1: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 11:25:59.87 ID:yD9CVUQo.net

かすみ「えっ…?」

かすみ「2人ともいきなりどうしたの?」

かすみ「確かにかすみんはかわいいけど…」エヘヘ

しずく「思わずいきり勃っちゃうよね、心のイチモツが」

かすみ「は?」

璃奈「ギンギンだね」

かすみ「ちょっと待って」

しずく「どうしたの、かすみさん」

かすみ「いやいや…」

かすみ「本人がいる前で平然とそういうこと言う!?」

かすみ「かわいいって言われるのは嬉しいけど!」

かすみ「嬉しいけども!!」

璃奈「ちょっと照れてるかすみちゃんも、可愛くて好き」

かすみ「う、うるさいっ///」



5: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 11:37:12.23 ID:yD9CVUQo.net

かすみ「それに、い、イチモツがどうとか言ってたけど…///」

璃奈「イチモツで照れるウブなかすみちゃんも、良い」

かすみ「そんなの、しず子にもりな子にもついてないでしょ!?」

かすみ「女の子だもん!」

しずく「んん~?」

しずく「その「そんなの」って何なのかな~?」

しずく「ちょっとよく分かんないなぁ~?」

かすみ「はぁ!?」

璃奈「私も、「イチモツ」って何なのかよくわからない」

璃奈「かすみちゃんは知ってるみたいだし、教えてほしいな」

かすみ「ええ!?やだよそんなの!」

かすみ「2人とも絶対知ってて言ってるじゃん絶対!」

しずく「さぁ、教えてよかすみさんの口から…♡」

かすみ「ぅ…」

かすみ「うぅ~~……!」



7: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 11:46:48.99 ID:yD9CVUQo.net

かすみ「……です…」ボソボソ

璃奈「んん~?」

かすみ「…ちん、です…」ボソボソ

しずく「んんん~~?」

しずく「聞こえないなぁ~?」

かすみ「っ~~!!」

かすみ「おちんちん!です!!」

しずく「Fooooooooooooo!!!!!!」ガタッ

しずく「いただきましたッッ!!!!」グッ

しずく「かすみさんの口から、「おちんちん」ッ!!いただきましたッッ!!!」

璃奈「璃奈ちゃんボードッッ!!「コロンビア」ッッ!!!(両手ガッツポーズ)」ググッッ

しずく「かわいい女の子が、顔を真っ赤にしながらやらしい言葉を口にするッ…!!」

しずく「最高にッッ!そそりますねぇ!!」

璃奈「しかも言ってるのが超かわいいかすみちゃん…!!」

しずく「璃奈さん、録音してます?」

璃奈「ばっちりしてる」

しずく「流石…!!」

かすみ「ぅぅ……///」

【参考画像:コロンビアのポーズ】
https://i.imgur.com/pAyBKTx.jpg



8: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 11:57:02.95 ID:yD9CVUQo.net

しずく「そもそもいつから私たちのお股に竿が生えていないと錯覚していた?」

かすみ「そんな、そもそも女の子だし…」

かすみ「それに、こないだ一緒に銭湯行った時に見たし…」

璃奈「かすみちゃん、私たちのお股チラチラ見てたんだね」

しずく「見たけりゃ見せてあげるよぉ!!」ヌギィ

かすみ「うわーーー!!」

璃奈「恐ろしく速いスカート脱ぎ、私でなきゃ見逃しちゃうね」

かすみ「やめっ…やめろぉ!!」

かすみ「脱ぐな!!痴女か!?」

~間~

しずく「すみませんかすみさん…」

しずく「思わずテンションが上がってしまって…」

かすみ「…落ち着いた?」

しずく「はい…」

璃奈「それじゃ話戻そっか」

璃奈「かすみちゃんかわいくて思わず勃っちゃうって話に」

かすみ「おい」



10: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 12:05:58.89 ID:yD9CVUQo.net

しずく「かわいいかすみさんに着せたいものといえば?」

璃奈「裸エプロン!」

かすみ「ちょ」

しずく「良いですねぇ…!」

しずく「色々疲れて家に帰ったらかすみさんが裸エプロンで「おかえり~♡」ってしてくれるシチュ、最高だよね…!」

璃奈「わかる」

かすみ「そんな妄想、本人がいないところでやってよぉ…」

璃奈「じゃあ、しずくちゃんはかすみちゃんに何を着せたい?」

しずく「よくぞ聞いてくれました…!」

しずく「私がかすみさんに着せたいのは…「マイクロビキニ」!」

かすみ「なんでさっきからそんなんばっかりなの!?」

しずく「かすみさんのスレンダーな体型に、マイクロビキニ…!」

しずく「最高の組み合わせでは?」

璃奈「えっ?」

しずく「えっ?」

璃奈「マイクロビキニは…巨乳のほうがいいと思う」

しずく「……」

しずく「どうやら璃奈さんとは、ここで決着を付ける必要がありそうですね…!」

璃奈「うん、望むところだよ」

かすみ(かすみん、もう帰っていいかな…?)

