1: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:42:10.39 ID:gVQNzJSa.net

侑「ふふっ、今日は親も不在だし1日メイドさん頼んでみた♪」

侑「楽しみだ~><」

ピンポーン

侑「!!」ビク

侑「…来た!」ドキドキ

侑「メイドだから、女の子だろうけど…」

侑「オバサンだったら嫌だなぁ」

侑「…それならチェンジ…だね」

侑「とにかく容姿チェック!」



2: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:42:38.36 ID:gVQNzJSa.net

モニターピッ

彼方『…』

侑「…彼方さん!?」

彼方『ご要望とあれば何処へも出張♡』

彼方『あなたの1日メイド、カナタです♡』

侑(何という破壊力…///) ドキドキ

侑「あ、早く返事しないと」



4: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:43:20.36 ID:gVQNzJSa.net

侑『あの、高咲です!』

彼方『あ~っ』

彼方『やっぱり侑ちゃん家?』

侑『バレてました?えへへ///』

侑『…と、とりあえず今ドア開けますね!』タッタッタ

ガチャ

彼方「お邪魔します」

侑「彼方さん!ようこそ高咲家へ!」



5: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:43:55.45 ID:gVQNzJSa.net

彼方「ん~、侑ちゃんの匂いがする~♪」スンスン

侑「彼方さんのメイド姿…」

侑「絵になる…」ジー

彼方「侑ちゃんジロジロ見ないでよ~」

彼方「照れちゃうな~///」

侑「あの、彼方さん写真撮るのは…」

彼方「だーめ♪」

侑「はーい」



6: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:44:37.46 ID:gVQNzJSa.net

彼方「いやーまさか侑ちゃんがこんなの頼むとはねぇ」

彼方「まさか…」

彼方「エッチなの期待してた?」クスッ

侑「け、決してそんなことは///」

彼方「冗談♪冗談♪」

侑「彼方さ~ん///」ポカポカ

彼方「えへへ」



8: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:45:46.15 ID:gVQNzJSa.net

侑「そういえば彼方さんお店からずっとメイド服で来られたんですか?」

彼方「もう、侑ちゃんがメイド服訪問オプション付けたんでしょー」

彼方「街中でみんなにジロジロ見られて恥ずかしかったぜ///」

侑「そ、そうでした!」

侑(興味本位で付けたんだっけ…)

彼方「じゃ、ちょっと準備あるから、その間にこの誓約書見ててね♪」

侑「はい!」

侑「あ、良かったら奥の部屋使ってください」

彼方「ほーい」



9: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:46:35.38 ID:gVQNzJSa.net

侑「えーと…誓約書か…」

決まり1、高咲侑様をご主人様と呼びます

侑「…おお!?」

侑「そそりますなぁ…」↑↑


決まり2、家事全般をこなします

侑「これは普通だね」


決まり3、お触り厳禁♡

侑「はーい…」ションボリ



10: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:48:07.07 ID:gVQNzJSa.net

―――
――



彼方「お・ま・た・せ~♡」

彼方「どう?メイド服屋内モードだよ~」

侑「このメイド服…」

侑「もしかして伝説のメイド・ミナリンスキーの!?」

彼方「えへへ、似合ってる~?」

侑「もちろん!」

彼方「ふふっ♪」



12: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:49:20.99 ID:gVQNzJSa.net

彼方「…それで、まず何をすればいいかな?」

彼方「ご・主・人・様♡」

侑(お~♡) ドキッ

侑「じゃあ、お昼ご飯を食べたい!」

彼方「はーい♡」

彼方「じゃ、まずは冷蔵庫ご拝見~♪」



13: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:50:24.41 ID:gVQNzJSa.net

―――
――

トントントン

グツグツグツ

彼方「……♪」

侑「……」ゴクリ



彼方「出来ました…ご主人様♪」コト

侑「凄い!」

侑「美味しそう…」

彼方「冷蔵庫にたくさん食材あったからね」

彼方「腕によりをかけました♪」



14: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:52:03.45 ID:gVQNzJSa.net

彼方「あ、最後のスパイスかけちゃうね」

彼方「萌え萌え~キュン♡♡」

侑「」

彼方「…」

侑「」

彼方「ご主人様?」

侑「」

侑「…はっ!」

侑(一瞬トンでた)

侑(彼方さんって時々大胆過ぎるよぉ…) ドキドキ

侑(ふぅ…心を整えて…)

侑「頂き…」

侑「あっ、彼方さんも一緒に食べよ?」

彼方「いいの?ご主人様」

侑「うん、もちろん♡」

侑「頂きます!」

彼方「頂きます♪」



15: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:52:56.98 ID:gVQNzJSa.net

――――
―――
――

カチャン

侑「ごちそうさまでした」

彼方「お粗末様でした」

侑「美味しかった~」

彼方「ありがと♪」

――――
―――
――
ジャー…バシャバシャ

キュッ…キュッ…

彼方「…さて、食器も洗い終わった事だし」

彼方「ご主人様次はどうしましょう?」



16: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:54:55.49 ID:gVQNzJSa.net

侑「えーとね…」

侑(折角だし家事よりも…もっと可愛い彼方さんが見たい…)

侑(そうだ!!)

