1: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:30:53.32 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「ううっ、ゆうせんぱーい!…あぁん…かすみんかなしいですぅ…」

侑「よしよし」ナデナデ

かすみ「うぅ~……うぅ…」

かすみ(えへへ、侑先輩優しい♡)

かすみ(いつもいつもかすみんのこと受け止めてくれる)

かすみ(このおひざの上の座り心地もとっても気持ちよくて、落ち着くなあ)

かすみ(あ~あ、侑先輩のこのポジションを、かすみんがひとりじめできたら良いのに)



8: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:36:06.32 ID:IxtWNvCW.net

────

かすみ「おはようございまーす!」

侑「おはよう、かすみちゃん。今日は早いね」🎧

かすみ「えへへ~。HRが早く終わりましたからね~」

かすみ「──あれ?侑先輩、イヤホンなんかして何聴いてるんです?」

侑「あっ!これ、かすみちゃんも聴いてみる?気持ちいいよ」

かすみ「気持ちいい?音楽じゃないんですか?」

侑「うん。ASMRっていうやつ。聞いたことない?」

かすみ「ん~、動画サイトで流行ってるとは聞きましたけど、いまいちよく分かってないんですよねぇ」

侑「簡単に言うと、音の刺激を楽しむものだよ」

かすみ「それが気持ちいいんですか?」

侑「かすみちゃんも聴いてみれば分かるよ。ほら」つイヤホン

かすみ(侑先輩のイヤホン……なんかドキドキする///)

かすみ「し、失礼します…」🎧



9: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:39:25.44 ID:IxtWNvCW.net

カリ…カリ…カリ…


かすみ「──なんだか右耳のほうからよく聞こえてきます」

かすみ「これは何かを引っかいてる音、ですか?」

侑「そう。これは耳かきの音なんだ」

かすみ「へえ…音だけ録音したものがあるんですねえ」

侑「寝る前にこれ聞いてると、耳かきされてる気分になって安眠できるんだよ」

侑「どう?ちょっとこそばゆくて、ふわあってならない?」

かすみ「うう、かすみん的にはあまりそそられませんでした…」

かすみ「かすみん、昔からあまりこういうのに体が反応しなくて…」

かすみ「せっかく勧めてくれたのにすみません…」

侑「気にしないで。耳かきされるなら、やっぱり本物が1番だしね」

侑「だからという訳じゃないんだけど、最近人の耳掃除するのにハマっちゃってさ」シャキーン



12: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:42:48.85 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「わっ!なんですかそれ!マイ耳かき棒ですか!?」

侑「そうだよ。音楽科になったから、なんとなく日頃から耳は綺麗にしたほうがいいかなー?と思って買ったんだけどね」

侑「こないだ歩夢にやってあげたら、@cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リな顔してたよ」

かすみ「へえ、侑先輩お上手なんですねえ」

侑「えへへ、どうなのかな?歩夢はだいたい私が何しても喜ぶから分からなくて」

かすみ「あれ?──まさか歩夢先輩は侑先輩のおひざの上でお耳掃除してもらった、とか無いですよね?」

侑「いや、私なんかのが良いのか『膝枕して?』っておねだりしてきたよ」

侑「あんまり可愛いから、してあげたんだけどね」

かすみ「───」



かすみ(ぐぬぬ…。悔しいです!侑先輩のおひざはかすみんのものなのにぃ!)

かすみ(──なら…)



かすみ「侑先輩!かすみんにもお耳掃除してください!」

侑「えっ!?」



16: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:46:51.82 ID:IxtWNvCW.net

侑「でもかすみちゃん、耳かきはそんなにそそられなかった、って今言ったじゃん」

かすみ「いえ!なんか急にお耳の中がムズムズしてきました!」

かすみ「はやく掃除してもらわないと、この後の練習に集中できなくなってしまいますぅ!」

侑「わ、分かった!してあげるから、ちょっと落ち着いて!」

かすみ「やったー!ありがとうございまーす♡」

かすみ「じゃあ侑先輩のおひざに失礼して…」ゴロン



18: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:48:19.97 ID:IxtWNvCW.net

侑「うわっ!かすみちゃん、いきなり大胆だね」

かすみ「えー?歩夢先輩にはおひざ枕したのに、かすみんには許してくれないんですかー?」プクー

侑「そんなことないよ。ちょっとびっくりしただけ」

かすみ「ふっふっふ、大胆なかすみんにドキッとしちゃったんですね♡」

侑「あはは。そうかもね」ナデナデ


かすみ(えへへ…軽く流された気がするけど、今はそんなの関係ない!)

