4: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:23:17.52 ID:pgi+3scV.net

彼方「………ふわぁ~」

エマ「彼方ちゃん、すやぴなの?」

彼方「うん~、ちょっと眠いかも……」

果林「今日は、ずっと起きてたものね」

エマ「ええ!お昼休みも?」

彼方「勉強で分からない所があったから、先生に聞きに行ってたんだ~」

エマ「そうなんだ~、頑張ってるね」ナデナデ

エマ「練習が始まるまで時間あるし、寝る?」

彼方「そうするよ~。……でも今日の彼方ちゃんは……久しぶりに果林ちゃんのお膝で寝たいな~」



5: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:25:27.60 ID:pgi+3scV.net

エマ「あ!良いね!」



果林「ええ?どうして私なの?」



彼方「最近膝枕してもらえなかったし…。何たって今日はそういう気分なんだも~ん」



果林「……でも、エマの方がぐっすり眠れるわよ?」



彼方「果林ちゃんの膝枕も好きなの~。お願いだよ~」



エマ「私からもお願いだよ~」



果林「そんな事言われても…」



6: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:29:48.57 ID:pgi+3scV.net

彼方「……」ジーッ



エマ「……」ジーッ



果林「もう……仕方ないわね。練習が始まるまでの間だけよ?」ハァ



かなエマ「「やった~!」」

キャッキャッ




せつ菜「………」チラッ



せつ菜(ふふ、楽しそうですね)



せつ菜(彼方さんは本当にエマさん達の膝枕がお好きなんですね)ニコニコ



7: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:36:05.30 ID:pgi+3scV.net

ー別の日ー



彼方「……ふわぁ~~」アクビ-



歩夢「彼方さん、眠いんですか?」



彼方「ん~~。ちょっとだけね~」ウツラウツラ



侑「寝ないんですか?」



彼方「寝たいけど、エマちゃんが果林ちゃんの補習の付き添いで遅れる~って言ってたから…」



侑「あははっ、膝枕大好きですもんね」



彼方「そうなんだよ~。普通の枕も良いけど、膝枕だと何だか安心してぐっすり寝れるんだ~」



8: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:40:20.80 ID:pgi+3scV.net

歩夢「……」



歩夢「……じゃ、じゃあ私の膝で寝てみます…?」オズオズ



侑「え!」



彼方「え!良いの~!?」バッ



歩夢「エマさんや果林さんより気持ち良くないかもしれないけど…」スッ



歩夢「彼方さん、いつも頑張ってるから私もこのくらいの事してあげたいなって」



9: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:46:15.21 ID:pgi+3scV.net

彼方「……彼方ちゃんは優しい後輩を持てて幸せだよ~」オイオイ



彼方「本当に良いんだね?」



歩夢「はい!」



彼方「それじゃあ……失礼するよ」ポスッ



彼方「おお…!これは…!エマちゃんにも劣らない柔らかさ…!」



彼方「今までエマちゃんや果林ちゃんにしてもらってばかりだったけど、たまには他の子にしてもらうのも良いね~」



歩夢「ふふっ、良かったです」



11: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:51:44.14 ID:pgi+3scV.net

侑「え~!ずるい!私も彼方さんに膝枕したいし、歩夢の膝枕で寝たい~!」プンプン



歩夢「もう、後でね?」



侑「むー」



侑「彼方さん!次は私が膝枕してあげますね!」



彼方「……」スヤァ



侑「って寝るの早!」



14: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:55:06.72 ID:pgi+3scV.net

ガチャッ


せつ菜「おはようございます!」ペカー



歩夢「あっ、せつ菜ちゃん。しーっ……」



せつ菜「……?あぁ、すみません…彼方さんが寝ていたんですね…」



せつ菜「おや?今日は歩夢さんが膝枕しているんですね」



侑「そうそう、たまには他の子にしてもらうのも良いって言ってたよ」



せつ菜「!そうなんですね…」



16: 名無しで叶える物語 2021/01/22(金) 23:59:29.61 ID:pgi+3scV.net

せつ菜「ふふ、気持ち良さそうに寝てますね」



せつ菜「私も見てて眠くなってきそうです」



歩夢「えへへ」



侑「あー!せつ菜ちゃん!彼方さんの次は私が歩夢の膝枕で寝るんだからね!」



歩夢「もーう、侑ちゃんったら」テレテレ


イチャイチャ



せつ菜(……)


せつ菜(膝枕…ですか…)



17: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:04:34.10 ID:hjtg5KMM.net

ーまた別の日ー


ガチャッ


彼方「おはよう~」



愛「お!カナちゃんおはよ!」



璃奈「おはようございます」



彼方「他の皆はまだ来てないんだね」



愛「最近皆忙しそうだもんね~」



彼方「……じゃあ、皆が来るまで膝枕してもらおうかな~」



18: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:09:56.96 ID:hjtg5KMM.net

