SS速報VIP:【咲SS】白糸台な1週間
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359906621/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:50:43.72 ID:TFGqYL4t0

白糸台、ほのぼの日常系SSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359906621




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:52:23.00 ID:TFGqYL4t0

照「月曜、放課後」


誠子「お疲れ様でーす」

淡「テルっ!ねぇテル!」

照「・・・」

淡「目を開けて!テルーーー!」

誠子「・・・」

淡「亦野先輩・・・テルが・・・」

誠子「あのー、プリン買ってきたんですけど・・・」

照 スタッ「何をしてるの誠子。早くプリン」

誠子「・・・」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:56:08.47 ID:TFGqYL4t0

誠子「で?なんだったんです?あれ」

照「」パクパク

淡「みんながどれくらい仲間想いか度テストだよー。・・・略してフレン度!」ばばーん

誠子「・・・」

照「」パクパク

淡「ちゃんとテルを助けたら合格なんだー」

誠子「なんでまた」

淡「暇だから!」

誠子(麻雀・・・)



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:56:59.18 ID:TFGqYL4t0

淡「さ、プリン食べて次の準備しよー。誰が来るかなー?」

誠子「あ、尭深すぐ来るよ。茶道部寄ってお茶もらって来るだけのはずだから」

淡「え!?テルー!準備しよ!こっち、こっちで寝転んで!」

照「え?まだプリン食べてる途ちゅ・・・」

尭深 ガラッ「お疲れさ・・・」

ズサー



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:57:52.73 ID:TFGqYL4t0

淡「テルッ!しっかりしてっ!」

照「(痛い)・・・」ヒリヒリ

淡「テルっ!気をしっかり持って!ほら!ひっひっふー!」

誠子「それなんか違くね?」

尭深「・・・茶道部から抹茶入り煎茶をもらえたんだけど・・・」

淡「エイセイヘイ!エイヘイセイはまだかー!」

尭深「プリンに合うと思うな・・・」

照「」ピクッ

尭深「カップ3つでいいですか?」

照「4つでお願いします」スタッ



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:58:55.34 ID:TFGqYL4t0

淡「・・・ってわけなんだよー」

尭深「へー」(・・・心底どうでもいい)ズズー

淡「略して、フレン度!」ドヤァ

尭深「(そう・・・)おまえそれ言いたかっただけだろ」

淡「え・・・?」

尭深「どうしたの?」

淡「え?あれ?聞き間違えかな?ん~?」

尭深「?」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 00:59:35.95 ID:TFGqYL4t0

照「至福・・・」ホワワー

誠子「このシリーズ結構おいしかったですね」

照「終わっちゃった・・・」カリカリ

誠子「底カリカリしても増えませんよ・・・」

照「」ジー

誠子「ち、ちょっと、こっち見ないでください・・・」

照「誠子、そのプリンをかけて麻雀をしよう」

誠子「ヤですよ、パワハラじゃないですか。まぁでも4人そろいましたし・・・」

淡「ラストは菫だね!」

誠子尭深「「・・・」」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:00:23.71 ID:TFGqYL4t0

照「でも、菫。職員室に行くから遅くなるって言ってた」

淡「そっかー。じゃあおしゃべりして待ってよっかー」

誠子尭深(麻雀・・・)

照「遅くなるから菫のプリン食べていい?」

誠子「だ、だめですよ・・・ばれますって」

照「大丈夫、形跡は残さない・・・」ペリペリ

誠子「ふた開けちゃだめでs」

菫「お疲れー。すまん渋谷。昨日お前の出した書類なんだが・・・」

照「」パタリ

淡「テルー!目を開けて!」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:01:23.02 ID:TFGqYL4t0

菫「・・・」

淡「寝ちゃだめ!寝たら死んじゃうよー!」

尭深「・・・雪山?」

菫「なんだこれ?」

誠子「仲間がピンチの時に・・・なんだっけ?フレン度?テストだそうです」

菫「はぁ~・・・意味はわからんが、言いたいことはわかった」

淡「だれがこんなことを・・・犯人はこの中に・・・いる!」

菫「淡、多分趣旨変わってるぞ。おい照」

照「・・・」



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:02:08.20 ID:TFGqYL4t0

菫「これ死んでるんだっけ?ふーん」チョイ

照 ビクッ「」

菫「えーい」ツツー

照 ビクンッ「っ!」

菫「えいえい」ツンツン

照 ビビクンッ!「~~~~~~っ!」

淡「ああ!テルがとれたてのエビみたいにっ!」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:02:54.79 ID:TFGqYL4t0

