1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:35:30.45 ID:8twUmaV50

姉「少しはあたしも構ってよね!」

弟「……」

姉「なに、その目は?」

弟「いや、成人迎えた人がそんな台詞言っても可愛くないなぁと」

姉「あたしはまだ21よ?」

弟「ババアじゃん」

姉「黙れ!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:37:24.60 ID:8twUmaV50

ゴン!

弟「いった~、殴ることないじゃん…」

姉「天誅よ!」

弟「どうみても人災だよ」

姉「うっさい!」ガツン

弟「ぶべら?」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:40:49.36 ID:8twUmaV50

弟「そうやってすぐ殴るから可愛がられないんだよ」

姉「黙りな!」

弟「それに妹は姉ちゃんみたいに言葉使いもきたなくないしね」

姉「だぜだぜ言ってるあの子よりあたしの方がダメだって言いたいの?」

弟「うん」

姉「くぅっ…」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:43:15.46 ID:8twUmaV50

弟「だいたい姉ちゃんなんか誰が好きになるんだよ」

弟「我儘で自己中で暴力三昧なのに」

姉「うっさい!あんた、それでもあたしの弟?」

弟「血のつながり的には一応」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:45:27.37 ID:8twUmaV50

姉「実の弟にまさかここまで言われるなんて…」

弟「だったらもう少し俺への扱いを優しくしてよ」

弟「ぱしらされるのも、オナニーの手伝いするのも本当は嫌なんだからな」

姉「えっ?」

弟「なに、その意外そうな顔?」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:48:54.32 ID:8twUmaV50

姉「あんた、嫌だったの?あたしのオナニーの手伝い」

弟「だれが好き好んで姉ちゃんのオナニーを手伝いたいと思うんですか…」

姉「だって、喜んでたじゃん」

弟「喜んでねえよ、いつも寸止めばっかでこっちは辛いんだからな」

姉「入れちゃったらオナニーじゃなくなるでしょ?」

姉「それくらい分かりなさいよ!」

弟「そもそもオナニーは一人でするもんだって俺思うの」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:51:15.72 ID:8twUmaV50

姉「あっきれた、あんた自分がただやりたいだけじゃない」

弟「否定はしないよ」

姉「じゃあ、あたしがやらせてあげたら、あんた満足なんだ…」

弟「それは……」

姉「ねえ、やらせたげよっか?」

弟「えぇぇ!?」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:54:55.36 ID:8twUmaV50

姉「あはははは、冗談よ!がっつかないでよ」

姉「それにしても、まさかあんたが、このあたしとやりたいと思ってたなんてね」

弟「お断りします」

姉「えぇぇぇぇ!?」

弟「勘違いすんなよ?俺は別に姉ちゃんとやりたい訳じゃねー」

弟「ただ、姉ちゃんのオナニーの手伝いして、自分も興奮してるのが嫌なだけだ」

姉「ナニそれ、じゃああたしの身体に欲情してたわけじゃないの?」

弟「女なら誰でもいいんだよ、俺は」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 07:58:00.81 ID:8twUmaV50

姉「最低なやつね」

弟「男なんてそんなもんだ」

姉「こうなったら意地でもあたしにホレさせたくなったわ!」

弟「その解答に行きつく思考回路が俺は疑問だ」

姉「やってやる!やってやるわ!」

弟「そんなに気合入れられてもなぁ…」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:00:50.79 ID:8twUmaV50

ガチャ


妹「ただいま~」

弟「おう、おかえり」

姉「おかえり~」

妹「あれ、兄ちゃんも姉ちゃんも何やってるんだぜ?」

弟「それは俺が聞きたい」

姉「こいつを誘惑してんのよ!」

妹「えぇぇぇ!?」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:02:32.11 ID:8twUmaV50

妹「ど、どういうことなんだぜ、兄ちゃん?」

弟「俺にもよく分からん。姉貴に聞け」

妹「姉ちゃん…」

姉「ふん!あんたがvipでひたすら可愛がられてるから、あたしが業を煮やしたのよ!」

妹「なんの話なんだぜ?」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:04:30.10 ID:8twUmaV50

姉「しらばっくれないで!いまやvipでは妹スレがたつのが日常茶飯事!」

姉「それに比べて姉スレは……」

妹「そ、そうだったのか…」

弟「おまえら、メタな発言はやめろよ。また荒れるだろ……」

姉「ふん!なんとでも言うがいいわ!」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:06:19.97 ID:8twUmaV50

姉「とにかくあたしはかつての栄光を!姉スレだらけの栄光を取り戻したい
  だけなんだから」

弟「え~~~~」

妹「別に姉スレなくてもいい気がするんだぜ、姉ちゃん」

姉「黙りな!妹の分際で!」

妹「ぎゃん?」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:08:35.84 ID:8twUmaV50

弟「おい、姉ちゃん!やめろよ!妹がびびってるだろ!」

姉「くっ、またそうやって妹を守るのね…」

姉「あたしなんか…あたしなんか、どうでも良いのね!?」ゴウッ

弟「っち、聞く耳もたねーな、こりゃ…」

姉「あたしは取り戻す、絶対に!!!」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:11:19.19 ID:8twUmaV50