かすみ(かすみんお気に入りの侑先輩おひざポジションを確保しました♡)

かすみ(はあ、やわらかくて温かいですぅ♡)


侑「じゃあ、耳掃除していくよー。まずは耳のふちからね」

かすみ「はーい♡」



19: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:50:14.38 ID:IxtWNvCW.net

カリ……カリ…カリカリ…



侑「どう?気持ちいい?」

かすみ「うーん、どうでしょう…。ちょっとよくわからないです…」

かすみ「最初から耳の奥をお掃除するわけじゃないんですね」

侑「うん。先に入口を綺麗にしておかないと、棒の摩擦で剥がれた細かいのが耳の中に入ったり──」

侑「大きい耳あかを奥に押し込んじゃうからね」

かすみ「ほえぇ。かすみん昔、お母さんにもやってもらったことありますけど、こんなに丁寧じゃなかったですぅ」

侑「私も最初から詳しかった訳じゃないよ。さっきの音声作った人の受け売り」



22: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:52:20.62 ID:IxtWNvCW.net

カリカリカリ…カリカリカリ…



かすみ(ふわぁ…お耳掃除も良いけど、やっぱり侑先輩のふとももが気持ちいい♡)

かすみ(なんでこんなにぷにぷになんだろう…)

かすみ(ほんとスクールアイドルじゃないのが、もったいないくらいですねぇ)


侑「よし、入口終わり。次は耳穴掃除していくよー」

かすみ「はーい♡」


ゴソ…ゴソゴソ…ゴソゴソゴソ…


侑「こっちは馴染み深い耳掃除だよね。どうかな?」

かすみ「ああ…これは気持ちいいですう…♡…侑先輩上手いですねえ♡」

侑「良かった。そう言ってもらえて嬉しいよ」



24: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:53:54.35 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「で、でも、冷静になると恥ずかしいです…///」

侑「何が?」

かすみ「かすみんの耳あか…見られちゃってるんですよね?///」

侑「大丈夫。かすみちゃんは耳あかも可愛いよ」

かすみ「それ適当に言ってませんか?」

侑「バレた?」

かすみ「当たり前ですよぉ。いくらなんでもかすみん、そんなところまで可愛い自信無いですもん」

侑「あはは、逆に自信持ってたら私もびっくりだよ」



25: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:56:16.80 ID:IxtWNvCW.net

───

侑「よーし、じゃあ今度は梵天でふわふわしていくよー」

かすみ「あっ!耳かき棒のあのわた毛ですか!あれ大好きですぅ♡」

侑「私も好きだよ。なんか癒されるよね」

かすみ「あーん、はやくお願いしますぅ!侑先輩♡」

侑「まあまあ、焦らない焦らない」


ワシャワシャ…ワシャワシャワシャ…


かすみ(はぁ…♡わた毛と侑先輩のおひざまくらのサンドイッチ…)

かすみ(こんなダブルで攻められたら、かすみんとろけちゃう…♡)

かすみ(ああ…気持ちいいなあ。侑先輩は温かいし、お耳はふわふわされて幸せ…♡)


侑「ふふ、なんかこうしてるとお母さんの気分になってくるね」

かすみ「侑先輩は耳かきの上手な良いお母さんになれると思いますよお…///」

侑「───」

侑「かすみ」

かすみ「わひゃあっ///」



26: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 22:58:27.05 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「なななな、なんですかいきなり!///」

侑「かすみちゃんのお母さんになってみた」

かすみ「も、もう…!/// そういうふいうちは危険なのでやめてください!」

かすみ「かすみん…ドキッってしちゃいました…///」

侑「ごめんね。急に呼び捨てにしたりして」

かすみ「いえ…」

かすみ「むしろちょっと嬉しかったって言うか…///」ボソッ

侑「え?」

かすみ「な、なんでもありません!/// ほら、もっとふわふわしてください!」

侑「あはは、はいはい」



27: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:01:54.04 ID:IxtWNvCW.net