菫「・・・ところで亦野」

誠子「はい?」

菫「そのプリン私のだよな。なんで照の机でふたが空けられているんだ?照はもう食べ終わっているようだが」

誠子「あー、・・・ご想像の通りです」

菫「そうかー。人のプリンをこっそり食べようとする裏切り者にはお仕置きをしないとな・・・」ゴゴゴゴ

照「無理・・・無理・・・」フルフル

誠子「ああ!照先輩の首が子犬のしっぽみたいにブンブンと!」

淡「テルが一番仲間度低いってことになっちゃったね」

尭深「・・・鮮やかな身の翻し方。玉虫もびっくり」

誠子「お前が一番フレン度低いと思う」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:03:52.48 ID:TFGqYL4t0

5分後

照「・・・・・・」カタカタ(レイプ目)

菫「っと。先生待たせてるんだった。亦野ー。プリン冷蔵庫に入れといてくれ」

誠子「はぁ」

照「・・・太ればいいのに」ボソッ

菫「あ”?」

照「」プイッ

菫「2個食おうとした奴が言うじゃないか」

照「私は太らない体質だから」ツーン

菫「そ。私は胸にいく体質でな」

照「」イラッ

尭深「先輩。書けました」

菫「さんきゅ。じゃあ今日はこのまま帰るから。最後の奴、鍵よろしくな」バタン



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:04:46.78 ID:TFGqYL4t0

淡「なーにー!?あの言い方!」

誠子「キレるのおまえかよ!」

淡「ちょっと胸に脂肪ぶらさげてるからって、はっら立つよねー?テルー!」

照「」コクコク

誠子「お前いつかひどい目あうぞ・・・」

尭深「リトマス紙さんも驚愕」

淡「太ればいいのにお腹と脚から太ればいいのに」

照「菫のプリンのふたをはがしてかぴかぴにする」ペリペリ

誠子「ちっちゃい嫌がらせしますね・・・」

淡「この恨み、どうしてくれよう・・・そーだ!」

照「?」



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:07:46.79 ID:TFGqYL4t0

淡「こちら”ビッグスター”、”フィッシャー”ホシに動きはありますか?、どーぞ」

誠子「いや、お前の後ろにいるんだが・・・なぜ尾行?」

淡「ふっふー、嫌がらせの第一歩は相手の弱点を知るべし、」

尭深「何かの受け売り?」

淡「ってこの本に」

”簡単!ネットを使ったステルス誹謗中傷”/ 伝説のあらいぐま・        共著

誠子「何このタイトル・・・」

尭深「逆にちょっと内容が気になる・・・」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:09:19.55 ID:TFGqYL4t0

誠子「でも別に尾行でなくてもいいだろうに・・・ばれたら後が怖いぞ」

淡「ふっふー、相手を知るにはまず尾行から・・・」

尭深「って?」

淡「この本に」

”できる!愛の為の情報収集⑧”/ みやながのどか・上埜美久(娘)共著

誠子「淡・・・読む本は選びなさい」

淡「為になるよー?」

尭深「何の?」

尭深「そういえば照先輩は?」

誠子「ああ・・・先輩は」



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/04(月) 01:10:28.72 ID:TFGqYL4t0

照「」ぺろぺろ

照「このソフトクリームおいしい・・・」ジー、トテトテ

照「・・・あれ?みんなは?」




誠子「さっきソフトクリームを買いに行ったから」

尭深「じゃあ見つからないね。しょうがないね」

淡「テルー、食べ物持つとまわりが見えなくなるからねー」

誠子「前見て歩いてほしいけど・・・危ないし」

尭深「まぁ明日になったら部室に・・・」

淡「あ!菫がスーパーに入っていったよ!追いかけよー!」スッタッター

誠子「私らも帰ろっか・・・淡を置いて」

尭深「」コクリ



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/05(火) 08:47:38.02 ID:Lhrk2ZAX0

菫「火曜日の放課後だ」


菫「おつ・・・」

淡「かくほー―!!」

菫「は?」

淡「菫先輩!逮捕です!」

菫「・・・何の罪?」

淡「お菓子使用法違反!過剰なお菓子の摂取、所持だよ!」



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/05(火) 08:48:41.66 ID:Lhrk2ZAX0

