SS速報VIP:澪「趣味は麻雀とラーメンです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1357373424/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:10:24.90 ID:KSaj9UUD0

澪「唯、それだ」

唯「あ…」

澪「ロン」

パタン 223344m34p23488s

澪「裏は…のらないか。低めだけど満貫。13200」

律「はぁ~ったくまた澪かぁ」

唯「うぅ、また振り込んじゃった…」

紬(はやく終わらないかな)

・・・

澪「律、ロンだ」

律「えっ…」

パタン 11778899m南南中中白

澪「律、それドラだぞぉ…まったく。19500だ」

律「くっそー!なんだよそれ。白は二枚見えてるから大丈夫だと思ったのに!」

紬(はやくはやく!私も打ちたい!)

澪「たまにはこういうあがり方もしないとな」

律「あーもう次だ次~!」ジャラジャラ

澪「………ふふっ」ジャラジャラ

・・・

澪配牌 19m19p19s東南西北北白發中

澪(ククク。なんでみんな気づかないんだろうなww)

澪(北切って何順かしたらだれかからチョクってやるかwwww)ドヤァ

澪「さーて」タンッ 打:北

梓「やった!ロンです!!」

律「!?」

唯「!?」

紬「!?」

澪「!?」

パタン 888456m234s789p北

梓「人和は役満でしたよね!32000です!」キャッキャッ

唯「すごい!あずにゃんカッコイイ!」

律「やべぇ。レンホ―とかはじめて見たぞ…」

澪「梓、お前ェ…」

梓「すみませんです!でもレンホ―なので仕方ないのです!」

澪「ま、まぁいい。まだオーラスがあるからな」

梓「あ、6本場でしたね!後1800ください!」

澪(こいつぅ…!)イライラ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357373424




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:12:56.28 ID:KSaj9UUD0

オーラス

澪(梓の奴…絶対に許さないぞ!)

澪配牌 159m258p23589s白發

澪(酷い配牌だな…)

澪「…」チラッ

梓「ふんふふ~ん♪」カチャカチャ(埋牌中)

澪(よし!いまだ!)スチャッ チャ

澪手牌 東東東南南南西西西北北北中

澪(ククク…こんなもんじゃ済まさないからな梓wwww)

唯「ん~最初はこれでいいよね~」コトン

澪ツモ牌:東

澪「カン!」 ■東東■

梓「?」

澪「南カン!」 ■南南■

律「……?;」

澪「これもカンだ」 ■西西■

唯「え、えぇ~…」

梓「!?」

澪「こ・れ・も、カンだな」 ■北北■

澪リンシャンツモ牌:1p

澪「…ふふふ」

律「澪やりすぎだろ!おかしーし!」

唯「ひ、ひぇぇ~」

澪「悪いなぁ皆、ま裸単騎だし。頑張ってくれ」タン! 打:1p

澪(これで梓のツモ牌をワンパイに積んだ“中”とすり替えれば終わりだなwwww)



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:13:57.85 ID:KSaj9UUD0

梓「終わりですね!」

澪「!?」

澪「あぁん!?」

梓「ロンです!」

パタン 11999p白白白發發發中中

梓「数えですよ!また32000です!!」キャッキャッ

唯「あわわわわ…」

律「おいおいウソだろ」

澪「くぅ…こ、この野郎…!!」

梓「澪先輩トビですねww」

澪「なんだと!?このっニャン公…!」ガタッ

紬「澪ちゃん!」

律「おいやめろ澪!」ガシ

梓「あははは!それじゃハコの澪センパイには罰ゲームですよ!」

澪「え!?」

梓「やってやるです!!」

澪「え、ちょ…うわあああぁぁぁぁ!!!」



・・・

澪「うわぁ!」ガバッ

澪「な、なんだ夢かぁ…」

澪「恐ろしい夢だったな。Vシネマの見過ぎかなぁ…?」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:15:16.94 ID:KSaj9UUD0

放課後部室・・・

澪「おーす。って梓だけか」

梓「zzz」

澪「また寝てるよ…」

澪「おーい、梓~?」

梓「あ、澪先輩…」ウニュー

澪「風邪ひくぞー」

梓「う~ん…zzz」

澪(昨夜の夢に出てきた梓は妙にテンション高かったな…いつもの梓はダルそうにしてるのに)

律「おいーす!みんな元気かー?」ガラッ

紬「こんにちわー」

澪「おっ、律。ムギ」

律「唯は掃除で遅くなるってさー」

澪「そうなのか」

紬「唯ちゃんが来るまで、4人で打たない?」

律「お、いいね。梓、起きてるかー?」

梓「う~ん。麻雀ですか?」

律「相変わらず眠そうだなww打てるか?」

梓「う~。打ちます…」ゴシゴシ



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:16:28.26 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪(東一局、親は梓、ドラは9ピン…)

澪手牌 255668m12p28s南西中

澪(ふむ…)

梓「ふあぁぁ…」トッ 打:1p

律「はは、梓眠そうだな」タン 打:西

澪手牌 255668m12p28s南西中 ツモ:西

澪(自風だが、役牌で早上がりするのは好きじゃない)

澪「ま、とりあえず…」タンッ 打:南

紬(ドラが使い辛いわね~。とりあえず様子見ね)

紬「…」トッ 打北

7順目・・・

律「よっしゃ!リーチ!!」タンッ 打:3s

澪「お、来たな~」ツモリ

澪手牌 5566m123p2555s西西  ツモ:4m

澪(私もテンパった。カン4萬待ち…)

澪(律の宣言牌は3索だけど、全体的にピンズが少ないな…ピンズの高めあたりが本命かな)

澪「リーチ!」タンッ 打:2s

律「セーフセーフ!」

紬「二家リーチかぁ…」タン 打:9m

梓「…」トッ 打北

律「イッパツはないかぁ~」タンッ 打:2s

澪(私もイッパツは無しか)コトン 打:1p

・・・

澪「ツモ!」

パタン 55466m123p555s西西  ツモ:4m

澪「なんだ裏ドラも9ピンか…」

澪「リーヅモイーペー、ギリ30符だな。ザンク、1000・2000だ」

律「ちっくしょ~!」

律手牌 567m12345689p44s

律「裏も9pだったのかぁ~。満貫いってたじゃーん」

紬「惜しかったわね、りっちゃん」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:17:30.68 ID:KSaj9UUD0

東二局

律「左っぱ!梓の山だな~」カチャカチャ

律「ドラは5萬か。よーし。いくぞ~」トン 打:西

澪手牌 456m123469p29s南中 ツモ:6s

澪「ふむ」トッ 打9s

紬手牌 12m13557889s西北北 ツモ:7p

紬(ソウズの染め手かしら?)タン 打:1m

梓「…」トッ 打:1m

11順目・・・

紬(あら、いらっしゃい♪)

紬手牌 35557788899s北北 ツモ:4s

紬(8索切りで2、5索、北待ちかしら?)