────

侑「よし!左耳、きれいになったよ」

かすみ「ありがとうございます♡なんかお耳スッキリしましたあ」

侑「かすみちゃんは耳かきしやすくて助かるよ」

かすみ「そうですか?」

侑「うん。歩夢にやった時はくすぐったがって、なかなか耳かき棒を入れさせてもらえなかったから」

かすみ「えへへ♡侑先輩がしたくなったら、いつでもかすみんの可愛いお耳を貸しますよお♡」

侑「ふふっ、ありがとう」

かすみ「じゃあ次は、右耳お願いしまーす♡」

侑「あっ、待って。その前に……」



フウウゥゥゥ……



かすみ「わ゛あ゛あ゛っ!///」

侑「あははは、良い反応するね」

かすみ「いきなり耳に息吹きかけられたら、誰でもこうなりますよお!///」



28: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:03:47.85 ID:IxtWNvCW.net

侑「かすみちゃんあまりゾワゾワしないんじゃなかった?」

かすみ「そ、そのはずなんですけど///まさかこんなことされると思ってなくて…///」

侑「耳あかの粉を吹き飛ばさなきゃいけないからね」

侑「これで仕上げはおしまいだよ」

かすみ「───」

かすみ「もう一回……」

侑「え?」

かすみ「もう一回ふうー、ってしてください///」

侑「ふふ、良いよ」



30: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:05:49.84 ID:IxtWNvCW.net

フウウウウゥ…


かすみ「はにゃあ~♡」


かすみ(さっきはびっくりしちゃったけど、なんですかこれぇ…♡)

かすみ(優しく耳をなでなでされてるみたい…///)

かすみ(侑先輩の息、気持ちいい…♡)


侑「ははは、声がふにゃふにゃだねえ、かすみちゃん」

かすみ「だって気持ちよすぎますよお、こんなのお」

侑「そ、そんなに?」

かすみ「はいぃ…///♡」

侑「あはは、よだれは垂らさないでね?」



33: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:09:29.44 ID:IxtWNvCW.net

───

侑「よし、次は右耳だよ。私のおなか側へごろんてして」

かすみ「ごろーん♡」

侑「口だけじゃなくて身体もごろんしないと。ほら」

かすみ「えへへ、はーい♡」ゴロン

侑「はいよくできました」

かすみ「もう~、侑先輩本当にかすみんを子供扱いしてませんか?」プクー

侑「かすみちゃんが甘え上手だから、つい可愛がりたくなっちゃうんだよね」

かすみ「えへへ…かすみんは大人ですから、許してあげます♡」

侑「それじゃ、またふちから綺麗にしていくよ」

かすみ「よろしくお願いしまーす♡」



34: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:12:35.66 ID:IxtWNvCW.net

カリカリ…カリカリカリ…


かすみ(くふふ、侑先輩のおなかが目の前にあります)

かすみ(なんだかちょっとだけくすぐりたくなっちゃう♡)

かすみ(でもそんなことしたら、この幸せなひとときが終わっちゃうよね…)

かすみ(がまんがまん…!)


かすみ(それに──)


かすみ(制服とスカートから、侑先輩のいいにおいがする♡)

かすみ(お日様のにおいに似てて、なんだか眠くなって…──)

かすみ(…………)



35: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:14:40.04 ID:IxtWNvCW.net

侑「あれ?かすみちゃん、寝ちゃった?」

かすみ「ふえっ!?ね、寝てないですよ!?」

侑「急に静かになったからさ」

かすみ「か、かすみんだって、静かな時くらいありますけどっ!」

侑「あはは、ごめんね」


かすみ(あぶないあぶない…本当に寝落ちするところでした…)

かすみ(だって、本当に気持ちいいんだもん…)



36: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:16:45.26 ID:IxtWNvCW.net

ゴソゴソ…ゴソゴソゴソ…


かすみ(あっ、お耳の穴掃除になった)

かすみ(お耳掃除はこれとふわふわされるのが1番落ち着きますねえ)

かすみ(あ、あとお耳ふぅー)


かすみ(それにしても侑先輩のふともも…)

かすみ(スカートとソックスの間のところ…つっつきたくなります)

