1: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:48:14.34 ID:zasImj9n.net

せつ菜「レディー、ゴー!」

侑「うあああああああああああ!!!!!!!!」

愛「ほいっ」

しずく「瞬殺………」

歩夢「ねえ侑ちゃん………止めておこうよ」

侑「う、うぐぐぐ………!」

果林「清々しいまでに一撃必殺だったわね………」

エマ「愛ちゃんつよーい!」

かすみ「っていうか侑先輩がクソザコすぎるんじゃ………」

侑「!?!?!?!?!?!?!?」



2: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:49:58.62 ID:zasImj9n.net

侑「言ったな!? かすみちゃん!? いくらかすみちゃんとはいえ今の発言は見逃せない!!」

かすみ「だって事実じゃないですか………」

侑「なんだとぉ!? じゃあかすみちゃん勝負!!」

かすみ「ええええ……あんまりかわいくないからかすみんやりたくないんですけど……」

侑「いーや! 私のことを挑発したからには絶対にやってもらうよ!!」

かすみ「しず子ぉ………」

しずく「まあまあ………なんならわざと」

侑「わざと負けるのはなし!!!! 負けたら罰としてジュースおごり!!!」

彼方「必死だねぇ」



3: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:51:48.28 ID:zasImj9n.net

侑「さあ! さあ!! さあさあさあ!!」

かすみ「侑先輩のその根拠のない自信はどこから来るんですか……はあ、まあいいですよ」

せつ菜「それではお二人共準備はできましたか!?」

侑「うん!!!! さあこい!!!」

かすみ「はーい」

せつ菜「行きますよ? レディー、ゴー!!」



5: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:54:33.55 ID:zasImj9n.net

侑「うおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」

かすみ「耳元で叫ばないでくださーい!! キーンって! かすみんの鼓膜がキーンって!!」

侑「うおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」

かすみ「あーもう! とっとと終わらせますよー!!」

侑「うああああああああああああ!!!!!!!!!!」

璃奈「かすみちゃんの勝ち」



10: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:57:04.70 ID:zasImj9n.net

歩夢「えっと……まあ、侑ちゃんって筋力も赤ちゃんだから……」

侑「歩夢!?」

かすみ「私に負けるなんて相当ですよ先輩………」

璃奈「日常生活を送るのに不自由がないか心配」

侑「そこまで!?」

彼方「スプーンより重いもの持てるかな? 大丈夫?」

愛「でも、これで同好会最弱はゆうゆに決定だね♪」

果林「スクールアイドルがそんな強弱に一喜一憂していいのかしら……」

かすみ「腕相撲が強いスクールアイドルなんて、別にかわいくもなんともないですよぅ………」



14: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 13:59:24.25 ID:zasImj9n.net

~間~

侑「くやしい! くやしいくやしいくやしい!!」

璃奈「人間の適正は、色んなものがある。腕力がないからといって、悔しがる必要はない」

侑「でもかすみちゃんにまでクソザコ扱いされたのは悔しい!!!」

璃奈「その気持はわかる」

璃奈(クソザコは類友だって言ったらもっと不機嫌になりそうだから、黙っておこう)

侑「だからクソザコ扱いされなくなるような装置作って璃奈ちゃん!!!!」

璃奈「そんな気はしていた。璃奈ちゃんボード「しようがないなの◯太くんは」」

侑「あるの!?」

璃奈「なくはない。それがこれ。装置というよりはクスリ」ジャラッ

侑「小瓶に詰められたイクラみたい」

璃奈「飲むことによって、かすみちゃんどころか愛さんにも勝てるくらいに身体を成長させるクスリ」

侑「よし!!!! さっそく使ってみるよ!!!!」



15: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:01:46.63 ID:zasImj9n.net

璃奈「その前に、これ」

侑「? XLサイズの制服?」

璃奈「服飾同好会の人が作った特注品」

璃奈「愛さんも倒せるくらいに成長するということは、体格が大きく変わるということ」

璃奈「今の愛されクソザコボディから、大きく成長するとなると服がやぶけちゃう危険がある」

璃奈「だから服を脱いでから薬を飲んで欲しい。効果自体は数分で出てくる」

侑「なるほど!! 璃奈ちゃん先見の明!!」

璃奈「大きくなるときはちょっと苦しいかも知れない。それとあと他にも注意点がってあっ」

璃奈「行っちゃった」



16: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:03:34.52 ID:zasImj9n.net