紬(順目も後半だけど、リーチしたら皆オリてくれるかも♪)

紬「リーチ♪」タン 打:8s

梓「…」タン 打:4s

律(とりあえずイッパツは回避しておこう)トン 打:7p

澪手牌 3455678m2234p23s ツモ:東

澪(ムギは捨て牌からしてソウズのホンイツ。前半のマンズで裏目ってたのも、染める為に突っ張ってたからか?)

澪(リーチ後も梓には攻めっ気があるな。普通にタンピンかな?)

澪(律は態度をみるにイーシャンテンでもたついてるんだろうな。とりあえずはイッパツ回避だな)

トン 打:2p

13順目・・・

梓「リーチです」トンッ 打:7m

澪(こんな順目になっても…攻めるなぁ)

律(テンパイまでは持って行けたものの危険牌だらけだ!どうする?)

律(よし二家リーチだし、オリよう…)タン 打:1s

澪(だめだ、もう追いつけない…オリに徹するしかないな)タン 打:1p

・・・

紬「てんぱ~い♪」

梓「テンパイです」

律「ノーテンっす」

澪「ノーテン…」

梓手牌 22678m23445567p

澪(梓はやはりタンピンか。サブローピン待ち。裏が乗ればそれなりに高得点だけど、リーチが入った後なのに、よくこの手で攻めるなぁ)



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:18:17.68 ID:KSaj9UUD0

南一局一本場

点数
梓…35200
律…21600
澪…22600
紬…20600

澪(南場に入ってから梓が逆転してきたなぁ。ここで連チャンを阻止しないと)

梓「澪センパイ…」

澪(マンチョクで逆転できるから、まだ余裕はあるな)

梓「澪先輩~?」

澪「えっ?」

梓「“といなな”ですよ」

澪「あぁ、悪い悪い」カチャカチャ

紬「~♪」カチャカチャ

律「……」カチャカチャ

梓「ちょんちょん」カチャ カチャ

澪(ドラは南か…)

律「お、ダブ南ドラ3じゃん~。ラッキー♪」

澪(まだお前の手に来るとは限らないだろ!)

梓「にゃ」タン 打:西

澪(勝ってるからちょっとテンションあがってるのか?梓は…)

5順目・・・

澪「ポン!」

澪手牌 23m23344668s中 鳴:發發發

澪(速さ重視で行ってみよう。梓の親を流して、そこから一気に流れを掴むんだ)

タン 打:中

・・・

梓「ツモです」バラッ

梓手牌 334455p4555678s  ツモ:3s

梓「ちっちです。にんろくオールはにんななオール」

律「あぁ~また梓ちゅわんかぁ~」ジャラ

紬「あら梓ちゃん、フリテンツモ?」

澪(くぅ…梓めぇ…)



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:19:52.65 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「結局私がハコかぁ…」

律「梓はたまに怖いもんなぁ~」

紬「今日も楽しかったわぁ」

唯「ごめーん!お待たせ―!」ガチャ

律「おう。唯」

唯「おっすりっちゃん!」

唯「あ、あずにゃ~ん!」ガシッ

梓「にゅわんっ…;」

唯「えへへ♪補給、補給~」ブォンブォン

梓「うぐっ…うぐっ」

・・・

律「ほら、梓。さっきの半荘の分…」ジャラジャラ

紬「はい。どうぞ」ジャラジャラ

梓「どうもです」

澪「あ、そうだったな」ゴソゴソ

さわ子「あー疲れたー」ガラッ

澪「!?」

唯「あ、さわちゃん」

さわ子「あらあなたたち、また麻雀なんかしてたの?」

律「ま、まぁちょっとだけ…」

さわ子「練習もちゃんとやってるみたいだから、止めはしないんだけど」

さわ子「でも賭けごとだけはしちゃダメよ?ここは学校なんだから」

律(学校とか以前の問題だろ)

紬「さわ子先生もいらっしゃった事だし、お茶にしましょ」

澪「そうだな。そうしよう」

唯「わーい!ムギちゃん今日のお菓子は何?」

紬「有名老舗の八つ橋よぉ♪」

梓「わーい」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:20:39.13 ID:KSaj9UUD0

・・・

さわ子「麻雀ってそんなに面白いの?」

唯「うん!私すかっりハマっちゃった!」

律「唯はやり始めてから早かったなー」

紬「すぐに覚えちゃったものね」

澪「まぁ、ルールと役を覚えただけで、読みはまだ全然できてないけどなー」

唯「澪ちゃんは強すぎだよ!ちょっとは手加減してよね!」プンスカ

澪「そんなんじゃ強くなれないぞぉ。今度からもっと場を見てよく考えて打ってみればいいよ」

澪「先生も麻雀してみませんか?覚えておいて損は無いですよ。普通に面白いですし」

紬「運だけじゃなくて、ちゃんと考えられれば勝つこともできるし、自分の手を作っていくのが楽しいわ」

さわ子「そうねぇ。老後のボケ防止にもなるって言うし」

律「ボケ防止って…」

唯「あずにゃんは前から麻雀知ってたよね。どこで覚えたの?」

梓「zzz」

唯「寝てる…」

梓「ッ…?」

梓「うぐ…呼びましたか?唯先輩」

唯「あずにゃんはどこで麻雀覚えたの?」

梓「親がよく打ってました」

律「なるほど。それで一緒にやってるうちに覚えたのか」

梓「はい」

・・・

唯「あずにゃ~ん♪」ダキスリスリ

梓「うにゃあ」

唯「あずにゃんかわいーなぁ♪」ノドコチョコチョ

梓「ゴロゴロ」

紬「まぁまぁ♪」

さわ子「さぁ、そろそろ下校時間だから。早めに帰りなさい」



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:22:12.85 ID:KSaj9UUD0

・・・

唯「ここでお別れだねー」

律「おう。また月曜なー」

紬「月曜日のお菓子も八つ橋持ってくるからね♪」

澪(またかよ…)

梓「澪先輩」

澪「ん?なんだ梓」

梓「今日の半荘の分…」

澪「おっとすまない。忘れる所だった」

ジャラジャラジャラ

梓「ありがとうございます」

澪「うぅ…月初めにしてもうオケラだ」

律「レートアップなんかするからだぞ~」

澪「う、うるさいな!別にそんなに気にしてないよ!」

梓「ではこれで失礼します。」

律「お、じゃあな梓ー」

紬「またね梓ちゃん」

唯「ばいばいあずにゃんまた月曜日ね~」

梓「さよならーです」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:24:15.11 ID:KSaj9UUD0

