1: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:03:58.02 ID:eejYR3eE.net

侑「うん。風のうわさだけどね」

歩夢「もー侑ちゃん、噂話でドキドキさせないでよー」

侑「でもさ、火のないところに煙は立たないっていうしさ」

歩夢「うーん、そうだけどー」

カツカツ…

侑「あ、噂をすれば」

侑「ほら、歩夢♪行ってきなよ♪」

歩夢「ゆ、侑ちゃーん……」オロオロ…



3: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:09:16.87 ID:eejYR3eE.net

しずく「あら?歩夢さん」

歩夢「し、しずくちゃん。きょ、今日も爽やかな一日だね///」

しずく「ふふっ変な歩夢さん♪」

歩夢「えっと、しずくちゃん…噂話って知ってるかな?」

しずく「噂話……流しそうめん同好会に出てくる幽霊の事ですか?」

歩夢「ううん、そっちじゃなくてね///」

しずく「?」

歩夢「あの…しずくちゃんが私の事、好きって…ウワサ……///」カァー///



5: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:14:54.53 ID:eejYR3eE.net

しずく「あぁ、その噂の事ですか」

歩夢「あ、あくまで噂話なんだけどね。しずくちゃんの気持ちなんて分から」

しずく「好きですよ」

歩夢「え?」

しずく「1つ上の先輩でこんなに可愛い人、他にいませんから」

歩夢「か、かわっ///」

しずく「私の目指すスクールアイドルの一人なんです。歩夢先輩は」

歩夢「っていうことは…あくまで目標として私が好き…って事でいいのかな?」

しずく「はい♪」

歩夢「……なーんだ」ホッ…



6: ごめん、呼称変える 2021/02/07(日) 09:17:50.82 ID:eejYR3eE.net

歩夢「もー侑ちゃん、しずくちゃんに変な子って思われたじゃないの~」プンスカ

侑「あはは、ごめんごめん」

しずく「…………」

ガラララ…

しずく「……歩夢さんに気付かれてしまいました///」カァー///



10: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:23:43.24 ID:eejYR3eE.net

かすみ「それで歩夢先輩への告白のタイミング逃したんだー」

しずく「はい……」

璃奈「しずくちゃんのへたれ」

しずく「面目ない……」

かすみ「こうなったらしず子から猛アピールだよ!」

しずく「アピールっていってもどうすれば」

璃奈「落とし技の定番『壁ドン』」

しずく「!!あ、歩夢先輩に…か、壁///」

かすみ「いいこと言うじゃないりな子♪」

かすみ「ということで次の作戦は壁ドンで決定♪」

しずく「え、ええぇ……///」



11: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:28:33.54 ID:eejYR3eE.net

歩夢「演劇の練習?」

しずく「はい、どうしても上手くいかないシーンがありまして」

歩夢「それで私に手伝って欲しいって事?」

しずく「はい」

歩夢「うーん」

しずく「……」ドキドキ…

しずく(こんな安直な作戦、上手くいくはずが)

歩夢「うん、いいよ♪」

しずく「え?」

歩夢「前からしずくちゃんの演劇、面白そうだなって思ってたんだよねー♪」

しずく「///」



14: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:39:40.79 ID:eejYR3eE.net

歩夢「それで、そのシーンってどんな感じなの?」

しずく「はい…これなんですが」

~~

カツカツカツ…

歩夢「あら、ナイトハルト様」

しずく「これはこれはマリーお嬢様、ご機嫌麗しゅう」

歩夢「あなたの武勇は聞いておりますわ。なんでも隣国制圧の立役者とか」

しずく「いえ、部下たちの活躍あってのことです」

歩夢「ふふっ、謙虚なのね」

歩夢「……舞踏会、早く終わらないかしら」

しずく「仕方ありませぬ、社交界は貴族の仕事の一環ですので」



15: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:45:50.00 ID:eejYR3eE.net

しずく(いよいよ……壁ドン///)ドキドキ

歩夢「……いっそのこと、騎士として外の世界に出たいくらい……」

しずく「それは」

歩夢「ナイトハルト様、どうか私めを外の世界に連れて行ってくださいませ」

しずく「いけませんお嬢様、外の世界は危険です」

歩夢「たとえ危険があったとしても、ナイトハルト様と一緒なら……!」

しずく(今……!!)



16: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:50:49.36 ID:eejYR3eE.net

ドンッ…

チュッ?

しずぽむ(えっ???)

チューッ?

歩夢「んっ……///」

しずく(あ…あっ……?)

