8: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:12:22.51 ID:6DVxxPNS.net

侑「これは……どういう状況かな」

歩夢「見てわからない?」

侑「押し倒されてるね、歩夢に」

歩夢「そうだよ、押し倒しちゃった」

歩夢「……侑ちゃんがいつもやってるみたいに!」



14: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:16:01.86 ID:6DVxxPNS.net

侑「えっと……歩夢?」

歩夢「これは、仕返しだよ」

侑「仕返し?何の?」

歩夢「私、いつも侑ちゃんに……その、恥ずかしいこと、されてばっかりだから!」

侑「恥ずかしいこと……あぁ」

歩夢「だから……今日は私がする!」

侑「それでこうなったんだ、私」

歩夢「そういうこと」



17: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:19:58.36 ID:6DVxxPNS.net

侑「私いつも、そんなに強引かな?」

歩夢「それは……そうじゃないかもしれないけど!」

侑「だよね……まあいいや。それで歩夢、私を押し倒して、今から何するつもり?」

歩夢「そ、それは、もちろん……え、え、えっちなこと!」

侑「私がやってるみたいに?」

歩夢「そう!」

侑「私が歩夢に、いつもどんなことしてるか、覚えてるんだ?」

歩夢「当たり前だよ!」

侑「ふーん……じゃあ、具体的に言ってみて?」

歩夢「そ、そんなの!言えるわけないよ……」

侑「実は覚えてないんじゃない?それで本当にできるのかなぁ?」

歩夢「も、もう!言う!言うから!」



22: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:27:50.87 ID:6DVxxPNS.net

歩夢「まず!ずーっとキスしてくるでしょ!口の中も、舌も!いっぱい!」

侑「いや、やめようとしても、歩夢が離してくれないし……」

歩夢「口だけじゃなくて、全身舐めたり……キスしたり……!」

侑「歩夢の身体、全部好きなんだもん。場所によって、反応が違ってかわいいよ」

歩夢「身体中痕が残って、大変なんだよ!」

侑「それは……ごめん。見えにくいところにだけ、してるつもり……」

歩夢「あと耳!1回始めたら、全然離してくれない!」

侑「歩夢、耳弱いよね。かぷってすると、真っ赤になってかわいい」

歩夢「うぅ……そ、それで!お、おっ……胸!変な触り方してくる!」

侑「大きくて、柔らかくて、気持ちいいんだあ。ずっと埋もれていたい……」

歩夢「つまんでくるやつ!あれ、結構痛いんだよ!」

侑「そうなの?気をつける。気持ちよさそうな顔してるのになぁ」



26: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:32:54.59 ID:6DVxxPNS.net

歩夢「それで満足したような顔したら、私の、だ、大事なところ……指、入れてきて……」

侑「もうすっごいことになってるんだよね、歩夢」

歩夢「気持ちいいとこ、全部知ってるくせに、全然触ってくれない!」

侑「焦らしてるときの歩夢、かわいすぎるから……つい」

歩夢「かと思ったら、いきなりいっぱい触ってきて!」

侑「私も、我慢できなくなっちゃうよね。歩夢もでしょ?」

歩夢「そ、それで、それで……」

侑「それで?」

歩夢「私もう、めちゃくちゃにされちゃうんだからーー!!」



28: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:37:00.77 ID:6DVxxPNS.net

侑「おぉ……」

歩夢「はぁ……はぁ……」

侑「よく言えました。すっごい恥ずかしいこと言ってたね」

歩夢「うっ……」

侑「私にはとても言えないなぁ」

歩夢「侑ちゃんが言わせたんじゃない!」

侑「まさか、ここまで言うなんて思わなかったから」

歩夢「とにかく、こういうこと!今から侑ちゃんにするの!」

侑「されちゃうのかぁ」



31: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:40:47.86 ID:6DVxxPNS.net

歩夢「じゃあ、侑ちゃん……」

侑「待って」

歩夢「なに?」

侑「歩夢が私みたいにするってことは、私は歩夢みたいになっちゃうのかな?」

歩夢「そうなるんじゃないかな!」

侑「歩夢みたいにかぁ……いつもの歩夢は……」



32: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:45:19.42 ID:6DVxxPNS.net