菫「証拠は?」

淡「ん~。すみれせんぱぁ~い。あなた~。昨日、スーパー行きましたよね~」

菫「・・・」

照「あ、ちょっと古畑任○郎のマネしてる」

誠子「え?どの辺がですか?」

尭深「もしそうなら全国の古畑さんに謝るレベル」

淡「で、買ったでしょ~ポテチとかチョコとかこっそり大量に~。見てたよ~あんなに食べて~知らないよ~、太っても・・・」フフフ

菫「ふぅん、よくこの袋の中身を知ってるな?」バサッ

淡「・・・あれ?」



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/05(火) 08:52:23.15 ID:Lhrk2ZAX0

菫「ところで大星・・・」

淡「?」

菫「部の予算・・・」

淡「はい?」

菫「ここのところ予算が苦しくてな・・・なんでかわかるか?」

淡「え、遠征費とか?」

菫「菓子!ケーキ!!シュークリーム!!!プリンッ!!!!」

淡「ひぃ!」ビクッ!



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/05(火) 08:53:25.43 ID:Lhrk2ZAX0

菫「この費用がバカみたいに、バカみたいにかかっている」

淡「なんで2回・・・」

菫「大事なことだからな、どのくらいかというとコンビニでお菓子を買うのも厳しいくらいだ」

淡「う・・・うわー、ま、麻雀部存続の危機です・・・ねー」

菫「うむ、そして昨日、先生になんとか言い訳して、茶道部から茶を分けてもらって」

淡「・・・」

菫「で、スーパーの特売でお菓子を買って予算の節約に努めているという訳だ」

淡「へ、へぇ~、そうだったんですか。さすが弘世先輩ですね。いいお母さんになれますね」

菫「だろう?で?」

淡「はい?」

菫「私の容疑は・・・晴れたよな?」

淡「はい!失礼しました!」



23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/05(火) 08:54:19.14 ID:Lhrk2ZAX0

