1: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 20:46:02.77 ID:QTmSkGFr.net

侑(スクフェスが決まってみんなの衣装も一通り揃ったのだけれど)

侑(その衣装…細かくいえば、お腹を出している子を見て思った)

侑(ヘソだしってエッチだな、って)

侑「そして今日は本番の衣装を着てのリハーサル!このチャンスをモノにする!」

侑「果林さん、愛ちゃん、彼方さん、せつ菜ちゃんのお腹をさわるぞー!」オーッ



3: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 20:50:48.16 ID:QTmSkGFr.net

侑(みんなのスケジュールは把握しているから、休憩中の時間に突撃してお腹をさわって行く!完璧だね)

侑(…と、そんなこんなで果林さんの休憩室に着いたけど、どうお願いしよっか…)

侑「まぁなんとかなるよ!出たとこ勝負で行こう!」

侑「果林さん入るね」ガチャ

果林「あら、よく来たわね。準備はどう?」

侑「細かい調整はあるけど一通り終わったよ。あとは本番を待つのみだね」

果林「ふふ、楽しみね」

果林「ところで私に何か用?」

侑「うん……」

侑「えっとね、急にこんなこというのは変だと思うんだけど…」

果林「どうしたの?なんでも言っていいわよ」

侑「その…」

侑「お腹さわらせてください!」



5: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 20:52:32.82 ID:QTmSkGFr.net

果林「…………」

果林「?」

侑「いいかな…?」

果林「えーっと…私の?」

侑「果林さんの」

果林「お腹?」

侑「お腹」

果林「……なんで?」

侑「さわりたいからだよ!」

果林「そ、そうなの」

侑「うん!」

果林「どうしてこのタイミングで……?」

侑「その衣装の果林さんのお腹がさわりたいからだよ!普段の果林さんのお腹もいいけどね」

果林「えぇ…」

侑「お願いお願い!この前欲しがってたパンダのぬいぐるみプレゼントするから!」

果林「もしかしてさわるためだけにここに来たの……?」

侑「そうだよ!」

果林「いっそ清々しいわね…」



8: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 20:55:44.15 ID:QTmSkGFr.net

果林「……まぁいいわ。少しだけよ?」

侑「やった!果林さん大好き!」

果林「ほ、ほら///早くしなさい」

侑「うん!」

侑(でも、いざさわるとなると緊張しちゃうなぁ)

侑(スクールアイドルで読者モデルさんのお腹だもんね。ここは慎重に…)

侑「行くよ……」ツン…

果林「んっ…」ピク

侑「………」ドキドキ

侑(指一本で、優しく字を書くように…)ツー…

果林「んんっ…///」ゾクッ

侑(二本、三本、触れる数を増やして…)ツツツ…

果林「ふぅっ、ん……」

果林「ちょっと、変なさわり方しないでっ…///」ゾクゾク

侑「あっごめんね」



10: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 20:58:02.85 ID:QTmSkGFr.net

侑「じゃあ遠慮なく…えいっ」ペチッ

果林「ぁんっ…♡」ビク

侑「果林さんのお腹、滑らかでハリがあって最高だよ♡」サワサワ

果林「も、もういいでしょ…///」

侑「だめだよ、まだ触り足りない♡」サス…

果林「っ♡………もう終わりっ!」

侑「そっか…じゃあ最後に」

侑「おりゃ!」ガバッ

果林「きゃあ!?」

侑「頬擦り頬擦り…んん~♡幸せ♡」スリスリ

果林「なにしてるの…!」

侑「私のほっぺたでさわってるだけだよ♡」ギュ~

果林「手だけよ!ほっぺはダメだから…♡」ビクビク

侑「そっか…」クンクン

果林「ひゃっ!?匂うのもやめなさいっ///」

果林「も、もう…」

果林「おわりよ!」ドンッ

侑「ぎゃんっ!」



11: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:00:06.10 ID:QTmSkGFr.net

侑(はぁ…もっと楽しみたかったのになぁ)

侑「しょうがない。切り替え切り替え!」

侑(次は愛ちゃんだね。うーん、愛ちゃんなら頼めばさわらせてくれそうだけど…)



侑「愛ちゃん、お腹さわらせて!」

愛「お腹?」

愛「いいよ!」

侑「いいの!?」

愛「うん」

侑「え、そんなあっさり…」

愛「さわりたいんでしょ?」

侑「そうだけど…」



12: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:02:09.01 ID:QTmSkGFr.net