……??

スッ…

しずぽむ「……///」



17: Janeの文字化け忘れてた… 2021/02/07(日) 09:53:19.96 ID:eejYR3eE.net

しずく「す、すいません。驚かせてしまって……///」

歩夢「ううん、こっちも不慣れだったから……///」

しずぽむ「……///」

歩夢「きょ、今日はこれで終わりにしよ///」

しずく「は、はい……///」



19: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 09:58:23.90 ID:eejYR3eE.net

ボフン…

歩夢「…………」

歩夢「うぅ~~///」

歩夢「今日一日眠れないよ~~///」

(チュッ♡)

歩夢「……しずくちゃんの唇、柔らかかったなー///」

歩夢「って、何考えているんだろう私……///」



21: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 10:06:39.10 ID:eejYR3eE.net

かすみ「しず子のサプライズキス、おめでとう♪」パチパチパチパチ

璃奈「いえーい♪」从[> ᴗ <]从

しずく「ふ、ふたりともー///」

かすみ「しず子にもあんな甲斐性があったなんて、かすみん感激だよー」

璃奈「これでしずくちゃんもへたれから脱却……」从| ̄ー ̄|从ニヤリ

しずく「あ、あれはアクシデントであって正式な手続きを踏んだわけじゃ」

かすみ「それでも大きな一歩だよしず子♪」

璃奈「うんうん」

しずく「///」



25: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 10:21:52.81 ID:eejYR3eE.net

かすみ「この流れなら…デートに誘うしか無いでしょ♪」

しずく「そ、それはまだ早いんじゃ」

璃奈「キスまでしたのに何を今更」

しずく「だ、だからあれは」

かすみ「ちっちっち、わかってないねーしず子は」

璃奈「今この勝機を逃したら、次は3ヶ月後を待たないといけない」カチャカチャ

かすみ「だから、ここはデートでさらにアピールしないとね♪」

璃奈「うんうん」

しずく「で、でもどうやって……」

かすみ「それなら、かすみんにいい考えがあるよ♪」



26: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 10:31:03.54 ID:eejYR3eE.net

侑「A・ZU・NAランドも久しぶりだね」

歩夢「そうだね侑ちゃん」

しずく「たまにはこういうところもいいと思いまして」

侑「そうだね、行こうかあゆ」

かすみ「侑先輩、今日はかすみんと回りましょ♪」ギュッ

侑「え、かすみちゃん?」

かすみ「ほらほら、早く早く♪」グイグイ

侑「ちょっちょっとー」アセアセ…

しずく「……///」

歩夢「……///」



29: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 10:40:59.47 ID:eejYR3eE.net

歩夢「ふたりとも、行っちゃったね」

しずく「はい」

歩夢「私たちもどこか行こっか」

しずく「そうですね。まずは中のレストランで一息とかどうでしょうか?」

歩夢「うーん、それも悪くないのかな?」

しずく「この時間なら混んでないですし、限定メニューも確保出来ると思います」

歩夢「あ、それいいかもね♪あのメニュー食べてみたかったんだー♪」

しずく(歩夢さん、可愛いなぁ……///)



30: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 10:52:26.56 ID:eejYR3eE.net

しずぽむ「いただきまーす」

歩夢「はむっ……うーん、ぼーのっ♡」

しずく「歩夢さん、エマさんがうつってますよ♪」

歩夢「あ、ついうっかり……///」

しずく「ふふっ♪」

しずく「……この前は演劇に付き合ってくれてありがとうございます」

ドキン♡

歩夢「あ、ううん。私も楽しかったから///」



33: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:04:08.34 ID:eejYR3eE.net

歩夢(うぅ……あのときの事思い出しちゃったよー///)



しずく「……今回、そのお礼も兼ねてお渡ししたい物がありまして」

歩夢「え?私に?」

しずく「はい……これなんですが」

歩夢「ネックレス……これって結構高いんじゃ……」

しずく「たまたま学割がきく店を見つけまして安く済んだんです」

歩夢「そうなんだ……ありがとう……///」

しずく「……///」



35: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:10:55.45 ID:eejYR3eE.net

歩夢「ねぇ、今付けてもいいかな……」

しずく「はい。それはすでに歩夢さんのものなので」

歩夢「それじゃあ…付けるね……///」

…………

歩夢「しずくちゃん……どう、かな……///」

しずく「とても似合ってますよ」

歩夢「ありがとう……ふふっ///」

しずぽむ「…………///」

しずく「長居もあれですし、どこか行きましょうか……///」

歩夢「そうだね……///」



36: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:27:50.43 ID:eejYR3eE.net