尭深「先輩。お茶入りました」

誠子「昨日のプリン出しておきましたよ」

照「お肩をお揉みしましょう」

菫「ああ、疲れたよ・・・ほんとに、今日くらい茶を飲んでゆっくりしたい・・・悪いがしばらくはお菓子1日1人1箱づつだ」

照尭誠「「は~い」」

淡「あ、あの~私には・・・」

菫「は?(威圧)」

淡「ごめんなさい」ドゲザー



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:08:04.31 ID:dFE/t6/M0

尭深「水曜日の昼休みです・・・」


淡「おつかれさまー」

菫「お疲れ。淡。昼ミーティングの時間ぎりぎりだぞ。あと20分しかない」

淡「昼ミーティングは食べながらでもいいでしょー?レンジ空いてる?」

尭深「私が今終わったとこ」

淡「ありがとー。部室だとお弁当あっためられるんだよねー。テルーは?」

照「誠子が買いに行ってくれてる」

淡「尭深先輩はお弁当?いつもおいしそうだなー」

尭深「うん」

菫「おまえはまたから揚げとハンバーグか。野菜を食え。これをやる」

淡「わたしニンジンきらいー」

菫「小学生か!」



29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:13:36.38 ID:dFE/t6/M0

淡「菫先輩こそお母さんじゃん!」

誠子「お疲れですー。照先輩、頼まれたのありましたよ」

淡「あ!何買ったのー?」

誠子「私はパンとカップラーメン」

照「焼きそばと野菜ジュース。部室ならポットあるし」ペリペリ

誠子「せっかくだしあったかいの食べたいですよね」ペリペリ

淡 チーン「お。できた~♪できた~♪お弁当が~♪ほっとに~♪」

尭深「お茶どうぞ」

照「ありがとう」カシャカシャ



30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:14:39.01 ID:dFE/t6/M0

誠子「せんぱーい。ポット空いたんでどうぞー」

照「うん」パッパッ

淡「ねぇねぇテルー。お湯捨てる時にふた気を付けてねー。だばぁはだめだよー」

照「大丈夫」トポポポ

淡「あと、先にソース入れるとおいしくできるよー」

菫「こら。淡、嘘教えるな」

淡「あははー冗談だってー」

照「・・・あっ」

淡「えっ?」

菫誠「「えっ?」」



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:15:22.72 ID:dFE/t6/M0

照「・・・」グスンッ

菫「照・・・まさか」

誠子「えええええ!?マジですか!噂には聞いたことありますけど先にソース入れちゃう人初めて見た!写メいいですか?!ツイッターにアップするんで!」

淡「どどどどうしよどうしよどうしよ?!私のせい?!テルー!ハンバーグ!ハンバーグあげるから!ニンジンもつけるし!ほら!泣かないで!」

菫「いや、お前が言う前にはお湯入れてたから・・・あとこっそりニンジン押し付けるな」

照「これ・・・どうしよう」グスッ

淡「お湯捨てずにラーメンみたいにできる・・・かな?」

誠子「いやー・・・無理じゃない・・・?」

淡「お湯捨てて塩入れて塩やきそばとか?」

誠子「・・・どうだろ・・・?」



32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:16:06.61 ID:dFE/t6/M0

照「・・・」

菫「はぁー。しょうがないか・・・照、おまえを助けてやれんこともない」

照「ほ、ほんと?」

菫「ただし!今後私の言うことちゃんと聞くこと・・・いいな」

照「うん、なんでも言うこと聞く」

菫「・・・あと、私のシュークリームを勝手に食べないこと」

照「・・・はい」

菫「なんで一瞬間があった」

照「・・・善処します」

菫「こっちを向け・・・あと、ご飯の前にお菓子を食うな。それと買い食いも控えて・・・」

照「ち、ちょっと多くない・・・?」

菫「んー・・・まあこんなものか。さて・・・確かこないだたこ焼きパーティーやったときのソースが残って・・・」



33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:17:56.75 ID:dFE/t6/M0

10分後

菫「ほら」

淡「おおー」

誠子「これわざわざフライパンで焼いたんですか?」

菫「ソース入れただけだとうまく味がつかなかったんでな」

照「菫・・・ありがとう」

菫「べ、別にいい。早く食え。時間がなくなる」

淡「あ、照れてるー」

菫「だーまーれー」グリグリ

淡「いたたたいたいいたい」

照「菫大好き。毎日作ってほしい」

菫「お前のご飯担当なんぞ断る!」

キーンコーンカーンコーン



34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/06(水) 00:18:54.17 ID:dFE/t6/M0

誠子「あ、やば。予鈴だ」

淡「テルー。早く食べて。あと5分しかないよー」

照「うん、でも急いで食べるのもったいな・・・」

菫「いいから!次私ら移動教室だぞ!」

照「むぐむぐ」

淡「じゃあ私たち行くねー」

誠子「お疲れでしたー」

菫「もういい!食べながら歩け!」

尭深「ミーティング・・・」



37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:14:11.24 ID:KW+7qPw80

誠子「木曜の放課後です」


照「お疲れ様」ガチャッ

淡「ごきげんよう。照お姉様」

照「・・・」

淡「・・・」

照「・・・」ペラリ(読書中)

淡「ご、ごきげんよう。照お姉様」

照「?、うん」

誠子「・・・流石、照先輩ですね」

照「?」



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:14:52.74 ID:KW+7qPw80

尭深「お疲れさまです」ガチャ

淡「おt・・・じゃなかったっ、ごきげんよう。尭深お姉様」

尭深「・・・みなさん。緑茶ですか?」

照「ああ、うん。ありがとう」

誠子「あ、私も」

淡「わたくしはお紅茶をいただけますかしら?」

尭深「はい・・・」

淡「・・・」



39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:15:30.06 ID:KW+7qPw80

菫「お疲れ」ガチャッ

淡「ごきげんよう。菫お姉様」

菫「ああ」

淡「・・・」

菫「・・・」

淡「ご・き・げ・ん・よ・う!菫お姉様!」

菫「・・・」

淡「ごー!きー!げー!んー!」

菫「ああもううるさい!聞けばいいんだろ!どうしたんだ?!」

誠子「菫先輩はやさしいなぁ」

淡「あら?おこっちゃヤですわ。お姉様」

菫「こいつ・・・」



40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:16:28.96 ID:KW+7qPw80

尭深「でも急にどうしたの?」

淡「えへー、昨日ねーこれ読んだんだー」

菫「・・・マリア様がみてる・・・?」

淡「そこで、今日はこの麻雀部を白百合会とします!」

照「で、なにをするの?」

淡「お茶会をします!」

菫「普段と一緒じゃないか!」
 
誠子・尭深(麻雀部・・・)



