791: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/19(金)23:40:16 ID:zGd

第76話 それは遠くない未来のお話



792: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/19(金)23:43:34 ID:zGd

「もうすぐ誕生日だけど、何か欲しいものってあるかな?」

「えーと……」

「おとーとか、いもーと……」



「……」

「あ、あなた……」

「ら、来年の誕生日まで待ってくれるか?」

「っ?!」

「わかった……やくそく……」

「……」チラッ

「……」タジッ



793: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/19(金)23:48:39 ID:zGd

「まったく……あの子にあんな約束して」

「いや、そろそろ二人目が欲しいかなって……」

「…………もぅ」

「そういえば、あの時の……まだ誰かさんが11歳の誕生日にも似たようなことをねだったヤツがいたなぁ」ニヤニヤ

「も、もう!あんな10年以上前のことを!」ポカポカ

「ははっ、痛くないぞ」

「むぅ……」

バッ

「おっ……?」

ドサッ

「怒りましたよ、私」





「責任取って、二人目を作りましょうね」

「ぷろでゅーさー……?」

「あぁ……頑張ろうな」

「こずえ」



794: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/19(金)23:51:50 ID:zGd

――それは十年と少し前

千枝「お誕生日おめでとう、こずえちゃん!」

舞「おめでとうございます!」

こずえ「ありがとうなのー……」

千枝「これ、千枝が作った縫いぐるみです」

仁奈「うわぁー!でっけーですよ!」

ありす「こずえさんぐらいありませんか?」

こずえ「ふぁー……大事にするのぉー……」

芳乃「よきかなよきかなー」



795: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/19(金)23:56:30 ID:zGd

ガチャ

モバP(今回はこずえ担当。以下P)「よぉ、ようやく帰って来れたよ」

みりあ「あー、遅刻はいけないんだよー」

桃華「レディとの約束を守らないのでは、人として嫌われますわよ」

P「すまんすまん……どうしてもこれをプレゼントしたくて」

梨沙「これは……?」

P「イアリングだ。耳を開けなくてもいいようになってるし、いざ開けても、少し加工するだけで対応できる一品さ」

雪美「きらきら……」

こずえ「ぷろでゅーさー……つけてー……」

P「よしっ」



796: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/20(土)00:01:11 ID:28J

カチャカチャ

P「これで……痛くないか?」

こずえ「だいじょうぶだよー……」

キラッ



由愛「わぁ……大人っぽい……」

七海「綺麗なのれすよ」

茄子「はい、こずえちゃん。鏡ですよ」

こずえ「ありがとうー……」

「ふぁー…………これが……こずえ……?」



P「あぁ。見事にマッチしてるな」

千枝「こずえちゃん、お姫様みたいです!」

舞「本当に……綺麗です」

こずえ「……(///)」

梨沙「あら、珍しいわね」

桃華「こずえさんが照れているなんて」



797: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/20(土)00:04:29 ID:28J

P「他にもして欲しいことがあれば言ってくれよ。何せ誕生日だからな」

こずえ「……」

「えっと……」



「……やっぱりいいのー……」

茄子「あら?」

芳乃「珍しく歯切れが悪いのでー?」

ありす「遠慮をする必要はありませんよ」

麗奈「そうよ!寿司でも肉でもジャンジャン頼みなさいよ!」

みりあ「お寿司が食べたいの?」

こずえ「ちがうのー……」

光「麗奈ぁ……」



798: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/20(土)00:05:35 ID:28J

こずえ「千枝みたいにー」

「子供が欲しいのー」





P「」

千枝「」

みんな「」



799: ◆Vysj.4B9aySt 21/02/20(土)00:08:31 ID:28J

…………
……

「って感じだったな」

「も、もう!忘れてください!」

「いいや……こずえがこの」

キラッ

「イアリングをしている限り、絶対に忘れないさ」



「もぅ……」

「でも嬉しい……」



「愛してます……あなた」

「俺もだよ……こずえ」



HAPPY BIRTHDAY YUSA KOZUE



元スレ
【モバマス】千枝「今夜の夜食は」ネネ「食べ過ぎ注意ですよ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1536416626/