土曜日・・・

澪「あの後雀荘で少し稼いで取り戻せたものの…(“鉄砲”だったから少し緊張した…)」

澪「ホント、レートアップなんかするんじゃなかったなぁ~」

澪「梓にはボロ負けしちゃうし…なんだよ、涼しい顔して…なにが…」

澪「ばいまんです」ニャー

澪「だよ!」

澪「あぁなんかもう今日はヤケ食いしたい気分だ」

澪「よし。明日は街でラーメン食べまくるぞぉ…」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:24:58.37 ID:KSaj9UUD0

日曜日、駅・・・

澪「ここらへんにくるのも久しぶりだな」

澪「さーてとりあえず朝食にするか。って言ってもこんな早い時間によさそうな店なんて開いてないしなぁ」

澪「やはりあそこで朝ラーメンか…」

澪はいつもこの街へ来れば“朝ラーメン”をするために、あるラーメン屋にたびたび足を伸ばしていた。
駅の繁華街よりすこし外れた所にそのラーメン屋はあった。

澪「うわぁ早朝なのに結構並んでるな。まぁ5人くらいなら少ない方か」

澪「昼時でも隣の中華料理屋はぜんぜん並んでないのになぁ」

澪「おっと注文決めておかないとな…」

このラーメン屋はインターネットなどでも口コミが多く、連日行列ができるこの界隈では有名な店だ。
周辺には他のラーメン屋も多く、駅ビルの中には1フロア丸々使ったラーメン専門店街などもあるが、この店の行列は絶える事を知らない。
店の外で待っている客は、入口の横に書かれたメニューであらかじめ注文を決めておく。

澪「650円であんなラーメンが食べられるなんて世の中どうかしてるよ」

澪「でも普通のラーメンにはメンマが入ってないんだよなぁ。メンマ好きなのに」

澪「ここはいつも通り+100円でメンマラーメンにしておくか」

店員「お客さんお一人ですね?」

澪「はい(お一人で悪かったな!)」

店員「ご注文はお決まりですかー?」

澪「メンマラーメンお願いします」

・・・

店員「はい。メンマラーメンね。お待ちどうさま」

澪「やった!結構早かったなぁ。さぁて食べるぞぉ」

澪「まずはスープからだよな。ラーメンの食べ方なんかそこまで詳しくないけど」ズズズ

澪「うん!これぞラーメンって感じ。最近はトンコツ醤油の店が多いけど、やっぱ醤油ラーメンと言えば鶏ガラだよな」

澪「味もすばらしいけど、このラーメンの売りは安定感だと思うな。何度食べても飽きがこない」

澪「この透き通ったあっさり味。普段スープは最後まで飲まないけど、ここのスープは最後まで飲める」

店員「ありがとうございました~」

澪「ふぅ。とりあえず軽く腹ごしらえはできたな」

澪「次のラーメンの前に、少しの間口直ししよう」



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:26:51.30 ID:KSaj9UUD0

駅、地下・・・

澪「………」モグモグ

ワイワイガヤガヤ

澪「………」モグモグ

ワイワイガヤガヤ

澪「………」モグモグ

ワイワイガヤガヤ

澪「うん。試食コーナーはいいね。駅のデパ地下最高」モグモグ

澪「タダで色々食べられるし、おやつにはもってこいだ」モグモグ

澪「客層もおじさんおばさんばっかりで人目を気にしなくていいしな」モグモグ

通りすがりのおじさん(独り言を喋りながら試食品を片っ端から…)

通りすがりのおばさん(あの子、こんな朝からこんな所で何してるのかしら…)

澪「………」ゴックン

澪「さて、遊びは終わりだ」

澪「そろそろ昼前だし、次のラーメン屋に行こう」

・・・

澪「寒いなぁ。なんでこうビルの谷間って余計寒く感じるんだろう。風が強いのかな?」

澪「あ、家電量販店の前で店員が何か実演販売してる。目の前を通り過ぎるの気まずいなぁ…」

澪「そういえばあの店は駅と繋がってて、店の中に改札があったよな」

澪「なんか面白いな。別に珍しくは無いんだろうけど」

澪「着いた。よし開いてるな」

澪が昼ラーメンに選んだのは朝ラーメンの店とは逆方向にある店。駅から歩き、家電量販店を過ぎたあたりにある。
周辺はオフィスビルやホテルばかりだが、そのラーメン屋の隣には雑貨屋やレンタル自転車店などがまとまっており少し異彩を放っている。

澪「さーて何にしようか」

澪「朝ラーしてデパ地下で試食しまくったにも関わらず、食欲はうなぎのぼりだ」

澪「私の腹は無尽蔵……よし。新しい歌詞のテーマはこれで行こう。」

澪「あのっ、特製ラーメンと日替わり丼お願いします」

店員「はい。特製と日替わりですね。」

澪(日替わり丼は頼むの初めてだな)

澪(しかし…)

店長「おい、遅いぞ。もっと効率的にやれや」

澪(ここの店長(?)はいつもあの店員さんを怒ってるなぁ)

澪(たしかにちょっとぎこちなくはあるけど…)

澪(この人の怒り方はまだやさしい方だとおもうけど、見てるこっちもなんだかなぁ)

澪(でもやっぱラーメン屋ってこういうイメージが結構合ってるんだよな)




14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:28:23.00 ID:KSaj9UUD0

店長「おまたせ。日替わり丼ね!」

澪「来たっ!」

澪「とりあえず食べてみるか」

店長「お譲ちゃん。エビ、大丈夫やった?」

澪「え!?あ、大丈夫です。」

澪(エビ?アレルギーの話かな?)

澪「とりあえず食べるか。いただきます」

澪「ご飯の上にチャーシュー、油揚げ、サクラエビ…なんだか“まかない丼”って感じだな」

澪「……」モグモグ

澪「?」

澪「なんだろうこの味」

澪「あれ?思い出せない。絶対食べた事あるぞこれ」

澪「サクラエビが香ばしい」

澪「あ、カレー粉か!カレー粉で味付けしてるんだ!」

澪「なるほどね。これはなかなかイケるなぁ」モグモグ

店員「おまたせしました。特製ラーメンです」

澪「いただきます」

澪「例によってスープから…」

澪「うん。今朝のラーメン屋とアプローチは似てるよなココ」

澪「でもこっちの方が一口目のインパクトが大きくて、味も少し濃い気がする」

澪「私は濃いめの味が好きだから、結構気に入ってるんだよね~」

澪「そうそうこのバラバラに切ったチャーシュー。結構多めにのせてくれるんだよな」

澪「はふはふ」ズルズル

澪「ふぅ。スープが濃いせいか喉がよく渇くなぁ」

店長「お譲ちゃん。辛さ、大丈夫やったか?」

澪「あ、はい。おいしかったです!」

店長「そうか。ありがとう」

澪(いつもスープの濃さを聞いてくるんだよな。他のお客さんにも)