41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:19:17.72 ID:KW+7qPw80

淡「でもさ、菫先輩ってもてそうだよね。同性に」

菫「なぜ付け足した」

誠子「ですね。髪も長くてきれいだし」

尭深「手足もスラッとしてます」

菫「む、そうか・・・照れるな・・・」

照「ちなみに去年の菫のチョコの実績はもむもごぅお」

菫「しゃべらんでいい」



42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:20:02.90 ID:KW+7qPw80

淡「憧れのお姉様かー・・・菫先輩は黒髪で祥子さまって感じー」

誠子「でも貫禄的には蓉子さまだよね」

照「世話焼きなところで加東景さまとか」

淡「私は志摩子さんだね!」

尭深「どこが?」

淡「あふれ出るオーラが!」

誠子「それはない」

尭深「志摩子こんなに残念じゃない」

誠子「由乃さまとかそっち系だよね」

淡「なんだとー!」

照「真美さんでいいんじゃない?」



43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:20:47.51 ID:KW+7qPw80

誠子「照先輩は・・・なんだろね?」

淡「うーん・・・」

尭深「誠子は令?」

淡「髪短いしねー」

誠子「尭深はー・・・」

淡「髪型で・・・乃梨子ちゃん?」

誠子「尭深も難しいねー」

照「なんとなく誠子は乃梨子ちゃん、尭深は聖さまって感じ。なんとなくだけど」

誠子「やだなー。どっこも似てないじゃないですかー」

菫「私はそれ読んだことないのだが・・・おまえら詳しいな」



44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:21:30.21 ID:KW+7qPw80

誠子「で、お茶はいいとして・・・」

尭深「乙女っぽいことって何?」

淡「うーん・・・とりあえずこのケーキ食べる?」

菫「それも普段と同じだ・・・」

照「食べさせあいっこすればどう?」

菫「・・・」

淡「おー、いいんじゃない?はいテルー。あーん」

照「ん」

誠子「じゃあ照先輩。あーん」

照「ん」

尭深「・・・あーん」

照「ん」

淡「はいあーん」

照「ん」

淡「なんか・・・動物にえさやってるみたい・・・」

尭深「私こういう犬知ってる」

照「おいしい・・・」

菫(こいつ人のケーキ食べたかっただけだろうな)



45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:22:12.59 ID:KW+7qPw80

菫「じゃあ照。私にお前のモンブラン一口くれ」

照「えっ?」

菫「ほら」

照「あ、あー・・・はむっ」

菫「おい」

照「ごめん菫・・・右手が勝手に」

菫「いい、勝手にもらう」スッ

照「っ」ガキッ

菫「おい照」

照「ごめんなさい菫。右手が勝手に」



46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:22:51.84 ID:KW+7qPw80

菫「嘘をつけっ。意地汚いぞ照!」グググ

照「というか私は菫からもらっていない。だからあげる必要はない」ギュルギュル

菫「こんなことで竜巻を出すな!ポンコツ扇風機!!」

照「全国放送で白糸台のシャープシューター(笑)とかで紹介されてる人に言われたくない」

菫「あれは私が付けたわけじゃない!」

淡「私あげたからもらってもいいよねー」パクッ

照「あ」

誠子「じゃあ私も」ヒョイ

尭深「私も」パク

照「ま、ちょ」



47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/07(木) 00:23:36.83 ID:KW+7qPw80

照「」グスン

淡「テルー、元気だしてー」

照「みんな嫌い」プィッ

淡「拗ねないでってばー」

菫「・・・うちに乙女は無理だと思うんだ・・・」

誠子「ですね・・・」



50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:06:25.01 ID:9KeB+NqW0

淡「きんようび~放課後だよ!」



照「みんなに相談があるんだけど」

淡「ん~何改まって」

照「昨日からなんか妖精が見えるの・・・」

淡「・・・ふー・・・」(空を見ている)

誠子「・・・」キュッキュッ(釣り竿磨いてる)

