1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:50:12.81 ID:6ROSirDP0

---部活帰り
 
淡「今日菫ん家に遊びに行っていい?」

菫「別にいいがどうかしたか?」

淡「別にー」

菫「ふーん・・」アッ

菫「そういやお前今日から親御さん出張なんじゃないか?」

淡「そだよ~」エッヘン

菫「一人暮らしとか大丈夫なのかお前?」

淡「ちょー余裕だし(まぁ菫ん家に泊まるんだけどね)」

菫「まぁなんかあったら私を頼れよ」

淡「はーい」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:51:52.00 ID:6ROSirDP0

---それから菫家で遊んで

菫「おい、何時になったら帰るつもりだ」

淡「えー」

菫「もう外も暗いし帰れ」

淡「暗いって言っても家隣りだし平気だよ~」

菫「あのなぁ・・」

淡「それに今日から菫ん家に泊まるって言ってあるし」

菫「は!?聞いてないぞ」

淡「菫には言ってないもーん」

<アワイチャン、スミレー、バンゴハンデキタワヨー

菫「え、母さんは知ってたの!?」

淡「菫早く食べにいこー」ワクワク

菫「今降りる―」ハァ



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:53:06.79 ID:6ROSirDP0

それから晩御飯をたべてお風呂入って

---

淡「眠くなってきた―」ゴローン

菫「おい淡、ベットでゴロゴロするな」

淡「えーいいじゃん一緒に寝るんだし」ゴロゴロー

菫「そうじゃなくて学校の課題は?」ハァ

淡「特になし~それにあったら菫に教えてもらうし」

菫「お前なぁ・・」カキカキ

淡「菫も寝ようよ~」

菫「そろそろ終わるから先に寝てろ」

淡「暗くないと眠れないもん」

菫「なら家に帰れ」カキカキ・・

淡「面倒だしもう動けない~」ゴローン

菫「わかったよ、寝るから少しあっちいけ」ハァ

淡「はーい



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:54:42.75 ID:6ROSirDP0

ピッピッピッピッ

菫「ん~淡、朝だぞ」

淡「ムニャムニャ・・えへへ・・・」

菫「こいつは何時まで寝てるのやら」ヨイショ

ガシッ

菫「おい、手を離せ、それと起きてるなら布団からでろ」

淡「もう少し寝かせてー・・」

菫「おまえなぁ」

淡「5分だけー」ギュウウ

菫「・・・5分だけだぞ」ナデナデ



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:56:05.94 ID:6ROSirDP0

んやかんだで学校----

キーンコーンカーンコーン

<じゃあ今日はここまで

菫「もう昼か」カバンゴソゴソ

照「あ、あのさ菫、ご飯一緒にたべよ」

菫「ああ・・・ん?」

照(あれ・・お弁当2つ、菫そんなに食べるのかな・・)

菫「あぁー・・やらかしたか」

照「?」

ガラッ

淡「スミレ―」

菫「あぁ、来たか」ハイ、オベントウ

淡「もうペコペコだよー」

照「え、え?」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:57:55.57 ID:6ROSirDP0

淡「おお、おいしそう」オベントウパカー

菫「今日は私が作ったからな」

淡「へー」モグモグ

照「お弁当淡の分も作ってるんだ・・」

菫「こいつ昨日から家に1人だからな」

照「そうだったんだ、でもなんで菫が?」

菫「それは「ごちそーさまー」」

照「あ・・」

菫「お前人がしゃべってる時に・・」

淡「菫ーなんか物足りなーい」

菫「・・ほら、から揚げやるから我慢しろ」アーン

淡「わーい」アーン

照(いいなぁ・・)



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 22:59:24.57 ID:6ROSirDP0

--放課後、部活

淡「あ、そういや今日も菫の家行くから~」ボソッ

菫「昨日きたばっかりだろ」ハァ

照、尭深、誠子(((昨日?・・・)))