愛「また急だね~」



璃奈「璃奈ちゃんボード『唐突』」スッ



彼方「ふっふっふ~、じゃあ愛ちゃんにしてもらおうかな~?」



愛「あははっ、指名されちゃった~!」ニコッ



璃奈「愛さんの膝枕は特別気持ち良い、きっとびっくりすると思う」



彼方「そうなの?期待しちゃうな~」



19: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:15:08.92 ID:hjtg5KMM.net

愛「よ~し、おいでカナちゃん」ポンポン



彼方「は~い」ポスッ



彼方(さてさて、どれ程の物かな~?)



彼方「!?」



彼方(この弾力は……果林ちゃんと同等…いやそれ以上…!?)ウオオッ



彼方(果林ちゃんはモデルだから、スタイルの維持の為に色々しているんだろうけど…)



彼方(愛ちゃんは特別な何かはしてないはず…!)グヌヌ



彼方(愛ちゃんのポテンシャルが凄いことは知ってたけど、まさかここまでとは…!)



20: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:20:17.59 ID:hjtg5KMM.net

愛「どーお?気持ち良い?」



彼方「愛ちゃん…恐ろしい子だぜ…!」ガクッ



彼方「……」スヤァ



璃奈「…気持ち良いみたい」



愛「あはは!それなら良かった」



愛「りなりーにも今度またしてあげるね?」



璃奈「…うん、楽しみにしてる。璃奈ちゃんボード『ワクワク』」



22: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:24:57.24 ID:hjtg5KMM.net

ガチャッ


せつ菜「すみません、遅れました!」



せつ菜「!!」



愛「お、せっつーおはよ~!」



せつ菜(今度は愛さんですか…)



せつ菜「彼方さん、また膝枕で寝てるんですね」



愛「あはは、指名されちゃってさぁ~」



23: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:27:22.85 ID:hjtg5KMM.net

せつ菜「そうですか…」



せつ菜(……)



せつ菜(…歩夢さん、そして愛さん…。)



せつ菜(はっ!という事は次は私なのでは!?)



せつ菜(今から緊張してきました…!)ドキドキ



24: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:28:52.03 ID:hjtg5KMM.net

ー翌日ー


せつ菜(うう…昨日は少しばかり眠れませんでした…)スタスタ



せつ菜(恐らく順番通りであれば今日は私…)ドキドキ



せつ菜(しっかり努めなくては…!)


ガチャッ


せつ菜「おはようございます!」



かすみ「あっ、せつ菜先輩~!」ダキッ



せつ菜「うわっ!どうしました?」



25: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:35:54.48 ID:hjtg5KMM.net

かすみ「しず子がいじめてきます~」シクシク



しずく「もう、いじめてなんていないよ」



しずく「せつ菜さん。おはようございます」



せつ菜「いじめているというのは…?」



しずく「かすみさん、今日返ってきたテストの点数が低かったらしくて」



しずく「それで勉強を教えていたんです」



かすみ「スパルタですよ~」シクシク



26: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:40:12.79 ID:hjtg5KMM.net

せつ菜「…はぁ。それはかすみさんがいけませんね」



かすみ「ええ!?」



しずく「ほら、せつ菜さんもこう言っているし続きをやろう?」



かすみ「うわーん、かすみんの味方は居ないんですかぁ~!」オイオイ


ガチャッ


彼方「どうしたの~?廊下まで声が聞こえるよ?」



かすみ「彼方せんぱ~い!」ダキッ



彼方「おっと、かすみちゃん?」



27: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:43:12.47 ID:hjtg5KMM.net

かすみ「しず子とせつ菜先輩がいじめてきます~」



彼方「ええっ?」



しずく「もう、いじめてないってば」プンプン



せつ菜「何でも、テストの点数が悪かったらしいです」



彼方「あぁ~…」



28: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:44:10.30 ID:hjtg5KMM.net

彼方「…かすみちゃん。確かにテストの点数が悪かったのは、あんまり良くない事だよ?」



かすみ「うぅ…」



彼方「でも、しずくちゃんもあんまり押し付けるのは良くないよ~?」



しずく「それは…。」



彼方「かすみちゃんの事を大事に思ってるんでしょ~?なら、かすみちゃんのペースにもしっかり合わせてあげなきゃ」



しずく「彼方さん…」



29: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:45:58.75 ID:hjtg5KMM.net

しずく「…そうですね。少しきつかったかもしれないです」


しずく「かすみさん。ごめんね?」


かすみ「全然大丈夫だよ。…それよりかすみんの事大事に思ってるって本当ですか~?」


しずく「なっ…!?それは…」


しずく「…教えません!///」


かすみ「えぇ~?」


せつ菜「…ふふっ」



30: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:49:52.20 ID:hjtg5KMM.net

彼方「まったく手のかかる子達だなぁ~」ヤレヤレ


彼方「そんな君達には~、彼方ちゃんの膝枕になってもらおう♪」ムフフ


せつ菜「!!」


せつ菜(なっ…!私じゃない!?)