尭深「」ズズー

菫「淡ー救急車ー」

淡「はーい」ピポ

照「え、ちょ。信じて・・・」



51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:07:30.47 ID:9KeB+NqW0

淡「じゃーここ座ってー」

照「うん?」

淡「はい、じゃー宮永さーん。今日はどうされましたかー?」

照「妖精が見えます」

淡「はい、じゃーお薬だしときますねー」アメ

照「そうじゃなくてっ」モグ

誠子「食べるんだ・・・」



52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:08:45.59 ID:9KeB+NqW0

照「なんか昨日の夜からニコニコした妖精さんがお菓子あります?って聞いてきて・・・」

淡「ふ~む」

照「で、お菓子あげたらなんかどんどん増えて・・・」

淡「なるほどなるほど」

照「人がいるときは見えないんだけど・・・」

淡「なるほど~」

照「今日の朝来るとき車にぶつかりそうになった時も妖精さんが助けてくれて・・・」

淡「うん!そんなオカルトありえないね!」



53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:09:31.24 ID:9KeB+NqW0

照「でも・・・・」

淡「もーテルー熱でもあるんじゃないのーおでこ貸して・・・あっつっ!!」

菫誠尭「「!?」」

淡「ちょっ!テル!これめちゃくちゃ熱あるじゃん!なんで歩けんの!?」

照「???」

菫「本当だ。よく動けるな・・・熱に強いのか・・・?」

誠子「熱で幻覚見えるのは強いと言えるんですかね・・・」



54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:10:59.60 ID:9KeB+NqW0

淡「保健室に連れてかないと」ワタフタ

菫「いや、放課後だし保健室より病院に連れて行ってから家まで送ろう」

尭深「先輩の担任の先生に電話しました。車出してくれるそうです」

菫「じゃあ私と亦野で下まで連れて行く。場所は?」

尭深「駐車場に直接行って下さい」

菫「尭深、淡。後は任せる。ほら照。肩貸せ」

照「ん」

誠子「よっ。うわ、めっちゃ熱いじゃないですか」

照「大丈夫。あ、誠子の肩に妖精さんがいる。やっほー」

誠子「ちょ、怖いからやめて下さい・・・」



55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:13:16.22 ID:9KeB+NqW0

<淡「テルーの家の前ー」>


タクシー運転手「はい着きましたよ」

菫「ありがとうございます、これお金です。おい、照。起きれるか?」

照「ん?んー・・・」スピー

菫「背負うしかないか・・・身長差あるしなんとか。ほら掴まれ」

照「うんー」

ピンポーン

菫「家、誰もいないのか・・・」

照「・・・」

菫「鍵は確か・・・いつもブレザーの右ポケットだったな・・・あった」

ガチャッ

菫「失礼します」

照「・・・いらっしゃい」

菫「起きたのか?」

照「うん。・・・下して」

菫「無理するな。このままベッドまで連れてってやるから」

照「・・・ありがと」



56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:15:31.65 ID:9KeB+NqW0

ドサッ

菫「着替えできるか?」

照「うん」

菫「親は?」

照「まだ帰ってこれないみたい。メール来てた。・・・寒い」

菫「また熱上がってきたかな・・・暖房つけて・・・薬・・・何か食べないとな・・・何か食べるものあるか?」

照「どうかな・・・なさそう」

菫「キッチン使っていいか?」

照「うん」

菫「じゃあうどんとか雑炊かな、あったまるし」

照「お米あるはず」

菫「じゃあちょっと作ってくるから、その間に着替えておけ」

照「ん」



57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:18:12.32 ID:9KeB+NqW0

菫「はい、雑炊。食べたら薬だ」

照「あーん」

菫「甘えるな。自分で食え」

照「冗談。でも菫の料理おいしい。好き」

菫「はいはい」

照「毎日作ってほしい」

菫「いーやーだ」

照「おかしい・・・デレない」

菫「そんな選択肢はない」



58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:22:25.69 ID:9KeB+NqW0

照「お腹いっぱい」

菫「食欲はあるな・・・これならすぐ良くなりそうだな」

照「今日はありがとう」

菫「構わんさ」

照「遅くなっちゃった・・・もう帰る?」

菫「いや、病気の時に一人は気が弱くなりがちだしな。家族が戻ってくるまではいてやるよ」

照「・・・ありがと」

菫「まぁ世話になっているしな・・・まぁ9:1で私が世話をしているが」

照「う。ごめん」