トイレ個室

侑「これを飲めばいいんだね」

侑「あ、どれだけ飲めばいいか聞いてなかったや」

侑「ええと……適切な用法用量を守ってお使いください」

侑「適量かあ」

侑「全部飲んじゃえ」ジャラジャラゴックン

侑「よし! それじゃ服を脱いで……」

侑「うっ!」ドクンッ

侑「きたきたきたきたきたーーーー!!!!!」



18: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:07:55.38 ID:zasImj9n.net

~間~

かすみ「どうするんですかぁ。先輩ったら拗ねちゃて、りな子連れてどっか行っちゃいましたよ」

愛「あはははは、愛さんちょっと大人気なかったかなぁ」

せつ菜「でも、やっぱり愛さんが一番お強いですね」

エマ「私も結構力には自信あったんだけどな~」

彼方「彼方ちゃんはそういうのパスだからね~……可能ならばずっと眠って生きていたい……」

果林「たまには動かないと老化が早まるわよ?」

歩夢「侑ちゃん大丈夫かな………」

しずく「璃奈さんもついていってるから大丈夫ですよ」

「またせたね皆!!!! さあ!! リベンジマッチといこうか!!!」ガラララッ



25: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:16:15.74 ID:zasImj9n.net

かすみ「?」

エマ「?」

果林「ええと」

愛「どちらさま?」

???「ふっ…………」腰までロング黒のツインテ(先端緑グラデ)

歩夢「もしかして……侑ちゃん!?」

侑「そうだよ!! この場の全員を倒せるだけの身体に成長してきたんだ!!」バァーン(175cm)

エマ「うわ~!! すごいすごい! 私よりおっきい!!」

侑「ふふん。これが5年後くらいに成長した私の姿だよ」キュッ(W59cm) ムチッムチッ(H90cm)

かすみ「え、え、え゛ぇええええええええええ!?!?」

かすみ「いやありえませんよ!? 高校二年生であんなちんちくりんな先輩が五年でそうなるはずがありません!!」

かすみ「きっとりな子のインチキ発明です!!!」

侑「かすみちゃん、女の嫉妬は見苦しいよ?」ブルンブルンッ(B97cm)

かすみ「きーーーーーーーーーっ!!!!!」



22: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:12:45.02 ID:zasImj9n.net

果林「にしても………」

侑「あ、果林ちゃん♪」(175cm)

果林「ま、まさか侑に見下される日が来るとはね……」

侑「ふふっ。いやー、みんなかわいいなぁー」ニーソパツッパツッ

歩夢「…………」16cm差

侑「おっと……どうしよう。おっぱいが邪魔で歩夢が見えなかった」

歩夢「!?」

侑「でもこうやって持ち上げたら目線が合うねー♪」グイッ

歩夢「ちょちょちょっちょちょ侑ちゃん!?!?!?!」

侑「あはは!! ほら高い高ーい!」

せつ菜(ちょっと羨ましいです……!)



28: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:24:33.53 ID:zasImj9n.net

侑「で、この身体で戻ってきた理由はただひとーつ!」

侑「さ!! 腕相撲のリベンジマッチだよ!!」

かすみ「どんだけですか!!」

侑「おや? 負けるのが怖いの?」

かすみ「うぐぐぐ……いいでしょう。しょせんはハリボテです!! またかすみんが勝って、いつもの先輩を取り戻してみせます!!」

侑「やだなーかすみちゃん。かすみちゃんみたいなちんちくりんが一人で私に勝てるはずないじゃない。二人がかりで来なよ♪」

かすみ「きーーーーーーーー!!!! しず子!!! 手伝って!!!!」

しずく「う、うん……」

侑「片手だなんてケチなこと言わないから、両手でいいよ♪」

かすみ「言いましたね!? 肩脱臼してもかすみんは悪くないですからね!!!」

せつ菜「そ、それでは準備はよろしいですか? レディー、ゴーッ!!」

かすみ「ふおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」

しずく「うーーん!!!!!」



31: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:29:53.34 ID:zasImj9n.net

侑「え? その程度?」

しずく「び、微動だにしない………!!」

かすみ「そ、そんなはずありませぇん……!!!」

エマ「すごいすごいすごーい!!」

侑「なんならエマさんも入ってきていいですよ♪」

エマ「え? いいの? 私結構力強いよ?」

侑「大丈夫♪ 負ける気がしないので!」

エマ「それじゃ、失礼して……せーのっ!」グッ

侑「おっ」



33: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:34:23.75 ID:zasImj9n.net

エマ「う、動かないー!」

かすみ「嘘でしょ!?」

しずく「うーーん!!!!」

侑「さすがにエマさんは強いなあ。かすみちゃんの十倍くらい強いかもしれない」

かすみ「ぐぎぎぎぎぎぎぎぎ!!!!」

侑「でも私のほうが強い~♪」グググググ

エマ「あー!」



34: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:38:02.53 ID:zasImj9n.net

侑「はい勝ち~♪ 大人だから負けない~♪」ピョンピョン

かすみ「ぜぇ……ぜぇ……インチキ発明で勝ったのに……」

しずく「う、腕が………」

エマ「びっくりだよぉ………」

侑「さて……と」

愛「来なよ、ゆうゆ」ドンッ!!!