しずく「膝枕ですか?もう…彼方さんもしょうがないですね?」


しずく「どうぞ」スッ


彼方「♪」ポスッ



32: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:53:09.16 ID:hjtg5KMM.net

彼方「ん~…しずくちゃんの太ももも良いね~。
これから先が楽しみだよ~」エヘヘ



かすみ「彼方先輩!こっちの膝枕も気持ち良いですよぉ~?」スッ



彼方「む~?どれどれ~…」ポスッ



彼方「おお~、かすみちゃんのお膝も気持ち良いよ~」



かすみ「しず子のより気持ち良いですよね?」



33: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:58:19.03 ID:hjtg5KMM.net

しずく「むっ…!良いでしょう、彼方さん。かすみさんと私の膝枕、どっちが気持ち良いか決めてください」フンスッ


彼方「ええ~?そんな事言われてもなぁ~…」


かすみ「かすみんの方が気持ち良いです!」


しずく「いえ、私です!」


かすみ しずく「「むぅ~!」」


彼方「…ふふっ、仲良しさんだなぁ」


彼方「ね?せつ菜ちゃん」


せつ菜「……」



34: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 00:59:18.67 ID:hjtg5KMM.net

彼方「…せつ菜ちゃん?」



せつ菜「…!はい!そうですね!」



せつ菜(……今日は私の番だったはずでは…?)



36: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:02:07.08 ID:hjtg5KMM.net

ーそれからというもの、部室では他の人の膝で眠る彼方さんをよく見る様になった。


彼方「ん~、侑ちゃんの膝枕柔らかい~♪」



侑「気持ち良いですか?」
  


彼方「とっても気持ち良いよ~」スヤァ



侑「えへへ、良かった!」ニシシ



せつ菜(……)



ーーーー



38: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:02:58.39 ID:hjtg5KMM.net

璃奈「私の膝枕…あまり気持ち良くないと思う…」



彼方「ううん、璃奈ちゃんの膝枕もすっごく気持ち良いよ~」
  


璃奈「ほんと…?」



彼方「うん~」



璃奈「良かった…。璃奈ちゃんボード『安心』」



せつ菜(……)



ーーーー



39: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:05:17.14 ID:hjtg5KMM.net

せつ菜(……もしかして……)ハッ



せつ菜(……もしかして膝枕をしていないのは私だけなのでは…!?)アワワ



せつ菜(……)



せつ菜(……くっ………ふふ……)



せつ菜(…燃えてきました!!必ず彼方さんに膝枕をしてみせます!)



40: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:11:00.66 ID:hjtg5KMM.net

キーンコーンカーンコーン


せつ菜(…さて、まずは2人きりになる事が大事ですね)



せつ菜(他の人が居たのでは、そちらに膝枕を頼む可能性もあります)



せつ菜(ならば、最初から他の選択肢がない状況を作る事が重要…)



せつ菜(放課後では他の人が早く来る可能性もあるので、彼方さんと2人きりになるのは難しい)



せつ菜(…そうですね。昼休みであれば、彼方さんと2人きりになれる。)



せつ菜(適当な口実を作って、彼方さんを呼び出しましょう)



41: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:20:46.95 ID:hjtg5KMM.net

プルルル プルルル ピッ


せつ菜『彼方さん。勉強で教えてもらいたい所があるのですが、一緒に昼休みを過ごしませんか?』


彼方『全然良いよ~、場所はどこにする~?』


せつ菜『そうですね…落ち着く場所が良いので、生徒会長室なんてどうでしょう?』


彼方『ええ!?それって大丈夫なの~?』


せつ菜『大丈夫です。生徒会長ですから』


彼方『おおぅ…会長の特権フル活用…』


せつ菜『ふふ、待ってますね』


ブツッ


せつ菜「……」


せつ菜「これで良し」



43: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:28:57.37 ID:hjtg5KMM.net

ー生徒会室ー



せつ菜「……」


シュルシュル ギュッ



菜々「……よし」


コンコン


菜々「!」



菜々「どうぞ」



彼方「やっほ~」



彼方「お!菜々ちゃんモードだ~」



菜々「彼方さん、すみません。わざわざ呼び出してしまって」



44: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:36:32.37 ID:hjtg5KMM.net