侑「ポニーテールな彼方さんを見たい」

彼方「え?」

彼方「お掃除はいいの?」

侑「うん、そんなのはどうでもいい…」

侑「私、ポニーテール萌えなの!」

侑「ポニテな彼方さんを見たい!」

彼方(わがままなご主人様だなぁ…)

彼方「…かしこまりました、ご主人様」

彼方「ちょっと洗面台借りるね?」

侑「うん♪」



17: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:55:27.23 ID:gVQNzJSa.net

――――
―――
――

彼方「どう…かな///」ヒョコ

※参考
https://i.imgur.com/egL8irA.jpg
https://i.imgur.com/xexq4P7.jpg
https://i.imgur.com/EBalOlD.jpg

侑「お~~」パチパチパチ

彼方「~~~っ///」フルフル

侑「彼方さん…そこで一回転してもらえる?」

彼方「こ、こう?///」クルン

侑「……」

彼方「…ご主人様?」

侑「可愛い」 ジー



18: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:56:25.63 ID:gVQNzJSa.net

彼方「ご主人様、目が怖いよ?」

侑「…」

侑(もっとポニテ彼方さんじっくり見てたい…)

侑「ねね、彼方さん…そのままお昼寝してもらってもいい?」

彼方「お昼寝…?いいの?」

侑「うん!」

彼方「ではご主人様のご厚意に甘えて…」



19: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:57:05.04 ID:gVQNzJSa.net

―――
――


彼方「…zZZ」

腕<ムチッ
足<ムチッ
胸<ムチッ

侑(おほ^~眼福眼福~)

侑(彼方さんっていい体してるよねぇ…)

彼方「…zZZ」

侑(…)



20: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:57:28.04 ID:gVQNzJSa.net

侑(…でも、彼方さん他の人にもメイドさんしてるのかな…)

侑(嫌だ…)

侑(彼方さんが…他の人に…)

侑(…)

侑(ふぁ…) ウトウト

侑(なんだか…) ウトウト

侑(彼方さん見てると…) ウトウト

侑(少し…眠く…) ウトウト



22: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 14:58:20.65 ID:gVQNzJSa.net

―――
――



侑「すぅーっ…すぅーっ…」

侑「…ん」パチ

侑「あれ?私…」

侑「もしかして、寝ちゃって…」

彼方「あ、ご主人様起きた?」ナデナデ

侑(そして…)

侑(彼方さんに膝枕されてる///)

侑(あったかい…)

侑「あ、でもお触り禁止じゃ…」

彼方「彼方さんがご主人様に触る分には大丈夫なのさ♪」ナデナデ

侑「そ、そっかぁ…///」



23: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:01:09.78 ID:gVQNzJSa.net

彼方「ご主人様…そろそろ終了時間なんですけど最後にお願い事ありますか?」ナデナデ

侑(彼方さんに…最後のお願い…)

侑「…」

侑「ねぇ、彼方さん…」

侑「このお仕事いつから始めたの?」

彼方「実はね、今日が初出勤♪」

彼方「初めてが侑ちゃんでよかったよ~」

侑「そうだったんだ…」



25: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:02:17.01 ID:gVQNzJSa.net

侑「…」

侑「…いつまでこのお仕事続けるつもりなの?」

彼方「うーん」

彼方「どうしようかな…」

彼方「迷ってるところ」

侑「…」

侑「私…」

侑「私…彼方さんにこれ以上この仕事続けて欲しくない!」

彼方「…」

彼方「…ふふっ」クスッ

彼方「彼方ちゃんにポニーテールさせて、現在進行形で膝枕されてる子が言っても、なんだか説得力がないな~笑」



26: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:03:42.24 ID:gVQNzJSa.net

侑「…///」ガバッ

侑「ゴホン///」

侑「えと…」

侑「彼方さんには…」

侑「彼方さんには他の人のメイドさんをして欲しくない…です」

侑「私の…私だけのメイドさんでいて欲しい」

侑「明日も…明後日も…その次の日も!!」

侑「…」

侑「私だけのメイドさんでいて!!!彼方さん!!」

侑「それが私の…最後のお願い!」



27: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:04:36.50 ID:gVQNzJSa.net

彼方「それ告白?プロポーズ?///」クスッ

彼方「情熱的なお願いで彼方ちゃんも困っちゃうよ~///」

侑「えと…///」

侑「これはその勢いというか…まだ分からないけど…そんな感じ…です!はい!」



28: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:05:48.80 ID:gVQNzJSa.net

彼方「…」

彼方「ふふっ」

彼方「侑ちゃんってホント面白いよね」

彼方「同好会が再始動した時から」

彼方「どんなに辛い時もずっと中心で私達をリードしてくれた…」

彼方「同好会みんなにとって太陽みたいな存在、それがあなた」

彼方「そんなあなたを私が独占しちゃったら…太陽が曇っちゃうよ」クスッ



29: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:06:51.06 ID:gVQNzJSa.net

侑「うん…」

彼方「…」

彼方「ま、それは置いといて」

彼方「このお仕事は…今日でやめる!」

彼方「今日はお試し入店だったんだ」

彼方「だからお店には『私には合わなかったので辞めます』ってちゃんと伝えるよ」



30: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:07:53.65 ID:gVQNzJSa.net

彼方「日当はそこそこ良かったんだけどね…」

彼方「ご主人様にあそこまで熱いお願いされちゃったら、従うしかないよ♪」

侑「彼方さん…」

彼方「あ、今日のことは…みんなに秘密だよ♡」

侑「はい!!」


その後、ちょっと彼方さんとイチャイチャしたあと、彼方さんはお店にやめる意思を伝えた…

でも時々…私のメイドさんになってくれてることは…皆には秘密♡



31: 名無しで叶える物語 2021/01/08(金) 15:09:03.81 ID:gVQNzJSa.net
元スレ
侑「彼方さんが私の1日メイド!?」