侑「来たね」ニヤリ

愛「私との再戦が望みだったんだろう? いいよ」

愛「愛さんも持て余し気味だったんだよねぇ……この内から湧いてくる"力"を解き放つと、相手が無事ではいられないから……」

愛「ちからだけに………!」

侑「おぴょっっwwwwwwwwwwwぴーwwwwww」

かすみ「笑いのツボは赤ん坊のままじゃないですか………」



35: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:42:33.37 ID:zasImj9n.net

せつ菜「それでは両者、手を握り合ってください」

侑「ふんふんふ~ん♪」

愛「ご機嫌だねえ……そんな余裕見せてていいのかな?」

侑「いや、なんていうか」

侑「愛ちゃんのお手々って、こんなにちっちゃかったかな~って♪」

愛「へぇ………」

せつ菜「そ、それでは行きます!! レディー、ゴー!!」

愛「ふんっっ!!!!」

侑「おっ!」



36: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:45:43.02 ID:zasImj9n.net

愛「ギッ……ギギッ……!!」

侑「あははは!! すごいすごいすごーい!! この私がちょっと力を入れなきゃ均衡を保てないだなんて!!」

愛(嘘でしょ!? 全然ビクともしない!? まるで、地面から生えたでっかい木と勝負してるみたいに!!!!)

侑「いやー。こんなに楽勝だと逆に気の毒だねぇ」

愛「ふんっ!! ふんっ!!!」

侑「てなわけで……果林ちゃーん♪」

果林「…………なるほど」

侑「DiverDiva二人がかりでかかってきなよ。それをもねじ伏せて、私はクソザコの汚名を返上する!!!」

果林「大きく出たわね……でも、二人がかりってのは、1+1=2だけじゃないのよ?」ガシッ

愛「カリン……! やってやろうよ、一緒に!!」

果林「ええ。1+1が10にも100にもなる! それが、キズナの力よ!!!!」



39: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:48:56.53 ID:zasImj9n.net

愛「うぉりゃあああああああああ!!!!!!!!!」

果林「はあああああああああ!!!!!!!!!!」

侑「おっ、おっ、おっ、おっ」

かすみ「あっ!! 二人が押してます!!」

彼方「流石にニジガク最強ペア相手だと侑ちゃんも分が悪いか~」

しずく「二人共頑張ってください!!」

エマ「ファイトー!」

侑「うーん。みーんな二人の方を応援しちゃうんだもんなー」

侑「ま、仕方ないか♪ 力を持つものは常に孤独。頂点は常に一人。仕方のないことだよね」

愛「そ……そんな余裕見せていいのかな……!!!」

果林「ラストスパート……最後の力で……!!」

侑「ほいっ」グインッ

愛「!?!?」

果林「嘘っ!?!?」



42: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:52:47.70 ID:zasImj9n.net

せつ菜「あ、あの状況から一瞬で押し返した!?」

侑「はい勝ち~♪ DiverDiva二人がかりでやってきても私の勝ち~♪」ピョンピョンブルンッブルンッ

愛「うっそでしょ……!?」

果林「ぜぇ……ぜぇ………」

侑「これに懲りたら、もう私のことを二度とクソザコなんて呼ばないでね? ふふっ」

かすみ「うぐぐぐ………りな子!? りな子はまだ帰ってこないの!?」

しずく「あ、なんか焼き菓子同好会に寄ってくるから遅れるみたいですよ」

かすみ「緊急事態だっていうのにー!!!!」

侑「いやー!!! 楽しいなー!!!!」

歩夢「…………ねえ、侑ちゃん」

侑「?」



43: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:55:22.57 ID:zasImj9n.net

歩夢「私とも、勝負しよ」

侑「え?」

歩夢「侑ちゃんがとても強くなったのはわかるよ。でも、私だって負けてられないんだから」

侑「うーん。じゃ、他の」

歩夢「私一人で戦うの」

侑「えー?」

歩夢「やるの? やらないの?」

侑「いや、いいけど………まいったなあ。歩夢を怪我させたくはないんだけど」

歩夢「やるまえから、勝負は決まってないよ」



44: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 14:57:52.65 ID:zasImj9n.net

