1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:30:27.17 ID:9QdYm5Is0

怜「竜華~竜華~っ!」ゆさゆさ

竜華「・・・なんや怜?こんな朝早よから・・・」もぞもぞ

怜「朝マクド行こうや」

竜華「マクド?」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:32:15.53 ID:9QdYm5Is0

怜「なんかな、急にマクドのマクド揚げたお芋さん食いたなってん」

竜華「ええなあ。そんならいっしょに行こか?」

怜「よし、行こか」

竜華「ちょっと顔洗ってくるな?」

怜「うん。ウチも行くわ」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:35:25.68 ID:9QdYm5Is0

竜華「ほんじゃあ行くか?」

怜「待ってや竜華。ウチまだ朝ごはん食べてへんねん」もきゅもきゅ

竜華「なんで朝マクド行くのに朝ごはん食ってんねん!?」

怜「いや、だって起きぬけってお腹空くし・・・」もぐもぐ

竜華「はぁ。ならうちもごはん食べるわ・・・」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:38:10.83 ID:9QdYm5Is0

【マクド】

怜「すんませーん」

店員「はい、いらっしゃいませ!」

怜「マクド揚げたお芋さんください」

竜華「Mサイズのマクド揚げたお芋さん2つ!」

店員「あ・・・」

怜・竜華「??」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:40:31.21 ID:9QdYm5Is0

店員「申し訳ありませんお客様。朝マクドではマクド揚げたお芋さんは販売していないんです」

怜「えっ!?」

竜華「ど、どういう事ですか!?」

店員「すみません。マクド揚げたお芋さんはこの時間には販売していないんです」

怜「そんな・・・」がくっ



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:42:27.25 ID:9QdYm5Is0

怜「朝マクドの時間帯には、マクド揚げたお芋さんは無いねんな・・・?」がくっっ

竜華「怜っ!怜ーーっ!しっかりしぃ!」がくがく

怜「ああっ!ウチのマクド揚げたお芋さーん!!」ぶわっ

竜華「怜ぃーーっ!!」


店員「申し訳ありません」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:46:22.18 ID:9QdYm5Is0

怜「揚げた・・・お芋さん・・・。揚げた・・・マクド・・・」ばたっ

竜華「怜ぃいいいいっ!!」


ピーポーピーポーピーポー


竜華「怜。この仇はとってやるから、安心して眠るんやで?」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:49:41.85 ID:9QdYm5Is0

【千里山女子高校】

竜華「セーラ、おりいって話があるんや!」

セーラ「なんやあらたまって?俺になんか用事か?」

竜華「実はな・・・マクドの事なんやけど」ごにょごにょ

セーラ「うんうん」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:50:16.55 ID:9QdYm5Is0

セーラ「どっひゃあ!」ドンガラガッシャーン

セーラ「ま、マクドでは、朝マクドにはマクド揚げたお芋さんは出せへん言うんか!?」

竜華「せや」

セーラ「そりゃエライこっちゃでー!!」

竜華「せやろ!?」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:54:25.71 ID:9QdYm5Is0

竜華「そのショックで怜も寝込んでしもうてん・・・」ぐすっ

セーラ「そりゃあ難儀やなぁ」

セーラ「せや!この事実をもっと多くの人に知ってもらわなあかん!」

セーラ「こうなったら、千里山女子麻雀部総力を挙げてマクド揚げたお芋さんの事をみんなに知らせるで!」

セーラ「ん?あそこにおるんわ泉やな?」

セーラ「おーい!泉ー!泉ぃーー!!」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:57:04.31 ID:9QdYm5Is0

泉「なんですか先輩?」

セーラ「それがな?怜がマクドの朝マクドでマクド揚げたお芋さん頼んでん・・・」

泉「ふむふむ」


泉「どっひゃあ!!」ドンガラガッシャーン!!



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 21:59:01.45 ID:9QdYm5Is0

泉「ま、ま、マクドでは!朝マクドの時間帯にはマクド揚げたお芋さんを売ってくれないんですかー!?」

セーラ「そうなんや!!」

泉「そりゃエライこっちゃないですかぁーー!!」

セーラ「せやでぇええええ!!!」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:02:20.34 ID:9QdYm5Is0

竜華「泉ぃいいいっ!!」ドドドド・・・

泉「清水谷先輩!!」

竜華「そんなところにおったか!?」ハァハァ

泉「どうしたんですか清水谷先輩!?そんなに慌てて・・・」

竜華「あんな、マクドではなんと・・・」

泉「はいっ!」ドキドキ

竜華「朝マクドの、時間帯では、なんと!マクド揚げたお芋さんを!!販売してへんねん!!!」

泉・セーラ「どっひゃあ!!」ドンガラガッシャーン!!



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:04:54.52 ID:9QdYm5Is0

泉「エライこっちゃないですかぁーー!!」

セーラ「エライこっちゃでーー!!」

竜華「そうなんやぁあああああ!!!」

竜華「そのせいで怜も寝込んでしもてんねやあああああああ!!!」

泉「エライこっちゃないですかぁああああああああ!!!」ドンガラガッシャーン!!



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:08:02.05 ID:9QdYm5Is0

セーラ「こうなったら俺がマクド本社に電話したる!」

ピポパ
トゥルルル

マクド社員『はいマクドです』

セーラ「マクドさんですか!?」

マクド社員『はいマクドです』

セーラ「どうして朝マクドの時間帯には、マクド揚げたお芋さんを売ってへんのですかあああああ!?」

マクド社員『どっひゃあ!!』ドンガラガッシャーン



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:11:28.50 ID:9QdYm5Is0

セーラ「言ったたで!怜ぃいい!マクド本社に電話したったでえええええ!!」グッ

竜華「怜ぃいいいいいいいいい!!!」ぶわっ

竜華「仇は!仇はセーラがとってくれたで怜いいいいい!!」

セーラ「怜ぃいいいいーー!!」ぶわっ

泉「園城寺先輩ぃーー!!」ぶわっ



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:17:13.78 ID:9QdYm5Is0

フナQ「・・・なにしてはるんですか、先輩?」

セーラ「おお!フナQか!今な・・・」ぐすっ

竜華「怜の仇をとってやってん!!」

フナQ「は?」

竜華「そのな?マクドの朝マクドでマクド揚げたお芋さん頼んでん」

フナQ「はい?そんなもん・・・」

竜華「えっ?」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/24(金) 22:21:00.68 ID:9QdYm5Is0

【病院】

怜「マクドハッシュお芋さん美味いわぁ♪」もぐもぐ

フナQ「そんなもん、ハッシュポテト頼めばいいんちゃいますか?」

竜華「そんなもんがあったんやなぁ」

セーラ「さっすがは天下のマクドさんやなー!」

泉「ほんまですねぇ」

怜「マクドハッシュお芋さん美味いでー!これ食べれば、100巡先まで見えそうやわ!!」


こうしてマクドは千里山女子の公式スポンサーになったとさ

めでたしめでたし


元スレ
怜「朝マクドでマクド揚げたお芋さんを食べるで!」