249: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:45:58 ID:qGI

更新します。遅めのバレンタインのお話。

ちびあんこ「グウグウ」ぷちこず「ネムレヨー」



250: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:46:24 ID:qGI

~サイン会会場~

有香「そろそろ時間…ですか?」

P「ああ、申し訳ないが列の途中までで警備員に区切らせて……」

暴徒「オレダッテ!!!」

警備員「ヤラセルカヨ!!!」

有香「アレは一体……」

P「ゼノブレ2は他所でやれ」

※多分遊んだ人にはピンと来る。



251: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:46:38 ID:qGI

月曜のちびあんこ「グウグウ」

火曜のちびあんこ「グウグウ」

水曜のちびあんこ「グウグウ」

木曜のちびあんこ「グウグウ」

金曜のちびあんこ「グウグウ」

土曜のちびあんこ「グウグウ」

日曜のちびあんこ「ヤスミ クレ」

P「じゃあ今までは何だったんだよ」



252: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:46:56 ID:qGI

ありす「むむ……中々に歯ごたえのあるステージです……」ピコピコ

ちびあんこ「グウグウ…」

P「横スクロールアクションか。橘にしては珍しいのやってるな」

ありす「ありすです。確かに普段はノベルゲームやパズルゲームが主ですけどね」

ありす「視野を広げようかと思ったので」

P「ふむ……あ、そこの回復アイテムな」

ありす「もちろん見えてます、見逃しませんよ」ピョーン

P「いや、その回復、罠」

ありす「……はい?」



253: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:47:14 ID:qGI

P「昔さんざんプレイしたからなこのゲーム。その回復取ると一回死ぬまで戻れなくなるんだよ」

ありす「人の心がない!!!」

ちびあんこ「ム……ファアア……」

ちびあんこ「……ウルサイナァ」

P「あ、妖怪が起きた」

ちびあんこ「……ネムイ」ウトウト

ありす「ぐぬぬ……ここを超えればボスまで一直線だと攻略法に書いてあるのですが……」ピコピコ

ちびあんこ「……カシテ」

ありす「はい?」

ちびあんこ「ココハ コウ」ピコピコ

ありす「えっ、そこからジャンプ……? あっ、届いた」

ちびあんこ「コウスルト……」ピコピコ

ありす「わっわっ、隠しルートだなんてそんな」

P「おー」



254: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:47:27 ID:qGI

ちびあんこ「コノ カベ ココデ コウ」カチャカチャ

ありす「む、無限1UP!?」

ちびあんこ「ハイ ボス デタヨ」ハイッ

ありす「あ、ありがとうございます……凄い、凄すぎて逆に全然参考にならなかった」

P「いやー、懐かしい裏技見たなあ」

ちびあんこ「アメクレ」ウトウト

※杏のぷちだけあって流石のハイスペックですが、何かないと基本的に1週間寝続けます。



255: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:47:41 ID:qGI

~事務所、夜~

P「はぁ……夜討ち朝駆けはこの業務の宿命とはいえ、もう3徹だし流石に……」ウトウト

ぷちこず「ネヨー ネロー」フヨヨヨ

P「どっから現れた……いや、まだだ…まだ終われんよ……」カタカタ

ぷちこず「ネロー ネテー」

P「あと少し……あと3時間あれば一区切り」

マシンガン構えたぷちこず「クタバレー…」ガチャコン

P「はい寝ますはいはい」



256: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:47:54 ID:qGI

~仮眠室~

P「とは言え、眠気はあるもののすっかり自律神経が狂ってしまった……眠れん……」ウトウト

ぷちこず「フワァー」モゾモゾ

P「あ、おい、人の布団に」

ぷちこず「ネムレヨー」タッチ

P「フガッ………ぐがー……」

※ぷちこずの力で夢の世界へ。



257: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:48:13 ID:qGI

~反夢界~

P「ここは……」フヨフヨ

P「浮いてる……って事は現実世界じゃなさそうだな……」

ぷちこず「ヨウコソー」フヨフヨ

P「…察した、お前の仕業だな」フヨフヨ

ぷちこず「コッチー」フヨフヨ

P「あ、おい待て、どこ行く気だ」フヨフヨ…



258: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:48:27 ID:qGI

