1: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)20:55:59 ID:rQ0


・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・概ねアニメ寄りの世界線ですが、その他のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります


-----事務所-----

智絵里「ふぅ……打合せが長引いて遅くなっちゃった」タッタッタ

智絵里「かな子ちゃん達、もう来てるかな……?」

ガチャ
智絵里「し、失礼しますっ……」

かな子「あっ!、智絵里ちゃん! おはよう~♪」フリフリ



2: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)20:57:12 ID:rQ0

智絵里「おはようございます、かな子ちゃん……ごめんね、遅くなっちゃって」

かな子「ううん、まだ時間はあるし、全然大丈夫だよ~」

智絵里「そっか……よかったぁ」

かな子「ちょうどお茶を淹れようとしてたところだったんだ。智絵里ちゃんは座って、ゆっくりしててね♪」

智絵里「あ、ありがとうございますっ」

智絵里「……あれ? そういえば、杏ちゃんは……まだ来てないのかな?」

杏「……呼んだぁ~?」モゾリ

智絵里「ひゃぁっ!?」ビクゥ

かな子「智絵里ちゃん!? どうかしたの?」

智絵里「あぁっ、その! 大丈夫、大丈夫ですっ」ワタワタ

杏「……なんかゴメン。そこまで驚かせるつもりは」

智絵里「だって、側に誰もいないと思ったのに、突然そこのブランケットの中から、杏ちゃんが……!」ドキドキ



3: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)20:58:16 ID:rQ0

杏「いやぁ、こういうのがあると、ついくるまっちゃうよね」

かな子「あはは、その気持ち、ちょっと分かるかも」

智絵里「うぅ、びっくりしました……」

杏「というわけで、杏はしばらく寝てるから、時間になったら起こして……」モゾモゾ

智絵里「あ、またブランケットに潜っちゃった……」

杏「杏は冬眠する野ネズミの気持ちになるですよ……」

かな子「もう春なんだから、冬眠は終わりだよ、杏ちゃん。……はい、お待たせ智絵里ちゃんっ。ミルクティーだよ」コト

智絵里「ありがとう、かな子ちゃん……♪」

かな子「杏ちゃんも、よかったらどうぞ」コト

杏「ん……飲むー」モゾリ

智絵里「ふふ……♪ おはよう、杏ちゃん」



4: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:00:09 ID:rQ0

杏「まったく、どうして人間には冬眠する習性が無いんだろうね。冬の間ずっと寝て過ごせるなんて、羨ましすぎるよ」ズズー

智絵里「どうしてって言われても……私たちは、冬の間でも食べ物に困らないからじゃないかな?」

かな子「私は冬でも春でも、いつでもお菓子作って持ってくるよ~!」フンス

杏「そういうマジレスは求めてないんだよなぁ……」グデー

智絵里「えぇ……?」

杏「はぁ、せめて道民にだけでも冬眠できる制度を設けてほしいよ」

かな子「生まれが北海道でも、今住んでるのは東京なんだから関係無いんじゃない?」

智絵里「ほら、杏ちゃん。髪の毛がくしゃくしゃになってるよ」ナデリナデリ

杏「んー……さっきまで布被ってたから……」サレルガママ



5: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:01:22 ID:rQ0

かな子「……ふふっ♪ そうやってると、なんだか智絵里ちゃんが杏ちゃんのお姉ちゃんみたいだね」

智絵里「……あっ、ご、ごめんね杏ちゃん。つい……」

杏「世話を焼いてもらうためなら、杏は喜んで妹になるよ」キリッ

智絵里「さっきまでこずえちゃんや雪美ちゃんと一緒だったからかな? なんだか自然に手が伸びちゃった」

かな子「あ、そっか。Sonoritiaで打合せしてたんだっけ」

杏「なるほどねー。庇護欲がくすぐられちゃったわけだ」

智絵里「庇護欲、なのかな? ただ、みんなが楽しくお仕事できるように、もっとしっかりしなきゃって思って」

杏「さすが、ちえりーだー」

かな子「頑張って、ちえりーだー♪」

智絵里「はうっ……! そ、その呼び方は、ちょっと恥ずかしいよ……! というか、どうして二人とも、知ってるんですか……!?」

杏「ふっふっふ。何を隠そう、こずえちゃんとは下ツインテール三姉妹としてパイプが繋がってるからね」

かな子「私は、杏ちゃんから又聞きしただけなんだけどね。あはは……」

智絵里「そうだったんだ……こずえちゃんったら」



6: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:02:27 ID:rQ0

杏「智絵里ちゃんも仲間に入りたければ、ツインテールの結び目を変えるといいよ。ほれほれ」

智絵里「わ、私は上ツインテールに慣れてるから……」

かな子「……髪、伸ばしてみようかなぁ……」

杏「そして最終的にツインテールアイランドに……」

かな子「考えてみれば、キャンディの包み紙も、左右をねじっててツインテールみたいに見えるから、私たちにはちょうどいいかも♪」

智絵里「確かに……!」コクコク

杏「…………はっ! ねぇ、それについて杏もひとつ気が付いたんだけど」

かな子「なぁに?」

杏「キャンディが包み紙にくるまってるなら、杏もずっとくるまっててもいいよね……」モゾモゾ

智絵里「あぁっ、またブランケットに……」



