



10: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:41:20.97 ID:fCl49kv20

ルーク「いくぞ、ドロー!」

('■■■■■,/ドロー》

ルーク「(■■'■■■,/手札》を《召喚/1~3)!」

{星1/手乗りドラコ》
{星3/ドラゴン・バット》
{星3/竜の祈り子》

遊我「!」

ロミン「全部成功!?」

学人「ルーク君、なんて強運でしょう!」

ルーク「よし、いけ!モンスター達!」

[ーー■/手乗り》
[ー'∀,■/バット》
['∀,∀■/祈り子》

ルーク「さらに(■'■,ーーー/手札》を《アドバンス召喚/4)!」

学人「ここでルーク君が狙うとしたらあのカードしかありませんね!」

ロミン「ドラギアスね!」

遊我「……!」

{罠/ドラゴン・エンカウント》

ルーク「ぬ!」

学人「またもや罠です!」

ロミン「なんか、罠が自分に対しての罠になってない?」

遊我「言えてるね」アハハ…

ルーク「まだだ!俺は5回目の宣言も《アドバンス召喚》でいく!」

3人「!」

学人「先程は同じ状況で罠を伏せましたが……」

ロミン「今回は一気に攻める気ね!」

ルーク「('■,■ーーー/手札》をめくるぞ!」

遊我「……」ゴクリ…



11: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:43:00.57 ID:fCl49kv20

ルーク「感じるぞ……、俺の銀河に輝く超新星!」

遊我「!」

ルーク「いでよ!」


{星7/連撃竜ドラギアス》


遊我「う!」

学人「なんと!」

ロミン「うそ!」

ルーク「まじか!?」


ロミン「え?」

ルーク「あ、いや、ゲフン」

ルーク「見たか遊我!これがデュエルの王たるものの力だ!フハハハハ!」

遊我「ぐっ……、調子に乗ってる……!」

ルーク「[∀'XX,/2体》をリリース!アドバンス召喚!」

ルーク「やめろって言われてももう遅い×2!!《連撃竜ドラギアス》!」

{ATK2500/連撃竜ドラギアス》
[∀ー'∀,]


遊我「まずい!」

学人「これはルーク君がかなり優勢ですね!」

ルーク「いくぞ遊我、[∀ー'∀,/ドラギアス》の効果!ギアスチャージ!」

ロミン「これで《ドラギアス》は2回攻撃可能になるのね!」

ルーク「その通り……。てことでバトルだ!」

{ATK1100/祈り子》{ATK2500/ドラギアス》
《ソーサラー/ATK1500}《アンサラー/ATK2000}

ルーク「[∀ー'∀,/ドラギアス》で《2体/AーA]に攻撃!」

遊我「……!」

《破壊/'X,ー'X,]

遊我「うわぁぁああ!!」LP3600→2100

ルーク「さらに['∀,ー∀/祈り子》でダイレクトアタック!」

遊我「……!」



12: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:44:48.90 ID:fCl49kv20

《遊我/LP2100→1000)


遊我「ぐっ……!」

(LP2500/ルーク》
(ー■ーーー/手札》
〈ーーー〉
[∀ー∀]《祈り子・ドラギアス》
[ーーー]
〈ーーー〉
(ーーー□ー)
《遊我/LP1000)

学人「LP残り1000!」

ロミン「遊我、大丈夫?」

遊我「……、まだまだ!今度は僕が逆転する番さ!」

ルーク「そうだ遊我、かかってこい!お前のロードを見せてみろ!」

遊我「うん。見ててルーク!いくよ、僕のターン!」

《ドロー/'□□□,□'□,)


学人「このターンで《ドラギアス》を倒せるでしょうか……!?」

ロミン「遊我なら何とかするはず!」

遊我「いくよ……!」


遊我「《手札/□□□□'□,)を《召喚/1)!」

《風精の加護/魔法}

学人「魔法カードです!」

ルーク「召喚失敗だな!」

遊我「なら《手札/□□'□,□□)を《召喚/2)!」

《風精の加護/魔法}

遊我「!?」

学人「な!」

ロミン「また魔法よ!」

ルーク「どうした遊我!それがお前のロードか!?」

遊我「ぐっ……、まだだ!」

遊我「《手札/□'□,□□□)を《召喚/3)!」

学人「ここでモンスターを引かないとまずいですよ……!」

ロミン「遊我!」

遊我「どうだ!?」



13: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:46:15.49 ID:fCl49kv20

《ルミナス・シャーマン/星2}


みんな「!!」

遊我「《ルミナス・シャーマン》……!」

学人「これは……」

ロミン「あ、えっと《ルミナス》の効果って確か……」

遊我「自身をリリースして、星4以下の味方をダイレクトアタック可能にできるんだ」

ルーク「なんだと!?」

学人「それに、先程の《風精の加護/魔法}は攻撃力を1000アップできます」

遊我「つまり……」

(LP2500/ルーク》

《手札/'□,ー□□□)

遊我「この手札が{攻撃力1500}の《ダーク・ソーサラー/星4}なら……」

ロミン「このターンで遊我の勝ちね!」

ルーク「……!」

遊我「……」


《手札/□ー□'□,□)

遊我「ここは《ハイドロ・マジシャン/星5/ATK1700}だ……。《ルミナス》をリリースして《ハイドロ》を出し」

遊我「《風精の加護》で強化すれば{ATK2500/ドラギアス》は倒せる」

遊我「でも、それだと次のターンのルークの攻撃を凌げるかどうか……」

学人「迷うところです……」

ロミン「今日のルークの引きは乗ってるしね……」

ルーク「さあ、どうした遊我!カードを使え!」

遊我「……、迷っても仕方ない!ルークはやったんだ、僕もやってやるさ!」

遊我「《手札/'□,ー□□□)を《召喚/4)する!」

学人「!」

ルーク「……、来るか!」

遊我「このカードでロードを切り開く!いくぞ!」



14: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:47:23.60 ID:fCl49kv20

遊我「めくったのは……」


《セブンスロード・マジシャン/星7}


遊我「あ!?」

ロミン「引きはいいけど!」

学人「それじゃありませ〜ん!!」

ルーク「……!」


ルーク「わーはっは!ここで《セブンスロード》を引き当てるとはやるな、遊我!」

ロミン「いやいや、今引いても意味ないから」

ルーク「……。わーはっは!ここで《セブンスロード》を引いてしまうとはまだまだだな、遊我!」

遊我「くっ……!」

遊我「……、ターンエンドだ」

ルーク「《ドラギアス》の攻撃で、俺の勝ちだ!」

遊我「……!」


遊我「うわぁぁあ……!」LP0




15: ◆AHAsA7XoCo 2020/12/29(火) 22:48:26.59 ID:fCl49kv20

ルーク「いやー、なかなか面白いルールだったな!」

学人「ですね。めくる順番や何を宣言するかによって勝敗が大きく変わってきますから」

ロミン「気を抜けないわ」

遊我「うん。召喚ばかり連呼してると、思いの外カードが使えなくて困ることになるかもね」


ルーク「よし、遊我!いつでも挑戦は受けてやる、どんどん新しいルールを作ってこい!」

遊我「いいよ、ラッシュデュエルにはまだまだ改造できる余地があるからね」

遊我「また新しいロードを作ってくるよ!」

遊我「それで次こそルークに勝つ!」

ルーク「おう、望むところだ!」

おわり



元スレ
SS速報VIP:遊我「神経衰弱ラッシュデュエルで勝負だ、ルーク!」