4: >>1さん代行ありがとうございます 2021/02/11(木) 10:09:41.33 ID:VbwB/1+c.net

果南「……ウソでしょ」

果南「誕生日、昨日になっちゃったよ」

果南「まさか誰からも何も言われないなんて」



5: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:10:48.02 ID:VbwB/1+c.net

果南「ひょっとして私って……」


果南「いやいやいや、まさかまさか」

果南「たぶん忘れてるだけだよね?」

果南「そうだようんそうに違いない!」

果南「なんだそっかそっかぁ~」

果南「あっはっはっみんなうっかりさんだなぁ~もう~」


果南「……」



6: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:11:46.03 ID:VbwB/1+c.net

ピロン

果南「」ガバッ


Mari:まだ起きてる?


果南「!」


かなん:起きてるけど

かなん:なに?


果南「」ドキドキ



7: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:14:30.26 ID:VbwB/1+c.net

Mari:明日の練習場所変更だって


果南「!!!!」


かなん:へーそうなんだ

かなん:どこ?


Mari:ダイヤが言うには――


 

果南「きた!!きたんじゃない?!きたよねコレ!!」



9: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:15:56.47 ID:VbwB/1+c.net

果南「なんだなんだ~やっぱりそうだったじゃんか~」

果南「ああー、そっかそっかあ、うんうんやっぱり平日よりも祝日のほうが準備やらなんやらやり易いもんね」

果南「どうせなら平日の放課後にバタバタやるよりゆっくりしたいってことだよねわかるわかる」


果南「んっふふふ……」

果南「そっかそっかあ~心配して損しちゃったなあ~」

果南「いや別に心配なんてしてなかったけどねほんと」

果南「だって信じてるからね!当たり前じゃん仲間だよ私たち!」



10: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:17:06.86 ID:VbwB/1+c.net

果南「さてと…ちょっと早いけど今日はもう寝ちゃおうかなー」

果南「別に理由なんてないけどさ」

果南「明日のために!なんてねー」


果南「んふふふふふ」



11: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:18:43.61 ID:VbwB/1+c.net

―――

オツカレー

オエカレサマー

ネエドコカヨッテク?

エエードーシヨッカナー?


 


果南「練習が終わってしまった」



13: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:24:11.34 ID:VbwB/1+c.net

果南(え?なにこれどーゆーこと?)

果南(いみわかんないいみわかんない)

果南(なんでみんなふつーにかえるじゅんびしてるの?)


果南(終わり……?)

果南(まさかお前等これで終わり……?)


果南(終わり……???)





15: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:28:04.26 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「果南?」

果南「……へぁ!?な、なに?」

鞠莉「どーしたの?もう練習終わったわよ?」

果南「あ、ああ、うん」

鞠莉「ぼーっとして、何かあったの?」

果南「……なんていうか……理不尽に崖から突き落とされた気分っていうか……」

鞠莉「……」

果南「いやむしろ突き落とした側なんだけど落とした人が誰も這い上がってこなかった気分というか……」

鞠莉「え、やだ怖いなにそれ」



17: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:32:41.59 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「とーにーかーく!練習終わったんだから帰りましょ?ね?」

果南「そう、だね…」

鞠莉「……」


鞠莉「そのうちイイコトあるわよ、きっと」

果南「!!」

鞠莉「ネ♡」ウィンク

果南「…ふふ、そっか」



19: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:35:14.19 ID:VbwB/1+c.net

果南「そうだよね!」

鞠莉「そーよそーよ」

果南「そっかそっかー!」

鞠莉「そーだそーだー!」


かなまり「あっははははははは」



21: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:37:16.83 ID:VbwB/1+c.net

―――


果南「淡島に帰ってきてしまった」






23: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:40:40.02 ID:VbwB/1+c.net

果南「なにかあんのかと思ったら鞠莉はふつーに「チャオ~☆」って帰るし」

果南「誰かいるかと思ったら誰もいないし」


果南「なんだよもう」

果南「なんなんだよもう!」

果南「なんなんもうなーん!!!」


果南「はーあ」

果南「そうかそうかつまりそういうことなんだな」

果南「きっとこういう気分のときに、あれするんだろーな」

果南「「海のバカヤロー!」とかってさ」

果南「……海にはなんの罪もないからしないけどさ」


果南「ばーか」



24: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:43:11.07 ID:VbwB/1+c.net

果南「……ただいまー」

果南ママ「え?」

果南「なに?」

果南ママ「今日は帰り遅いんじゃなかった?」

果南「そんなこと言ったっけ?」

果南ママ「昨日鞠莉ちゃんが来てそう言ってたけど」

果南「鞠莉が……?」

果南ママ「あーやっぱりあんた忘れてたんでしょー鞠莉ちゃんが言ってたとおりだったわねー」

果南「ど、どういうこと?!」



26: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:45:31.99 ID:VbwB/1+c.net