しずく(これは……)

ミュージカル シェークスピア幻の一作 期間限定

歩夢「どうしたの、しずくちゃん?」

しずく「いえ、なんでも……」

歩夢「あ、もしかしてそのミュージカルに興味あるのかな?」

しずく「……!」

歩夢「やっぱりそうなんだ♪それじゃあ行こうよ♪」

しずく「歩夢さん、この作品は暗くて少し分かりにくいのであまりオススメは」

歩夢「私はしずくちゃんがどういうのが好きなのか知りたいんだけど」

歩夢「だめ…かな?」

しずく(……///)

しずく「こ、後悔しても知りませんよ……///」

歩夢「ふふっ♪」



38: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:40:16.81 ID:eejYR3eE.net

パチパチパチパチ

歩夢「……あの商人の子、可愛そうだったね」

しずく「はい」

歩夢「婚約者を戦争で亡くして、伯爵の家騒動に巻き込まれて」

しずく「伯爵の次男と恋仲となったと思ったら、その次男も殺されて」

歩夢「最後はボートの上で……」

ポロッ…

歩夢「こんなの……あんまりだよ……」ポロポロ…

しずく「…………」



39: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:49:58.23 ID:eejYR3eE.net

しずく(最後のボートで婚約者と次男を思うシーン)

しずく(色々辛い人生だったけど、一緒に居られて幸せだったと彼女は言った)

しずく(あのシーンが昔から好きで、何度か見に行ったりしてたけれど)

しずく(やはり、歩夢さんに見せるべきでは……)

ギュッ…

しずく「歩夢……さん?」

歩夢「しずくちゃん……」

歩夢「私を置いていなくなったりなんて……しないよね?」

しずく「…………」



40: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 11:59:24.14 ID:eejYR3eE.net

しずく「ふふっおかしな歩夢さん♪」

しずく「あれは物語の中の話であって、現実とはほど遠いものです」

しずく「だから歩夢さんが心配するようなことは」

ギュッ

歩夢「そうなんだけど……そうなんだけど……」

歩夢「あの物語を見て……しずくちゃんや、みんながいなくなるかもって思ったら」

歩夢「私……私……」

しずく「歩夢さん……」



41: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 12:13:08.70 ID:eejYR3eE.net

グイッ!

しずく(え……?)

ギュウウ…

歩夢「ごめんしずくちゃん……私、欲しくなっちゃって」

しずく「歩夢……さん……」

歩夢「しずくちゃんのぬくもり、心臓の音…私、おかしくなっちゃったのかな……」ギュウ…

しずく「…………」

しずく(歩夢さんの、シャンプーの香り……)

しずく(だめ…頭が、くらくらする……)

しずぽむ「…………///」

チュッ…♡



42: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 12:25:15.76 ID:eejYR3eE.net





しずく「はぁ……♡はァ……♡♡」

歩夢「…………///」

しずく(いつもの可愛い姿からは想像できない艶やかな情熱……)

しずく(これが……歩夢さん……)

歩夢「ごめんねしずくちゃん。こんなことになっちゃって……///」

しずく「…………///」

歩夢「それじゃあ、侑ちゃんの所にいこうか……」

しずく「……はい」



45: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 12:33:22.06 ID:eejYR3eE.net

かすみ「しーず子♪結果どうだった?」

しずく「……///」

かすみ「その様子だと順調だったようだね。いやー結果が出てなによ」

しずく「ごめんかすみさん……今は触っちゃだめ///」

かすみ「え…あ、うん」

しずく「くっ……♡」ピクン…♡



47: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 12:41:18.46 ID:eejYR3eE.net

バサッ…

しずく「…………」

しずく(歩夢さんの唇、肌、ぬくもり……)

しずく(思い出すだけで目の前がチカチカする……)

しずく(私の好きな歩夢さんは、お人形さんのように可愛い人だった)

しずく(けど……今の私は、あの歩夢さんが……)

しずく「はぁ……はァ……♡」



48: 名無しで叶える物語 2021/02/07(日) 12:43:19.46 ID:eejYR3eE.net

ガララ…

しずく「………」

歩夢「あ…しずく、ちゃん……」

しずく「すいません歩夢さん。また、演劇のお手伝いをしてほしいのですが……」



おわり


元スレ
侑「しずくちゃんって歩夢のことが好きらしいよ」歩夢「えっそうなの?」