澪(濃さというか、後半からスープの酸味が強く感じてきてしまう。そっちの方が気になるな)

店員「ありがとうございました~」

澪「ふぅ温まったなぁ。外にでても全然寒くない」

男・女「あったかあったか~ww」

澪「………」

澪「ちょっとブラブラするか」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:29:17.84 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「ハクション!」ズピ

澪「寒いなぁ…」

澪「こう寒いとすぐお腹が空いてくるなぁ」トボトボ

澪「ちょっと行った事のない方に来てみたけど、ここらにはラーメン屋は無いのか?」

澪「……」テクテク

澪「あった…」

澪「電柱とかで見えづらかったけど、こんな所にポツンとラーメン屋が」

澪「なんだか面白い名前の店だな。“研究所”だなんて」

澪「どれ、研究の成果を見てやるか」

店員「いらっしゃいませー」

澪「やはり狭いな。でも結構繁盛してそうだ。こんな外れた所にあるのに」

澪「どれどれ。なるほど“お品書き”ではなくて“研究結果”か。ふふふ」

澪「さっきラーメンと丼を食べたが、今日の私は無尽蔵だ。いくらでもいける」

澪「ん?なんだこれ、販売中止?」

澪「メニューの一つに販売中止のシールが貼ってある」

澪「なんだろう。気になるな」ペリペリ

澪「焼きラーメン!ちょっと気になるけど、販売中止なら仕方ないね」ペタペタ

澪「すみません。しょうゆとんこつラーメンと、炙りチャーシュー丼ください」

店員「しょうゆとんこつと、あぶりチャーシュー丼ですね~」

澪(接客は割と素っ気ないなあ)

澪「ん?当店の小さなこだわり?」

澪「いろいろ書いてある。化学調味料はほとんど不使用…」

澪「“ほとんど”ってなんなんだろな…」

店員「お待たせしましたー」ゴトッ

澪「きた!」

澪「ズズズ」

澪「んー。味付けは濃い目だけど、しつこくなくていいね」ズルズル

澪「これといって飛びぬけた特徴があるわけでもないけど…」ズルズル

澪「あぶりチャーシュー丼はどうだろう?」

澪「………」ハフハフ

澪「うん。悪くは無いね。ホントにチャーシューをのっけただけみたいな感じで、方向性がいまいち分からないけど」ハフハフ

澪(あぶりチャーシューはすんごく美味しい…)モグモグ

店員「ありがとうございましたー」

澪「普通かな」

澪「特にピンと来る味でも無かったけど、近場にあったら通いそうだな。メニューも豊富だったし」



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:30:27.11 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「着いた。今日の雀荘は少し遠いな」

澪は休日、こうやって一人でラーメンを食べ歩きつつ事前にネットで調べておいた雀荘で少し遊ぶ。そんな過ごし方をしていた。
澪がバスでやって来たのは繁華街から離れた、この街屈指の有名国立大学のすぐ近く。
この周辺は澪にとって未開拓なので、手始めに適当な雀荘を選んでそこから開拓していこうという魂胆だった。

澪「ここは初めて来るなぁ。大学の近く」

澪「さすが学生の街というだけあって、学生がうようよしてるなぁ。私も高校生なんだけど」

澪「近くには牛丼、サンドイッチ、ハンバーガー、コンビニ。なんでもござれだ」

澪「ラーメン屋も大学のある通りに沿ってたくさん並んでるなぁ」

・・・

澪「ロンです。5200」

雀荘のオッサン「んだー、また譲ちゃんかぁ!」

澪(ふふふ。これで次のラーメン屋の食事代ができるな)

澪(でもやっぱりそこらへんにあるテンゴの雀荘じゃ稼げないなぁ。いや、そもそも軽音部でやる麻雀のレートが高すぎるんだけど)

澪(こないだなんかデカピンで勝負しちゃったしなぁ。社会人でも遊びで1000点1000円なんてそうそうやるもんじゃないだろ…)

澪「ロン。タンピンドラドラ、7700です」

雀荘のオッサン「あちゃ~!」

澪(それよりも、腹が減った…)

・・・

澪「よし。帰りの電車代も確保できた感じだ」

澪「さて、なに食べようかなぁ」

澪「そういえば、大学の中って学食があるんだよな。学食どころか、コンビニや旅行代理店なんかも入ってるって話だ」

澪「ちょっとお邪魔してみようかな。別に部外者立ち入り禁止ってわけでもないだろうし」


大学・・・

澪「うわぁ大学生だらけだ…ちょっと引き返したくなってきちゃったぞ…」

澪「いやいやせっかく来たんだ。絶対に学食で何か食べてやるぞ」

澪「古い建物とかも結構残ってるんだなー」テクテク

澪「学食はどこにあるんだ?」テクテク

大学生A「なぁ、あの子かわいくない?」

大学生B「ん?ほんまやなぁ、初めて見かけたわ。あんな子おったっけ?」

大学生C「ちょっと声かけてみよかwwwwww」



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:31:28.79 ID:KSaj9UUD0

澪「麻雀部とかあるのかなぁ?」

大学生C「なぁなぁ、ちょっといいかなwwwwww」

澪「え…」

大学生B「君、ここの学生?」

澪「い、いえ…ちがいみゃ、違います!」

大学生A「あ、学校見学とか?」

澪「え、え…あの…その…」

大学生A「よかった俺らが案内しよっか?」

澪「い、いやその別に…結構です!」ダッ

大学生B「あ、いっちゃったよぉ」

大学生C「お前の顔見て逃げたんやろwwwwww」

大学生B「はぁ~?」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:33:07.26 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「死ぬかと思った…」

澪「ん?これは…」

澪「へぇ、ここが学食か。地下にあるんだ」

澪「さっきもちらっと見えてたけど、地下駐車場か何かだと思ってた」

澪「よーし。食べちゃうぞ~」

地下、中央食堂・・・

澪「地下にこんな文明が……」

澪「大きいディスプレイに学食のメニューが表示されている。あ、画像が切り替わった…」

澪「すごい…。発展してるなー」

澪「結構並んでる。どこに並べばいいんだ?列が複数あってよくわからない…」

澪「あ、この掲示板。これがウワサのひとこと掲示板か」

澪「よくネットで変な質問が書いてある画像とか見るなぁ」ペラ

澪「おっとこんな物を見に来たわけではない。とりあえず適当に並んでみるかぁ」

澪「へー、注文するメニューによって列が違うのかぁ。私が並んでるのはオーダーメニューかな?」

店員「ご注文お決まりですか?」

澪(ど、どうする?あんまりよく見てないから何があるのか把握しきれてない…)