誠子「昨日部長の家にいってたの?」

淡「え?あぁまあね」ウーン

菫「来たと言っても私のベットで漫画読んでゴロゴロしてたくらいさ」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:00:02.18 ID:6ROSirDP0

照「菫って結構淡と仲良いよね」

尭深、誠子((うんうん))

菫「そうか?別にそんな事ないさ」

淡「えーなんか菫なんかひどい」

菫「ほらお前ら卓につけ始めるぞ」スタスタ

淡「あれー?菫は?」

菫「私は二軍の方の卓を見てくる」

淡「私も行く―」

菫「お前は黙って練習してろ」

照(あれ?やっぱ仲良くない?)



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:01:36.96 ID:6ROSirDP0

---部活帰り
照「菫、途中まで一緒に帰らない?」

菫「ん?別にいいがどうかしたか」

照「んー、ただなんとなく」

菫「まあたまにはいいかもな」

照「なら行こっか」グイッ

菫「あぁ、ちょっと待ってくれ」

菫「あーわーいー、帰るぞー」

<ハーイ、イマイクー

照「え?淡も一緒なの?」

菫「まぁそうだな、ダメだったか?」

照「いやそんなことはないけど」ウーン・・・

淡「おまたせー」トウチャーク



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:04:15.66 ID:6ROSirDP0

--帰り道途中

照「そういや今日の授業でさ~」

菫「ああ、あれかあれはお前が~」

ペチャクチャペチャクチャ

淡「・・・」ポツーン

淡「うーん・・」

淡(なんの話かよくわからないしつまんないなぁ・・)ポツーン



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:04:50.68 ID:6ROSirDP0

--―それから10分経過

淡(菫が照とばっか話しててつまんない・・)ウー

淡(スミレのばーかばーか)

・・・

ペチャクチャペチャクチャ


照「あ・・」

菫「ん?あぁ、そういやお前の家はこっちだっけ」

照「うん、じゃあまた明日」

菫「またあしたな」

照「淡は?」

淡「・・・え?あ、あたしは家の方向的に菫と一緒」

照「そっか、じゃあまたね」バイバイ

淡「またね~」バイバイ



19: IDかぶりやな 2013/12/25(水) 23:09:39.74 ID:6ROSirDP0

菫「さあ帰るぞ、淡」

シーン・・

菫「淡?」

淡「・・・」ギュ

菫「急にどうしたんだ」

淡「別にー」

菫「そういやさっきまでお前静かだったな」ナデナデ

淡「そうかな・・」

菫「そうだよ」ナデナデ

淡「ふーん」ギュウ

菫「静かな淡なんて珍しかったよ」ナデナデ

淡「そう」

菫「帰るか」ギュ

淡「うん」ギュ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:10:24.52 ID:6ROSirDP0

----菫家

菫「・・・で、お前なんで家にいるんだ」

淡「えー?」

菫「えーじゃなくてだなぁ・・」ハァ

<ガラッ

菫母「いらっしゃい淡ちゃん、お風呂わいてるわよ」

菫「え?」

菫母「早く入っちゃいなさいね」

淡「はーい」

菫母「もう少ししたら晩御飯できるからね~」

ガラッ

菫「は?」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:11:19.18 ID:6ROSirDP0

淡「今日の晩御飯何だろね~」

菫「おい」

淡「?」

菫「お前まさか今日も泊まるつもりか?」

淡「今日も何も1週間はずーとお泊りだよ」

菫「は?」

淡「昨日に今日からって言ったじゃん」ヤレヤレ

菫「あれは昨日だけだと・・」

淡「それにちゃんと菫母からも了解えてるし」

菫「私はなんも聞いてなかったぞ」ハァ

淡「内緒にしてたもん」

菫「お前なぁ・・」

淡「いや?」ジー

菫「・・・いや、そんなことはない嬉しいよ」ナデナデ



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:16:59.48 ID:6ROSirDP0

ーーー晩飯だべてゆっくりして

淡「お風呂はいろー」

菫「一人ではいれよ」

淡「昔はよく一緒に入ってたのに」ブーブー

菫「昔の話だろ」

淡「いいじゃんべつにー」ブーブー

菫「1人ではいれるだろ」

淡「えー」ジー

菫「・・・わかったよ」ハァ

淡「やった」ワーイ

菫「ほら行くぞ」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:22:50.96 ID:6ROSirDP0