愛「さわらないの?」

侑「いや、えっと、じゃあお言葉に甘えて…」スッ

愛「どう?愛さんのお腹♡」

侑「…………!♡」

侑(わぁ…スポーツ万能なだけあって、引き締まった腹筋だなぁ。スベスベでずーっと撫で続けたくなっちゃう♡)サスサス…

愛「あはは!くすぐったいよーゆうゆ~!」

侑「ごめんね、手が止まらなくて…」

愛「んふっ、あはは♡はぁっ…///」ブルッ

愛「ゆうゆ、手つきやらしいっ…♡」ゾクゾク

侑「いやかな…?」モミモミ

愛「嫌じゃない♡っけど…!♡」

侑(愛ちゃん感じてるんだ♡もっと可愛い反応見たい…)



14: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:04:12.85 ID:QTmSkGFr.net

侑「おへそ…指入れるね」ポリッ…

愛「えっ…あっ♡」ビグッ

侑「あは、入れちゃった♡」クニュクニュ

愛「もうっ、ゆうゆのばかっ…♡」

侑「ごめんね?愛ちゃんのおへそ、エッチな形してるから♡」

愛「なにそれ…んっ♡」

侑「もっと、もっと……♡」ハァハァ…

愛「はぁっ、ゆうゆ、目怖いよ…♡」

侑「ごめんね愛ちゃん、いっぱいさわりたくて、ごめんね…」

愛「……ゆうゆ♡」ソッ

侑「!」

愛「もっと力抜いて♡ほらぎゅー♡」グイッ

侑「あっ……んっ♡」ギュムッ

愛「あはは、ゆうゆったら、愛さんのお腹にキスしちゃった♡」

侑「♡♡♡」

侑(き、気持ちいい…♡愛ちゃんに包まれて、なにも考えられなくなっちゃう♡)



17: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:06:47.13 ID:QTmSkGFr.net

璃奈「愛さん」ガチャ

愛・侑「!?」バッ

愛「ど、どうしたのりなりー!?」

侑「愛ちゃん、私はそろそろ行くね!」

愛「あっうん、またねゆうゆー!」

侑「璃奈ちゃんもリハ頑張ってねー!」

璃奈「………?」



侑「はぁ、はぁ」

侑(びっくりしたー……璃奈ちゃんにバレてないよね?)

侑(気を取り直して、次は…)



18: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:09:22.00 ID:QTmSkGFr.net

侑「彼方さん…」ガチャ

彼方「ぐうすか…」

侑「寝てるんだ」

侑(今なら無防備だし、チャンスかも)

彼方「ぐう…」

侑(しかも仰向け…これじゃ触ってくださいって言ってるようなものだよね!)

侑「彼方さーん、触っちゃうよー…」サワ…

侑「……!」

侑(すごく柔らかい!モチモチで触れた手が吸いこまれちゃいそうだよ♡)

侑(それなのに弾力があって、私の手が幸せ感じちゃってる♡彼方さんのお腹って特別な魅力でいっぱいだよ♡)サワサワ

彼方「…………」ピク

侑「!」

侑(あはは、寝ながら反応しちゃってる♡)

侑「しかも彼方さんのお腹、とっても温かい…ほっぺたつけちゃお」

侑「よいしょ……ん~♡このまま私も寝ちゃいそう…♡」



19: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:11:20.32 ID:QTmSkGFr.net

彼方「…………」ピクッ

侑(あ……どうしよう)

侑(彼方さんのお腹…ナメてみたくなっちゃった)ムラッ…

侑「彼方さん?まだ寝てる?」

彼方「すやすや…」

侑(ちょっとだけ、ちょっとだけだから…!)

侑「れろ…♡」ピト

侑「!!!??」ビグッ

侑「~~~~~~♡♡♡♡♡」

侑(あっ♡これダメ♡とけちゃう、私のベロとかされちゃう♡♡♡)



20: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:13:44.10 ID:QTmSkGFr.net

侑「ん、はぁっ♡れろ、れぇっ…んっ、ちゅぅ……♡」チュパッ♡

侑(彼方さんのお腹、美味しすぎるよ♡唾液溢れ出しちゃって止まんない♡)

侑「れろ…♡れろ…♡はむっ♡」ジュルル♡

侑(ちょっとだけなのに♡このままじゃ起きちゃうのに♡やめられないよぉっ♡♡♡)