モデル体型の有香「はぁ……一度でいいから力いっぱい踵落としを打てる身長になりたかったんです……!」

有香「これだけ身長があれば……あぁでも、この着てるお洋服もかわいいし……変に暴れると生地を痛めちゃうかな……はしたないって思われたり……」

有香「いいえ、これはきっと夢の中なんですから……誰も見てないなら思いっきり……スカートですけど……せーのっ!」

P「あっ、熊さんだ」フヨフヨ

ぷちこず「クマサンー」フヨフヨ

有香「ひゃあああああ!!!」



259: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:51:20 ID:qGI

P「痛たた……見たのは悪かったけどさ……不可抗力だろアレは…」ズタボロ

有香「違いますからね!夢の中ですから!実際には履いてませんから!!」

P「えっ、裸?」フヨフヨ

ぷちこず「オオー…」フヨフヨ

有香「ちーがーいーまーすー!!」



260: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:51:38 ID:qGI

P「しかし面白い能力だな、人の夢を覗き見できるなんて」フヨフヨ

有香「恥をかかされたままなのも悔しいですし…ついて行かせて貰います」フヨフヨ

ぷちこず「コッチモ タノシソー」フヨフヨ

P「…アレは…」

ヒロミ「よし……あとはラッピングだけ……喜んでくれるといいな…」ツツミツツミ

ヒロミ「なんて、夢の中だからチョコレート作れたけど……私、体いつも燃えてるし……現実世界でバレンタインのチョコなんて配れないもんね…」ハァ…

ヒロミ「食べてほしかったな、このチョコ…」



261: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:51:50 ID:qGI

P「よっ、美味そうなチョコじゃないかヒロミ」フヨフヨ

ぷちこず「オイシソー…」

ヒロミ「み、みんな!? どうして、だって、私の夢の中なのに」

有香「ぷちこずちゃんの力みたいです。色んな人の夢世界に案内してくれるんですよ」フヨフヨ

ヒロミ「そう、だったんだ……」



262: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:52:01 ID:qGI

ヒロミ「あのね、Pさん、有香さん、ぷちこずちゃん」

ヒロミ「これ、よかったらその……気持ちは、こもってると、思うから…食べてくれないかな」

P「はは、まさか夢の中でバレンタインチョコを貰うことになるとはな……ありがたく頂くよ、ヒロミ」

有香「ありがとうございます♪ 美味しそう…」



263: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:52:17 ID:qGI

~~~~

ヒロミ「……どう?」

P「うん、パリパリしてて甘さもちょうど良い」

ヒロミ「……わぁ…」

有香「良かったですね、ヒロミちゃん。あたしも何だか嬉しくなっちゃいますっ」

ヒロミ「うん…でも、できれば現実世界でも渡したかったな、チョコ…」

P「チョコねえ…」ウーム

P「なぁ有香、バレンタインのチョコって別に固める必要ないよな」

有香「えっ? …言われてみれば、チョコのお菓子にも色々種類がありますもんね」

ヒロミ「種類……私、ずっと雪山に住んでいたから、パエリアくらいしか作れなくて」

P有香(充分すごいと思う)



264: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:52:36 ID:qGI

有香「あっ!あります!ヒロミちゃんでも作れるチョコレートのお菓子……!」

ヒロミ「ホント!?」

有香「はい、あのね、フォンダンショコラなら……」

P「やれやれ、何だかんだで上手く纏まったな。状況は果てしなくカオスだけど……」

P「…あれ、ぷちこずはどこ行ったんだ」

ぷちこず「ココダヨー…」フヨフヨ

P「何だ、そこにいたのか。……さてはそっちにも誰かの夢世界があるんだな?」フヨフヨ

P「一体どんな夢を……ん??」



265: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:52:54 ID:qGI

ちびあんこ「グウグウ」

杏「すやあ……」

P「逆にいつなら起きてるんだよ」

おわれ。



266: ◆6RLd267PvQ 21/02/20(土)09:54:14 ID:qGI

ナナコオリのキズナリングは全埋めしましたね当時。(Pのサガ。)

フォンダンショコラ、実際にゲームで裕美から貰えるアイテムだったりします。いつのバレンタインだったかな…

では、お目汚し失礼をば。


元スレ
中野有香「可愛さ十段…二人なら…!」ぷちなかの「おふこおす!」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1579137963/