弟「ちくしょう!なにか手はねえのか?」

母「あるわよ!」

姉・弟「!?」

弟「か、母さん…」

姉「どうしてここに…」

母「玄関が騒がしかったからね。それよりお姉ちゃん!」

姉「は、はいっ!」ビシッ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:13:55.03 ID:8twUmaV50

母「姉スレが無くなって妹スレが増えたのは辛いかもしれない!」

母「けどね?母スレなんて、立つ事すらないのよ?」

姉「!?」

弟「確かに!」

母「だから、姉妹で争うなんて、バカな真似はやめて!」

姉「……うぅぅ」

母「ほら、おやつにクッキー焼いたの。みんなで食べましょ?」ニコッ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:16:32.56 ID:8twUmaV50

姉「あ、あたしは騙されないわよ!!!」バシッ

母「きゃっ?」

弟「母さん!姉ちゃん、母さんになにするんだよ!」

姉「う、うるさい!自分のスレが立たないですって?」

姉「はっ、笑わせるんじゃないわよ!」

弟「え?」

姉「母さんなんていつもJ( 'ー`)しこんな顔したスレが立つじゃない!」

弟「!!!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:19:29.13 ID:8twUmaV50

J( 'ー`)し「っち、バレたか」

弟「母さん?」

J( 'ー`)し「たしかにあんたの言うとおりだよ、お姉ちゃん」

姉「ふん。なんてヤツなの」

J( 'ー`)し「けどね、だからと言って、それが姉弟喧嘩をして良い理由には
      ならないんだよ…」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:22:20.96 ID:8twUmaV50

姉「う、うっさい!」

姉「あたしだって、ちやほやされたいんだから~~~~!!!」

J( 'ー`)し「お姉ちゃん…」

弟「姉ちゃん…」

J( 'ー`)し「たかし、お願いがあるの…」

弟「おれ、たかしじゃねーよ」

J( 'ー`)し「お姉ちゃんを、よろしくね?」

弟「え?」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:26:02.52 ID:8twUmaV50

J( 'ー`)し「あたしに残された、最後の力をつかう…」

弟「話の終着点がまるでみえてこねーよ、カーチャン」

J( 'ー`)し「だから、これできっと……」

姉「砕け散れええええええ!!!」ゴゥ

J( 'ー`)し「でやああああああああああああああああああ!!!!」

弟「カ、カーチャンのからだが、光輝いて…?」


カッ!!!!



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:27:40.93 ID:8twUmaV50

弟「う、う~~~ん。ここは…」

姉「あたしは、いったい…」

妹「だぜぇ…」

弟「姉ちゃん!妹!」ダダッ

妹「に、兄ちゃん?」

姉「ここは…」

弟「わかんねぇ。取りあえず、家の中じゃなさそうだけどな」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:29:51.23 ID:8twUmaV50

姉「そう…」

妹「いったい何がどうなったんだぜ?」

弟「俺にも何が何やら……とにかく、カーチャンの身体が光り輝いて、それから…」

弟「だめだ、上手く思い出せねェ!」

妹「……そ、そうだ!カーチャンはどこに?」

姉「!!!」キョロキョロ

姉「い、いない…」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:32:43.33 ID:8twUmaV50

妹「そんな……」

弟「あのとき、カーチャンは残された最後の力を使うと言ってた…」

弟「だから、もしかしたら…」

姉「……」

弟「まあ、考えても分かんねーな…」

姉「…うん」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:36:06.27 ID:8twUmaV50

妹「そ、そんな簡単に言わないでよ、兄ちゃん!姉ちゃんも!」

弟「妹…」

妹「あたし嫌だぜ、カーチャンがいない世界なんて!」

姉「…っ」クルッ

妹「カーチャンも姉ちゃんも兄ちゃんも、みんないっしょなのが良い!」

弟「……妹」

弟(そこにトーチャンの名前は挙がらないのか…)



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:39:27.42 ID:8twUmaV50

弟「けど、俺たちはいま自分達が何処に居るかも……」

姉「関係ないわ!」クルッ

弟「え?」

姉「関係ないって言ってんの!ここがどこだろうとね!」

姉「あたしと、あんたと、妹がいるのよ?」

姉「ここがどこだって、大丈夫!それにあたし達がいるんだから、きっと……
  きっとカーチャンもここにいる!!!」

弟「……姉ちゃん」

姉「探しましょう!カーチャンを!」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:44:03.21 ID:8twUmaV50

妹「姉ちゃん……うん♪」

弟「しゃあねぇな♪」

姉「さあ、はりきって行くわよ!」

姉「目指すはまだ見ぬ『姉スレ』!!!きっとそこにカーチャンも!!!」

一同「おうっ!!!!」





46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:44:38.78 ID:8twUmaV50



かくして、カーチャンの思惑かどうかは全く分からないが、きょうだい3人、仲良く
旅にでることになりましたとさ。


めでたし、めでたし。


…………?


ああ、この続きですか?

それは、きっとまたどこかの姉スレで……。

では、また会う日まで、ごきげんよう。



姉「さいきん妹ばっか優遇されてる気がする…」   終わり




47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/11(木) 08:45:01.96 ID:8twUmaV50

終わりです

読んで下さった方がいたら、ありがとうございました


元スレ
姉「さいきん妹ばっか優遇されてる気がする…」