侑「はぁ、はぁっ…呼吸するの、忘れちゃう…♡んっ、はぁ♡」チュッ♡チュッ…♡

彼方「うーん…」

侑「!?」サッ

彼方「んぅ…」ゴロン

侑(ね、寝返りしただけかぁ。良かった)

侑(……名残惜しいけど、そろそろ起きちゃうよね)

侑(唾液でベタベタになっちゃったし、ウェットティッシュで拭いてと……)フキフキ

侑(これでよし!最後にせつ菜ちゃんのとこに行こう!)ガチャ

バタン

彼方「………………」


彼方「…………///」



21: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:15:26.66 ID:QTmSkGFr.net

侑(せつ菜ちゃんだけは休憩中じゃなくてリハ終わりなんだよね。着替える前に急ごう)


侑(……ここだ!)

侑(さて、せつ菜ちゃんへの作戦だけど…)

侑(特にない!)

侑「押して押して押しまくる!入るよー!」ガチャ!

せつ菜「侑さん?どうしたんでs…」

侑「せつ菜ちゃーーん!!!」ガバッ

せつ菜「侑さん!?」



23: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:18:21.33 ID:QTmSkGFr.net

侑「せつ菜ちゃんのお腹さわらせてー!」サスサス

せつ菜「もうさわってますよね!?///」

侑「これは……」

侑「!!!!???」

侑(せ、せつ菜ちゃんのお腹…!)

侑(肌のハリ、ツヤ、弾力、手触り、温度、細さ……)

侑(全て私の好み!!)

せつ菜「あのー…」

侑「せつ菜ちゃん♡」チュッ

せつ菜「ひゃっ///」

侑「好き♡せつ菜ちゃん好き♡」チュッ、チュッ♡

せつ菜「お、お腹にキスをするのはやめてくださいっ…♡」ピクッ

侑「せつ菜ちゃんのお腹、ずっーとさわってみたいって思ってたんだ♡」

せつ菜「そ、そんなことを…んっ♡」



25: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:20:44.18 ID:QTmSkGFr.net

侑「れろっ…」ピチャッ

せつ菜「あんっ♡」ビク

せつ菜「や、やめっ、ナメちゃダメです♡」

侑「ろめんね?らまんれきなくっれ」(ごめんね?我慢できなくって)レロレロ…

せつ菜「喋りながらナメないでくださいっ///」

せつ菜「ぐっ♡んんっ…♡」プルプル

侑「ねぇ…」

せつ菜「なん、ですかっ♡」

侑「おへそに私の舌、入れていい?」

せつ菜「なっ…///」



28: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:22:46.64 ID:QTmSkGFr.net

せつ菜「ダメです!」

侑「お願い!先っぽだけだから!」

せつ菜「先っぽを入れたら奥まで入りますよ!おへそなんですから!」

侑「せつ菜ちゃん…!」ウルウル

せつ菜「ううっ…」

せつ菜「もう勝手にしてください!」

侑「♡」

侑「入れるね…♡」

せつ菜「………」ドキ…ドキ…

侑「れぇ…ぉっ♡」クチュッ

せつ菜「んあっ……♡♡♡」ビクビクッ

侑(入れちゃった♡せつ菜ちゃんと一つになっちゃった♡)

侑「フーッ♡フーッ♡」グニグニ

せつ菜「やだっ♡中で、動かさないで…♡」

侑「れろ、れる…れろっ!」ピチャッ!

せつ菜「ああっ!♡♡♡」ビクゥッ!

侑「……ぷはぁ!♡」

せつ菜「はぁっ…!はぁっ…」

侑「あ、ありがとうせつ菜ちゃん、満足だよ…」

せつ菜「そうですか…」



せつ菜「では次は侑さんの番ですね」



34: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:26:13.59 ID:QTmSkGFr.net

侑「えっ…あっ!」ドサッ

せつ菜「今までの仕返しです♡」

侑「せ、せつ菜ちゃん…///」

せつ菜「ふふ、侑さんも可愛いお腹をしてますよ♡」グイッ

侑「やだっ、見ないで、みんなと違って私のなんか…」

せつ菜「そんなことないです、すごく綺麗ですよ♡お味の方は…」ペロッ♡

侑「あっ♡やだ、汚いよ♡」

せつ菜「侑さんに汚いところなんてありませんよ♡」ペロペロ

侑「ううっ…♡」ググ…

侑(動けない…♡せつ菜ちゃんに押さえつけられて何もできない♡)