彼方「良いよ良いよ~。なんたってせつ菜ちゃんの…いや、菜々ちゃんのお願いだもん」



菜々「ふふ、ありがとうございます」



菜々「さて、昼食を済ませてから勉強に取り掛かりましょう」



彼方「おけまる~」



45: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:42:37.37 ID:hjtg5KMM.net

パカッ



菜々「これが彼方さんのお弁当…とても美味しそうです」


彼方「むふ~、そう言って貰えると嬉しいよ~」



ヒョイ



彼方「卵焼き、食べる?」



菜々「えっ…良いんですか?」



彼方「うん、今日のは特に自信作なんだ~」ハイ、アーン



菜々「……」パクッ



46: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:50:42.10 ID:hjtg5KMM.net

菜々「!美味しいです!」


彼方「でしょでしょ~」


菜々(はっ!)


菜々(つい、あーんって出された物を食べてしまいました///)


彼方「ん~?どうしたの、菜々ちゃん」


菜々「い、いえ!何でもありません!///」カァ


菜々(おかしい…完全に彼方さんのペースです…)


菜々(こ、このままではいけません!)


菜々(今日こそは自分から膝枕をするんです!)ブンブン


彼方「……」



47: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 01:56:38.03 ID:hjtg5KMM.net

彼方「……今教えた事をしっかり身に付ければ、長文が読める様になってくると思うよ~」


菜々「成程…英語を英語のまま読む…ですか…」


彼方「そう」


菜々「考えた事もありませんでしたね…」


菜々(今、考えてるのは彼方さんをどうやって膝枕するかという事だけなんですがね…)


菜々(とはいえどうしましょう…。どうやって切り出せば…)


彼方「あっ…もう少しで昼休み終わっちゃうね~」



48: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:00:46.13 ID:hjtg5KMM.net

菜々「えぇ!?」ガタッ


彼方「わっ」ビクッ


菜々(そ、そんな…もう昼休みが終わってしまう…)


彼方「…じゃあ、そろそろ戻ろっか~」スッ


菜々「あっ…」


菜々(…嫌です…そんなの…!私だけ除け者は…!)



菜々「か、彼方さん!」バッ



49: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:06:24.99 ID:hjtg5KMM.net

彼方「…どうしたの?菜々ちゃん」



菜々「そ、その!彼方さんはいつも皆さんに膝枕をしてもらっているじゃないですか…」



菜々「で、ですが、私だけ未だに膝枕をした事が無くて…」



菜々「だから…その…私にも…膝枕をさせて…ほしい…です」カァァ



彼方「………」



50: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:07:11.00 ID:hjtg5KMM.net

彼方「何か様子が変だと思ったら、そういう事だったのか~」


菜々「え…?」


彼方「さっきから何か難しい顔ばっかりしてたから、どうしたのかな~って」


彼方「膝枕の事、考えてたんだ?」ニヤニヤ


菜々「///」カァァ


彼方「菜々ちゃんも可愛い事考えるね~」ムフフ



51: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:12:01.74 ID:hjtg5KMM.net

彼方「……でもね、菜々ちゃん」グイッ


菜々「あっ…」


彼方「菜々ちゃんは、いつも生徒会長としてこの学校の為に働いてくれたり、同好会でも皆を率先して引っ張ってくれてるでしょ?」ギュッ…


彼方「そんな頑張ってる菜々ちゃんはー 



甘えたい、というより甘やかしたい、かも♡」ニコッ



菜々「!///」ドキッ



52: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:22:51.66 ID:hjtg5KMM.net

菜々「な、ななな、何言ってるんですか!またそんな事言って…!」


彼方「だって本当の事だも~ん」ベー


彼方「…確かに他の皆にはたくさん甘えてるけど」


彼方「……その代わり、菜々ちゃんだけは彼方ちゃんに甘えてきてくれても良いんだよ?」


菜々「…!」カァァ



53: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:24:12.67 ID:hjtg5KMM.net

彼方「あ…これは皆に内緒だよ?」


菜々「…ずるいです…」ギュッ…


彼方「ふふっ、さぁ戻ろ~」スタスタ


菜々(……)


菜々(…考えた事もなかった…彼方さんに甘えるなんて…)


菜々(……そんな事言われたら…たくさん甘えたくなっちゃうじゃないですかっ…!///)


菜々「彼方さん…!私、たくさん甘えるかもしれませんが、それでも良いのですか…?」ドキドキ



54: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:24:49.02 ID:hjtg5KMM.net

彼方「……」


彼方「ふふっ、どーんと来いだよ♪」ニコッ



55: 名無しで叶える物語 2021/01/23(土) 02:25:20.90 ID:hjtg5KMM.net

終わりです

めちゃ長くなりました

かなせつ増えろ


元スレ
せつ菜「彼方さんに膝枕してみせます」