かすみ(ていうかもう帰りたい…)



12: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 12:24:12.07 ID:yD9CVUQo.net

しずく「…じゃあ、璃奈さんがどうして巨乳マイクロビキニの方が良いと思うのか聞いてみようか」

璃奈「語らずとも、これを見ればよくわかると思う(スマホ画面見せ)」スッ

しずく「あら…♡」

かすみ「え゛っ!?」

かすみ「この写真…!」

璃奈「愛さんに頼んだらやってくれたんだ」

璃奈「顔を真っ赤にして、ちょっと目を潤ませながらポーズを決める愛さん…」

璃奈「控えめに言って最高だった」

かすみ「愛先輩に何させてんの!?」

しずく「これは…そそりますね…!」

璃奈「動画もある」スッ


愛(オレンジ色のマイクロビキニ姿)『り、りなりー…?』モジモジ

愛『これはちょっと…流石の愛さんも恥ずかしいっていうか……///』

璃奈『大丈夫、今の愛さん最高に可愛いから安心して』

愛『///』

璃奈『マイクロビキニ姿の可愛い愛さん、好き』

璃奈『じゃあ次はパンツをちょっと食い込ませてみてほしい』

愛『うぅ…』グイィ


かすみ「うわ…うわぁ……///」

しずく「これは…!」

璃奈「これを見たら、しずくちゃんも流石に認めざるを得ないと思う」

璃奈「巨乳マイクロビキニの方が良いって」

しずく「くっ……!!」



16: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 12:38:45.55 ID:yD9CVUQo.net

璃奈「さぁ、次はしずくちゃんの番」

しずく「くぅ……!」

しずく「…」ゴソゴソ

しずく「ああーーー!?」

かすみ「!?」

璃奈「!?」

しずく「こんな所に黄色いマイクロビキニが!!」

かすみ「今それしず子のカバンから出したよね!?」

しずく「そしてそこに良いモデルが!!」ビシィ

かすみ「はぁ!?」

しずく「かすみさん…!」ズイ

かすみ「や、やだよこんな布面積少ないの!!」

しずく「貧乳マイクロビキニ派が勝つためにはこうするしか…!」

しずく「ちょっとです、ほんのちょっとでいいから…)」

かすみ「う…うぅ…///」

かすみ「ちょっとだけだからね…?」

しずく「かすみさん…!!」

かすみ「…着替えるから、2人とも外に出ててくれる?」

しずく「かすみさん、女の子同士なんだからそんな恥ずかしがらなくていいんだよ?」

璃奈「私もそう思う」

かすみ「さっきまであんな事話してたしず子たちの前で着替えたくないよぉ!!」

しずく「大丈夫大丈夫、手とかは出さないから」

璃奈「YESかすみちゃんNOタッチを心がけるから安心して」

かすみ(全然安心できない…)



17: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 13:03:31.07 ID:yD9CVUQo.net

~間~

かすみ(マイクロビキニ)「うぅ……///」

かすみ(結局しず子とりな子に見られながら着替えることになっちゃった…)

しずく「これは、想像以上…!」

しずく「かすみさんとマイクロビキニの相性がこんなに抜群だったなんて…!!」

璃奈「まさか実際にかすみちゃんに着せるなんて…」

璃奈「しずくちゃん、なかなかやるね」

しずく「璃奈さん、これで分かったかな?」

しずく「貧乳マイクロビキニの方が、巨乳マイクロビキニよりも良いって」

璃奈「…確かに、貧乳マイクロビキニも良い」

璃奈「でも、巨乳マイクロビキニも捨てがたい」

璃奈「巨乳マイクロビキニも貧乳マイクロビキニも、どっちも違う良さがある」

璃奈「優劣を付ける必要なんて、無いんじゃないかなって思う」

しずく「確かに、璃奈さんの言う通りですね…」

しずく「愛さんのマイクロビキニも、最高でしたし」

かすみ「…決着ついたみたいだし、もう着替えていい?」

しずく「何言ってるんですか!!」

しずく「まだまだこれからですよ!?」

かすみ「ええ!?」



19: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 13:14:11.40 ID:yD9CVUQo.net

栞子「おはようございま…」ガラッ

璃奈「あ(かすみを拘束してマイクロビキニを食い込ませている)」グイィィ

しずく「…(下半身はスカートを脱いだ状態でカメラを構え、かすみの痴態を撮影している)」

かすみ「し、しお子…(マイクロビキニを食い込ませて股間にスジを浮き出させた状態で、涙目で助けを求めるような視線を栞子に送っている)」ウルウル

栞子「す……(あまりの事態に硬直している)」

栞子「……(無言でドアを閉めて去っていく)」スッ

かすみ「ちょっ…!?」

かすみ「しお子!?しお子ーーーー!!?」



21: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 13:26:00.36 ID:yD9CVUQo.net

~後日~

栞子(読書中)「……」

しずく「こないだのかすみさん、可愛かったね」

璃奈「うん」

璃奈「もっと色々着せてみたいね」

栞子(「こないだの」と言うのは、あの布面積の少ない水着を着せられていたかすみさんの事でしょうか…?)ペラッ

栞子(しかし、あの時のかすみさん…)

栞子「…っ///」

栞子(こんな感情、いけません…!)フルフル

栞子(本で気を紛らせましょう…)ペラッ

しずく「あっ、マイクロビキニといえば…」

しずく「栞子さんも似合いそうだよね」

璃奈「わかる気がする」

栞子「!?」ビク

しずく「ああ!?こんな所にマイクロビキニが!!」スッ

璃奈「わぁ、綺麗な翡翠色」

栞子(えっ!?)

璃奈「これが似合いそうな人って…」

しずく「ふふ……♡」

栞子「……!!」ゾッ

しずく「栞子さん…♡」

栞子(誰か……!)フルフル

栞子(誰か助けてください…!)フルフル…

かすみと栞子の明日はどっちだ……



22: 名無しで叶える物語 2021/02/28(日) 13:26:26.88 ID:yD9CVUQo.net





元スレ
しずく「かすみさんってかわいいよね」璃奈「わかる」