1: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:23:57 ID:Zr0HAkC6

騎士団長「新たなる騎士の召喚に成功したぞ!」

「魔王軍との戦で減った騎士団のメンバーを、また異界から補充したんですか」

騎士団長「そうだ!君と同じくな、青木君。いや、今は青騎士と呼ぶべきか?」

青騎士「好きに呼んで下さい。で、どんな奴が来たんですか?」

騎士団長「君とは異なり、その名からすでに騎士と感じさせる者だ!」

青騎士「騎士らしからぬ名前で悪うござんしたね」

騎士団長「うむ。雄大な山麓に生きる騎士と言った印象を受ける名だったぞ!」

青騎士「はあ、そっすか」

青騎士(山に生きる騎士っぽい名前……山岸かな?)

騎士団長「これより任命に向かう故、君も同行せよ!」

青騎士「はい」



2: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:25:08 ID:Zr0HAkC6

召喚の間

騎士団長「新たなる騎士よ!同士の前で今一度、名乗りを上げたまえ!!」

青騎士「名前言うだけで良いぞ」

青騎士(山岸、これは山岸一択)

「峰岸です…」

青騎士「そっちかよぉ!!」



3: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:26:09 ID:Zr0HAkC6

1ヵ月後

騎士団長「また新たなる騎士を召喚したぞ!」

青騎士「またっすか」

峰騎士「今度はどんな奴ですか?」

騎士団長「うむ。いかに隠そうとも己が本質は騎士なのだと、芯から滲み出るような名の者だ」

青騎士「本質が騎士…武士っぽい名前か?武部、兵部?」

峰騎士「近衛じゃね?」

騎士団長「さあ、君達も立ち会うのだ!」



4: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:27:06 ID:Zr0HAkC6

召喚の間

騎士団長「新たなる騎士よ!同士の前で今一度、名乗りを上げたまえ!!」

青騎士(武部か兵部か)

峰騎士(近衛。ここは近衛以外有り得ない)

「根岸です…」

青騎士・峰騎士「「そっちかよぉ!!」」



5: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:28:23 ID:Zr0HAkC6

1ヵ月後

騎士団長「新たなる騎士を召喚したぞ!!」

青騎士「またっすか」

峰騎士「どんだけ人材難なんですか」

根騎士「今度はどんな人ですか?」

騎士団長「うむ。今までの君達より遥かに正統派な者だ!」

青騎士「毎度喧嘩売ってるんすか?」

峰騎士「まあまあ落ち着いて」

根騎士「もっと詳しく教えて下さい」



6: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:29:07 ID:Zr0HAkC6

騎士団長「一言で言うなら…この者こそ正に"騎士"!!」

青騎士「捻りなく騎士ってことは…」

峰騎士「岸かな」

根騎士「名前の方でナイト君って線もあるのでは?」

青騎士「まあ立会いの時に分かるか」

峰騎士「今回も連れてかれるのか」

根騎士「じゃ、答え合わせといきますか」

騎士団長「いざ、召喚の間へ!!」



7: ◆3pflJEip3M 2021/06/20(日) 02:29:43 ID:Zr0HAkC6

騎士団長「新たなる騎士よ!同士の前で今一度、名乗りを上げたまえ!!」

青騎士(岸、岸一択)

峰騎士(他に捻りようがないだろうな)

根騎士(苗字で来るか名前で来るか、両方か…いざ御開帳!)

「岸田です…」

青騎士・峰騎士・根騎士「「そっちかよぉ!!!」」

終わり


元スレ
SS深夜VIP:騎士団長「この者こそ正に"騎士"!!」