澪「か、カツ丼お願いします!」

店員「はいカツ丼ですねー」

澪(勢い余ってカツ丼なんかたのんじゃったぞ…まぁいいか)

澪「無事に会計もできた。学生証か何かが必要なのかと思ってヒヤヒヤしてたよ」

澪「しかし思ってたより広いし綺麗だなぁ。こんな学食、ウチの学校にもあればいいのに」

澪「あ、よく見たら中学、高校の制服着てる人もいる。学校見学かな?」

澪「どう見ても、学生にも職員にも見えないオジサンとかもいる。結構一般の人も食べに来てるんだなぁ」

澪「おっと、冷めちゃう。いただきます」

澪「うん、普通のカツ丼だ。悪くは無い」ムシャムシャ

澪「お値段も良心的、って学食だしな。そこいらの牛丼チェーンとかよりもリーズナブルだ」

澪「栄養バランスの目安なんかも細かく表示されてるし、凄いなぁ…」

大学生D「あのコかわいいけど、どこの学部だ?」

大学生E「見たことないな。高校生かもよ?」

大学生D「高校生がなんで一人で大学の学食にいんの…」

澪「………」ムシャムシャ

・・・



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:34:57.78 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「はぁ、大学の学食は少しハードル高かったなぁ。主に周囲の視線が。うん、頑張った!私」

澪「それはそうと、ここの通りのラーメン屋はなんだかパッとしないなぁ。入りたいと思えない」

澪「もう川の方まで出てきちゃうぞ」

澪「ん?なんだこの店は?凄い名前だな」

澪(なんかこう、スーパーヒーローみたいな名前だな)

澪「つけ麺か。たまにはありかもな」

店員「いらっしゃいませー!!」

澪(店員さん、活気があるな)

澪(狭くて縦長の店内。寿司屋のカウンターみたいだ)

店員「あっ、ご注文は食券機で食券をご購入ください」

澪「え、あ…はい」

澪「食券機があったのか。カウンターばかり気にして目に入らなかった」

澪「なるほど。ラーメンもあるんだな。そりゃラーメンもあるよね」

澪「でもこの店の名前でつけ麺を選ばない人っているのかな?常連ならともかく」

澪「とりあえず、味玉つけ麺の大盛にしよう」

店員「少々お待ちください!」

澪「接客もなんだか好印象だな。twitterなんかもやってるみたいだし、やる気を感じられる」

澪「つけ麺の食べ方とかいろいろポップが貼ってあってなんだか賑やかな店内だ」

店員「はい!味玉つけ麺お待たせしました!」

澪「きたぞきたぞー」

澪「濃厚付けダレ、凄いモロモロしてるな。カツオ節か」

澪「麺の量も半端じゃない。これは覚悟しなければ」

澪「……」ズルズル

澪「うん、普通に美味しいじゃないか。濃厚という割にはさっぱりとした後味だ」

澪「それよりも凄くカツオ節が効いてるなぁ。味もしっかりしているけど、ダシ汁で麺を食べてるみたいだ」

澪「……」ズルズル

澪「麺が凄く太くてモチモチだ。これは大盛りにしなくてもよかったかもな」

澪「……」ズルズル

澪「へー、付けダレが冷めてきたら電子レンジで温められるのか。ま、そこまでしなくてもいいかな」

澪「後半はちょっと調味料でアレンジしてみよう。結構いろんな調味料がテーブルに用意されてる」

澪「……」ズルズル

店員「ありがとうございましたー!!!」

澪「う…結構お腹に来るな。これがカツオブシ効果ってやつか」

澪「どこか休める所に行きたいな…」テクテク



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:36:15.79 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「うぅぅ…近くにゆっくりできそうな場所が無いから河原まで降りてきてしまった…」

澪「この辺でいいかな」

澪「…………うっぷ…」

ビュオォォォォォー

澪(寒っ!!)

澪「今日は風が騒がしいな…」

澪(なんちゃって…)

?「よっこらしょっと」

澪(!?)

おっさん「やぁ。ここ、いいかな?」

澪「え!?あ…はい…」

澪(なんだこのオジサン。誰だ!?)

おっさん「キミ、一人かい?」

澪「え、ひゃ…はい」

おっさん「そうか。キミみたいなかわいい子が、こんな所で何してんの?」

澪(“つけ麺食べすぎたから休んでる”なんて言えないよな…)

澪「ちょっと、考え事してて…」

澪(考え事なんか特に無いけど…変な空気にしてしまったか?)

おっさん「何か悩み事?」ヨイショ

澪(間隔詰めてきた…どどどどうしよう…)

おっさん「こんな通りすがりのオジサンで良ければ相談に乗るよ?」

澪「え、えぇ~と…」

おっさん「ん?ん?」ジリジリ

澪(近ぇよ…;)

ビュオオオォォォ…

澪「ひゃう!」

澪「寒ぅ~」ガクブル

おっさん「こんな所じゃなんだし、別の所でゆっくりお話しようか。ん?」サワサワ

澪(ひぃ!?太もも掴んできた!?これはまずい…!!)

澪「や、やめてください!」ガッ

おっさん「あっ、いやそんな乱暴するつもりじゃ…」

澪「ししっしちれいします!」

澪(ひぃぃぃ!なんとか助かった…)

澪(あれって絶対“アレ”の誘いか何かだよなぁ…)

澪(私ってそんな風に見えたのかなぁ…なんだかちょっとショックだ…)



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:38:45.57 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「はぁはぁ…なんかすんごく疲れたぞ…」

澪「ゆっくりできる所、喫茶店なんかあればいいんだけど…」

澪「なんだよあのオッサン…。う、うっぷ…まだつけ麺が消化できてない…」

澪「あ、あれ?ここに駅があったのか」

澪「でもこの駅は違う鉄道だから、元いた街の方には戻れないな」

野良猫「にゃーん」

澪「ん?ネコか」

野良猫「うー」ゴロゴロ

澪「よーしよしよし。ふふっかわいいやつめ」ワシャワシャ

野良猫「にゃーん」スタスタ

澪「あれ、もうおしまいか。…ん?」

野良猫「にゃーん」

澪「喫茶店…お前、ここに案内してくれたのか」

野良猫「……」ダッ

澪「いってしまった。しかしこんな分かりにくい所に喫茶店があるなんてな」

澪「ちょっと入ってみるか…」



23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:40:19.70 ID:KSaj9UUD0

奥さん「いらっしゃいませ」

澪(凄くせまい…でもなんだろう妙に落ち着く)

澪(あ、ピンク電話だ。それに大きな鏡)

澪(うわぁ、レコードだらけだ。これ全部売り物なのか)

澪(ジャズが流れてる。大きいスピーカーだなぁ、部屋の奥はオーディオで占拠されてる)

澪(ご主人らしき人が奥でずっとレコードのジャケットを眺めてる…)

澪(よく見ると店内いたるところにジャズコンサートの半券らしきものが貼られてる。よっぽど好きなんだなぁ)

澪(そういえば軽音部の皆とライブとか行った事あんまり無いなぁ…)

澪「あ、ホットコーヒーください」

奥さん「ホットコーヒーですね」

澪(これはいい歌詞が書けそうだ。猫に案内されて見つけた喫茶店…ふふっ)

澪(厨房の方にホールケーキが置いてある。奥さんの手作りかな?)

