1: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:47:43.50 ID:70dgpyJ6.net

ハンかすです



2: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:48:50.40 ID:70dgpyJ6.net

???「どうした、付け合せのミックスベジタブルを見るような目でオレを見やがって」

かすみ「だだだ、誰ですかあなたはぁ!?」

???「忘れちまったのか? オレだよオレ……」ボウシクイッ



ハンバーグ「ハンバーグだよ!」

かすみ「知りませんよっ!」

ハンバーグ「そ、そうか……」ションボリ



3: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:49:49.31 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「それより、どうしたんだお嬢さん? 元気がないようだが」

かすみ「……あなたみたいな変な人に言うのもなんですが……もうすぐ、ライブが始まるんです。お客さんもたくさん来るみたいで……」

かすみ「しかも、今回のトリはかすみん1人なんです。この間のスクールアイドルフェスティバルでは、みんなで歌ったのに……」

ハンバーグ「1人でトリを!? すごいじゃないか!」

かすみ「は、はい……?」



5: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:50:23.97 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「オレも一応ステージに立たせてもらってる人間だが、ソロで立てるようになるまで何年もかかったぜ」

かすみ「そうなんですか?」

ハンバーグ「ああ。以前は、ライスぼうやがオレを見守ってくれていた……」トオイメ

かすみ「また変な人が増えましたね……」



6: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:51:42.19 ID:70dgpyJ6.net

かすみ「その人は今どうしてるんですか?」

ハンバーグ「さあな。今日もどこかで甘い成分でも出してんじゃねえかな……」

ハンバーグ「ブドウ糖をね!」キリッ

かすみ「あ、はい」

ハンバーグ「」



7: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:51:56.99 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「それで、どうしたんだ?」

かすみ「なにしろ初めてのことなので、少しだけ……いや、すっごく緊張してるんです……」

ハンバーグ「なるほどね」

ハンバーグ「そんなお嬢ちゃんに、アツアツの鉄板ジョークだ。まずは100gから!」

かすみ「?」



8: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:52:14.18 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「ハンバーグの初ソロライブの話さ」

ハンバーグ「先にコロッケとナゲットがステージに立ったんだけど、二人ともかなりあがっててな」

かすみ「はい」

ハンバーグ「でもハンバーグは全くあがらなかったぜ。なんでかわかるか?」

かすみ「わかりません……」



9: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:52:28.96 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「そうかそうか……なぜなら……」


ハンバーグ「ハンバーグだからね!」

\デエエエェェェエエエン/

ハンバーグ「ハンバァァァグ!!!」


かすみ「」



10: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:53:29.61 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「あ、えっと……」

ハンバーグ「今のは、コロッケとナゲットは揚げ物だけど、ハンバーグは違うって意味で」

かすみ「それくらいわかりますけど?」

ハンバーグ「……そうか」

ハンバーグ「これならどうだ。続いて200g!」

かすみ「はあ……」



12: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:53:59.80 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「この間ハンバーグね、実家でフラフラしていたら、母親にこう言われました」

ハンバーグ「『おいハンバーグ! あんたいつまでフラフラしてんだ? そろそろ仕事に就いたらどうだ、あんたハンバーグだろ?』」


ハンバーグ「……そう、定職(定食)にね」ニヤッ

\デエエエェェェエエエン/

ハンバーグ「ハンバァァァグ!!!」


かすみ「あはは……」



13: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:54:21.19 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「……ふふっ、とんだ腹ペコ嬢ちゃんだ……イイぜ? 今回は特別に、300gのフライングハンバーグも披露してやろう」

かすみ「ハンバーグはあがらないんじゃ……」

ハンバーグ「いいからいいから」フッ

かすみ「……」イラッ



14: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:54:34.42 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「昨日の夜の出来事さ。ハンバーグが独りベランダでたそがれていt」


\デエエエェェェエエエン/

ハンバーグ「ハンバァァァグ!!!」


ハンバーグ「……」チラッ

かすみ「……?」

かすみ「……ああ、フライングってそういう……」



15: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:56:10.52 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「どうだ? 腹も膨らんだだろう?」

かすみ「愛先輩や侑先輩なら笑ってくれるかもしれないですね」

ハンバーグ「ああ、あの美人な金髪のネエちゃんとマネージャーの子か」

かすみ「知ってるんですか!?」



16: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:56:25.03 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「まあな。なにしろオレは今日、君たちのライブを見に来たんだから」

かすみ「ええ!?」

ハンバーグ「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会。そのメンバーの人数は確か……」

ハンバーグ「1、2、3……」


ハンバーグ「10(ジュ~)」



17: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:56:43.05 ID:70dgpyJ6.net

かすみ「……それをやりたくて、侑先輩の存在まで把握してたんですか?」

ハンバーグ「まあな」ドヤッ

かすみ「はぁ」

ハンバーグ「それで、元気は出たかい?」

かすみ「……あれ? 手の震え、止まってる……?」

ハンバーグ「へへっ、どうやらこのハンバーグも、推しの役に立てたらしい」

かすみ「推し……?」

かすみ「!」ガタッ



18: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:56:56.21 ID:70dgpyJ6.net

かすみ「ハンバーグさん、かすみんのファンなんですか!?」

ハンバーグ「ま、まあな」

かすみ「へぇ……!」キラキラ

かすみ「!」💡

かすみ「そうだ! かすみんも、アツアツの鉄板ジョークを思いつきました!」

ハンバーグ「なんだって?」



19: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:58:12.15 ID:70dgpyJ6.net

かすみ「今日のかすみんはトリですが、あなたにだけ、ステージでは見られないハンバーグかすみんを見せちゃいますっ!」

ハンバーグ「ほう? そいつは楽しみだ」

かすみ「いきますよぉ~」

ハンバーグ「……」ドキドキ



かすみ「うっしっし(牛)」



ハンバーグ「」

かすみ「」



20: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:58:36.10 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「……こいつぁアツアツだぜ」

かすみ「忘れてくださいいぃぃぃ!!!///」

ハンバーグ「忘れねえさ」フッ


ハンバーグ「……」トケイチラッ



21: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:58:55.48 ID:70dgpyJ6.net

ハンバーグ「おっといけねえ。早く戻って、一番良い席を抑えなきゃな」クルッ

ハンバーグ「今日のオレはとうふハンバーグ。メインディッシュになれないお忍び姿さ……」

ハンバーグ「楽しみにしてるぜ? かすみん」

かすみ「はい!」







22: 名無しで叶える物語 2021/03/31(水) 01:59:10.12 ID:70dgpyJ6.net

終わりです。


元スレ
かすみ「もうすぐライブ開始です……」???「この街も変わらねえな」かすみ「!?」ビクッ