侑「最初は顔を真っ赤にして、声を出さないように我慢してるんだけど」

歩夢「うん?」

侑「歩夢を触ったりしてると、だんだんかわいい声が聞こえてくるんだよね」

歩夢「そ、そんなこと」

侑「最後は私にしがみついて、すごい声出してるよね。ちょっと涙目になってさ」

歩夢「うぅ……」

侑「私の名前、何回も呼んでくれるよね。あれ、結構好きだよ」

歩夢「えへへ……」

侑「1回終わっても、私のこと見つめながら、おねだりしてくるんだよね」

歩夢「ちょっ、」

侑「『ねえ侑ちゃん、もう1回、』……」

歩夢「わ、わぁぁぁぁーーーーーーー!!!」



34: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:51:10.31 ID:6DVxxPNS.net

侑「なに?まだ途中なんだけど」

歩夢「説明しないで!それに、私そんなじゃない!」

侑「そうかな?大体いつもこんな感じだと思うけど……」

歩夢「いいや!私、そんなこと言ってない!」

侑「じゃあ……今から確かめてみる?」

歩夢「侑ちゃん……」ドキッ

歩夢「……って、今日は流されないんだから!」

侑「いつもは流されてるって思ってるんだ」

歩夢「だって……あんな風に誘われたら、断れないよ……」

侑「素直な歩夢、かわいいよ」

歩夢「もう、侑ちゃんったら……じゃなくて!また流そうとしてる!」

侑「バレたか」



37: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 19:57:02.54 ID:6DVxxPNS.net

侑「……いいよ」

歩夢「えっ?」

侑「だから、いいよ。それとも、断られるって思ってた?」

歩夢「それは……」

侑「思ってたなら、私は、そっちのほうが嫌だな」

歩夢「……ううん。思ってなかった」

侑「だよね。自分だけしておいて、歩夢にはされたくないなんて、思ってるわけないでしょ?」

歩夢「侑ちゃん……」

侑「私のぜんぶ、歩夢にあげる。だから……歩夢のしたいように、して?」

歩夢「侑ちゃん、私、私……!」

侑「歩夢?」



41: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:01:38.20 ID:6DVxxPNS.net

歩夢「私、わ、わた……わた……わわ、わわわわわ…………」

侑「歩夢!?どうしたの……」

歩夢「」プシュー

侑「歩夢ーーーーー!!!」



42: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:05:58.28 ID:6DVxxPNS.net

侑「落ち着いた?」

歩夢「うん……」

侑「えっと……どうしよっか、続きとか」

歩夢「もうそういう気分じゃない」

侑「あはは……。今日はもう寝よっか」

歩夢「一緒に寝てくれる?」

侑「もちろん」



43: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:09:00.23 ID:6DVxxPNS.net

侑「さっきはごめん。反応がかわいくて、ついやりすぎちゃった」

歩夢「もういいよ。それに……私も、ごめんね」

侑「え?歩夢が謝ることなんて……」

歩夢「あんなことしちゃったのは、いつもの仕返しだけじゃなくて」

侑(仕返しの意味はあったんだ)

歩夢「いつもしてもらってばっかりだから、侑ちゃんにもしてあげたいなって」

侑「うん」

歩夢「でも、どうやって言い出したらいいのか、わからなくて」

侑「それでこうなったんだ。それはそれで、すごくない?」

歩夢「うぅ……恥ずかしい……」

侑「私のこと、考えてくれたんだ。その気持ちだけで、私は十分だよ」



44: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:13:15.37 ID:6DVxxPNS.net

侑「それにね、歩夢にされてもいいっていうのは、本当だよ」

歩夢「うん……」

侑「いつか、その時が来たら……その時は、よろしくね」

歩夢「私、がんばるね」

侑「無理はしちゃだめだよ。そんな歩夢にされたって、気持ちよくなんてないから」

歩夢「うん。ありがとう、侑ちゃん」

侑「ほら、もう寝よ?疲れたでしょ?」

歩夢「そうする……おやすみ、侑ちゃん」

侑「おやすみ、歩夢」



45: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:17:26.08 ID:6DVxxPNS.net

歩夢「……zzz」

侑「…………」

侑「……待ってるからね、歩夢」

チュッ



46: 名無しで叶える物語 2021/02/13(土) 20:21:48.42 ID:6DVxxPNS.net

おわり。頑張れ歩夢。
思ったような展開じゃなかったらごめんなさい…


元スレ
侑「歩夢に押し倒された」