澪「あ、あと本日のケーキってのもお願いします」

奥さん「あ、はぁい」

澪(……………)

澪(この狭い長方形の空間…)

澪(なんだか眠くなってくる所だなぁ)

澪(今度ここに来る時はノートを持ってこよう。絶対いい詩が書けるぞ)

奥さん「お待たせしました」

澪「どうも」

澪(チョコケーキかな?いかにも手作りケーキって感じだ)

澪(あ、ちょっと酸っぱい。レモンが入ってるんだな)

澪(ふ~ん、なるほどねぇ。日替わりケーキか)

澪「………」ズズズ

澪「ふぅ~」

澪(美味しかった…)



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:42:26.83 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「さて、そろそろ晩御飯の時間だ。今夜の目的地は既に決めてある」

澪「以前ネットで偶然見つけて、口コミの評価がかなり高かった焼肉屋」

澪「糖尿病患者のための糖質制限食メニューやレシピが置いてあって、たまにお店のイベントとして講習なんかもしているらしい」

澪「ま、私は関係ないんだけど。お、バス来た」

澪「人はあんまり乗ってないな…。繁華街を過ぎたところだからか?」

澪「なんだかまた眠くなってきた……」

・・・

澪「はっ!?!?」

澪「え…!?!?」

澪「ね、寝過ごした!?」

バス運転手「お客さん、終点ですよ~」

澪(終点だと…)

澪「とりあえず降りよう…」

澪「どこなんだここ…神社?」

澪「く、暗いなぁ…」ビクビク

澪「茶屋とか蕎麦屋がならんでる。観光名所なのかな?」

澪「とりあえずこっちに行ってみよう」

・・・

澪「商店街みたいな所にはたどり着けたけど」

澪「ん?なにか変なキャラクターの看板がある。この商店街のマスコットか?」

澪「“はちぜろいち”商店街…なんだそれ。なんだかこのキャラクター、キモいな…」



26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:44:02.70 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「うぅぅ…焼肉がぁ…」

澪「仕方ない。どこかで軽く済ませるかぁ」

澪「お、ラーメン屋がある…」

澪「冬限定 替玉無料(一束)2月末迄…よし。ラーメンラーメン」

店主「いらっしゃ~い」

澪「どうするかなぁ、ふむ。あんまりメニューのレパートリーは豊富ではないんだな」

澪「しかも焼き飯は昼限定かぁ。どうしようなぁ…」

客「すみません。唐翌揚げだけ持ち帰りってできますか?」

店主「できますよ。何個?」

客「どれくらいの大きさですか?」

店主「こんなデカイの。一個100円ね」

客「じゃあ8個お願いします」

澪(持ち帰り!そういうのも……いや、やめておこう)

澪「唐翌揚げか。一個100円って結構高くないか?でもこの店は唐翌揚げが人気なのかな?」

澪「よくわからないや。とりあえず唐翌揚げ定食にするか!」

澪「すみません。唐翌揚げ定食お願いします!」

店主「唐翌揚げ定食ね。ラーメンの味はどうします?」

澪「えっと、醤油でお願いします」

澪「ふぅ、結構お客さん入ってるんだな。大学生かな?近くに大学があるのか」

澪「焼き飯も食べたかったなぁ…」

店主「はい、これニラね~」コト

澪「ニラ…?」

澪「碗にニラが入ってる。この小さいトングで取れって事か」

澪「油っぽいな。なにか味付けがしてあるのかな?」

店員「醤油ラーメンと定食のご飯、お待たせしました。からあげは後で来ますんで…」

澪「あ、はい」

澪「具はモヤシ、ネギ、ノリ、チャーシューか」

澪「さてさて、いただきます」ズズズ

澪「うん。悪くはないね。トンコツ風味。野菜ベースだからか、凄くまろやかな口当たりだ」ズルズル

澪「さて、このニラはどうしたものか。とりあえずご飯と一緒に食べてみるか」モグモグ

澪「!…ウマイ。このニラ、凄くご飯と合う。なんだこれ」ハフハフ

澪「塩?とラー油なのか?よくわからないけど、このしょっぱさと辛さが白ごはんとものすごくマッチする」ハムッハフハフ

澪「ニラ単体がこんなにご飯に合うなんて…」

店員「唐翌揚げお待たせしましたー」

澪「お、でかい。全長は携帯電話くらいありそうなデカイ唐翌揚げが二個…」

澪「………」パリパリシャクシャク

澪「ほぉ~、脂っこいけど中まで味がしっかり付いてる。これはいいな。一個100円ってのも納得だ」モグモグ

澪「このニラはいろいろと有効活用できそうだな」モグモグ



27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:44:53.89 ID:KSaj9UUD0

・・・

澪「あぁ~。温まったなぁ。焼き肉は食べ損ねたけど、なかなかいい所を見つけたぞ」




澪「で、ここどこなんだろう…」



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:46:10.42 ID:KSaj9UUD0

月曜日・・・

律「おっす澪。おはよ~」

澪「おはよう」

律「いやぁ昨日唯とムギと一緒に街へ買い物に行ったんだけどさー」

律「澪も誘ったんだけど、メール見てなかった?」

澪「あぁ、ちょっと用事があって忙しかったんだよ(ラーメン食べに行く時は携帯持ち歩かないからな)」

放課後部室・・・

澪「悪いな、遅くなった」ガチャ

唯「あ、澪ちゃーん」

紬「あら、澪ちゃん。お茶入ってるわよ」

澪(やっぱり八つ橋なんだ…)

唯「あずにゃん!」ダキィ

梓「にあ~」

澪「……」

澪「よし!今日も打つか!」

唯「わーい」

律「私は後ろで見てるよ」

紬「あら、りっちゃんありがとう!」wktk

澪(先週は梓にしてやられたからな…)



29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:47:34.88 ID:KSaj9UUD0

ジャラジャラジャラ…

澪「……」ジャラジャラ

梓「……」ジャラジャラ

東一局

澪配牌 134589m4569p3s東北中

澪(いい配牌だなぁ)