39: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:28:54.82 ID:QTmSkGFr.net

せつ菜「それにしても…私が言うのもなんですが、侑さんも細いですね」サスサス

侑「んっ…♡」

せつ菜「ご飯、ちゃんと食べてますか?」グイッ

侑「やっ、そんなに服あげたら見えちゃうっ♡」

せつ菜「肋骨も少しですが浮いて見えますね」

せつ菜「まぁそんなところも可愛いのですが♡」チュッ

侑「ひゃん♡」

せつ菜「私がナメられた分、これから何倍にもしてたっぷり侑さんにお返ししますので♡」

侑「あぁ……♡」

せつ菜「覚悟してくださいね♡」



41: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:31:45.75 ID:QTmSkGFr.net

侑「あっ♡やだぁ♡もうやぁっ♡」

せつ菜「んー……チュッ♡」

侑「あがっ…♡」ビクビク

せつ菜「ふぅ、さすがに数十分もナメ続けるとベロが疲れますね♡」

せつ菜「私の舌も限界ですし、次で終わりにしましょう」

侑(や、やっと終わる…)

せつ菜「侑さんへの最後の仕返しですが、やはりおへそですよね♡」

侑「!?」

侑「ま、まさか…」

せつ菜「そのまさかです♡」

せつ菜「侑さんのおへそに私の舌を入れますね♡」



44: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:34:41.10 ID:QTmSkGFr.net

侑「ダメっ、やだやだ!やめてせつ菜ちゃん!」

せつ菜「本当にそう思っていますか?」

侑「え…?」

せつ菜「だって侑さんの腰、浮いてますよ?」

侑「え……」ガク…ガク…♡

侑「あっ♡♡♡」ガクガクガク♡

せつ菜「侑さんの体は欲しいって言ってるみたいですね♡」

侑(やだやだ、認めちゃダメなのに、体がうずいてる♡♡♡)

せつ菜「入れて欲しいのなら、なんて言えばいいか分かりますよね♡」

侑「あ、あっ…♡」

侑(断らなきゃ♡いけないのに♡)

侑「わ、私のおへそに…」

侑(断れないっ…♡)

侑「私のなかに入れてぐちゅぐちゅしてください♡♡♡」



47: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:38:21.94 ID:QTmSkGFr.net

せつ菜「よくできました♡でもまだですよ♡」レロ…

侑「えっ…あっ♡」ピクッ

侑(せ、せつ菜ちゃん♡私のおへその下の方からゆっくりナメてる♡)ゾクッ…

侑(少しずつ私のおへそに近づいてる♡)ゾクゾクッ♡

せつ菜「れぇーーー………♡」ツー…

侑「はぁっ、はぁっ♡」

侑(もうちょっと♡もうちょっとでくる♡)

せつ菜「ぇ……」ピタッ

侑「えっ、やだっ、止めないで…」

せつ菜「おっ!♡」グニュッ!

侑「!!」(は、入っ…)

侑「あ、あ…」ゾクゾクゾク♡

侑「ああああああああああッッッッッ♡♡♡♡♡」ビグビグゥッ!



49: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:41:04.39 ID:QTmSkGFr.net

せつ菜「はぁ、んっ、れろっ、れろ!」ピチャッ、ピチュッ!♡

侑「う、ぐ、ああっ♡」

侑「もうやめて♡もう、もういってるから♡♡♡」

せつ菜「嫌です♡私が満足するまで付き合ってもらいますからね♡」レロ、レロッ♡

侑「そっ、そんなぁ♡」

せつ菜「あーんっ♡」ジュルルッ♡

侑「まっ♡まだイグッ♡♡♡♡♡」ビクッッッ!



51: 名無しで叶える物語 2021/01/15(金) 21:44:25.81 ID:QTmSkGFr.net

せつ菜「ふぅ…もう動けません…」

侑「が、はっ…」ピクピク

せつ菜「侑さん大丈夫ですか?」

侑「う、うん…♡」

せつ菜「全く、これでもう当分お腹なんてさわらなくていいでしょう」

侑「そ、そうだね。もうお腹いっぱいだよ…♡」

せつ菜「そうですか」

侑「うん…」

侑「だから次は…」

せつ菜「?」

侑「みんなの太ももをさわりに行くよ!」

せつ菜「!?」


おわり


元スレ
侑「おなかさわりたい!」