かすみ(ちょっとくらいならバレないよね)ツンツン

かすみ(ああん、なんですかこのぷにぷに///)

かすみ(かすみんに負けず劣らず良いふともも♡)

かすみ(もっと触りたくなっちゃう♡ )ツンツン



37: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:18:59.44 ID:IxtWNvCW.net

侑「か、かすみちゃん///」

侑「そんなとこ触ったらくすぐったいよ…///」

かすみ「えへへ、侑先輩は可愛いですねえ♡」

侑「こーら、あんまり先輩をからかうと──」

侑「耳かき棒でお耳をグサッとやっちゃうよ?」

かすみ「き゛ゃあ゛あ゛あ゛!それはやめてください!」

侑「かすみちゃんはいい子なんだから、大人しくしててねー」

かすみ「はーい…」



38: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:21:06.87 ID:IxtWNvCW.net

ゴソゴソ…ゴソゴソゴソ…


かすみ(ぬぬぬ、なんか今日の侑先輩…本当にお母さんみたい)

かすみ(かすみん子供とか娘みたいに思われてるのかな…)

かすみ(こんなに可愛いかすみんの頭をおひざに乗せてるんだから──)

かすみ(もう少しくらいドキドキしてくれたって…)


かすみ「……」チラッ


かすみ(侑先輩…優しい顔してる)

かすみ(くりっとした目で、かすみんと背もそんなに変わらないのに…)

かすみ(やっぱり年上のお姉さんなんだなあ)

かすみ(侑先輩がかすみんの家族になってくれたらいいのに…なんて)

かすみ(………)



40: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:23:58.92 ID:IxtWNvCW.net

侑「どうしたの?さっきからこっち見て」

かすみ「えっ!?あっ///いえ…なんでもありません///」

侑「あっ、もしかして梵天をご所望かな?」

かすみ「あ…は、はい!そうです!ふわふわーってしてほしいです!」

侑「よし、じゃあ行くよー」



ふわふわふわ…

わしゃわしゃわしゃ…



かすみ「あ~ん、かすみんやっぱりこれ好きですぅ♡」

侑「ふふ、じゃあちょっと長めにやっちゃおうかな?」



41: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:27:23.99 ID:IxtWNvCW.net

──ふぅ、ごまかせた…。

ふわふわして、残りはあとふうぅぅって、してもらって終わりかあ。


もっと侑先輩とこうしてたいなあ。


みなさんが来て、練習が始まるまでのこのひと時が──


2人きりの時間が──


少しでも長く続いて、って思っちゃう。


……………。







かすみ「侑先輩」

侑「なに?」

かすみ「かすみん、好きです」

侑「え?」



42: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:28:58.54 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「侑先輩とこうしてる時間が」

侑「はは、ちょっとドキッとしちゃった」

かすみ「え?」

侑「私も好きだよ」

かすみ「ふえっ!?///」

侑「かすみちゃんとこうしてる時間」

かすみ「も、もう///かすみんもびっくりしちゃったじゃないですかあ///」

侑「へへ、しかえしだよ」ニカッ

かすみ(あっ…///)



43: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:31:46.79 ID:IxtWNvCW.net

歯を見せて笑う侑先輩──


こういう時はかすみんと同い年に見えるくらい無邪気で──


普段の優しい姿とのギャップに、心がきゅっとさせられちゃう。



ああ、侑先輩…。


今だけは、かすみんだけの侑先輩でいてください。


少しだけ──夢を見させてください。


………………。



44: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:33:18.43 ID:IxtWNvCW.net

侑「よしっ、梵天終わり!最後ふーふーするよ」

かすみ「…………」

侑「あれ?かすみちゃん?」

かすみ「……すぅ………すぅ…」

侑「あちゃー、本当に寝ちゃったかあ」

侑「ふふ、そんなに気持ちよかったのかな?」ナデナデ

侑「皆が来るまで、このままにしておいてあげよう」



45: 名無しで叶える物語 2021/01/21(木) 23:34:30.70 ID:IxtWNvCW.net

かすみ「………すぅ…すぅ…」

侑「……………」

侑「今なら、聞こえないよね?」

侑「……………」

侑「かすみちゃん───」








「好きだよ」










おわり


元スレ
かすみ「侑先輩のおひざはかすみんのです!」