タンッ 打:北

・・・

澪手牌 13345689m456p35s ツモ:6s

澪(イッツーが重いな、シゴロの三色が見えてきたからそっちに受けよう)

タンッ 打:1m

唯「う~ん」タンッ 打:4s

澪(4索はあと二枚。梓の河に一枚、唯の河に一枚、ムギは捨て牌を見る限りはピンズの染め手だ)

梓「……」タンッ 打:2m

紬「どうしよっかなぁ~?」テカテカ

紬「よぉし!リーチ♪」トンッ 打:4s

澪「ッ!…チーだ!」

澪手牌 3345689m456p3s 鳴:456s

澪(リーチなら仕方ない。問題は3索が通るかどうかだ)

タンッ 打:3s

梓「……」

紬「あぁんもう澪ちゃんったら♪」

唯「ムギちゃんリーチかぁ~」ツモリ

澪(通ったか)

唯(ん~とりあえずスジで通しておこうかな)

タンッ 打:7s

梓「…」コトン 打:4s

澪(梓がもう一枚持ってたのか。という事はオリたか?)

紬「あ!ツモ♪ありがと澪ちゃん」

パタン 11123456p白白白西西  ツモ:7p

紬「跳満ね♪6000・3000!」

澪(しょっぱなから6000は痛いなぁ…)



30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:49:35.57 ID:KSaj9UUD0

東二局

カチャカチャ…

唯配牌 113m23689p1234s發白

律(唯は見るからにチャンタ系か。唯の事だからこういう配牌ならすぐ決め打ちにいっちゃうんだろうな)

律(まぁ、私もこの配牌ならそう行くとおもうけど…)

唯「よーし!」トン 打:4s

梓「……」タン 打:1p

紬手牌 244899m66p678s白白 ツモ:白

紬「まぁ♪」トン 打2m

澪手牌 23449m7p36s東東北發中 ツモ:中

澪(唯はまた変な所から切っていったな)

澪(ドラは「白」か…)

澪(手が重い。メンゼンじゃ遅すぎる)

タンッ 打:9m

唯手牌 113m23689p123s發白 ツモ:1p

律(唯のツモは相変わらずやべぇな。問題は頭をどうするかだけど)

唯「う~ん」タン 打:6p

梓「……」タン 打:北

紬手牌 44899m66p678s白白白 ツモ:北

紬「あら~?」タンッ 打:北

澪手牌 2344m7p36s東東北發中中 ツモ:5s

澪(唯は早々から中張ばかり切ってる。国士か、チャンタか…いやまだ2順目だ。決めつけるのは良くない)

澪(少しトイツ場の流れが見える。チートイも考えておかないとな)

タン 打:北

唯手牌 113m12389p123s發白 ツモ:西

唯「これはいらないねー」トッ 打:西

梓「…」トッ 打:9m

紬手牌 44899m66p678s白白白 ツモ:9s

紬「…」トン 打:8m

澪手牌 2344m7p356s東東發中中 ツモ:5m

澪(ピンズが全く来ない。河にも2枚しか見えてない。落としてしまうか?)

澪(トイツ場の流れからすると、誰かがピンズを暗刻でガメてるかもな)

タン 打:7p

唯手牌 113m12389p123s發白 ツモ:1m

唯「あはっ!」

律(唯はこれで頭ができてイーシャンテンか)



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:50:43.16 ID:KSaj9UUD0

唯「よしよし」タッ 打:發

梓「…」トン 打:東

澪「ポン!」

澪手牌 23445m356s中中發 鳴:東東東

澪(さっきから唯の反応が怖い。早めに仕掛けておいても悪くないな)

タン 打:發

唯手牌 1113m12389p123s白 ツモ:南

唯「うーん」タン 打:南

梓「…」トッ 打:南

紬手牌 4499m66p6789s白白白  ツモ:6m

紬「いらないわね」タン 打:6m

澪「チー!」

澪手牌 234m356s中中 鳴:645m東東東

タン 打:3s

澪(東のみか…まぁこの局は早いとこ終わらせよう)

唯手牌 1113m12389p123s白 ツモ:5s

唯「あれぇ~?」タン 打:5s

律(唯は手は早いんだけど、イーシャンテンからもたつくんだよな。澪の鳴きで流れを持っていかれたか?)

梓「…」タン 打:9s

紬手牌 4499m66p6789s白白白  ツモ:6p

紬「あら」

紬(澪ちゃんが早いわね。唯ちゃんもいい手が入ってそう。とりあえずテンパイしておこっと)

トン 打:9s



32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:52:45.73 ID:KSaj9UUD0

・・・

唯手牌 1113m12389p123s白 ツモ:2m

唯(来た!)

律(ジュンチャン三色、ペン7p待ちか)

唯「リーチ!!」タンッ 打:白

紬「カン♪」

澪「!?」

紬手牌 4499m666p667s  鳴:白白白白  リンシャンツモ:8s

澪(白ドラ4…満貫確定か。流れからしてトイトイもありそうだな。ムギはトイトイ大好きだし)

紬(結局トイトイには持っていけなかったわね~)

紬(9萬はもう二枚見えてるけど、仕方ないわよね)

トン 打6s

新ドラ表示牌「中」<カチャ

澪「!?」

唯「わぁ」

梓「…」

紬「まぁまぁまぁ♪」

律(白ドラ8…やばいな。トイトイが付けばトリプルだ)

澪手牌 234m356s中中  鳴:645m東東東 ツモ:西

澪(クソッだめだ!)タン 打:西

唯「怖いなぁ~」ツモリ

唯「あ!ツモだよ!」

パタン 11123m12389p123s ツモ:7p

唯「裏は無しかぁ~。親ッパネだね。6000オール」

紬「あぁん。私のドラ8ぃ~」

唯「ごめんねムギちゃん」

澪(これはまずい。みんな高得点をツモりすぎだよ)

律(澪のやつ、調子悪そうだな)



33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:54:38.35 ID:KSaj9UUD0

東二局1本場 ドラ:9萬

点数
梓…16000
紬…31000
澪…13000
唯…40000

澪配牌 35789m3468p6s北發發

澪(悪くないな)

唯「いっくよ~」タン 打:1m

梓「…」トン 打:南

紬「~♪」コトン 打:南

澪手牌 35789m3468p6s北發發 ツモ:5m

澪「ふむふむ」タンッ 打:北

・・・

紬「トン!」トンッ 打:東

唯「ポン!」

澪(唯が鳴いた。ダブトンかぁ)

唯「ふっふふーん」タン 打:9s

・・・

澪手牌 3355789m344678p  ツモ:4m

澪(張った!リーチイーペードラ…手替わりを待つような手でも無いな。ここはテンパイ即リーだ)

澪「リーチ!」タンッ 打:3p

・・・

唯(もう危険そうな牌しか切れなくなったなぁ…)

唯(仕方ないよねー)タン 打:4m

澪「唯、ロンだ」

パタン 33455789m44678p

澪「お、裏ドラは3萬だ。ってことはリーチイーペードラ3で満貫、8000の一本場は8300」

唯「あぅ」



34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:56:36.66 ID:KSaj9UUD0

東四局

点数
梓…19900
紬…25800
澪…26500
唯…27800

澪配牌 24667m167p3455s西

澪(ドラは3ピンか)

唯「いっくよー」タン 打:北

梓「…」トン 打:1s

紬「♪」タンッ 打:南

6順目・・・

澪手牌 246678m67p33455s ツモ:5m

澪(イーシャンテン。頭が無い)

タン 打:2m



35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:58:07.74 ID:KSaj9UUD0

10順目・・・

澪(来た!)