7: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:04:57 ID:rQ0

杏「飴玉の気持ちになるですよー」

かな子「あんず飴かな?」

杏「このままてろてろに溶けちゃうかもしれない」

智絵里「このあとお仕事なんだから、てろてろになっちゃうのは困るなぁ……」

かな子「冷蔵庫に保冷剤があるから、一緒に置いておけば大丈夫かな?」

智絵里「それって、かな子ちゃんがケーキとか持ってきてくれる時に使ってる?」

かな子「そうそう。ちょっとずつ事務所に溜まってきてるんだよね~」

智絵里「それじゃあ思い切って、寝てる杏ちゃんのほっぺたに保冷剤をそっと……」

杏「ちょっと待ってなんだか恐ろしい計画が進んでる」

かな子「だって、あんまりぬくぬくしてると、杏ちゃんがてろてろになっちゃうから……」

杏「だからってそんなことしたら、最早テロだよ」

智絵里「じゃあ、雪美ちゃんのとこの猫さんの名前は?」

杏「それはペロだよ」

かな子「おぉー……!」パチパチ



8: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:05:59 ID:rQ0

杏「あーもう、ツッコミしてたらちょっと目が覚めちゃったじゃんかー」モゾリ

智絵里「えへへ……♪ 杏ちゃんなら、乗ってくれるかなって」

杏「智絵里ちゃんがたくましくなって、杏は嬉しいよ」

かな子「さすが、ちえりーだーだね♪」

杏「よっ、ちえりーだー!」

智絵里「だ、だからそれは……!」

杏「リーダーは智絵里ちゃんで決まりとして、かな子ちゃんは……」

かな子「私?」

杏「……かなコーチ、とか?」

智絵里「コーチ……! リーダーよりも凄そう。いろいろ教えてもらえるのかな?」

杏「そりゃーもう、手取り足取りだよ」

かな子「えぇっ!? 急にそんなこと言われても……私が教えられることなんて、お菓子の作り方とか、それくらいだよ?」

智絵里「あ、それは普通に教えて欲しいかも」



9: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:06:50 ID:rQ0

かな子「だったら杏ちゃんは……えっと……」

智絵里「あん、ず……、……ず……? うーん、『ず』で始まる役職が思いつかないです……。ごめんね、杏ちゃん」

杏「いや、謝られても……」

かな子「私も、ズコットくらいしか浮かばないなぁ」

智絵里「ずこっと?」

かな子「ケーキの名前だよ。丸いスポンジケーキの中に、クリームとかフルーツが入ってるの」

杏「スイーツの名前ならあっさり出てくるあたり、さすがすぎる」

かな子「ふふっ♪ 折角だし、今度また作ってくるねっ」

杏「ってことで、リーダーとコーチがいるわけだし、仕事は二人に任せて杏は隠居しててもいいよね?」

智絵里「だ、ダメだよ……!」

かな子「コーチって、前に出てお仕事するような立場じゃない気がするけど」

杏「それもそっか」



10: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:07:55 ID:rQ0

智絵里「私たちで言うと、トレーナーさんたちがライブに出る、みたいなことかな」

杏「……うわ。見たいな、それ……」

かな子「確かに……!」

智絵里「四姉妹でユニットとか、素敵だよね……!」

杏「かな子ちゃん、次のレッスンの時にそれとなく頼んでみてよ。四人揃って歌って踊るところが見てみたいってさ」

かな子「えぇっ!? わ、私が!?」

杏「ほら、手作りお菓子で釣ればワンチャン……!」

かな子「ううぅ……でも、『作るのはいいが、食べるのはほどほどにしろよ』って、また注意されちゃいそう……」

智絵里「そ、それは心配しすぎじゃないかな……?」

かな子「智絵里ちゃんは知らないんだよ。メジャーを持ってにっこり微笑む、トレーナーさんの怖さを……!」プルプル

智絵里「そ、そんなに……!?」

杏「うわぁ、軽くトラウマになってる」



11: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:08:56 ID:rQ0

かな子「だってだって、手作りするのに味見はやっぱり大切だし……それに、最近いろんなお店で春の新作スイーツが出始めてるし……」ションボリ

智絵里「かな子ちゃん……」

杏「うーん、トレーナーさんにお願いを聞いてもらうにはリーダーやコーチなんかより、もっと位の高い人じゃないとダメかぁ」

かな子「そういう問題なのかな?」

杏「とはいえ、杏はズコットだしなぁ」

智絵里「偉いのかどうか、分からないね……」

かな子「え、偉くはないかもしれないけど、美味しいよっ」

杏「あーあ、誰か他に協力してくれそうな人がいればなぁ」



12: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:09:16 ID:rQ0




ガチャ
卯月「おはようございますっ!」



杏「……! うづキング! うづキングだよ!」ティン

智絵里「すごい、王様だぁ……!」キラキラ

卯月「え、えぇぇっ!? な、何の話ですかぁ!?」



おわり




13: 名無しさん@おーぷん 21/03/13(土)21:09:48 ID:rQ0


以上、お付き合いありがとうございました。

このシリーズを書くようになってから、ちょっとだけスイーツの名前に詳しくなった気がします。


前回の毒薬
キャンディアイランドのまたもや毒にも薬にもならないおしゃべり

最近書いたの
喜多見柚「ゆるいなー」桃井あずき「ゆるいねー」

こちらも、よろしければどうぞ。


元スレ
キャンディアイランドのあくまで毒にも薬にもならないおしゃべり