---お風呂

淡「うーん気持ち~」

菫「ほらあんま動くな、やりずらいだろ」ゴシゴシ

淡「はーい」

菫「ほれ終わりだ、流すぞ」ゴシゴシ

淡「はいはーい」オユバシャー

菫「じゃあお湯に浸かってろ」

淡「私も菫みたいに背中やるー」

菫「いらん」

淡「えー」

菫「さっさとあったまれ、風邪ひくぞ」ゴシゴシ

淡「はーい」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:25:37.87 ID:6ROSirDP0

---部屋

菫「そろそろ寝るぞ」

淡「はーい」ベットダーイブ

菫「そういや親御さん帰ってくるまで泊まるんだし布団ひくか」

淡「いいよ別に」

菫「そうか?」

淡「そうなの!さぁ入った入った」

菫「わかったよ」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:27:20.26 ID:6ROSirDP0

---電気消して布団の中

淡「・・・」ギュ

菫「・・・」ナデナデ

淡「あのさ・・」ウーン

菫「んー?」ナデ

淡「菫って照の事どう思ってるの?」

菫「どう思ってるもなにも大切な仲間であり大切な友達だ」

淡「ふーん・・」

菫「今日の帰り静かだったのもこれと関係あるのか?」

淡「べーつーにー」ギュ

菫「たとえば・・・」

菫「私が宮永の事が好きで気をつかって黙ったとか?」

淡「・・・・・・・・・・」ゲシゲシ

菫「急に人のことを蹴るなよ」

淡「ばーーか」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:30:40.88 ID:6ROSirDP0

淡「ばーかばーか」ゲシゲシ

菫「じゃあなんだ、宮永に嫉妬とか?」

淡「なっ・・・」ゲシ・・

菫「なんてな」

淡「・・・・・・」ムー

菫「淡?・・」ナデナデ

淡「じゃあさ、菫は私の事どう思ってるの?」ジー

菫「そうだなぁ」

菫「お前は私の大切な・・」

淡「大切な?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:37:14.67 ID:6ROSirDP0

菫「幼馴染であり妹みたいなもんだよ」

淡「うむ」ギュー

菫「なんだか恥ずかしいな」

淡「えへへ~」

淡「菫おねぇーちゃんっ」

菫「うわっ、なんだよ急に」

淡「別に~、小学校の頃はそう呼んでたじゃん」ギュ

菫「そうだが・・・」

菫「少し恥ずかしいじゃないか」

淡「いまだけ、いまだけー」ニヤニヤー

菫「ほら、もう寝るぞ」ウゥ

淡「はーい」ギュ



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:39:02.22 ID:6ROSirDP0

---朝

菫「ん・・、朝だぞ淡?」モゾモゾ

シーン・・

菫「淡?・・」

菫「先に起きたのか?」

<ガチャ

淡「すーみーれー朝だぞー」

菫「なんだと、淡が早起きだなn・・」

淡「どう?」ジャーン

菫「エプロン姿か・・」フム・・

菫「似合ってるぞ」

淡「えへへ~」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/25(水) 23:42:24.53 ID:6ROSirDP0

淡「ご飯にする?お風呂にする?それと私?」

菫「なにバカなこと言ってるんだお前は」ハァ

淡「えー」

菫「・・・はぁ、なら淡で」

淡「なっ!?」カッー

菫「ほらふざけてないでご飯にしようか」

淡「へ?あ、うん」

菫「ほら行くぞ」







カン


元スレ
淡「親が今日から出張だから隣りの幼馴染の家に泊まる」