侑「まあ、いいけど……」

歩夢「………」グッ

侑「あはっ♪ 歩夢の手もちっちゃいな~♪」

歩夢「…………すー、はー……」

侑「体格差もすごいしなあ。まあ、せっかくだから遊んであげるよ♪ あ・ゆ・む♪」

歩夢「………」

侑「! そうだ、いいこと思いついた!」

侑「もしも30秒耐えることが出来たら、歩夢のお願いなんでも聞いてあげるよ♪」

歩夢「…………30秒」

侑「そう。30秒」

歩夢「………約束したからね」

侑「うん♪ そんなわけで、せつ菜ちゃんカウントダウンよろしくね♪」

せつ菜「は、はいっ!! それではレディー……ゴー!」



45: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 15:00:17.29 ID:zasImj9n.net

歩夢「ッッッッ!!!!!!!!」

侑「~♪」

歩夢「~~~~~~~ッッッ!!!!!」

かすみ「あ、歩夢先輩の表情がすごいことになってます!!!!」

彼方「それでも動画撮影できるくらいにかわいい表情してるのはさすがだよね~」

侑「えへへ~照れるな~」

しずく「余裕ですね………」

歩夢(あと………)

せつ菜「7!! 8!! 9!!!」

歩夢(あと、20秒!!!!)



46: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 15:02:59.07 ID:zasImj9n.net

侑「え、な、なに……!?」プシュゥウウウウウ

かすみ「わーーーっ!! 先輩の身体から突然の蒸気が!!!」

璃奈「タイムリミット」

侑「ち、力が抜けていく……!!」

せつ菜「23! 24!! 25!!!」

歩夢(力が弱まった!! 今だ!!!!)

侑「う、ぐっ!!! うおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!」

侑「負けられない!!!!! 負けられないんだあああああああ!!!!!!!」

歩夢(まだ、力が残ってた!!!)

かすみ「すごい!!!! 接戦!!! 接戦です!!!」

エマ「二人共がんばれー!!!」

歩夢「はあああ!!!!!!」

侑「うおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!」



50: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 15:11:46.19 ID:zasImj9n.net

果林「げほっ! げほっ!! スモーク炊きすぎよ!!!」

愛「ま、前が見えない!!!」

しずく「しょ、勝負のほうは……!?」

かすみ「げほっ……げほっっ……こ、これは!!!」

歩夢「…………」

侑「ふにゃあ…………」

せつ菜「勝負あり!!!! 歩夢さんの勝ちです!!!!」



51: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 15:13:41.52 ID:zasImj9n.net

侑「り、璃奈ちゃん!? もう効果切れちゃったの!?」

璃奈「タイムリミットのことを聞かずに飛び出していった侑さんが悪い」

璃奈「身体への過剰負荷防止の為に、効果時間を制限してる」

璃奈「戦えて一戦、二戦程度。余裕をかましすぎた侑さんがいけない」

侑「そ、そんなあ………!」

歩夢「侑ちゃん♪」

侑「ぴっ!?」

歩夢「えっと、何でも言うこと聞いてくれるんだったっけ?」

侑「あばばばばばばばばばば…………」

歩夢「……ねえ璃奈ちゃん。例のもの、あるかな?」

璃奈「ある。悪用はしないでね」

歩夢「うん。わかってる」

侑「…………?」



53: 名無しで叶える物語 2021/01/17(日) 15:16:20.19 ID:zasImj9n.net

~ぽむハウス~

侑「ひぃ~ん……歩夢ぅ……もう許してぇ……」

歩夢「んむぅ………ちゅぱっ……ちゅぱっ……」

侑「ふぇぇぇ……これ以上吸われてもおっぱい出ないよぉ……乳首とれちゃうよぉ……」B102cm

歩夢「大丈夫だよ、安心して侑ちゃん。クスリが回ってきたらちゃんと母乳も出るようになるから」ちゅぽんっ

侑「ふぇぇぇえええん……おっぱいが重いよぉ……乳首ひりひりするよぉ……」

歩夢「ちゅぱっ……ちゅぱっ………」

侑「ふぁあっ……/// やだっ、な、なんか出ちゃうぅううう!!!」

歩夢「ちゅぱっちゅぱっ……ゴクゴクゴク」

侑「うう………もう腕相撲なんてコリゴリだよぉ……!!」




₍₍ @cメง*˶ˆ ᴗ ˆ˵リว ⁾⁾ おしまい


元スレ
侑「璃奈ちゃん! クソザコ扱いされなくなる装置作って!!」璃奈「はい」