果南ママ「鞠莉ちゃん昨日言ってたのよ」

果南ママ「「果南は明日帰り遅くなるから夕飯はいらない」って」

果南ママ「「ひょっとしたら忘れて帰って来るかもしれないからその時はホテルの前庭に来るように言って」って」

果南「!!」

果南ママ「もーあんたはいつもぼけーっとしてるんだから」

果南「し、してないよ!」

果南ママ「いいからほら、行ってきなさい」

果南「わ、わかったよ…」

果南ママ「駆け足!」

果南「わかってるってば!」



27: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:50:51.36 ID:VbwB/1+c.net

―――


果南「」タッタッタッ


梨子「あ、果南ちゃん来たよ」

曜「ホントだ!おーい果南ちゃーん!」ブンブン

ダイヤ「全く…本当は鞠莉さんが連れてくる手筈でしたのに…」

鞠莉「忘れてたの、ゴメンね♪」テヘペロ

善子「どうだか……」



28: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:54:08.13 ID:VbwB/1+c.net

果南「はぁ……はぁ……ごめんみんな、待たせちゃった?」

ルビィ「果南ちゃん、すごい汗……とりあえずこのタオル使って?」

花丸「喉乾いてない?お水どうぞ」

果南「ありがと…二人とも」ハァハァ


千歌「果南ちゃん!」

果南「ん?……わわっ?!」

千歌「お誕生日おめでとう!」ハグッ!

果南「千歌……」



29: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 10:57:28.59 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「あー!チカッチ、フライングはルール違反でーす!」

千歌「だ、だって……!ずっとガマンしてたんだもん……」

曜「昨日から鞠莉ちゃんに口止めされてたもんねー」


果南(そっか……忘れてたんじゃ、なかったんだ……)


鞠莉「じゃあチカッチが言っちゃったことだし!アレやっときましょっか!」

果南「あれ……って?」

鞠莉「みんないくわよ~せーのっ!」



32: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:02:03.75 ID:VbwB/1+c.net

8人「はっぴば~すでぃとぅ~ゆ~♪はっぴば~すでぃとぅ~ゆ~♪」

8人「はっぴば~すで~ぃでぃあかなんちゃ~ん♪」

8人「はっぴば~すでぃとぅ~ゆ~♪」

パチパチパチパチ

8人「お誕生日おめでとう!果南ちゃん!」


果南「あ、ありがとう、みんな……」



34: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:05:16.95 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「いやぁ~なんだかんだあったけど、良かったわね~♪終わり良ければってやつ?」

ダイヤ「そもそも鞠莉さんがちゃんと連れてくれば良かった話でしょう?」

鞠莉「ダイヤってばーそれはうっかりだってばー」

梨子「絶対わざとだよね……」

善子「間違いないわね」

鞠莉「もー二人までー」


果南(良かった……ホントに……)



37: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:08:48.15 ID:VbwB/1+c.net

ルビィ「……もしかして、果南ちゃん泣いてる?」

曜「え?!なんでなんで?大丈夫?!」

果南「!ち、違う違う!目に汗が入ってしみただけ!」


花丸「……鬼の目にも涙」

果南「マールー?」

花丸「ひぃっ?!」

果南「ハグハグMAX、してあげよっか?」

花丸「え、遠慮するずら……」


曜「あっははは。相変わらず仲良しだね」

千歌「だねえ。果南ちゃんも、元気でたみたいで良かったよ」



38: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:12:17.29 ID:VbwB/1+c.net

果南(なあんだ、やっぱり私の考えすぎだったんだ)

果南(そうだよね)

果南(みんながみんな忘れるなんてあるはずないもんね)


果南(……でも)


果南(なんだろ……この違和感?)



39: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:16:48.31 ID:VbwB/1+c.net

善子「だいたい、なんで秘密にする必要があったのよ?」

梨子「うん……今日の果南ちゃん、ずっとそわそわしてたよね」

鞠莉「チカッチとダイヤもね」

ダイヤ「当たり前でしょう!あんな果南さん、見ていられませんでしたわ!」

鞠莉「まあまあ、珍しいものが見れたってことでいいじゃない♪」


果南(……あれ?)



41: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:20:33.19 ID:VbwB/1+c.net

曜「どうせなら、アレやりたかったよね」

花丸「アレって?」

曜「てってれー♪って」

千歌「ああ!ドッキリ大成功ー!ってやつ!」

曜「そうそう!それそれ!」

ルビィ「ふざけすぎは、良くないんじゃないかな?」


果南(そういえば……どうして誰も動こうとしないんだろ?)



44: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:24:32.03 ID:VbwB/1+c.net

果南(っていうかなんか終わった感出てない?)

果南(よく見たらみんな手ぶらだし)

果南(まさか、あれで終わり?)

果南(みんなでお歌のプレゼント……?)