菫「いいって。性分もあるが・・・部長だからな」



59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 09:23:21.99 ID:9KeB+NqW0

照「・・・それだけ?」

菫「まぁ3年間一緒に戦った部員で競い合ったライバルで・・・」

照「友達」

菫「まぁ・・・うん」

照「・・・え?思ってたの私だけ?」オロオロ

菫「違う、そういう意味じゃない、んだが・・・そういうの照れないか?」

照「?。別に」

菫「お前のそういうとこアレだよな。嫌いじゃないけど」

照「??」

菫「さ、寝ろ。治らんぞ」

照「うん。おやすみ」

菫「ああ。おやすみ」

照「ねぇ、手」

菫「?」

照「寝るまで握ってて」

菫「ばーか」


おしまい



68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:33:20.00 ID:KJhnRHKr0

淡「バレンタインデー!」

<朝>

淡「おはようミナのシュー!・・・って何コレ!」

尭深「おはよう」

誠子「お、淡か。おはよ」

菫「・・・ぉはょぅ」

淡「もしかして・・・これ全部チョコ?」

誠子「ああ、菫先輩の」

淡「まだ朝だよ!?段ボール1個分くらい積んであるじゃん!何個もらってんの!?」

菫「家の玄関出たとこで1個、ポストに2個、駅で3個、電車で5個、駅から校門で7個、校門から靴箱で13個・・・あとは数えてない・・・」

淡「素数かよ!」



69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:34:02.83 ID:KJhnRHKr0

尭深「それで荷物がすごいから置きに来て」

誠子「で、さっき置いて出てったらまた同じだけ抱えて戻ってきた」

菫「教室にすら戻れないとは・・・」

淡「へ、へぇ~。だから私たちにいらないって言ってたんだね・・・」

菫「むしろせんべいとかおかきが欲しい・・・」

誠子「でもコレ、去年よりすごくなってますね」

尭深「菫先輩のファン、年下が多いから」

淡「そういえばうちのクラスにも渡すって言ってたコいたなー」



70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:34:43.23 ID:KJhnRHKr0

菫「去年くらいならなんとかなったんだがな・・・好意だから無下に扱う訳にもいかんし・・・」

淡「え?まさか全部食べるの?」

菫「せめて1口ずつは」

淡「マメだね~」

照「おはよう」モグモグ

淡「あ、おはよー。テルもチョコもらったのー?」

照「うん、少し。尭深。コーヒーある?」バリッ

尭深「ありますよ。淹れますか?」

照「うん。ありがと」モグモグ



71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:35:10.84 ID:KJhnRHKr0

尭深「はい」

淡「コーヒー飲みに来たの?」

照「それもあるけど・・・菫」ズズー

菫「ん?」

照「教室の菫の机、チョコあふれてるからなんとかして。周り歩けない」カパッ

菫「・・・」

照「あと、教室に行列ができてるからそっちも」パクパク

淡「どんだけー・・・」



72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:37:23.02 ID:KJhnRHKr0

<放課後>

菫「・・・」

淡「結局朝の3倍くらいになっちゃったね」

尭深「でもおかげでしばらくお菓子に困らない」

菫「・・・」

誠子「弘世先輩燃え尽きてる・・・」

菫「チョコ、コワイ・・・」

淡「・・・それ古典からしたら増えるフラグだよー」

菫「ジャア、チョコ、コワクナイ・・・」

淡「だいぶ弱ってるなー。亦野先輩はもらわなかったの?」

誠子「うん。少しはもらったよ。ほら」

淡「結構もらってんじゃん!」

誠子「あはは」テレレ



73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 13:38:57.05 ID:KJhnRHKr0

淡「でもなんでテルーがチョコもらえないんだろーね?モテそうなのにー・・・黙ってれば」

照「?・・・なんで付け足したの?」モシャモシャ

誠尭「「?」」

菫「・・・何を言っているんだ?」

淡「へ?」

菫「照は私と同じくらいか・・・いや、同学年の友チョコを合わせれば私よりもらっている」

淡「え?でも全然チョコ持ってない・・・」

菫「あいつはその場で全部食べるんだ・・・」

淡「全部?・・・同じだけ?この量?・・・全部?!」

照「終わっちゃった・・・菫、このチョコもらっていい?」



76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 15:08:21.41 ID:KJhnRHKr0

今度こそネタ切れ。お疲れ様でしたー。
白糸台日和またやらないかなー?


元スレ
SS速報VIP:【咲SS】白糸台な1週間