澪手牌 465678m67p33455s ツモ:6p

澪(カン4索…大丈夫、ツモってやる)

澪(よーし今日は先週のリベンジを果たせそうだ。見てろよ梓!)

澪「リーチ!」タンッ 打:7p

唯「来たね澪ちゃん!」タン 打:2s

梓「あ~……」

梓「追っかけです」タン 打:9m

澪「梓もリーチか」

紬「困ったわね~」トン 打:4p

澪「イッパツならずか…」タン 打:東

唯「ん~」トン 打:北

澪(みてろよ~次で必ず……)

梓「ツモです」

澪(ぬあ!?)

パタン

梓手牌 111789m白發發發中中中 ツモ:白

梓「トリプルです。6000・12000」

澪(な、なにぃ~!?三倍満!?)

澪(くそっ!もうすこしだったのに、一気にまくられた!梓の奴め…)

・・・

南一局 ドラ:1m

澪「梓、それだ!ロン」

梓「あ…うぅ…」

パタン

澪手牌 114455m發發中中西西北

澪「12000!」

梓「ぅ~…」

澪(よぉしこのまま行ってやる!!)



36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 17:59:19.01 ID:KSaj9UUD0

オーラス・・・

点数
梓…36100
紬…10700
澪…31500
唯…21700

澪(梓との点差はそれほど無い…このまま確実な手で勝負だ)

澪配牌 14458m579p23349s

澪(よし!悪くない!配牌からドラの4萬も二枚!)

唯「…」トン 打:1m

梓「…」タン 打:西

紬「…」コトン 打:8p

澪手牌 14458m579p23349s ツモ6p

澪(来てる!来てるぞ!)タン 打:9p

3順目・・・

澪手牌 24458m567p23349s ツモ:南

澪(ふむ…)タン 打:南

唯「ポン!」カチャリ

タン 打:2m

澪(さっきから唯はマンズばかり捨ててる。染め手か?)

梓「……」タン

澪(梓も手が速そうな感じだ…)



37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 18:01:59.69 ID:KSaj9UUD0

・・・

梓「リーチです」タンッ 打:6m

澪(来たか!6順目リーチ…)

澪(またタンピン系か?このままではまずい…)

紬「あらあら…」タンッ 打:6s

澪手牌 444568m567p2345s ツモ:6s

澪(キタ!高目タンピンドラ3!)

澪(ツモなら跳満。十分梓をまくれる!これで終わりだな)

澪(問題は8萬が梓に通るかどうか…河を見る限り、梓に対してマンズの高めはかなり危険だ)

澪(どうする?リーチか、ダマか?)

澪「……」チラ

梓「……」

澪「リーチ!!」タン! 打:8m

唯「うぅ…澪ちゃんもリーチかぁ」タンッ

梓「…」タンッ

紬「どうしましょ~」タンッ

澪「…くっ」タンッ

澪(勝負だ…梓。どっちが先にツモるか…)

唯「…」タン

澪(さぁ来い…めくり合いだ!)

梓「…」タン

紬「…」トン

澪(くそ…)コンッ

澪(まだまだ…3面待ちなんだ…)

唯「…ッ」タン

澪(こいこいこい……)

梓「あぅ…」トン

澪(梓も引きが悪いな…)

紬「う~ん」トン

澪(さぁ来い!)

澪(くぅ~ダメかぁ)タンッ

澪(でも、ツモるのは時間の問題だ。絶対あがってやる)


タンッ!


澪「!?」



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 18:02:41.05 ID:KSaj9UUD0

唯「や、やった!ツモ!!」

唯「役満だよ!役満!」パタン

唯手牌 東東東西西白白中中中 鳴:南南南 ツモ:白

澪「つ、字一色…」

紬「すごい!すごいわ唯ちゃん!」

唯「やったぁ!初めて役満あがったよぉ~」

澪「そ、そんなぁ~」

澪「うぅぅ…」チラ

梓「あー……」ションボリ

澪「………」

澪「………ふ、ふふふ」

澪(なに後輩なんかに一人で意地はってたんだろな、私…は、はははww)

唯「やったよあずにゃん~16000オールだよぉ~」スリスリ

梓「よかったですね唯先輩」

梓「…」チラッ

澪「っ!……梓…(梓と目が合った…)」

唯「やくまん!やくまん!!」グイグイ

梓「うぐ…うぐ…」

澪「…ふふふ」

澪(そっか…)

澪(梓もああ見えて、しっかり私と勝負してたんだな)

澪(今度は負けないからな…梓)



39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/05(土) 18:04:11.13 ID:KSaj9UUD0

・・・

律「今日の麻雀は楽しかったなぁ!見てるこっちも熱くなっちゃったよ」

紬「唯ちゃんおめでとう♪」

唯「いやぁかたじけない…役満祝儀まで貰っちゃって…」

澪「いいんだよ。初めての役満なんだろ?」

唯「でも悪いなぁ~…あ、そうだ!このお金で皆にパッーとおごってあげる!」

律「おいおい、そんなに無理しなくてもいいんだぜ~?」

唯「ううん。その方が楽しいもん!どこか美味しいもの食べに行こうよ!」

紬「いいわね~いきましょ♪」

澪「それはいいね。梓も行くだろ…?」

梓「…はい。行きます」ニコッ

澪「ふふっ」

律「ところでどこいくんだ?」

唯「街の方に、すっごく美味しい焼肉屋さんがあるんだってー!そこ行ってみない?」

律「お、焼肉いいね~。パッ―とやっちゃうか!」

紬「いきましょ!いきましょ!」

梓「にくにくー」

澪「…………」


澪「今月はまたオケラか……」


おわり


元スレ
SS速報VIP:澪「趣味は麻雀とラーメンです」