果南(おいおい、高校3年生だよ、私)

果南(そんなに大したこと期待してたわけじゃないけど……)


果南(先月のダイヤの時は結構頑張ったんたけどな、私……)


鞠莉「……」



45: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:27:34.94 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「かーなーん」ウシロカラハグー

果南「!な、なに?」

鞠莉「どーしたのー?そんな顔して」

果南「べ、別になんでもないよ……!」


ダイヤ「待ち疲れたのではないですか?」

善子「そうよ!いったいいつまでここにいればいいわけ?」

梨子「準備に時間がかかるのはわかるけど……」

曜「さすがに果南ちゃんも待ちきれないよね?ね?」

果南「え?な、なんのこと…?」



46: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:32:04.25 ID:VbwB/1+c.net

ルビィ「ええ?まさか……」

善子「これも秘密にしてたの?!」

花丸「そりゃ果南ちゃんもあんな顔になるわけずら……」


ダイヤ「鞠莉さん……?貴女まさか何も教えていないのですか……?」

鞠莉「あ、あはは~ほらほら~せっかくの果南の誕生日会なのよ?スマイルスマイル~」

ダイヤ「おだまらっしゃい!貴女という人は~~!!」



47: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:35:55.55 ID:VbwB/1+c.net

千歌「さすがに私も待ちきれないよー。ねー鞠莉ちゃんパーティまだー?」

果南「パーティ?」

ルビィ「やっぱり知らなかったんだ……」

千歌「果南ちゃんが前に船の上でパーティやってみたいって言ってたんでしょ?」

曜「だから鞠莉ちゃんが用意してくれるって!いやーもう楽しみで楽しみで昨日からワクワクが止まんないよー!」


果南「ええっ?!ホントに?!」



48: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:39:18.00 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「ふっふっふ……バレてしまったんじゃあしょーがないわね!」

ダイヤ「そもそも隠す必要性が……はぁ」

鞠莉「さあみんな!ホテル裏の船着き場へレッツゴーよ!」

ようちか「おおー!!」

善子「もう準備出来てるんかい!」

梨子「そんな気はしてたけど……」

花丸「やれやれずら」

ルビィ「ふふっ。でも楽しみだね」



49: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:44:25.35 ID:VbwB/1+c.net

果南「おお……ホントだ……すごいね、コレは」

鞠莉「ふふーん♪どう?コレが小原家の誇るクルーズ船「シャイニングマリー号」よ!」

曜「ねー鞠莉ちゃん!乗っていい?もう乗っていい?」

鞠莉「いいわよー気をつけてね」

曜「やったー!一番乗りー!」

千歌「私もいくー!」

ダイヤ「お二人とも!走ると危ないですわ!」



51: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:47:52.70 ID:VbwB/1+c.net

―――


ざざーん


鞠莉「かーなーん」

果南「鞠莉……」

鞠莉「どうだった?パーティは」

果南「うん……楽しかったよ、ありがとね鞠莉」

鞠莉「どういたしまして♪」



52: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:54:12.03 ID:VbwB/1+c.net

果南「海の上だと、星が綺麗だね」

鞠莉「そうね」

果南「みんなは?」

鞠莉「もう寝ちゃったわ」

果南「そっか……」



53: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 11:59:40.88 ID:VbwB/1+c.net

果南「パーティが終わってしまった、か……」


果南「今日も、もう終わりだね」

鞠莉「……」


鞠莉「でも」


鞠莉「あったでしょ?イイコト」

果南「……うん」



54: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 12:06:09.55 ID:VbwB/1+c.net

果南「……でも、楽しいことが終わるのってちょっと寂しい」

果南「どうして楽しいことは終わっちゃうんだろうね」

果南「終わらなければ、ずっと楽しいままなのに」


鞠莉「……」


鞠莉「そんなの、当たり前じゃない」

果南「わかってるけど……」

鞠莉「どんなに楽しいことだって終わりは必ずくる」

鞠莉「ううん。終わらせなきゃいけないのよ……」

果南「……?」



56: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 12:11:34.68 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「だって、そうじゃなきゃ、次の楽しいことが始まらないじゃない?」

果南「!」


鞠莉「果南ってば、もう今日が終わったつもりなのー?」

鞠莉「マリーはまだまだ祝い足りないわよー?」

果南「鞠莉……」



57: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 12:17:03.49 ID:VbwB/1+c.net

鞠莉「さあ!二人でパーティの続きをしましょう?」

鞠莉「果南だって昨日はいつもより早めに寝たからまだまだいけるでしょ?」

果南「まあね」

鞠莉「レッツエンジョイ!まだまだ楽しいことはこれからよー!」

果南「ふふっ♪お手柔らかにね」


果南「……ん?」


 

鞠莉「ふふふふふ♡」


おしまい



59: 名無しで叶える物語 2021/02/11(木) 12:22:08.99 ID:VbwB/1+c.net

おつかれさまでした


元スレ
果南「誕生日が終わってしまった」